« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

ハイランダーズ田中史朗選手ブルーズ戦でまた先発。

2回目ですかね。
アーロン・スミスを押しのけました。

Piri Weepuとの対戦になります。
前には、アンクルタップされましたが、ボールを
繋ぎトライになりましたが。

Mose Tuiali'iもNO8です。

Highlanders: Ben Smith, Trent Renata, Tamati Ellison, Shaun Treeby, Hosea Gear, Colin Slade, Fumiaki Tanaka, Mose Tuiali'i, John Hardie, Jarrad Hoeata, Josh Bekhuis, Brad Thorn, Ma'afu Fia, Andrew Hore (captain), Jamie Mackintosh. Reserves: Liam Coltman, Bronson Murray, Elliot Dixon, TJ Ioane, Aaron Smith, Hayden Parker, Ma'a Nonu.

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8742373/Nonu-and-Smith-benched-by-Highlanders

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

British and Irish Lions バーバリアンズ戦メンバーにウェールズ9人。

サム・ウオービトンは休んで、オコンネルが主将ですが
バックス先発4人、リザーブ一人、
FW先発5人、リザーブ一人。合わせると11人ですね。

British & Irish Lions: 15-Stuart Hogg, 14-Alex Cuthbert 13-Jonathan Davies, 12-Jamie Roberts, 11-Sean Maitland, 10-Owen Farrell, 9-Mike Phillips, 8-Toby Faletau, 7-Justin Tipuric, 6-Dan Lydiate, 5-Paul O'Connell (captain), 4-Richie Gray, 3-Adam Jones, 2-Richard Hibbard, 1-Mako Vunipola.

Replacements: 16-Tom Youngs, 17-Cian Healey, 18-Matt Stevens, 19-Alun Wyn-Jones, 20-Jamie Heaslip, 21-Conor Murray, 22-Jonny Sexton, 23-George North.

リザーブも本当は使いたいのに、最初からでは
チームのいきがあがらないので
ガトランドも我慢していると思います。

ハーフペニーいませんし。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/welsh-flavour-gatland-s-first-lions-side-5452274

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホセア・ギアー(Hosea Gear )フランスoulouseに

前は日本に来るという話もありましたが
フランスになったようです。
去年テストにも6試合出てABsとして満足したんだと思います。
14テストです。左ウイングはジュリアン・サヴィアがいるので。

セブンズでも活躍しました。

今年はハイランダーズで副将や主将をして
引っ張りましたが。

ABsとしてはスピードにややかけるかんじがしましたが
ファイトはある選手でした。

記事は
http://tvnz.co.nz/rugby-news/hosea-gear-joins-all-blacks-exodus-5452560

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

All Blacks working towards historic Japanese Test

All Blacksのサイトでも記事が出ました。
協議中で歴史的なテストマッチになるだろうと言っています。
確かに歴史的ですね。

NZではフィージーとかとのテストはありますが
海外に行って試合となると
22年前のブカレストでのルーマニア戦になると思います。
ワンサイドのゲームになる国に出かけて行ってとなると
めったにしないです。
ひょっとしてadidasも関係しているかもしれませんね。
単に欧州遠征の途中に寄るためだけではないはず。

日本代表のジャージーに少し食い込んでいたはずで
All Blacksの有力なスポンサーですから
2019年の日本でのラグビーワールドカップを考えると
日本代表と契約したいはずです。
あくまで私の予想なので今は何も根拠はありません。
adidas はAll Blacks、そしてライオンズと抑えています。

さらにフランス、イタリアも。
ラグビーに力を入れているので。

日本でもサントリー、神鋼、早稲田はadidasですよね。

サッカーの日本代表にも使われていて、味をしめていると思います。

日本での試合は若手も起用して、経験させたいようです。

2019年adidasは日本代表とAll Blacksのジャージーを
売りたいと考えていると思います。

記事は
http://www.allblacks.com/news/22400/All-Blacks-working-towards-historic-Japanese-Test

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NZでもAll Blacksと日本とのテストを報道

サンスポの後追いですがNZRUに確認したようです。
2019年の日本でのラグビーワールドカップまで6年となり
マーケットの拡大を考えているのでしょうか。

All Blacksはブランドですからね。

1987年の2試合はテストとして考えていないので
ワールドカップで2回しか対戦していないとあります。

去年はABsはハードスケジュールで試合を減らす傾向でしたが
日本だと重くないと言うことで入れたかもしれません。

今年はフランスとイングランドとアイルランドの3試合のみです。

いづれにしても日本は100点近いゲームⅡなると思います。

記事は
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/8737068/All-Blacks-to-play-Japan-in-Tokyo

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

John Schwalger NZに戻る。

シュワルガーというと、チーフスのフッカーで元
サモア主将のマホニがいますが、いとこのようです。

ジョンはフランスでプレーしていましたがウエリントンと
ハリケーンズと2年契約しました。

ABsでは2テストです。
プロフィール
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=1071

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10887124

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

オールブラックス秋に来日しジャパンと対戦のようです。

サンスポが伝えています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130529-00000025-sanspo-spo
欧州ツアーの途中日本に寄り
日本と対戦するようです。
NZのサイトではまだ伝えていません。

今週正式発表のようです。

楽しみですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

British and Irish Lions香港到着

オーストラリアに行く前に、土曜日のバーバリアンズ戦のために香港に
立ち寄ります。

アジアでの試合は125年のライコンズの歴史で初めてのようです。
当然ですが、日本にもなじみが薄いですね。

フライハーフの交代要員として、ウイルキンソンの名が
英国であがっていますが、
ショーン・エドワーズはDan Biggar を押しています。
ビガーは今年の6ネーションズのプレーはよく
ライオンズに選ばれていい選手でした。
プリーストランドが出てたので
名前がまだ売れてないので呼ばれず
日本に来ます。
注目選手の一人だと思います。
今後はビガーがウエールズの正フライハーフになると
思います。

