« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

手書き英数字の書き方と文字認識について(誤字修正)

手書き数字の書き方はフリーに、郵便番号を書くときのように自由に
書いても認識できるソフトを作っています。ペン種のみ水性ボールペンの
細いものがいいですが。手本のとおり書いたりというのは昔の技術です。
手書き数字、英数字、カナが認識できる私の帳票OCRを作っています。

手書き英字大文字が認識できます。小文字もカスタマイズ可能です。

性能ですがA4の数字500字ある帳票の場合、
認識処理時間は1.86秒です(3.10GHz)。スキャンに4秒ですから
スキャン、認識で5,6秒です。数字の認識速度は秒1000文字、認識率は99.5%以上です。確認修正を含めて、1枚数分で済むと思います。

認識館帳票OCRPlusです。
http://iinada.la.coocan.jp/CHPHOR_index/CYOHYOHOR_index.htm

なにげなく見ていたらなかなか価値のある情報でした。

現在の英語教育ではブロック体(楷書、イタリックを除く活字体)、
筆記体(斜体)に分かれるようです。
http://egao21.com/01/alphabet/letter.html
しかも今は学校ではブロック体のみしか教えていないようです。
筆記体を書ける人が少なくなっています。

筆記体は人間も判別不能です。教えていないため
文字の個別の書き方も定まらず人によって違うからです。
人はスペルチェックで類推してできているだけです。

アメリカでも筆記体で書ける人が少なくなっているようです。
パソコンで入力するからのようです。

手書き英数字を実用的に文字認識するためには
ブロック体で書く必要があります。
筆記体はできればそれでよく、できなくてもしょうがない
という割り切りが必要です。
(前にアップしたものの一部修正)

私のオフライン手書き文字認識(紙に書かれた文字をスキャン後認識)の
認識館 手書き数字 認識 エンジン (ライブラリ・dll)はこちらです。
http://www.geocities.jp/itsuoinada/HOR_index/Horabstract.htm
新規のフリーの手書き数字を99.2~99.3%で認識します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

日本代表ノースハーバーに来る

という記事がありました。
http://www.stuff.co.nz/auckland/local-news/rodney-times/3741390/Japanese-team-coming
昨日出発ですからもう到着していると思います。
シルバーデール・ラグビークラブを本拠地にするようです。
前のサンケイスポーツの記事でノースハーバーの記事参照
http://www.sanspo.com/rugby/news/100523/rgd1005230606002-n2.htm
Silverdaleではハカで歓迎のようです。
2011年大会CEOのMartin Sneddenもワクワクしていると言っています。
日本から本戦には4500人のサポーターが予想され、NZとの
深い関係からkiwiからもたくさんのサポートされるだろうとも。
ノースハーバーとの試合は金曜日ですね。

今後も日本の記事紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

first All Blacks squad for 2010.

http://tvnz.co.nz/all-blacks/four-new-caps-in-squad-3572526
怪我人が出たので新人が大分入りました。
Aaron Cruden, Israel Dagg, Benson Stanley and Victor Vito
6月のテスト用になると思います。
トライネーションズでは戻ってくる人もいると思います。

ALL BLACKS SQUAD: Mils Muliaina, Israel Dagg, Cory Jane, Zac Guildford, Joe Rokocoko, Conrad Smith, Richard Kahui, Benson Stanley, Dan Carter, Aaron Cruden, Jimmy Cowan, Piri Weepu, Richie McCaw, Kieran Read, Adam Thomson, Jerome Kaino, Victor Vito, Brad Thorn, Tom Donnelly, Anthony Boric, Tony Woodcock, Neemia Tialata, Owen Franks, Ben Franks, Keven Mealamu, Aled de Malmanche.

Vitoが入ったのが楽しみです。
Crudenはドナルドが直前に怪我したので呼ばれてと思います。。
サム・ホワイトロックが入っていませんね。
Donnellyが怪我が治らなかったら入るという感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

大口、根拠のないAndy Haden

41 tests のABのロックですが前から余り信用できない
ということは聞いていましたが
Crusadersは3人の非ヨーロッパ系しか使わないという
シーリング(天井)があるとテレビ番組で発言しました。
今年はKahn Fotuali'i, Robert Fruen and Ti'i Paulo の3人が
Pacific Islanders 系です。
2007年は3人以上いたようです。
今年もマオリ系はTim Bateman, Thomas Waldrom,
Kade Poki, Jonathan Poff, Zac Guildford,Isaac Ross の
6人います。

ブルーズやハリケーンズはクルセーダーズより多く
半数以上を占めると思います。それは単に
住んでいる人口が多いからのようです。
移住した人が多いので同じkiwiだとNZ人から聞いたことが
あります。元々NZは移民の国です。

ヘイデンに対してはNZラグビーのボスのSteve Tew が
自身が6年間クルセーダーズのCEOをして
いたので何度も無礼だと怒って否定しています。
能力で選んでいたと言っています。

南アフリカ遠征でアパルトヘイトのため長年マオリを
メンバーに加えないということをNZ協会がしていたことを
最近謝罪したばかりなので人種差別はデリケートな
問題ではあります。

Sonny Bill Williams(サモア系)をカンタベリーに誘っているようです。
Sonnyはオークランドに知人が多いようですが
早くABsの方法に慣れるために、またカーターと
コンビを組むためにカンタベリーに行った方が
本人にもABsにもいいと思います。
カーターは今年はあまり熱心ではない感じがしましたが
ザクとは真剣でしたが、他の選手は若いということも
あったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

All Blacks squadは今度の日曜発表

6月のアイルランド(12日)、ウエールズ(19、26日)のテストの
26人のメンバーを選考中です。
Ma'a Nonuが6月は間に合わないので誰を2FEするかが
話題になっています。
最新でRichard Kahui を今週クラブの試合で試すようです。
Kahuiは本来センターですがウイングもそつなくこなしたことがあります。
いい選手なので穴を埋めてほしいです。
Stephen Donaldはリザーブには入るでしょうけどポカがるので
先発にはもう一つです。

FWでは若いVictor Vito 、Sam Whitelock が楽しみです。
今年から使って経験させてほしい。
ブルーズの若いバックスBenson Stanley, Rene Ranger 、Alby Mathewson
を推す声も多いです。

名前が上がっているのは

Mils Muliaina
Cory Jane
Zac Guildford
Conrad Smith
Richard Kahui.
Daniel Carter
Jimmy Cowan
Kieran Read
Richie McCaw
Jerome Kaino
Tom Donnelly
Brad Thorn
Owen Franks
Keven Mealamu
Tony Woodcock.

Reserves
Alby Mathewson,, Stephen Donald,Joe Rokocoko
Neemia Tialata, Adam Thomson, Anthony Boric
Aled de Malmanche

Othrs
Benson Stanley
Rene Ranger
Kahn Fotuali'i
Ben Franks,
Victor Vito
Sam Whitelock

Isaac Rossはすっかり名前が出なくなりましたが
ロックのコアの仕事を放棄してライン参加ばかりして
3列でNPCで出なおすようですがランにはいいものが
あるので2mのフランカーになって欲しい。
それこそLossです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

Sonny Bill Williams今秋にもAll Blacks入り?

Toulonでの最終の試合を終えNZ協会が契約オファーを出し
来月初めにヘンリーと話し合うために
オークランドを訪れるようです。
ノースハーバー、Counties、Canterbury が有力で今年のITM Cup (NPC、去年までAir New Zealand Cup)でプレーするとAll Blacksの選考の資格ができるようです。

2010年からAir New Zealand がAll Blacksのスポンサーに専念したい
ということでNPCのスポンサーが建設関連のITMに変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

日本-香港戦差があり過ぎて

2011年の出場権を獲得しましたがゲームとしての楽しみは少なかったです。
前半のアリシ選手のトライは最後に抑えたという感じでした。
後半は起点になる動きをしていましたが力を
見るというプレーは少なかったです。
ニコラスが走っていましたね。

田中選手はポンソンビーでプレーしていたようですが
パスとDFで活躍していました。ベビーフエイスで
NZで人気が出そうです。

Jスポーツでは副音声が入っていて海外にも
ライブ放送されたようです。
ABsのサイト
http://www.allblacks.com/news/13072/Japan-qualifies-for-the-2011-Rugby-World-Cup
IRB
http://www.rugbyworldcup.com/qualifying/news/newsid=2037595.html#japan+qualify+rwc+2011
とすぐ更新されていました。
BBCも
http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/rugby_union/8698777.stm

立川選手の最後のラフプレーは前回WCのABsのラウアキがスコットランド戦で
シンビンでその後出場停止になったことを思い出しました。
無意味でチームにも迷惑をかける行為です。

エリスカップも展示されていました。
http://www.asahi.com/sports/update/0522/TKY201005220211.html

女子の香港戦も後半だけ見ましたがラグビーを
やってました。ラックにヒットしてますしタックルも
入っています。ウイングまでボールが回り走りきって
トライということもありました。
鈴木彩香選手は汐入がタグで優勝した時以来
見ました。タグのときはパス、ステップ、スピードが
印象的でした。
ラグビーはまだ試合数が少ないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

日本代表アシスタントコーチにユニオンゼロ

カザフスタン戦でリザーブのフッカー、キッズ(木津)が
用意していましたが試合に出れませんでした。
一列の交替は二人までということでプロップ二人が
交替したので認められなかったようです。

JKはもちろんですが日本代表のアシスタントコーチに
ユニオン経験者がいないようです。マイケル・バーンと
グラント・ドゥーリーがアシスタントコーチになると思います。
それぞれ優秀なコーチですが。そのことが
影響したかもしれません。
テストは総力戦ですから補うものが必要だと思います。
木津選手には期待しています。今後キャップを
増やしていくと思います。
堀江選手もいいフッカーですが。楽しみな二人です。

明日はアリシを見たいので見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

いばらの道クルセーダーズ

スーパー14セミファイナルでブルズと対戦するために
南アフリカに飛び立ちました。5月8日にPretoriaで
対戦して40-35で敗れて、その後5月14日のチャーチでの
ブランビーズ戦のためにいったんNZに帰りましたので
短期間での3回目の長いフライト、時差、高地と厳しすぎる条件です。

しかしブルズには敗れたもののいい試合をしていました。
ブランビーズ戦も良くなっていますので意気は衰えて
いないと思います。

ブルズはStormers 戦で主力のほとんどを休ませました。
これは私は慢心だと思います。条件が有利なので
休ませたのでしょうが、ラグビーでは一番こわいことです。

前回のWCの年ヘンリーはスーパ-14をでABsのかなりの
メンバーを休ませました。これで慢心、油断が蔓延しました。

同じような例はたくさんあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

アリシ・トゥプアイレイ 2 (Alisi TUPUAILEI) "mini Jonah"とも呼ばれそうになっていた。?

NPCワイカト戦で強くて頭を剃っていることから
そう呼ばれそうになったようですが本人は
呼ばれたくないようです。

2002年の記事の一部ですが
http://www.highbeam.com/doc/1P2-12074098.html

カーターと一緒に試合に出てまたウエリントン戦でトライをとっています。
ソイアロやノヌー、そしてロムーも出てきています。このABsが多数出ているクラスで

試合をしているのですから強さも技術もインターナショナルに近いものだと思います。
メンバーは下の方。
http://www.scrum.com/scrum/rugby/story/42532.html

NPCカンタベリー代表だったんですね。
最近NZでは一番強い地区ですから。
スーパー14にも選ばれて良さそうですが
日本行きを選んだのでしょうか。

NPCでこれだけ注目されているので力の
ある選手だと思います。

ちょっとまだお腹が出ている気もしますが。

日本にとっては大きな戦力になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

無脂肪牛乳

明治牛乳のおいしい牛乳を1カ月ほど飲んでたのですが
2日で1リットルほど。お腹が脂肪で膨れてきました。
普通の牛乳は1リットルで40グラムほどの脂肪が
あるようです。20本ほど飲んだと思うので800グラム
の脂肪が腹周りについたかもしれません。

低脂肪は1リットル15グラムほどになるので
それでもいいのかもしれませんが無脂肪というのも
あり、それだと1リットル5グラム未満になります。
こちらが良さそうです。
ただ売っているところが少なく20分歩いた
スーパーにあります。買って帰ると
筋トレにいいです。私は運動不足解消のため
野菜や果物を買って両手に2kgほど持って
歩きます。ただ歩くだけでなく上半身も使うので
いい全身運動になります。体の芯から汗が
出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

認識館手書き英数字版

楷書体、ブロック体で十分実用な
EXE、認識エンジン(dll ライブラリー)は
私のHPでダウンロードできます。

http://iinada.la.coocan.jp/ANHPHOR_index/EISUJI_index.htm
HANDANHouseOfRec109.lzh (ゼロが普通)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

アリシ・トゥプアイレイ(Alisi TUPUAILEI)

ラグビー日本代表のセンターですが
活躍が目立ちます。
CanterburyのLinwood College出身で
New Brightonクラブでプレーしてたようです。
Shaun Webb やDan Carter と
同じころで一緒にプレーしているようです。
ライアン・ニコラスとセンターを組めば
面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »