2023年2月 5日 (日)

世界ランク1位と失われた3年の9位ウエールズ

6ネーションズ前のランキング
アイルランド1位
フランス2位
イングランド5位
スコットランド7位
ウエールズ9位
イタリア12位
サモアがなんと11位で10位の日本と変わりません。
ワールドカップ強くなってるでしょうね。警戒が必要。
ウエイン・・ピバークがウエールズをがたがたにしました。
これの建て直しです。

ウエールズチャンスをものにできないことが何個かありました。
ウオーレン・ガトランド最初の試合でランク1位はこうなるでしょうか。
ノットストレート、サイドエントリーのペナルテイ多かったです。
前半はプレーの正確さがなく規律が和憂かったです。ケンオーウエンスが
言っていましたが。

リアム・ウイリアムズがシンビン取られましたが、彼は相手にシンビン二つに値するような
プレー後の当たりを受けています。キック後ぶつかられたのと、
トライ後の当たりです。ダ・ンビガーが怒ったやつです。これでアイルランド二つシンビンでも
おかしくないと思いますが。

後半は修正が聞いて7-7でした。次の試合、
ワールドカップを見ていくことになります。
いいところはリスカレがジャッカル、スクラムも押しましたし
強いキャリーもありました。次から先発するフィットネスつけてほしい。
アダム・ベアード奮起した場面もありました。相当はっぱかけられたようです。
Rio Dyer, Joe Hawkins Rhys Carre and Tommy Reffell はよかったです、

次戦はマレーフィールドでスコットランドですが、一戦一戦よくなると思います。
LRZもイングランド戦のころは出てきます。20歳のジョーホーキンスもいいプレーしました。
ワールドカップがピークですが。
若手をたくさんん使いました。6ネーションズはこれら若手に経験を積ませることが
重要になります。

イングランド対スコットランドはジェイミー・リッチー主将の
ジャッカルでノーサイドでした。ツイッケナムでスコットランド勝利です。
これでイングランドに3連勝です。

イノケ・ブルア

流通経済大学でサンウルブズに選ばれて注目されましたが
キヤノンに入ってたんですね。
hMOMでした。
通訳の人戻ってきましたね。ジャパンのを長くしていた人です。
ハードロック?やっている人ですね。

ブルアはそのためか日本語ほとんどしゃべりませんでした。
JJも見てたそうですが、ブルアどうでしょうか。ウイングで得点力多ある人が必要です。
キヤノンとリコーはベスト4に残るかそうでないチームの対戦になりました。
まとまりととっちらかしとも言うべきで差が開きました。

ーウエン・ウイリアムズも最後出てきましたが、大畑と斎藤は何も言いませんでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年2月 4日 (土)

Matt Giteauマット・ギタウ40歳で引退、Matt Toomuaマット ・がリザーブに入りました。

Matt Giteauマット・ギタウ ツイッター
日本語でも。
40歳で引退 103キャップ
インスタグラムの彼の発言です。
"Just wanted to announce my retirement from professional rugby union. Half my life spent playing this great game professionally and traveling the world getting to do it. Forever grateful to all my many coaches, staff members, referees and touch judges along the way. And of course a big thank you to my many teammates that helped me play and grow as a player and a person. So many great friendships made and some unbelievable memories created along the way.
ダン・カーターもリツイートしています
valleyにルーツがあるのでウエールズのメデイアも取り上げていました。

トゥームアの出場はダイナボアーズにとっては追い風です。ようやく怪我が治ったようです。
マットトッドもBLで出ます。

ドルフィンズ妬んでいたんでしょうね。違うチームを名乗るなんてひどい。

ボーモント会長,ギルピンCEOが来てるんですね。リーグワン視察するようです。
熱戦を見てい欲しい。
懐かしい二人です。重要な話で来ていると思います。あのことだと思いますが。・・・

PFUスキャナーがリコースキャナーに変わるようです。
問い合わせメールすでにがリコーのドメインになっていました。

Keith Wood がウエールズは年取りすぎてると揶揄しています。

岸田め首相の発言は秘書官がぼんくらだからですね。保坂区長のツイッター

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年2月 3日 (金)

Liam Williams間に合いました。

発表の時から練習できてたようです。
リー・ハーフペニーに変ります。
各チーム発表されています。

Ireland: Keenan; Hansen, Ringrose, McCloskey, Lowe; Sexton, Gibson-Park; Porter, Sheehan, Bealham; Beirne, Ryan; O'Mahony, Van der Flier, Doris.

Tadhg Furlong欠場です。

Scotland team: Hogg; Steyn, Jones, Tuipulotu, Van der Merwe; Russell, White; Schoeman, Turner, Nel; R Gray, Gilchrist; Ritchie (c), Crosbie, M Fagerson.

Replacements: Brown, Bhatti, Berghan, J Gray, Dempsey, Horne, Kinghorn, Harris.

England: Freddie Steward, Max Malins, Joe Marchant, Owen Farrell (captain), Ollie Hassell-Collins, Marcus Smith, Jack van Poortvliet; Alex Dombrandt, Ben Curry, Lewis Ludlam, Ollie Chessum, Maro Itoje, Kyle Sinckler, Jamie George, Ellis Genge.

Reserves: Jack Walker, Mako Vunipola, Dan Cole, Nick Isiekwe, Ben Earl, Ben Youngs, Ollie Lawrence, Anthony Watson.

Vern Cotter:ガフィジーのコーチ辞任しました。アシスタントコーチがダリルギブソンとGlen Jackson ですが今回も。うさぎが関係するでしょうか。?スコットランドを辞めた時は
そうでした。

南アフリカ生まれのTiaan Whelpton, 22 、10.09s in the 100m.をNZセブンズにリクルート
するようです。196cmあって速いです。ビデオあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年2月 2日 (木)

Why, why, why Delilah♪

valley出身のウエールズのシンガーの歌ですが。
ハーフタイムに歌うこと禁止されました。
“I crossed the street to her house and she opened the door; she stood there laughing, I felt the knife in my hand and she laughed no more.”

この部分が問題視されました。
Welsh rugby sexism scandal対処の一貫のようです。

Bread of Heaven♪があります。
これまたウエールズの歌姫 キャサリン・ジェンキンズ

WOWOW2か月休んでいましたが
6ネーションズが始まるので契約しました。
リーグワンが昼で真夜中が6ネーションズとなります。
全部は見れないでしょうね。録画して得意の?早送りで見る
試合もありそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年2月 1日 (水)

ウエールズアイルランド戦メンバー、5キャップ以下5人とBILs

若さとベテランのチームになりました。
Wales: Leigh Halfpenny; Josh Adams, George North, Joe Hawkins, Rio Dyer; Dan Biggar, Tomos Williams; Gareth Thomas, Ken Owens (c), Tomas Francis, Adam Beard, Alun Wyn Jones, Jac Morgan, Justin Tipuric, Taulupe Faletau

Replacements: Scott Baldwin, Rhys Carre, Dillon Lewis, Dafydd Jenkins, Tommy Reffell, Rhys
Webb, Owen Williams, Alex Cuthbert.
若手は超新星のようです。
FW
リザーブ大きくて若いです。
Dillon Lewis 27歳 41キャップ
185 cm (6 ft 1 in)  125 kg

Jac Morgan 23歳 5キャップ ,80 cm 102 kg
ここ2テストで4トライ

Dafydd Jenkins 20歳 1キャップ
201 cm (6 ft 7 in)
Weight 114 kg

Tommy Reffell 23歳 4キャップ
6 ft (183 cm)  103 kg

バックス
Joe Hawkins ジョージ・ノースとくむ何と20歳です。2キャップ。ワラビーズ戦が良かったので。
183 cm t 98 kg

Rio Dyer 3キャップ

そしてOwen Williamsも2017年以来のキャップを。元ドコモです。
リアム・ウイリアムズはcouple of knocks を受けたので練習できなかったようです。
それで19か月ぶり、怪我もありましたが、リー・ハーフペニーになりました。
12人のオスプレイズです。

アイルランドは強力でアンダードッグでしょうが地元のテストです。
ウオーレン・ガトランドとウエールズのの新たな黄金時代の始まりか

Campbell Johnstonをサポートする発言多数です。
オールブラックスツイッター、アーロン・スミス、ブラッドウエバー、
ルビーツイも。

U20日本代表候補

首相の長男秘書官土産購入が公務。閣僚には土産、国民には
増税。という記事がありました。
愚か者が10年たって言った自分だったということが証明されたようです。
自民党が日本を衰退させています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年1月31日 (火)

元オールブラックスCampbell Johnstonゲイであることをカミングアウトしました。

3キャップの元オールブラックス、クルセーダーズプロップです。
オールブラックスとして初めてです。勇気ある発言ですね。
LGBTは人口の8.9%という調査も出ています。
今までゼロというのがおかしかったです。
後に続く人も出てくるでしょう。
NZのスポーツ大臣から草分け“trailblazer”と褒められています。
女性の場合ブラックファーンズでは何人か同姓と結婚している人います。
ウエールズでは、ガレストーマス、レフリーナイジェル・オーウエンスが
よく知られています。