記事は
http://www.telegraph.co.uk/sport/rugbyunion/international/britishandirishlionsrugby/10083967/British-and-Irish-Lions-2013-tourists-arrive-in-Hong-Kong-ahead-of-opening-tour-match-against-the-Barbarians.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

ダン・カーター(Dan Carter)1FEをプレー

当然だと思います。
アシスタントコーチのイアン・フオスターが言っています。
クルーデンもいい選手で、チーフス対クルセーダーズでも
いいプレーしましたが、それはスクラムで勝っていたからです。

ブランビーズ戦で見せたカーターの輝きは
ABsに必要です。

ミッドフィールドが手薄ですが、ノヌーもコンラッド・スミスも
復帰しそうです。

もう6月でテストが始まりますね。

ライオンズも香港に向けて旅立ちました。
farewell dinner
http://www.lionsrugby.com/matchdaytv?play=media&id=15557

記事は
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=10886596

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

137kgのプロップBen Tameifuna 成長

クルセーダーズ戦、ワイアット・クロケットと対戦して
押し勝っていましたね。
チーフスのアフェアキもいい選手ですが
怪我して、タメイフナにチャンスが回ってきました。

スクラムは体重を利用して、強かったですが
ルースプレーでも走れるようになりました。

お相撲さんみたいなあんこの体型です。

8この試合では70分プレーしました。
0分間プレーできるようになれば。

両チームの対戦は22,187人の観客でした。
NZのトップ2の試合でした。ブルーズはまだ経験不足です。
ケーンズはやや安定しませんし。

記事は
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8719108/Ben-Tameifuna-finding-top-form-at-right-time

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

水泳 ジャパン・オープン見 に行ってきました。

相模原市立総合水泳場

Sagami

で5月24日~26日まで開かれていました。
私は24日と26日見てきました。
ジャパンとトンガはテレビ観戦なのに水泳は
神奈川に二日行くなんてと思われるかもしれませんが。

審判員の人々

Sinpannin

ラグビーのレフリーと比べると服装は普通っぽいです。
人数も多いです。コースそれぞれ、見ているようです。
泳法違反などのチェックもしています。

平井伯昌競泳日本ヘッドコーチ

Hiraikochi

最近の好調水泳の立役者だと思います。
2大会100,200平泳ぎ金メダルの北島康介選手を見出し育てた人です。

7月のバルセロナでの世界水泳で金メダルが期待される
萩野公介選手の腹筋。

Hagino2

鈴木聡美選手

Satomi

世界水泳の壮行会での代表メンバー全員にーによる
ワンパ(円陣) 競泳とシンクロ等の選手も入っています。

Wanpa00

Wanpa1

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

TOBIUO JAPAN Journal

表彰式のプレゼンターにはOB,OGが呼ばれています。
柴田亜衣さん

Ai

写真はありませんが伊藤華英さんも来ていました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ali Williams All Blacksから涙の引退

今年はブルーズの主将をしていて、ABsのトレーニングスカッドには
選ばれましたが、International のゲームからの引退を発表しました。
Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=meH4lUyQQlg&feature=youtu.be

今年のブルーズのプレーではつまらない反則が多くて
衰えたなと感じていましたが。

77キャップでした。
2002年nイングランド戦がデビューでした。
プロフィール
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=1027

ラインアウトが特に強く、安定していました。
この10年間大きく貢献したと思います。

陽気な人でしたが涙のABsからの引退でした。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8714582/Emotional-Williams-bids-farewell-to-All-Blacks

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

フランスに勝ったトンガ。日本17-27トンガ

今日のトンガは、2011年のチームに似ていました。
前に出る圧力が強くて、ディフェンスもよく、前半
日本は取りきれませんでした。
これがテストマッチ。
ラグビーは野獣がする野獣のスポーツという感じですね。
ライオンとかトラや象が突進してきます。

日本はフランスに勝ったこともちろんありません。
トンガの選手の意識が高いです。先進国に勝ったことが
ある国です。日本は一度もなく後進国なんですね。

紳士がする野獣のスポーツという言葉は、そのたくましさを
誤解する面があります。NZでも若手が問題を起こすことが
最近多いです。成長すると落ち着きますが。

日本は後半ずるずると行くかと思いましたが
10点差で終えたのは盛り返しました。最初から行かなきゃ。

日本はコンタクトプレーの練習が弱いのではないかと思います。
相撲のぶつかり稽古をやったほうがいいかも。
それからロックが弱いです。持ち込んで孤立してノットリリースザボールが
多すぎでした。敵が多いところばかりに走って行って
アイテボールに。

まあ、アジア相手のゲームで錆びついていたのもありそうです。

国内でシェイプばっかりやってるスタンドオフだと対応できない感じもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーフス、スクラムでクルセーダーズを圧倒。

オウエン・フランクスが欠場したので
チーフスに押されました。タメイフナも良かったですが
チーフスがスクラムで押した後に、カーターのキックを
クルーデンがチャージ。クロティにもクラークが
チャージ。
カーター、クルーデンの話ではなくて
いかにアップフロントでプレシャーをかけるかの問題でした。

両ロックはクルセーダーズのほうがよさそうですが
これも1列が押されると、チーフスが動いています。
3列もリード以外、チーフスが良いです。

ロビー・ロビンソンも復帰してFBのいいプレーしていますね。
All Blacksに選ばれることもありそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

WaspsのChristian Wade ダブル受賞

イングランドの22歳のウイング、クリスチャン・ウエイドが
Player of the Year とYoung Player of the Year を受賞しました。
26試合で18トライあげたようです。

両方受賞はジョニー・ウイルキンソンがとっていますが
別々の年でした。


England Player of the Year 2013
Joe Launchbury - London Wasps でした。

記事は
http://www.bbc.co.uk/sport/0/rugby-union/22632937

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

Robbie Deans とQuade Cooper

ワラビーズコーチロビー・ディーンズがクウエィド・クーパーを
はずしたことが、オーストラリアで話題に
なっているようです。
去年、クーパーが毒吐いたことを
ディーンズが思っているようです。
ワラビーズベストの選択の前に、個人的感情が
あるようです。
ディーンズファンもいるかもしれませんが
長年、クルセーダーズで一緒だった
マッコーもABsコーチをヘンリーと争った時は
ヘンリーを支持していましたし、自伝でも
ディーンズをアシスタントコーチが替わりすぎると
批判していました。狭量だというイメージがあります。

Andrew Slack がクーパーを許すべきと書いていますが

Bob Dwyer, John Connolly and Eddie Jones ,Michael Lynagh,Tim Horan
が全員クーパーを支持しているようです。

記事は
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/deans-must-forgive-quade-slack-20130522-2k10c.html#ixzz2U3Oqfkle

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)友達のQuade Cooper を擁護

ソニーの久しぶりの話題です。

マネージャーが同じ、共にNZ生まれということから仲が
いいようです。

ボクシングでは一緒のキャンプしたり、同じ日に
試合をしたりしていました。

Israel Folauにもエールを送っています。
ソニーが所属するルースターズとワラタスは同じ
シドニーで練習場で遭遇しています。

ルースータズは今週メルボルンで11ラウンドの試合をします。
ルースターズは契約を延長したいようですが
ソニーはチーフスに戻りたいと思っているようです。

記事は
http://tvnz.co.nz/rugby-news/sbw-goes-into-bat-snubbed-quade-cooper-5444476

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

今週金曜ははチーフス対クルセーダーズ

チーフスは現在スーパーラグビートップの位置にいます。
http://www.superxv.com/table/

クルセーダーズも上位のブランビーズ、ブルーズに
勝ちカーター、リードが戻り
調子が上がってきました。
ブルーズにはディフェンスが良かったようです。

去年はチーフスが20-17 で勝ったのですが
両チーム好調なので好ゲームが期待できます。
今日まで3日間ABsはトレーニングキャンプにいるので
まとまった練習ができないようですが。

クルセーダーズが9人、チーフスが6人参加しています。

All Blacks in camp playing this weekend:
Chiefs: Ben Afeaki, Sam Cane, Aaron Cruden, Tawera Kerr-Barlow, Liam Messam and Brodie Retallick.
Crusaders: Dominic Bird, Daniel Carter, Wyatt Crockett, Israel Dagg, Owen Franks, Kieran Read, Luke Romano, Tom Taylor and Samuel Whitelock.
Blues: Frank Halai, Steven Luatua, Keven Mealamu, Charles Piutau, Rene Ranger, Francis Saili, Piri Weepu and Ali Williams.

ハイランダーズからははパースにいるので参加していません。
ハリケーズは今週休みです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

ウエールズの日本ツアーの主将はBradley Davies か?

Cardiff Bluesのロックでテスト46の26歳です。
今年の6ネーションズには怪我で出てませんでしたが
ワールドカップにも出ていました。
明日メンバーと共に発表のようです。
ウエールズはこの夏の遠征を2015年のワールドカップに向けて
新しい選手、リーダーシップのある選手を育てたいと考えているようです。

2009年のアメリカ遠征もそういう意味でいい遠征だったので
今回の日本遠征もそうしたいようです。

2001年日本に来たマーク・ジョーンズもコーチではいり
サントリーに負けたことを知っている人がいます。

きわめて湿気の多い季節だと言うことも知っています。

ちなみに、ブラッドリー・デービスはABsとの試合でホアの

ラプレーを受けた選手です。ホアは4試合の出場停止を受け

主将のハイランダーズの開幕からの試合に出られなかったです。

これもハイランダーズの不調の一つの原因だと思います。

ラフプレーはいけません。

記事は
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/blues-lock-bradley-davies-emerges-3873626

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

2万人以上がBritish and Irish Lionsのオーストラリア遠征の応援ツアーに行くようです。

旅行産業にとっても注目イベントのようです。
Qantas Wallabies とエアラインがワラビーズのスポンサーになっているのも
今年を待ってたのかもしれませんね。国際線も国内線も使うでしょうから。

ただ旅行者はスマートで余りお金を使わない人もいるようです。
ラグビー観戦を中心にして。オーストラリアの知人を頼っている人も。

オフシャルパートナーのLions Rugby Travelもあるようですし。

ライオンズのサイトにもTRAVELのページがあります。

http://www.lionsrugby.com/travel/index.php

赤いジャージーをきた集団が行くんでしょうね。

記事は
http://www.news.com.au/travel/news/visitors-to-head-to-australia-for-the-british-and-irish-lions-rugby-tour/story-e6frfq80-1226645599691

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

アンディ・エリス(Andy Ellis )今日century

クルセーダーズのスクラムハーフですが、ブルーズ戦でスーパーラグビー
100試合出場となります。

またNZ協会とクルセーダーズと2年契約を交わしました。
ワーウイック・テイター(Warwick Taylor、1987年WC優勝の2FE)、トム・テイラーのお父さんがハバーンサイド高校で先生をしている教え子なんですね。

テイラーが
"He was always a cheeky little bugger," 「生意気なあんちゃん」
といっていますがそういう感じですね。

プレーはアーロン・スミスよりいいと思いますが。

今夜のクルセーダーズ対ブルーズ戦はjスポーツで放送がありませんが
ブルーズが強くなって、クルセーダーズも上向いてきましたから
かってのカンタベリー対オークランドのライバルが
戻ってきた感じです、

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8688095/Crusaders-Andy-Ellis-joins-elite-centenarians

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

ダン・カーター(Dan Carter)引退したダグ・ハウレット(Doug Howlett)を称える。

先日ハウレットが肩の怪我の後、引退をアイルランドで発表しましたが、
カーターがツイッターでかってのチームメイトのことに触れています。

https://twitter.com/dancarter

‘top bloke’ と言っています。

24試合一緒にプレーしたダギーに対して、ウイングのベストの一人と言っています。
写真も載せています。
https://twitter.com/DanCarter/status/334624789924818944/photo/1

ボックスのウイング、ハバナもリツイートしているようです。

ダギーは5年半アイルランドでプレーしたのですね。
NZではそれほどニュースになっていませんでしたが。

アイルランドと言えば、NZアンダー20の主将Jake Heenan を
Connachtのパット・ラム経由でスカウトしています。
こんな若い世代から引き抜かれたら問題ですね。

記事は
http://www.irishexaminer.com/sport/rugby/all-black-carter-hails-top-bloke-howlett-231438.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

British and Irish Lions練習始める。

今週金曜日までウエールズで練習して来週はアイルランドに
移動するようです。

まだヨーロッパ、国内リーグが残っているレスターやラインスターのメンバーを
除くメンバーが集まっているようです。

ライオンズのサイトに集合写真があります。
http://www.lionsrugby.com/news/11691.php

揃うと壮観ですね。この写真は37人いますね。

記事 やや重いです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/british-irish-lions-tour-2013-3853691

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

All Blacks 最多トライのダグ・ハウレット(Doug Howlett )引退。

62テストで49トライの記録を持っています。
マンスターの主将もしていましたが肩の怪我のため
引退を勧められたようです。

2007年ワールドカップ、フランス戦は出ていませんでしたが
あのバーンズの疑惑の笛で敗戦。
ハウレットは不満だったと思います。
昨年でしたか、マンスター戦で笛を吹いた
バーンズがキックのボールが顔に当たった時
そばで見ていたハウレットの顔を思い出します。

2008年ABsとの対戦でマンスターのハカをリードして
勝利しています。

プロフィール
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=406

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/8672837/Shoulder-injury-forces-Doug-Howlett-to-retire

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

All Blacks wider training group

フランス戦を考えて38人が選ばれました。
最終的なスカッドは6月2日に発表されます。
ブルーズの若手、ケーンズのペレナラ期待です。

Blues 8人
Frank Halai, Steven Luatua, Keven Mealamu, Charles Piutau, Rene Ranger, Francis Saili, Piri Weepu and Ali Williams.

Chiefs 6人
Ben Afeaki, Sam Cane, Aaron Cruden, Tawera Kerr-Barlow, Liam Messam and Brodie Retallick.

Hurricanes 9人
Beauden Barrett, Dane Coles, Ben Franks, TJ Perenara, Julian Savea, Brad Shields, Conrad Smith, Jeff Toomaga-Allen and Victor Vito.

Crusaders 9人
Dominic Bird, Daniel Carter, Wyatt Crockett, Israel Dagg, Owen Franks, Kieran Read, Luke Romano, Tom Taylor and Samuel Whitelock.

Highlanders 6人
Hosea Gear, Andrew Hore, Ma'a Nonu, Aaron Smith, Ben Smith and Tony Woodcock.

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

British and Irish Lions道具等遠征準備中

集合して、ジャージー等を各自に支給されたのを受け取っているようです。
豊富な写真があります。

楽しい時ですね。

adidasチームから受け取っています。
adidasのジャージーいいですね。

集合写真も撮ったようです。

記事
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-2323715/British-Irish-Lions-kit-fitting-Warren-Gatland-nervous-wait-club-finals.html

尚ライオンズではありませんが、ウエールズで日本遠征のメンバーに
入っていたプリーストランドが怪我でこれないようです。
http://www.bbc.co.uk/sport/0/rugby-union/22488528
替わりにRhys Patchell が選ばれたようです。
今年はダン・ビガーがずっと出てましたので
日本戦はビガーが出ると思っていました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

エディ・ジョーンズ(Eddie Jones)コーチ、ウエールズを当惑させる。

今日パシフィックネーションズとウエールズ戦のスカッドが発表されました。
メンバーは日本ラグビー協会
http://sakura.rugby-japan.jp/worldcup/2013/id19601.html

さっそく、ウエールズの新聞、BBCで

Wales Online

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/japan-coach-eddie-jones-claims-3662943

Llanelli Star
http://www.thisissouthwales.co.uk/Japan-coach-Eddie-Jones-names-squad-ahead-IRB/story-18971490-detail/story.html#axzz2TAspUOj3

BBC
http://www.bbc.co.uk/sport/0/rugby-union/22507486

で大きく取り上げられています。注目されているようです。

ウエールズに勝てると信じていると言ったと載っています。

スーパーラグビーの3人の経験は大きいでしょうね。

ウエールズ戦の前にトンガとフィジー、ウエールズをはさんで
カナダとアメリカと対戦します。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェームズ・オコーナー(James O'Connor )怪我は軽いようです。

ブルーズ戦、しりぞき、ライオンズ戦が心配されましたが
2週間休むだけですむようです。

写真ではピアタウに飛ばされていますが、そのあと
レンジャーにも飛ばされて交替しました。

今年はキックもよく、この試合ははずしていましたが
ライオンズ戦期待されます。

NZ生まれで、クリスチャン・カレンがアイドルだったようです。

記事
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/oconnor-cleared-of-serious-chest-injury-20130512-2jg10.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

田中史選朗手キングズ戦Player ratings

記事
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/highlanders/256580/player-ratings-highlanders-v-kings

アーロン・スミスの5.5/10に対して
6/10でした。しかも写真付きです。
速いパスでバックスで違ってきました。
アーロン・スミスより良かったですね。
また先発がありそうです。
体が小さいことに目が行きますが
パスはいいです。

モスイも6.5/10でした。次は先発ですね。
ハイランダーズはラインアウトが弱いので
オプションになるかもしれません。

コリン・スレードが委縮しているのか
止めていますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現地テレビも注目堀江翔太選手と田中史朗選手

昨日のブルーズ戦、先発したレベルズ堀江選手はスカイの放送では
最初に大写ししていましたし。初先発だと言っていました。

レベルズではジェームズ・オコーナーがキック珍しく不調で
怪我もしたみたいで途中で交代しました。

ブルーズは若いバックス陣が走りますね。

田中選手については解説のボブ・スキンスタッドがよく説明していました。
田中選手が出てきて、ボールがよく回るようになり
反撃ムードも出てきました。
ハイランダーズはスレードがキックを何本もはずし、入っていれば
逆転可能でした。さらにゴール前でパスミスし、すぐトライを
奪われました。ジョゼフも怒っていました。

相手のサザンキングズのemetri Catrakilisが良く決めていたのと
対照的でした。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

ウイルキンソンの物真似?の日本のキッカー

って感じるんですけど。
ゴールっキックを狙う時、両腕、手を前にして
蹴るのはウイルキンソンの真似ですよね。
増えてきた気がします。恥ずかしいと思わないんですかね。

この動画に何回か出てきます。

http://www.youtube.com/watch?v=VXbvmEAMErg

海外のプレーヤーにジョニーの真似している人はほとんどいませんが

日本はたくさんいますね。国内ならともかく、テストマッチで海外の人が見たら

すぐわかると思うのですが。

どうせなら得点の世界記録保持者のカーター
を参考にしたらいいのに。
http://www.youtube.com/watch?v=hk576uo36P4
両者が対戦したライオンズとAll Blacksのテストも冒頭にあります。
ランプレーも。

私、仕事の性格上、物真似嫌いでオリジナリティが必要なので
過激な意見になりましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンズ来週37人そろってウエールズnational squad headquarters で初練習

ハイネケンカップがフランス同士になって
イギリス、アイルランドの国内リーグも終了したんでしょうか。

来月1日の香港でのバーバリアンズとの試合も近くなっています。

全体のオーストラリアでの試合予定です。
スーパーラグビーの5チームと全て対戦します。
初テストは6月22日です。

Date Date Time  Venue
Saturday 1st June 2013 Sat 1 Jun 19:30 Barbarians    Hong Kong Stadium
Wednesday 5th June 2013 Wed 5 Jun 18:00 Western Force  Patersons Stadium
Saturday 8th June 2013 Sat 8 Jun 19:30 Queensland Reds Suncorp Stadium
Tuesday 11th June 2013 Tue 11 Jun 19:30 Combined NSW-QLD Country Hunter Stadium
Saturday 15th June 2013 Sat 15 Jun 19:30 NSW Waratahs  Sydney Football Stadium
Tuesday 18th June 2013 Tue 18 Jun 19:30 ACT Brumbies  Canberra Stadium
Saturday 22nd June 2013 Sat 22 Jun 20:00 Qantas Wallabies  Suncorp Stadium
Tuesday 25th June 2013 Tue 25 Jun 19:30 Melbourne Rebels  AAMI Park
Saturday 29th June 2013 Sat 29 Jun 20:00 Qantas Wallabies Etihad Stadium
Saturday 6th July 2013 Sat 6 Jul 20:00 Qantas Wallabies QantasANZ Stadium

合宿記事
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/warren-gatlands-lions-spend-next-3573164

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

ロビー・ロビンソン(Robbie Robinson)先発

groinの長い怪我から復帰して、リザーブで2試合プレーしましたが
クルーデンを休ませ、アンスコムが1FEになることから
久しぶりにFBで先発です。

去年はセンセーションでしたね。
FBはカウンターアタックが見せ場ですが、この点は
アンスコムよりロビンソンが優れています。

ゴールキックはアンスコムですが。

Tim Nanai-Williams もセンターでカフイが怪我、コンラッド・スミスも
脳震盪で手薄なので、ABsのトレーングスカッドに呼ばれる
可能性があります。抜け出す走りをしています。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8655225/Robinson-gets-his-chance-to-star-once-again

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

レベルズ堀江翔太選手ブルーズ戦で初先発

レベルズのメンバーです。
Jason Woodward, Tom English, Mitch Inman, Lachie Mitchell, Cooper Vuna, James O'Connor, Nick Phipps, Scott Higginbotham (captain), Scott Fuglistaller, Jarrod Saffey, Cadeyrn Neville, Hugh Pyle, Laurie Weeks, Shota Horie, Nic Henderson. Reserves: Ged Robinson, Paul Alo-Emile, Luke Jones, Gareth Delve, Nic Stirzaker, Angus Roberts, Bryce Hegarty.

堀江選手に関しての部分
Competing with Ged and Pat brings out the best in me, but we are all doing our best and supporting and pushing each other hard. I am more than ready to start," the 27-year-old said. "It has always been a dream of mine to play Super Rugby."

Shota's goal for 2013 was to become a starting member, something he can now happily say he has achieved.

"I am very honoured to be representing Melbourne on Saturday, and I hope I can make all our supporters and country proud."

ジェド・ロビンソンが初控えです。

Kurtley Bealeは試合に出れないようです。これでは
ワラビーズにも選ばれないでしょうか。

記事
http://www.espnscrum.com/super-rugby-2013/rugby/story/182411.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RichieとJonnyの Gray兄弟

リッチー・グレイはライオンズに選ばれたスコットランドのロックで
プロフィール
http://www.lionsrugby.com/2013tour/squad.php?player=78817&includeref=dynamic
2.08 m (6 ft 10 in
128 kg (20 st 2 lbあります。
まだ23歳ですね。

弟のJonnyも
1.98 6m ft 6in
Weight: 119kg
こちらは19才です。まだ伸びるでしょうか。
Glasgow Warriorsと契約したようです。

将来的には兄弟でスコットランドのロックを組むかもしれませんね。

記事は
http://www.bbc.co.uk/sport/0/rugby-union/22454412

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ged RobinsonはAll Blacksも目指す。再び。レベルズがオークランドに来たので

ブルーズとの試合でNZに来たのでジェドを
取材したようです。

ロビンソンはレベルズの基礎メンバーなんですね。
Greg Somerville, Hoani Macdonald, Kevin O'Neill 、Tom Chamberlainというkiwiと共に
レベルズに加入しています。他にScott Fuglistaller とJason Woodward もウエリントンから
行っています。

さらにリーダーシップグループのようです。なかなか彼をはずせないのも
わかります。

2009年にはケーンズで6ゲームプレーしています。去年はエレベルズで14ゲーム。
来年までプレーする機会がありましたが奥さんと共にNZに帰ることを決意し、
ホークスベイと契約しました。

5才の時からの夢All Blacksになることのために。

ミアラムとホアーより5才若いので、まだハンセンやNZのスーパーラグビーチームから
声がかかっていないようですが。若手もColes, Liam Coltman, James Parsons , Quentin MacDonald.がいますが。

尚パナソニックに加入したMichael Hobbsはお父さんが Jock Hobbsでお母さんが
Robbie Deans.の姉妹で血統は素晴らしいです。つまり現ワラビーズコーチの甥。

NZではブルーズやハイランダーズ、さらに
レベルズでもプレーしていましたが、ABsにはなれませんでした。

日本でのプレーは合っているかもしれませんね。

パナソニックはヒーナンがやや迫力が減ってきて、FWの強い選手の獲得も

必要だと思います。サントリーの真壁のようなイキのいい選手です。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8648428/Rebel-Ged-returns-to-chase-All-Blacks-dream

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

Tawera Kerr-Barlow 怪我から戻る。

3月にハイランダーズ戦であごを怪我していましたが回復したようです。
この試合、田中史明選手が放送されたアスリートでハミルトンに行かなという
シーンがありましたがカーバーローが187cm、89kgの大型なので
リザーブにもいらなかったということがありました。

あごだったので、好きな食べ物も食べられなかったようで、4週間は液体食だったようです。

昨日柔らかいステーキを食べたようです。体重も5kg減ったようです。

先週レベルズ戦でメルボルンに行きましたが、オーストラリアのダーウィンに住む
お母さんが会いに来てくれたようです。

カーバーローはディフェンスに強いスクラムハーフですね。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/8643263/Kerr-Barlow-raring-to-return-to-rugby-field

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

TMO(television match official )の間違いを認める。

先週のチーフス対レベルズの試合の判定が多かったですが
その中でアンスコムの4つ目のトライの前のノッコンが
ないというチーフスコーチのデイブ・レニーのSanzar レフリーのボスリンドン・ブレイ
へのクレイムが認められて、TMOのミスを認めたようです。
私も見てて、明らかなノッコンはなかったのでおかしいと思っていましたが。
他にもレベルズのトライがスローフォワード気味でしたが、これはTMOは
ないという判定でした。

こういうのはTMOより、レフリーとタッチジャッジのほうが正確な場合が多いと
思います。カメラが全てのアングルをカバーしているとは言えませんから。

ゴールのトライはTMOが見やすいかもしれませんが。

TMOに聞くのが多すぎますね。レフリーより権限が強くなりすぎている感じが
します。やはりレフリーが最大の権限を持ってほしいですが。
ラグビーが変質してしまうかもしれません。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/tmo-mistake-denies-anscombe-s-record-try-5429915

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

リチャード・カフイ(Richard Kahui )肩の怪我は日本で治療してプレー。

すでに日本に来ています。

この6年で5回目の手術をすることになり、東芝との契約も当初今年の
8月に来日と言う予定でしたが、疑わしくなっています。
回復まで4,5カ月ということで、まだカフイも不明でコメントできる
状態ではないようです。

デイブ・レニーによると肩は構造的というより、筋肉のほうで
短く済みそうではあります。

肩が大丈夫なら、今年はいいプレーしてただけに
いい選手なのですが。

ここはじっくり治して次を考えたほうがいいと思います。

記事
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/255755/rugby-injury-could-derail-kahuis-japan-contract

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウオーレン・ガトランド(Warren Gatland )がサム・ウオービトン(Sam Warburton )をライオンズ主将にした理由

私には副音声ではそう聞こえます。私は副音声でしかラグビー見ませんので。
ガトランドガウオービトンヲ主将に決めたのはイングランドとのゲームで
レフリーSteve Walshとのコミュニケーション能力( rapport )を見てからのようです。

キウイーのウオルシュは今はオーストラリアのレフリーなのでワラビーズとライオンズの笛は吹きませんが、ウオービトンは予定されている南アとのジュベールとの関係も
いいようなので。

この件で上手なのはリッチー・マッコーのようです。試合開始後10分笛の傾向を見て
それに合わせて、プレーするようです。

ガトランドが主将を指名するには、この点でウオービトンに決めやすかったようです、

記事
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/british-irish-lions-tour-2013-3408843

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

Phil Kearnsもため息、ダン・カーターのプレー

クルセーダーズとオーストラリアで好調のブランビーズとのゲーム
30-23でクルセーダーズが勝ちましたが
カーターのプレーにスカイの解説していたPhil Kearnsだったと思いますが
ため息ついていました。ゲームコントロル、特にキックが良くて
長いキックがゴールラインの少し手前で止まった時感嘆していました。
ゴールキックも全て決めていましたし。最初のインターセプトは久しぶりの
先発のゲームだからだと思いますが。
クルセーダーズのディフェンスがよく勢いのあるブランビーズを止めました。
ジョージ・スミスはジョージ・グレーガンのブランビーズ出場の記録を
抜いたようですが、目立ちませんでした。前5人がいいと動けませんね。
ガトランド参考になったと思います。
ダグもちょっと出てきて仕事していました。
先週のレベルズ戦、クルセーダーズ合わせていましたが
今日は良かったです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Highlanders シーズン初勝利

Brad Thornのスーパーラグビー100試合を祝うかのように
今年初めての勝利でした。
全員喜んでいましたね。
田中史明選手も最後に出ていました。時間は短かったですが
アーロン・スミスをプッシュしてて、積極的なプレーをさせていました。
田中選手のプレシャーだと思います。
それがコリン・スレードにも影響を与えて、後半スレードがカウンターを
しかけて、最後スレードが押さえるというトライにつながりました。

観客も一体となって、応援していました。初勝利が欲しかったと思います。

記事
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/255551/rugby-highlanders-bag-first-win-season

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

レベルズ、ジェド・ロビンソン(Ged Robinson)はAll Blacksも目指す

レベルズのジェド・ロビンソンの連続話題ですが
2010年のJunior All Blacksで、Hawke's Bayと契約したのは
ABsになりたいからのようです。
ミアラムとホアも年をとって、次の世代というとこれはという
選手があまり見当たりません。

Hika Elliottもサモア元主将のシュワルガーの控えですし。
この3年レベルズでプレーしていますが
特に2年間いいプレーしているようです。

性格もよくリーダーシップもあるようです。
ジェドも意欲を持ってプレーしているのですね。

堀江翔太選手も抜くのは難しそうです。

All Blacksの候補になるかもしれませんので。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/provincial/8631369/Ged-Robinson-seals-the-deal-with-Hawkes-Bay

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

レベルズ堀江翔太選手がGed Robinsonをなかなか超えられないのは

堀江選手出場の機会がないのはGed RobinsonはNZ人で
ハリケーンズでもプレーしていた選手で経験豊富なんですね。
スーパーラグビーが終わったらHawke's Bay と契約したので
NZに戻るようです。下の記事にはジュニアーABsだったとあります。

レベルズ、ビールが戻りましたし、先週のクルセーダーズ戦、今日の
チーフス戦といい、だんだん強くなってきました。
来年はよくなるかも。

ジェームズ・オコナーが調子いいです。
ヒギンターボトムもいますし。

主将はウエールズ代表だったようです。

ホークスベイのフッカーというと、ABsでチーフスのヒカ・エリオットがいましたが

来年の契約を結ばないということがありましたが、ロビンソンと契約するから

だったんですね。でも記事ではNZに戻るらしいので堀江選手も来年はチャンスあるかも。?

記事

http://au.news.yahoo.com/thewest/sport/a/-/union/16998447/rebel-robinson-signs-for-hawkes-bay/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 World Cup Full schedule

見やすい形でTVONEがまとめてくれました。
記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/full-schedule-2015-world-cup-5426049

POOL A

AUSTRALIA ENGLAND WALES OCEANIA 1 Playoff Winner

Friday, September 18 - Twickenham Stadium England v Oceania 1
Sunday, September 20 - Millennium Stadium Wales v Play-Off Winner
Wednesday, September 23 - Millennium Stadium Australia v Oceania 1
Saturday, September 26 - Twickenham Stadium England v Wales
Sunday, September 27 - Villa Park Australia v Play-Off Winner
Thursday, October 1 - Millennium Stadium Wales v Oceania 1
Saturday, October 3 - Twickenham Stadium England v Australia
Tuesday, October 6 - stadiumMK Oceania 1 v Play-Off Winner
Saturday, October 10 - Twickenham Stadium Australia v Wales
Saturday, October 10 - Manchester City Stadium England v Play-Off Winner

POOL B SOUTH AFRICA SAMOA SCOTLAND ASIA 1 AMERICAS 2
Saturday, September 19 - Brighton Community Stadium South Africa v Asia 1
Sunday, September 20 - Brighton Community Stadium Samoa v Americas 2
Wednesday, September 23 - Kingsholm Stadium Scotland v Asia 1
Saturday, September 26 - Villa Park South Africa v Samoa
Sunday, September 27 - Elland Road Scotland v Americas 2
Saturday, October 3 - stadiumMK Samoa v Asia 1
Saturday, October 3 - St James' Park South Africa v Scotland
Wednesday, October 7 - Olympic Stadium South Africa v Americas 2
Saturday, October 10 - St James' Park Samoa v Scotland
Sunday, October 11 - Kingsholm Stadium Americas 2 v Asia 1

POOL C NEW ZEALAND ARGENTINA TONGA EUROPE 1 AFRICA
1 Saturday, September 19 - Kingsholm Stadium Tonga v Europe 1
Sunday, September 20 - Wembley Stadium New Zealand v Argentina
Thursday, September 24 - Olympic Stadium New Zealand v Africa 1
Friday, September 25 - Kingsholm Stadium Argentina v Europe 1
Tuesday, September 29 - Sandy Park Tonga v Africa 1
Friday, October 2 - Millennium Stadium New Zealand v Europe 1
Sunday, October 4 - Leicester City Stadium Argentina v Tonga
Wednesday, October 7 - Sandy Park Africa 1 v Europe 1
Friday, October 9 - St James' Park New Zealand v Tonga
Sunday, October 11 - Leicester City Stadium Argentina v Africa 1

POOL D FRANCE IRELAND ITALY AMERICAS 1 EUROPE 2
Saturday, September 19 - Millennium Stadium Ireland v Americas 1
Saturday, September 19 - Twickenham Stadium France v Italy
Wednesday, September 23 - Olympic Stadium France v Europe 2
Saturday, September 26 - Elland Road Italy v Americas 1
Sunday, September 27 - Wembley Stadium Ireland v Europe 2
Thursday, October 1 - stadiumMK France v Americas 1
Sunday, October 4 - Olympic Stadium Ireland v Italy
Tuesday, October 6 - Leicester City Stadium Americas 1 v Europe 2
Sunday, October 11 - Sandy Park Italy v Europe 2
Sunday, October 11 - Millennium Stadium France v Ireland

Quarter-final 1 Saturday, October 17 - Millennium stadium Winner Pool C v Runner-up Pool D

Quarter-final 2 Saturday, October 17 - Twickenham Stadium Winner Pool B v Runner-up Pool A

Quarter-final 3 Sunday, October 18 - Millennium Stadium Winner Pool D v Runner-up Pool C

Advertisement
Quarter-final 4 Sunday, October 18 - Twickenham Stadium Winner Pool A v Runner-up Pool B

Semi-final 1 Saturday, October 24 - Twickenham Stadium Winner of QF1 v Winner of QF2

Semi-final 1 Sunday, October 25 - Twickenham Stadium Winner of QF3 v Winner of QF4

Bronze final Friday, October 30 - Olympic Stadium Loser of SF1 v loser of SF2

Final Saturday, October 31 - Twickenham Stadium Winner of SF1 v winner of SF2

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

2015 RWC venues & schedule決定

IRBのサイトで発表されました。
http://www.rugbyworldcup.com/home/news/newsid=2066509.html#rwc+2015+venues+schedule+announced

2015年9月18日開幕、10月31日ファイナルです。

13会場ですね。
Twickenham Stadium (London), Wembley Stadium (London), Olympic Stadium (London), Millennium Stadium (Cardiff), Manchester City Stadium (Manchester), St James’ Park (Newcastle), Elland Road (Leeds), Leicester City Stadium (Leicester), Villa Park (Birmingham), Kingsholm Stadium (Gloucester), stadiummk (Milton Keynes), Brighton Community Stadium (Brighton) and Sandy Park (Exeter).

world stadiumで収容人員等確認できます。
http://www.worldstadiums.com/europe/countries/united_kingdom.shtml
クオーターファイナルはツィッケナム、ミレニアムで2試合づつ
、セミファイナルはツィッケナムで2試合
ファイナルはツィッケナム ブロンズファイナルは オリンピックスタデイアム

All Blacksはアルゼンチンとウエンブレーで。9万入るでしょう。

Twickenham 82000   10試合
Wembley  90000  2試合
Olympic   80000   5試合
Millennium 74500  8試合
この4競技場満員になれば200万越えますね。
300万が目標と言ってますから実現可能でしょうか

どのチームも中3日というのがあるようです。

この点公平でしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

British and Irish Lions Full Squad プロフィール

公式サイトに写真とプロフィールが載っています。
http://www.lionsrugby.com/2013tour/squad.php

ジャージーはadidasなんですね。
なかなか格好いいです。1997年から続けているようです。

身長体重が載ってないのが。
写真撮影も大急ぎで撮ったんだと思います。
晴れがましい顔しています。

Sean Maitland はガトランドとワイカトの同郷のようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

ウエールズ日本ツアーの32人のトレーニングスカッド

ベテランのRyan Jones とJames Hook が含まれていないようです。ライオンズの
バックアップメンバーでしょうか。?

32人から27人に減るようです。

他にPaul James, Lee Byrne 、Matthew Rees もないようです。
15人が6ネーションズスカッドで11人がノンキャップです。
ロックのBradley DaviesやAndrew Coombs
Rhys Priestland と Dan Biggar の知られているフライハーフは入っています。
センターのScott Williams もかって活躍しましたね。

Wales Training Squad:

Forwards: Ryan Bevington (Ospreys), Rhys Gill (Saracens), Sam Hobbs (Blues), Ken Owens (Scarlets), Emyr Phillips (Scarlets), Scott Baldwin (Ospreys), Scott Andrews (Blues), Craig Mitchell (Exeter Chiefs), Rhodri Jones (Scarlets), Bradley Davies (Blues), Lou Reed (Blues), Andrew Coombs (Dragons), James King (Ospreys), Aaron Shingler (Scarlets), Dan Baker (Ospreys), Rob McCusker (Scarlets), Andries Pretorius (Blues), Josh Navidi (Blues).

Backs: Lloyd Williams (Blues), Tavis Knoyle (Scarlets), Aled Davis (Scarlets), Rhys Priestland (Scarlets), Dan Biggar (Ospreys), Scott Williams (Scarlets), Ashley Beck (Ospreys), Owen Williams (Blues), Jonathan Spratt (Ospreys), Dafydd Howells (Ospreys), Liam Williams (Scarlets), Harry Robinson (Blues), Tom Prydie (Dragons), Steven Shingler (London Irish).

記事は
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/ryan-jones-james-hook-not-3312389

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンズ発表を受けてオーストラリア側の反応

赤身の肉の厚切り(slabs of red meat)と評しています。
up front(前5人)で圧倒しようと言う考えだと言っています。
ワラビーズの弱いスクラム、FWでですね。
ここはPaul O'ConnellとDan Lydiateの役目ですね。
あとAlun-Wyn Jonesも。
ワラビーズもネーザン・シャープがコーチに参加して対処しようとしています。

それからジョージ・スミスとのオープンサイドフランカーの争いが
興味があります。ここれボールが取れるかどうか。
ライオンズは主将のウオービトンか心境著しいustin Tipuricだと思います。

それとゲニアとフィリップスのタイプの違うスクラムハーフも。ゲニアを抑えるかが

カギでもあります。

ウエールズはワラビーズに対して、この19カ月で6敗となっていますが
ガトランドでなく、ハウリーがコーチのほうが多いと思います。

記事は
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/gatland-opts-for-slabs-of-red-meat-20130430-2iq9l.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »