« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

23-22 の1点差でケーンズ勝利

コンラッド・スミス2トライでした。
コンラッドは充実していますね。
プレーが経験を積んで研ぎすまれています。
ヘラルドのグレガー・ポール記者は
ベストセンターか?と書いています。
http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=10815816
主将として若手を引っ張っています。

センターは必ずしも体が大きく突進型でなくともいいですね。
1FEにソニーやノヌーのような強い人がいると、
コンラッドのようにうまくて抜け出す人とのコンビがいいようです。

バレットもいいランをしたり、キックも安定しています。
クルセーダーズのテイラー、ブレインダールよりもいいです。
ツシ・ピシも後半出てくるだけです。
リード、カーター、ダグが出ないとかなり戦力が減ります。

ケーンズは若手が多いので来年が楽しみです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイアット・クロケット(Wyatt Crockett )今日Centurion(100キャップ)

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7197466/Wyatt-Crockett-a-gentle-giant-but-no-pushover
クルセーダーズの193cmのルースヘッドプロップのクロケットですが
今日のハリケーンズ戦でチーム10人目の100キャップです。
体が大きく、活躍する時はかなりありますが
時々シンビンが多くABsとしては6テストに
おさまっています。
プロフィール
http://www.rugbymuseum.co.nz/ABProfilee.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&IDID=1091

1番はTony Woodcock's がNO1で85テストです。
ウッドコックは強いですからね。

クルセーダーズのスクラムコーちのDave Hewett によると
クロケットは優しい巨人だそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

Chiefs 27 Highlanders 21で勝利

NZ勢同士の見ごたえのあるゲームでした。
クルーデンが足の怪我のせいかキックが不調で
接戦になりました。
レフリーが見えないでトライにならなかったのもありました。
TMOもどの角度も人がいて見えなかったです。
選手の喜び方からするとトライのようでした。
TMOの判断が出るまでチーフスのメンバーがハーフラインまで
戻っていましたから。

ソニー(SBW)が少しイライラしている感じでした。
ショルダーチャージをしてもめていました。NZヘビー級
チャンピオンですからパンチは出さなかったですが。
私が興味があるロビー・ロビンソンが今日はいいプレーしました。
最初ソニーから受けてかなり突っ込んで行って気合いが
入っていました。トライもありましたし、カウンターで何回か
走りました。怪我がなければできそうです。
サウスランドのチームメイトのマッキントッシュに跳ね返されていましたが。

チーフスのプロップのタメイフナは身長はあまりないですが、横幅が
ありますね。

ハイランダーズではH・ギアーが力強さが増した感じです。
体があるのですからこれを生かせばいいと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニー(SBW Sonny Bill Williams)来季まだ未発表

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/7191589/Sonny-Bills-not-lost-to-rugby-yet
チーフスは凶ハイランダーズと試合ですし、
来月初めまで次のシーズンの契約は発表ないという記事です。
AUSのリーグとの話がAUSで出たりしていますが
まだ決まっていません。
パナソニックは可能性あるかもしれませんが。
NZ協会のボスのSteve Tew は知っているようですが
まだ言わないと言っています。
リーグとも義理はあるんでしょうが。
今チーフス、ABsでいいプレーしているだけに
いい選手から偉大な選手と呼ばれるには続けて
ラグビーをプレーすることが必要です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

批判されるウエールズのフライハーフ、リス・プリストランド(Rhys Priestland)

ウエールズはワラビーズに3連敗でしたが、その大きな
原因がプリストランドが下手だからと思っていました。
やはりバリー・ジョンも批判していました。
http://www.walesonline.co.uk/rugbynation/rugby-news/2012/06/09/barry-john-rhys-priestland-should-be-dropped-for-second-test-91466-31148552/

ワラビーズにもキックでボールを与えていますし、バックスを生かしきっていません。
ノースとカスバートは優れたウイングです。

Dan Biggar (Ospreys)という若い選手がいるようです。

シーズンが長いので疲れていることもありますが、6ネーションズより
良くなかったようです。

Scarlets の前のコーチNigel Davies はかばっていますが。

僅差で3連敗の大きな原因でした。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

ロビー・ロビンソン(Robbie Robinson )ハイランダーズ戦出たい。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7174761/Robbie-Robinson-wants-to-tackle-his-old-team
クルーデンがアキレス腱を痛め、控えの1FEの
Andrew Horrell が出ると思いますので
ロビンソンはFBでの出場だと思います。
calf and groinの怪我もあり
ファレルにFBのポジションを取られていました。
メンバーは今日発表です。

クルーデンもロビンソンもスタートです。

15-Robbie Robinson, 14-Tim Nanai-Williams, 13-Willison Jackson, 12-Sonny Bill Williams, 11-Asaeli Tikoirotuma, 10-Aaron Cruden, 9-Tawera Kerr-Barlow; 8-Kane Thompson, 7-Tanerau Latimer, 6-Liam Messam, 5-Brodie Retallick, 4-Craig Clarke (c), 3-Ben Tameifuna, 2-Mahonri Schwalger, 1-Toby Smith.

