« 『愛と青春の旅だち』のリネット役リサ・ブロント死去 | トップページ | Kahn Fotuali'i (カーン・フォトゥアリイ) »

2010年10月30日 (土)

日本、サモア戦敗戦はSHの差

サモアのカーン・フォトゥアリイ(KAHN FOTUALII)はクルセーダーズで
ABs一歩手前の選手で選ばれてもおかしくなかったです。
後半走って逆転トライをあげました。前半から
ぬけだしていましたが。SHはパスマシーンだけでは足りません。
一番チャンスに近いので前に走る力があれば広がります。
攻めることにもなります。
日本は田中選手のところでとまってしまっていました。
日本が攻める感じがほとんどなく、NZでプレーしている
選手がほとんどで試合慣れしているサモアは逆転してくると
思っていましたが案の定でした。日本より厳しいラグビーを
しているので若手と言っても力はあります。
雨で重いと個人の力が出ます。やはり矢富を
使うべきでしょう。田中選手はパスとDFはいいのかもしれませんが
前に出る走力とキックが弱いです。
アリシ・トゥプアイレイも先発で使ってなかったですし。
日本WC2勝難しいかも。

|

« 『愛と青春の旅だち』のリネット役リサ・ブロント死去 | トップページ | Kahn Fotuali'i (カーン・フォトゥアリイ) »

スポーツ」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本、サモア戦敗戦はSHの差:

« 『愛と青春の旅だち』のリネット役リサ・ブロント死去 | トップページ | Kahn Fotuali'i (カーン・フォトゥアリイ) »