« Dallas Seymour 中国でセブンズのコーチ中 | トップページ | 日本でテストマッチのラグビーの人気が薄いのは »

2010年7月12日 (月)

'Bring back Buck

KeyNZ首相がRugby World Cup ambassadorに
Buck Shelford になって欲しいと言っています。

Hadenが辞任したのでその後任にということのようです。
Hadenが何故選ばれていたのかが疑問です。
選手としては2流でABsの歴史の中でも平凡な
選手だったのに。ピントがずれた失言が多い人です。

バックは1987 から 1990まで主将として負けなしなのに
突然主将解任されましたが。フォックスと仲が悪かったから
だったと思います。ハカを現在の形にした人でもあるようです。
昔はどじょうすくいのようだったり、簡単なダンスのような時も
ありました。マオリなのでその功績も大きいと思います。
いまではハカはなくてはならないものになっています。

ambassadorはサモア系にも考慮してMichael Jonesも
最近なっています。
みんなkiwiですから。

|

« Dallas Seymour 中国でセブンズのコーチ中 | トップページ | 日本でテストマッチのラグビーの人気が薄いのは »

スポーツ」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 'Bring back Buck:

« Dallas Seymour 中国でセブンズのコーチ中 | トップページ | 日本でテストマッチのラグビーの人気が薄いのは »