Reserves: Hika Elliot, Sona Taumalolo, Michael Fitzgerald, Sam Cane, Brendon Leonard, Andrew Horrell, Lelia Masaga.

チーフスのプロップソナ・ラウマロロ(Sona Taumalolo )は6月に
フランスに行ってきたようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7175051/Sona-Taumalolo-faces-up-to-French-challenge
チーフスを離れたくないようですが、30歳娘二人、家族のことを
考えてフランスでのプレーを選びました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

ボーデン・バレット(Beauden Barrett )の初テストを家族30人近くが観戦。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/7166117/Test-debut-leaves-Barrett-delighted-relieved
バレットは4人の兄弟と3人の姉妹を持つ大家族です。
タラナキからワイカトまで応援に来たようです。

All Black No 1115 です。
Rugby Museumのプロフィールができました。
http://www.rugbymuseum.co.nz/ABProfilee.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&IDID=1115
9点あげましたが、最初のキックは良かったですね。
今後増えて行くと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

All Blacks の次のテストは8月18日

6月のテストシリーズが終了し
今週末からはスーパーラグビーの再開です。(week 16)
今週はチーフス対ハイランダーズ
クルセーダーズ対ハリケーンズとチームが
さっそく別れての対戦になります。

week18までリーグ戦を行い7月下旬にセミファイナル、
8月4日にファイナルです。

そのあとはRugby Championship になります。

アイルランドとのテストでけが人が出ています。
Dan Carter (hamstring) - 2 weeks; Ali Williams (knee) - minimum 6 weeks.
In doubt for Super Rugby this week: Israel Dagg (ankle), Kieran Read (concussion), Victor Vito (knee), Ben Smith (thigh), Aaron Cruden (Achilles).

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

ワラビーズ(Wallabies)ウエールズ勝利の陰にロムー?

http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/lomu-a-wallaby-booster-20120623-20vd9.html
ワラビーズ(ワラタス)のロックのSitaleki Timaniはトンガ生まれですが
試合前にジョナ・ロムーと会ったようです。
ワラタスのプロフィール
http://www.waratahs.com.au/Waratahs/Team/SuperRugbySquad/PlayerPage/tabid/182/playerid/49/Default.aspx
2m3cmで120kg
まだプレーを見ていませんが今年2回目のテストだったようです。
ワラビーズはFWにいい選手が少なかったのが最近の
成績に表れています。
またキャノンでもプレーしていたようです。

ロムーは去年のワールドカップでもR・デイーンズに請われて
ワラビーズの選手と会っています。
体のほうはよくなっているのでしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

60-0地元チーフス勢活躍

9トライでした。
オープンサイド・フランカーのサム・ケイン、20才で童顔ですが
いいプレーしてます。
クルーデン、ソニーコンビで抜け出してました。
クルーデン、膝の古傷でしょうか、来週ハイランダーズ戦が
心配です。

バレットも童顔ですが初テストで良くやっていました。

アイルランドが元気なさすぎですね。

メッサムも地元でトライで良かったです。
ホセア・ギアーもかちあげぎみではずして
トライ。NZに残ったかいがありました。
この二人は去年のWCからはずれていましたが。
タマテイ・エリソンもキャップを得て
ABsの1テストというものの価値を再確認しました。

ロックのロマノが再三強い当たりをしていました。

チーフスはレタリックも含めると5人
好調さがテストにも出ています。

試合のハイライトです。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10815044

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーロン・クルーデン(Aaron Cruden) と アーロン・スミス(Aaron Smith) のマナワツ・コンビ

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/7157008/Diminutive-halves-the-pride-of-Manawatu
スミスがイーデン・パークで初キャップの時、クルーデンが祝福していました。
クルーデンが175cm、スミスが169cmの小柄なペアです。
ABsのサイトのプロフィール
http://www.allblacks.com/team/
二人とも日本人並です。
デイフェンスが少し心配です。アイルランドは狙ってくると思います。

マナワツではMark Shaw(30テスト) と Gary Knight(36テスト) が1985年に出場して以来になります。
http://www.rugbymuseum.co.nz/teamsheet.asp?level1=Database&level2=ABC&MT_ID=1846
マナワツは日本にもきています。ナイトを覚えていますが
強かったです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

ABsで一番多い姓はスミス?

現在のスカッドにも3人います。
Ben Smith
Conrad Smith
Aaron Smith

Smith to Smith to Smith というパスもあるかもです。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/smith-video-4940535

トータルで11人います。
http://www.rugbymuseum.co.nz/AB.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&group=S
Wayne Smithが一番有名だと思います。

6月はtest windowですが来週からスーパーラグビーが再開されます。
http://www.superxv.com/fixtures/
テストで頑張ってもらわないといけないですし、
怪我は付き物ですが、クルセーダーズがカーターとリードが
来週間に合うかどうかです。
チーフスはケインとメッサムがメンバー入りして
いい影響のようです。
メッサムも今シーズンはいいので活躍してほしいです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

アイルランド第3戦ABsメンバー

http://tvnz.co.nz/rugby-news/cruden-in-injured-dan-carter-ireland-test-4939755
Israel Dagg, Ben Smith, Conrad Smith, Sonny Bill Williams, Hosea Gear, Aaron Cruden, Aaron Smith,

Richie McCaw (c), Sam Cane, Liam Messam, Sam Whitelock, Luke Romano, Owen Franks, Andrew Hore, Tony Woodcock.

Reserves: Keven Mealamu, Ben Franks, Brodie Retallick, Adam Thomson, Piri Weepu, Beauden Barrett, Tamati Ellison.

虫干しのような変更です。
カーターはハムストリングのようで、クルーデンが先発です。バレットもリザーブに。
ウイングのサヴェアとザクはDFが悪かったこともありベテランに。
3列はマッコーがNO8、メッサムは6番でした。
ロマーノは初キャpップです。
ノヌーは帯同していますが、休みのようです。

アーロンのスミスとクルーデンはマナワツコンビでもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

パット・ラム( Pat Lam )トンガ・コーチの可能性

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10814021
トンガのチェアマンのEpi Taione が可能性について
尋ねたようです。
香港で二人はPacific Barbarians のコーチとマネージャーだtったので
その時聞いたようです。
現在のツタイ・ケフはパートタイムのようですし。
ラムはブルーズのコーチは今年までだと思います。
サモアのコーチにも関心があるようです。

ラムはABsではあるのですね。
テストには出ていないですが。
http://www.rugbymuseum.co.nz/ABProfilee.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&IDID=480

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

ライアム・メッサム(Liam Messam )先発でNO8か。?

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10813929
リードが頭を打ち、トムソンも鼻ですか。
経験のある選手はメッサムとなります。
セブンズをプレーして、やや非力と今までありましたが
今年はチーフスでいいプレーしています。

ABsはオリンピックの女子ホッケーチームをサポートするようです。
カーターの奥さんもホッケー選手でした。
http://www.stuff.co.nz/waikato-times/sport/7125957/ABs-off-their-game-to-support-hockey

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

NZU20 30-6で ウエールズ に勝って決勝に。

http://www.allblacks.com/news/19680/NZ-Under-20s-make-tournament-final
プール戦では雨の中6-9で負けていましたが、乾いた日には
強かったようです。
もうひとつは南アがアルゼンチンに勝ったようです。

NZ Under 20 Squadはこちらに。記事の下のほうにあります。
http://www.allblacks.com/index.cfm?layout=showU20&id=48

ワラビーズのスターリング・モートロック(Stirling Mortlock)が引退を
発表しました。
http://www.smh.com.au/rugby-union/super-rugby/retiring-mortlock-proud-to-lead-rebels-20120617-20i4t.html
2003年ワールドカップのスペンサーのパスのインターセプトが忘れられません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

日本26-27サモア見に行ってきました。

またしても1点差負けで7点差内のポイント1でした。

4トライですからもう1点ですね。トライは多く気持ちは

感じましたが、すぐ逆転される感じです。
PGのチャンスも日本にはあったと思いますが、
蹴らないのもありましたし、最後練習してなさそうな
ニコラスが蹴ってはずしました。
サモアが遠くから入れていたのに比べて
キックまだ軽視です。サモアは2本ポストに当ててました。

サモアのシヴァタウ

Dscn0036

木津選手のスロー

Dscn0038

サモアのNO8 チーフスのケーン・トンプソン

Dscn0040

SHのカーン・フォトウアリイ、元クルセーダーズですね。
ABsにもう一歩でした。今日も活躍し、トライをとりました。

Dscn0041

ウイング レミ主将

Dscn0042_2

サモアのトライ

Dscn0039

立川理道選手

Dscn0043

有田選手のスロー

Dscn0046

日本のモール

Dscn0045

ライアン はずれました。

Dscn0048

結果

Dscn0050

アンバー&ブラックのタラナキのジャージー
着て行きました。
http://trfu.co.nz/Tenderlink-Taranaki/Merchandise/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ABs v アイルランド第1テスト

http://www.youtube.com/watch?v=hXeZFeDaYnw
ビデオのフルです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

ABs 22-19 アイルランド

氷点下の寒いゲームで、テストマッチらしい試合になりました。
ABsの新人二人が狙われたようです。
最後はカーターのDGで決まりました。
ハイライト
http://tvnz.co.nz/all-blacks/last-minute-drop-goal-gets-jail-4932510
もう一戦残っていますs。
アイルランドは107年ABsに勝ったことがありません。一回ドロー。
テストマッチは厳しいのが、あるのでこういう試合を考えて
選考すべきですね。
SHのペレナラが怪我をして、来年になりました。
最初から選んでいればと思います。厳しい試合で走れる
選手じゃないと。

メルボルンではワラビーズが似たような試合で、交替で
入ったマイク・ハリスがPGを決めました。
バーンズは夕べブリスベーンで子供が生まれるのに立ち会い、
今日メルボルンに移動して活躍しました。
ウエールズはFHのプレスランドが、バックスを生かし切れてません。
G・ノース、A・カスバートと優れたウイング、J・デービスも
いるバックスが完全には機能していません。
こちらもあと1試合残っています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイナボアーズ入りシェーン・ウィリアムズ(Shane Williams)MBE(大英帝国勲章)叙勲

http://www.google.com/hostednews/ukpress/article/ALeqM5h-JkK-H6a8DUHG__iCAJpOGCW_AQ?docId=N0314641339780188142A