6ネーションズも今週末からです。
相変わらず変なWOWOW 開幕戦はオンデマンドだけで翌朝テレビ放送です。
このインターネット時代に。アナログなんでしょうね。

リーグワン今週も面白そうです。
両チーム好調で強くなった複写機ダービー。ボールがよく動きそうです。
さらに府中ダービーは秩父宮ラグビー場ですね。

防府市の高川学園の野村映登選手は50m5秒台のスピード持っています。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年1月30日 (月)

リコー船橋にトライ6-4と多いのに2点差で敗れる

バーナード・フォーリーが8本決めたのに
マガーンは4コンバージョンのみでした。
最後にリコー逆転してたのですが
バーナード・フォーリーがPG決めて逆転でした。
秩父宮ラグビー場の試合は埼玉との試合のように大差がつきました。
選手を育てるためウリボウの若手を出したようです。この結果は試合前から予想通りだったということですね。キャップ持ち二人では。もっと補強しないと。この2チームに勝つには数年かかりそうです。

Nigel Walker ウエールズのCEOに。
17キャップで陸上で五輪に出ています。
ウエールズ協会にmisogyny, sexism and racismの疑いtoxic cultureがあったようで
Steve Phillips前CEOが辞任したからです。
toxic 有害なはオックスフォード大学出版局が2018年のWord of the Yearに
選んでいます。イギリスでもやっているんですね。日本の2019年はご存じ
ONETEAMでした。
英国 歴代
GOBLIN MODE「恥ずかしげもなく自分勝手で、怠惰で、ずぼらで、貪欲で、たいていの場合、社会の規範や期待を拒否するような方法で表れる行動」
VAX ワクチンでしょう。
CLIMATE EMERGENCY気候非常事態宣言
POST-TRUTH客観的な事実が重視されず、感情的な訴えが政治的に影響を与える状況」笑い
2015はemojiが
イギリスらしいブラックジョークとこじつけ?の言葉が

リーグワン各チームハラシリのようなトンガ系プレイヤー増えていますね。数人づつ。
たいていひげ面なので区別がつきにくいです。高校大学から来ているんでしょう。
日本語も理解してまじめな人も多いと思います。
大東文化大、白おう大、花園大、天理大、立正大。流通経済大、日体大、福岡工業大
日本大、拓殖大、埼玉工業大、摂南大、帝京大から
リーグワンのレベルアップに貢献しています。フイジカルの面でも。ハイショットも少し。学生時代に直しているかも。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

 

| | コメント (2)

2023年1月29日 (日)

今年もJJはウイングにフィフィタを使って竹山晃暉を無視するのでしょうか?

竹山晃暉うまいですね。2トライとキックオフのタックル

竹山 1.76 m 84 kg のジャパンは今年もないでしょうか。フィフタを選ぶんでしょうね。
シェーン・ウイリアムズShane Williams
1.70 m 80 kg
シェーンみたいにステップ踏んでないですが、トライは取れます。トライを取るスキルを持っています。

二つ目のは特に。一人で取っています。

この試合フィフィタが出てたとして埼玉勝ったでしょうか。勝ってないですよね。
花園で全然目立ちません。パワーだけのように見えます。スピードがあるわけでもありません。
ウイングはトライを取れないと。センターやってますが。
フィフィタは13キャップで25得点ですから5トライでしょう。1トライに2.6試合
福岡堅樹は38キャップで125得点 25トライか。 1トライに1.52試合
松島幸太朗は47試合 110得点 22トライでしょう。 1トライに1.36試合
1トライに2試合かからないようでないと決定力に物足りません。 

リーチ選手とマシレア試合後サンウルブズ交歓していました。
マシレワ単純なエラーします。元気そうではありますが。
マシレワはサンウルブズでは
24試合65得点 13トライか 1トライに1.8試合
テストマッチ並みのスーパーラグビーです。
松島はサンウルブズはよくありjませんでした。福岡が
13試合で25得点5トライでしょう。1トライに2.6試合
スーパーラグビーのほうがレベルが高いです。
大畑大介 58試合で65トライ  1トライに0.9試合
デビッド・キャンピージ 101試合 64トライ qトライに1.5試合

シェーン・ウイリアムズは91テストで60トライ 1トライに1.51試合

リアキ・モリ脳震盪の影響なくて元気のようですが、ジャパンの資格どうですかね。
197cm / 114kg
2017-2021 日野RD
2021- 横浜E
2016-2017 サンウルブズ

試合後先週は野口でしたが、ロビーは竹山をねぎらっていました。

イーグルス強くなりました。
FBマレーがトライ取ったサインプレー、山澤対面マークできてなかったですね。
サインプレーはファフデクラークが提案したんでしょうね。?

ヴァルアサエリ・愛トライでした。
ハラシリ、怪我のマフイに変って出てきました。
プロップ体形です。
目黒学院の頃から突進力があります。
先輩タタフみたいです。フッカーやらしたら面白でしょう。

竹山、ジェイミー・ジョゼフのことをシェーンがステイーブ・ハンセンのように思っているかもしれません。
‘You’re not big enough, you’re not physical enough, your defence isn’t quite good enough, and I’m not going to select you in this Welsh teamと言われて選ばれませんでした。
スクラムハーフやれと言われたかも。

シェーンのステップ&トライ

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

今年もJJはウイングにフィフィタを使って竹山晃暉を無視するのでしょうか?

竹山晃暉うまいですね。2トライとキックオフのタックル

竹山 1.76 m 84 kg のジャパンは今年もないでしょうか。フィフタを選ぶんでしょうね。
シェーン・ウイリアムズShane Williams
1.70 m 80 kg
シェーンみたいにステップ踏んでないですが、トライは取れます。

この試合フィフィタが出てたとして埼玉勝ったでしょうか。勝ってないですよね。
花園で全然目立ちません。
ウイングはトライを取れないと。センターやってますが。
フィフィタは13キャップで25得点ですから5トライでしょう。1トライに2.6試合
福岡堅樹は38キャップで125得点 25トライか。 1トライに1.52試合
松島幸太朗は47試合 110得点 22トライでしょう。 1トライに1.36試合
1トライに2試合かからないようでないと決定力に物足りません。 

リーチ選手とマシレア試合後サンウルブズ交歓していました。
マシレワ単純なエラーします。元気そうではありますが。
マシレワはサンウルブズでは
24試合65得点 13トライ 1トライに1.8試合
テストマッチ並みのスーパーラグビーです。
松島はサンウルブズはよくありjませんでした。福岡が
13試合で25得点5トライでしょう。1トライに2.6試合
スーパーラグビーのほうがレベルが高いです。
大畑大介 58試合で65トライ  1トライに0.9試合
デビッド・キャンピージ 101試合 64トライ qトライに1.5試合

シェーン・ウイリアムズは91テストで60トライ 1トライに1.51試合

リアキ・モリ脳震盪の影響なくて元気のようですが、ジャパンの資格どうですかね。
197cm / 114kg
2017-2021 日野RD
2021- 横浜E
2016-2017 サンウルブズ

試合後先週は野口でしたが、ロビーは竹山をねぎらっていました。

イーグルス強くなりました。
FBマレーがトライ取ったサインプレー、山澤対面マークできてなかったですね。
サインプレーはファフデクラークが提案したんでしょうね。?

ヴァルアサエリ・愛トライでした。
ハラシリ、怪我のマフイに変って出てきました。
プロップ体形です。
目黒学院の頃から突進力があります。
先輩タタフみたいです。フッカーやらしたら面白でしょう。

竹山、ジェイミー・ジョゼフのことをシェーンがステイーブ・ハンセンのように思っているかもしれません。
‘You’re not big enough, you’re not physical enough, your defence isn’t quite good enough, and I’m not going to select you in this Welsh teamと言われて選ばれませんでした。
スクラムハーフやれと言われたかも。

シェーンのステップ&トライ

ブログ村ラグビーに参加しています。

 


ラグビーランキング

| | コメント (0)

2023年1月28日 (土)

脳震盪を避けるためのウエストより下のRFUのタックルチェンジは?

脳震盪で苦しむ元選手が多数見受けられます。イングランド協会が
ウエストより下にとタックルルールを変えるようです。
ブルーズコーチのレオン・マクドナルドは脳震盪には悩まされましたが
それは低いタックルが原因だったそうです。

アイルランドコーチのアンデイ・ファレルは "sitting ducks" のように
タックルしないといけないようと言っています。
ジョナサン・セクストンは低いタックルで逆ヘッドで膝に当たるのが
一番多いと言っています。タックルするほうは低いほうがヘッドノック多そうです。
タックルを受ける人がウエストより下だと少ないかもしれません。

RFUは7月のグラスルーツのゲームから始めるようです。
このことが発表されて先週から様々な議論が巻き起こっています。
そこで
World Rugby がこのルールはすぐには適用しないと声明を発表しました。

greatest tryは50年前の昨日だったようです。

この短い間にハイショットが二つあります。

曲川というと
川中島の戦いもありましたね。
武田信玄と上杉謙信です。

山梨と新潟の武将ですが長野市近辺が主な戦場でした。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

| | コメント (0)

«髪を元に戻したダルトン・パパリイリらオールブラックスがブルーズで始動