三菱重工相模原ダイナボアーズに加入が決まりましたがMBE叙勲しました。シェーンのページです。

http://www.shanewilliamspromotions.com/

170cmの小さな大選手「ヒーロー」にのせて、トライのビデオです。 にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

All Blacks キャプテンズランのビデオ

ビデオです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=126184

クライストチャーチで2年ぶり、新しいAMI Stadiumで
アイルランドとの第2テストです。
寒いようで最低気温は氷点下のようです。

キャプテンズランのあと、ABsは市内のレッドゾーンに
バスで行ったようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10813339
地元の人たちの応援も強いと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

ウオーレン・ガトランド(Warren Gatland)ウエールズチームに戻る。

http://www.walesonline.co.uk/rugbynation/rugby-news/2012/06/14/the-boss-is-back-warren-gatland-returns-to-oversee-wales-second-test-match-in-australia-pictures-91466-31183006/
松葉杖(crutches)をしながらですが。
ガトランドはNZの休暇中に窓を掃除中に落ちて両かかとを怪我しました。
ウエールズ代表のコーチから一時離れてハウリーが留守番(caretaker)としてこのAUS遠征は
コーチをしています。
ただウエールズはガトランドが作ったチーム。
選手はガトランドがいるだけでホッとするようです。
明日のワラビーズのテストにも参加するようです。

dailymailにも。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-2158580/Warren-Gatland-join-Wales-squad-Australia.html?ito=feeds-newsxml

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

窓の杜さんに「手書き数字版」のアップデート情報を掲載して頂きました。

6月14日の「その他のソフト」のオフイスの
「OCRソフト 認識館手書き数字版V1.19」です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/update/other/20120614.html

2行の紹介ですが、これは実はかなりの効果があるものです。
それに今日のトップにしていただきました。
2番目があのGoogleですから、評価していただいたと思います。
嬉しいです。
何年か前逆だったことがあります。

ありがとうございました。

今回のバージョンアップは認識速度が認識率が変わらず、落とさず
3倍の速さになり、かなり画期的な改良です。
認識率も少し上がり、もう少しで完成です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイルランド第2戦AllBlacks メンバー

. Andrew Hore (63)
3. Owen Franks (32)
4. Brodie Retallick (1)
5. Samuel Whitelock (26)
6. Adam Thomson (25)
7. Richie McCaw ? captain (104)
8. Kieran Read (37)
9. Aaron Smith (1)
10. Daniel Carter (86)
11. Julian Savea (1)
12. Sonny Bill Williams (15)
13. Conrad Smith (56)
14. Zac Guildford (9)
15. Israel Dagg (13)

Reserves:

16. Hikawera Elliot (3)
17. Ben Franks (16)
18. Ali Williams (74)
19. Sam Cane *
20. Piri Weepu (57)
21. Aaron Cruden (10)
22. Ben Smith (3)

ノヌーが出ると言う話もありましたがソニーですね。
ヴイトに代わりトンプソンが入りリザーブにケーンが入りました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロビー・ロビンソン(Robbie Robinson) North v South game で2トライ

日曜の試合で遅いですが
ビデオです。開始早々と6分ぐらいです。
http://www.youtube.com/watch?v=lEM6bei_TPY&feature=plcp

80分オールラウンドのプレーしたようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7099155/Robbie-Robinson-happy-to-be-an-anywhere-man
ロビンソンはチーフスでflatmateのホレルにポジションを奪われた感がありましたが
怪我だったようです。カーターと同じグロイン(鼠経部)のようです。

ポジションもフルバックと1FEどちらもできます。キックももう少し練習すれば。

個人的には注目しています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

ライアム・メッサム(Liam Messam )わずかなチャンス(Glimmer)

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10812560
チーフスのフランカーですが今年はとてもいいプレーをしています。
28歳なので9テストですが当初のトレーニングスカッドには
呼ばれていませんが、ハンセンも
"We said wed bring people in from outside that 35, and Liam's had a very, very good season and been consistent, so he deserves his opportunity if he gets one," Hansen said.
と言っています。チーフスのトップに貢献しています。
あと1テストを加えるくらいのチャンスがあればいいと思います。
若手のB・シールズ、L・ホワイトロックはABsの練習に帯同して
いるようですので。

今週はクライストチャーチのテストで来週はハミルトンなので
そちらで加入する可能性があります。

プロフィール
http://www.rugbymuseum.co.nz/ABProfilee.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&IDID=1082

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

トニー・ブラウン(Tony Brown )オタゴコーチとして多忙

http://www.odt.co.nz/sport/rugby/highlanders/212872/rugby-brown-impressed-talent-otago
ITMカップが8月下旬に始まるので、スカッドの選考で忙しいようです。
クラブラグビーをたくさん見て選手をピックアップするようです。
パナソニックのフッカー堀江翔太選手の名も。
フッカーはNZコルツのColtmanもいて層は厚いようです。
競争は激しそうですね。
またパナソニックの日本代表のジャステイン・アイブス(Justin Ives)もオタゴに戻っているようです。

ロックはドネリーがいますが、彼もABsに選ばれなかったので
日本行きを検討しているようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

新ABsの母たちも観戦

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/7079286/Mums-tears-of-joy-as-Aaron-Smith-debuts
サヴェアのお母さんも見てたと書きましたが
A・スミスとB・レタリックのお母さんたちもチケットを
送られて見てたようです。
両方とも泣いていました。と笑いながら。
スミス家、コンラッドとベンのスミスとキーラン・リード家族と
同列で見たようです。

Sam Whitelock がラインアウトでボールをA・スミスに
渡した時、彼らが小さい頃同じチームでプレーしていたのを
母親同士で思い出したようです。

温かい母の愛。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュリアン・サヴェア(Julian Savea)はABs NO 1111

http://www.rugbymuseum.co.nz/ABProfilee.asp?level1=All_Blacks&Level2=ABC&IDID=1111

21歳ですが娘がいます。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10812158

3トライはベテラン選手のお膳立てが多かったですね。
ただ体が大きく、トライが多いのはいいことだと思います。
H・ギアーのようにトライがそう多くない選手がいます。

久しぶりにRobbie Robinson が南北の試合で2トライ上げています。
http://www.allblacks.com/news/19614/North-South-concept-a-winner-with-players
怪我していたようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

日本20-24でまたも7点差内負けで1ポイント

じれったい差ですね。
もう少しなのかもしれませんが。
何が足りないかと考えました。
個人の強さが足りない。
ラインアウトスロー、木津と有田で3本の
ノットストレートがありました。こういうミスも
少し響きます。
トンガのモアにしても、サモアの左ウイングは小柄ですが
主将としてプレーで引っ張っています。
それに比べて日本は。?
モアはブルーズにいましたね。
いいところで活躍します。
今日は見に行こうと思っていましたが
仕事で行けずテレビ観戦でした。
第1試合のサモア、フィージーはフィジーが
いいかなと思いましたが、3点差負けでした。
この3カ国は力はほとんど変わらない感じです。
今日の観客数も、日本代表のいつもよりさらに
少ないようでした。勝たないと増えません。

タダサモアが展開力がありそうなので
来週の日本はきつそうですが。

ほとんど日本人で良くやっているほうなのか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のAll Blacksの写真。

http://www.stuff.co.nz/sport/photos/7073749/All-Blacks-v-Ireland
ハカはカマテでしたが
マオリのヒカ・エリオット、アーロン・スミスが前のほうに出ています。
少し違うビデオです。
http://www.youtube.com/watch?v=o_0srqLhHWc

ABsのベテラン、FW、バックスとも優れているので
新人も助けられています。

しかしABsの試合Jスポーツ放送してほしいです。
生でなくても当日でいいですから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

All Blacks 42 Iアイルランド(reland) 10 で2012第1テスト勝利

ワールドカップ&ワールドチャンピオンの力を
示しました。
http://www.allblacks.com/news/19600/New-era-of-All-Blacks-start-strongly
イーデンパークの観客は43,300 人でした。
ジュリアン・サヴェアJulian Saveaデビュー3トライです。
カーター17点です。

ハイライトのビデオです。

http://tvnz.co.nz/rugby-news/all-blacks-hand-ireland-savea-hiding-4921660/video

こちらも違う放送局のビデオです。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=126030

写真です。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/image.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=126048#9135967

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日はNorth-South ゲーム

http://www.odt.co.nz/sport/rugby/212575/rugby-focus-winning-north-south-revival
北が黒で南が白のようですね。

コーチは北がGraham Mourieと Liam Barry.
南はTony Gilbert とTony Brown
トニー・ブラウンは数日前の新聞のビデオに出て
オタゴに留学中の堀江選手のことを少し話していました。
いい選手だと。

メンバーは
North v South
Forsyth Barr Stadium, tomorrow, 2.05pm
Referee: Mike Fraser (Wellington)
TAB odds: South $1.55, North $2.35
North Island: Robbie Robinson (Chiefs), Lelia Masaga (Chiefs), Richard Buckman (Hurricanes), Hadleigh Parkes (Blues), David Raikuna (Blues), Lachie Munro (Blues), Brendon Leonard (Chiefs), Brad Shields (Hurricanes), Luke Braid (Blues) (captain), Faifili Levave (Hurricanes), Filo Paulo (Blues), James Broadhurst (Hurricanes), Toby Smith (Chiefs), Dane Coles (Hurricanes), Josh Hohneck (Chiefs). Reserves: Tom McCartney (Blues), Jeffery Toomaga-Allen (Hurricanes), Fritz Lee (Chiefs), Scott Waldrom (Chiefs), Frae Wilson (Hurricanes), James Marshall (Hurricanes), Sherwin Stowers (Blues).
South Island: Kurt Baker (Highlanders), Buxton Popoali'i (Highlanders) Kendrick Lynn (Highlanders), Adam Whitelock (Crusaders), Kade Poki (Highlanders), Tom Marshall (Crusaders), Jimmy Cowan (Highlanders), Luke Whitelock (Crusaders), Matt Todd (Crusaders), Scott Fuglistaller (Highlanders), Tom Donnelly (Crusaders), Jarrad Hoeata (Highlanders), Chris King (Highlanders), Jason Rutledge (Highlanders) (captain), Jamie Mackintosh (Highlanders). Reserves: Ma'afu Fia (Highlanders), Quentin MacDonald (Crusaders), Culum Retallick (Highlanders), Tim Boys (Highlanders), Willi Heinz (Crusaders), Glenn Dickson (Highlanders), Patrick Osborne (Crusaders).

ABsに選ばれなかったトレーニングスカッドから何人か選ばれています。

そういえばミルス・ムリアイナがスーパーラグビーに帰りたいと言っていますね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7070765/Mils-Muliaina-open-to-a-Super-Rugby-return
キャリアはNZで終えたいと言っています。
日本では物足りないようです。

U20でNZがウエールズに6-9で負けてます。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/7071584/Junior-All-Blacks-suffer-shock-loss-to-Wales
ウエールズの記事では
http://www.walesonline.co.uk/rugbynation/rugby-news/2012/06/08/new-zealand-under-20-6-9-wales-under-20-young-guns-create-history-91466-31144102/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

アイルランド主将ブライアン・オドリスコール(Brian O'Driscoll)

33歳でアイルランドのキャップが117。ライオンズが6。
世界最多だと思います。
来年のライオンズのAUS遠征の後引退を考えているようです。
NZは6回目の訪問、ライオンズ主将として2005年のゲームABsとの初戦
タナ・ウマンガとケヴィン・ミアラムのタックルで
怪我してツアーが終わってしまいました。
アイルランドとABsは1905年から24回戦ってABsの23勝1分けです。

History of rugby union matches between Ireland and New Zealand
に全てまとめられています。
http://en.wikipedia.org/wiki/History_of_rugby_union_matches_between_Ireland_and_New_Zealand

インタビューの動画です。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/o-driscoll-still-searching-elusive-victory-4919063/video

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

All BlacksのSHの考察の記事

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/our-experts/7059570/Halfback-Aaron-Smith-needs-to-be-cut-above

アイルランド戦ハンセンは3人の新人を使ってきました。
厳しい試合が予想されるテストに、その重要なポジションのスクラムハーフに
現在NZでNO1のAndy Ellis が入っていないのがすごく気になります。
ウイプはブルーズで精彩を欠いています。それに新人の
アーロン・スミスが先発でプレシャーがかかった場合
いいプレーができるか心配です。
ウイプがフィットしていればウイプがエリスの代わりに
選ぶのは理解できます。
ただスミスはパスに特徴があるというか、パスしか
見るべきものがないと感じます。
体が小さいですし、デイフェンスも心配です。
それに走れないです。最近のSHはパスだけでなく判断する能力が
求められています。

この記事の中でTJ Perenara のことをprodigy(神童、天才)と言っています。
ABsが長らくSHではワールドクラスの選手が出ていないですが
ペレナラはNZのウイル・ギニアになりうる選手です。
秋の遠征で選んでもいいという考えもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソナ・タウマロロ(Sona Taumalolo )フランスのクラブと契約

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/7056746/Sona-Taumalolo-to-bid-au-revoir-to-Chiefs

トンガのインターナショナルで
チーフスでHawke's Bayとしても45試合出場しているプロップですが
フランスのPerpignanと3年半の契約をしました。
1番のプロップにしてはトライが多く、愛嬌があって面白い選手です。
チーフスはいいプロップが4人いて、それも
影響したかもしれません。
シュワルガーはチーフスと2年契約しましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイルランド戦All Blacks

Israel Dagg, Zac Guildford, Conrad Smith, Sonny Bill Williams, Julian Savea, Dan Carter, Aaron Smith, Kieran Read, Richie McCaw (c), Victor Vito, Sam Whitelock, Brodie Retallick, Owen Franks, Andrew Hore, Tony Woodcock.

Reserves: Hika Elliot, Ben Franks, Ali Williams, Adam Thomson, Piri Weepu, Aaron Cruden, Ben Smith.

レタリックはクックスリー( Mark Cooksley,)の21歳と7日に2日及ばない
2番目に若いロックになりました。
カンタベリーのアカデミイに入れず、Bay of Plenty に行った選手ですが。
サヴェアとA・スミスが新人で先発です。
ソニーが2FEで先発ですね。ノヌーは休みです。
カーターは86キャップ目となりました。
マーテンスを1FEでは抜きます。
カーターは最初は2FEで出ることもあったので1FEとしては71回目になります。
Vitoが6番の先発ですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

スコットランド(Scotland) 9 ワラビーズ 6に勝利 2012

http://www.sport24.co.za/Rugby/Scotland-shock-Wallabies-20120605

AUSでスコットランドは1982年以来の30年ぶり勝利でした。
2009年マレーフィールドでの9-8の勝利に続いて3年で2勝目です。

最後のキック等のビデオです。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=125946

グレイグ・レイドロー(Greig Laidlaw)が3本のPGを決めました。
レイドローはグラスゴーでハイネケンカップでも好調でした。
ワラビーズは去年のサモア、アイルランドに続く敗戦です。
FW、特にスクラムが弱いですね。
昨日の試合ノビデオは見てないですが。
スーパーラグビーでもレッズ、ブランビーズを除いて低調ですから
AUSの力はだいぶ落ちていますね。

ABsもアイルランドはハイネケンカップの決勝はアイルランド同士でしたから
注意が必要です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

日本 19vs 25フィジー(パシフィック・ネーションズカップ2012)

フィージーは去年のワールドカップのあまりにも不調でしたが
今年は違います。選手が大きく速く強く見えます。
フィージーはスクラムも強かったですね。
トンガ、サモアよりまとまっているように見えます。

Fiji coach Inoke Maleは

“We are here to rebuild Fiji rugby,” Male said. “We all know what happened in the last World Cup and the boys all put in a great performance. The team morale was high and we did really good today.”

と語っています。その気持ちが伝わってくるチームでした。

日本はアイソレートすることが多かったです、。
フィージーののデフェンスが速く強いです。
日本はアンフォースドエラーが多くてチャンスが
つながりません。
ウイングの広瀬主将が小野沢や五郎丸のように
機能してないと感じます。長友を使ったほうがいいと
思いますが。

五郎丸がPGを何回か狙える位置がありましたが、タッチにしました。
テストマッチでは相手陣では全てPGを狙うようにしないと
トライはそう簡単に取れません。日本のゲームと違いますから。

点差が6点ですからPG狙っていたら。

小野と立川が緊張していたようですね。
エディー・ジョーンズもPNCは初采配なので日本の
チームと相手の力関係がわからないと言うことも
あると思います。

第1試合のサモア vs トンガは新しいチーム同士で
それほど特徴のない試合でした。
サモアは少し回しましたがトンガはカート・モラスのキックが多かったです。
トンガはFBのイオンギのミスが二つあったのが影響しました。

解説とインタビューをカール・タナナがやっていましたが
相変わらず髪が長かったです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジィーン・デ・ヴィリアーズ(Jean de Villiers )スプリングボックの主将に。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/7043311/Jean-De-Villiers-named-Springboks-captain
ストーマーズ(Stormers)の主将でボックスとして72テストのセンターですが
今年のスーパーラグビーではよくリードしています。
イングランドとのシリーズの主将のようですが。
ストーマーズは南アトップにつけています。

ハイランダーズ戦でカウワンの100キャップ目に
ストーマーズのジャージーを渡している
写真に人格者という感じがしました。

ブルズ戦もよくリードしていました。

奥さんのMarlieとの結婚写真がありました。
http://www.prophotography.co.za/blog/marlie-jean-de-villiers-wedding-photos-paarl_914.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

ジョン・カーワン(John Kirwan )サーに。

ナイトの称号を授与されるようです。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/all-black-great-john-kirwan-knighted-4908627
ラグビーでの活躍も考慮されたかもしれませんが
うつ病の知名度を高めたキャンペーンノメンタルヘルスの
貢献が評価されたようです。
Sir John
Sir John Kirwan
と呼ばれるのですね。
おめでとうございます。

ABsとしては63キャップです。
第1回ワールドカップでのイタリア戦での独走トライの
動画を私のブログに貼り付けています。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/1987-f600.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

アイルランド戦ABsスカッド

Halfbacks にアンデイ・エリスがいなくて
A・スミスが選ばれています。
パスはいいのかもしれませんが
パスしかできない選手です。
ハンセンの考えだと思います。
やはりハンセンにつきまとう
不安が出てきました。
パス、キックはできて当たり前でそれ以外に
走れることが競ったテストでは
重要な要素になります。
ペレナラの才能に目を向けないのも
わかります。

Hookers
Andrew Hore Taranaki (62)
Keven Mealamu Auckland (92)
Hikawera Elliot も。

Props
Wyatt Crockett Canterbury (6)
Ben Franks Tasman (15)
Owen Franks Canterbury (31)
Ben Tameifuna Hawke's Bay *
Tony Woodcock North Harbour (83)

Locks
Brodie Retallick Bay of Plenty *
Luke Romano Canterbury *
Samuel Whitelock Canterbury (25)
Ali Williams Auckland (73)

Loose forwards
Sam Cane Bay of Plenty *
Richie McCaw (C) Canterbury (103)
Kieran Read Canterbury (36)
Adam Thomson Otago (24)
Victor Vito Wellington (13)

Halfbacks
Aaron Smith Manawatu *
Piri Weepu Auckland (56)

First five-eighths
Daniel Carter Canterbury (85)
Aaron Cruden Manawatu (9)
Beauden Barrett Taranaki *

Midfielders
Tamati Ellison Otago (1)
Ma'a Nonu Wellington (66)
Conrad Smith Wellington (55)
Sonny Bill Williams Canterbury (14)

Outside backs
Israel Dagg Hawke's Bay (12)
Hosea Gear Wellington (8)
Zac Guildford Hawke's Bay (8)
Ben Smith Otago (2)
Julian Savea Wellington *

アイルランドには107年負けてないようですが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

チーフス41-34ブルーズでかろうじて逃げ切る。

レンジャーのトライで同点になり、最後までわからない試合でした。
ブルーズも力がだいぶ戻ってきてますがチーフスのウイング
Asaeli Tikoirotuma
プロフィール
http://www.chiefs.co.nz/the-team/team-gallery/asaeli-thompson.html
の4トライがききました。

クルーデンとマナワツのチームメイトなので息が合っていました。
ソニーとノヌーは体の大きいソニーがドボールを
奪ったりしていました。トライも強かったです。
アリのラインアウトは何本か奪ってうまいです。
ウイプは出ませんでしたが髪や髭を奇麗にして
ABsの試合に備えているようでした。
試合にあまり出てない人がシンビンでした。

ハイライトです。

http://tvnz.co.nz/rugby-news/tikoirotuma-heroics-keep-chiefs-top-4907931

今月はテスト月間でスーパーラグビーは休みですが
プレーオフにはチーフスとクルセーダーズが残りそうです。
ABsは明日発表です。

カーター、マッコー、アリはテストに合わせて調子を整えて
きています。ノヌー、ウイプはどうでしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は Chiefs vs Blues

両チームのメンバーです。
Blues: Rudi Wulf, Lachie Munro, Francis Saili, Ma'a Nonu, Rene Ranger, Michael Hobbs, Alby Mathewson, Luke Braid (c), Daniel Braid, Steven Luatua, Ali Williams, Liaki Moli, Tevita Mailau, James Parsons, Tony Woodcock.

Res: Tom McCartney, Angus Ta'avao, Filo Paulo, Peter Saili, Piri Weepu, Hadleigh Parkes, David Raikuna.

Chiefs: Robbie Robinson, Maritino Nemani, Jackson Willison, Sonny Bill Williams, Asaeli Tikoirotuma, Aaron Cruden, Tawera Kerr-Barlow, Kane Thompson, Sam Cane, Liam Messam (c), Brodie Retallick, Mike Fitzgerald, Ben Afeaki, Mahonri Schwalger, Sona Taumalolo.

Res: Hika Elliot, Ben Tameifuna, Romana Graham, Scott Waldrom, Brendon Leonard, Tim Nanai-Williams, Lelia Masaga.

Referee: Chris Pollock (NZ).

ブルーズも先週のハイランダーズ戦では少し良くなっていましたし、レンジャーやウルフも
戻っています。チーフスは両ウイングに若いフィージーアンを使うようです。
FBはファレルが怪我で久しぶりのロビンソンです。

ノヌーとソニーの対決も注目です。

ソニーのことはSBWと言うのが一般的ですが私がソニーというのは
2008年ごろから注目しているからです。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834934&tid=a3na3za5aaa1bca5ka5va5ia5ca5afa59a5ua5a1a5sa4ga49a1a3&sid=1834934&mid=10812#under-deli

そのころはラグビーに来るのか未定でしたが本人が
タナから聞いてABsになりたいという気持ちが少し伝わってきました。
だから彼はgreat All Blacksになりたいのだと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

カーターが戻りました。

51-18 でした。
ハイランダーズ戦カーターの判断が特に大きな差でした。
センスが違います。
キックも良くなっています。
バックスの走力も違いましたが。
玉手・エリソンはいいトライでしたし、H・ギアーのインターセプトも
ありましたが、ベン・スミスも目立ちません。
さらにアーロン・スミスはパスしているだけで。
こういうゲームをするとわかりますね。
今からでもペレナラに変えたほうが。
クルセーダーズはカウンターの気持ちが強く
自陣からでも攻めていきます。

ハイライトです。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/crusaders-crush-highlanders-in-derby-4906981

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はCrusaders v Highlanders

Jスポーツでも放送があります。
Southern derby と言って南島の両チームのゲームです。
カウワンにとっては最後になります。
James Haskell も戻ってきました。
キーラン・リードも戻りました。
ABsスカッドに呼ばれたLuke Romanoと はずれた
Jarrad Hoeataの争いも面白いです。
現在クルセーダーズが5位(46)、ハイランダーズが7位(44)という
わずかな2点のポイント差でプレイオフをかけた生き残りの戦いでもあります。
http://www.superxv.com/table/

Crusaders v Highlanders
Christchurch, tonight, 7.35pm
Referee: Steve Walsh (Australia)
Highlanders: Ben Smith, Kurt Baker, Tamati Ellison, Phil Burleigh, Hosea Gear, Chris Noakes, Aaron Smith, Nasi Manu, James Haskell, Adam Thomson, Josh Bekhuis, Jarrad Hoeata, Chris King, Andrew Hore, Jamie Mackintosh (captain).
Reserves: Jason Rutledge, Bronson Murray, Nick Crosswell, Tim Boys, Jimmy Cowan, Mike Delany, Kade Poki.
Crusaders: Israel Dagg, Adam Whitelock, Robbie Fruean, Ryan Crotty, Zac Guildford, Dan Carter, Andy Ellis, Kieran Read, Richie McCaw (captain), George Whitelock, Sam Whitelock, Luke Romano, Ben Franks, Corey Flynn, Wyatt Crockett. Reserves: Quentin MacDonald, Owen Franks, Tom Donnelly, Matt Todd, Willi Heinz, Tom Taylor, Tom Marshall.

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »