« リオ五輪セブンズにスター選手の出場を IRB | トップページ | Patrick Tuipulotu とLood de Jagerキャップ獲得 »

2014年6月14日 (土)

IRBチーフBrett Gosper 日本がスーパーラグビーに入ったらいい。

昨日に続いてゴスパーIRBチーフが発言しています。
リッチー・フリーマン記者のツイートにもありましたが

SANZARニ18番目のチームに日本をピックしたら2019年への
動きになるから。

そのほうがSANZARにも大きなメリットがあることは
明らかでしょう。

日本と対抗するのは、アイランダー3カ国連合のようです。
チームとしてのレベルは高そうですが、経済力というか
ラグビーの拡大と言う点では弱いです。

"It would provide interest for the fan-base there. It would be good momentum towards the World Cup and eventually the Olympics where Sevens will be played next time after Rio."

日本が参加したら影響はいろいろ大きいです。

しかしまだ南アフリカに二つのカンファレンスが前提になっていますね。

これは無理があります。

アルゼンチンがNZに、日本がオーストラリアに、あとは南アフリカでやれば
それぞれ6チームづつで丸く収まるのですが。

いつこのことに気づくでしょうか。

記事
http://www.channelnewsasia.com/news/sport/rugby-irb-boss-favours/1153118.html

これはシンガポールを考えてたので出てきた案かもしれません。

3国からだとシンガポールは割りと近いので。

日本参加だとちょっとありえないです。

世界主要都市の時差・現地時間・都市間距離で調べてみました。

http://chihuahua.s171.xrea.com/

アルゼンチン-ブエノスアイレス NZウエリントン
距離 9994 km   時差 15時間
アルゼンチン2014/06/13 16:41
NZ 2014/06/14 07:41
という時間帯ですから、アルゼンチンで試合があれば朝ということで
見れないことはないですね。
逆にアルゼンチンでテレビが荘重すぎるかもしれませんが。

アルゼンチン-ブエノスアイレス 南アフリカ ケープタウン
6877 km  5時間

東京 NZウエリントン
9287 km   時差3時間

東京 シドニー
 7836 km  時差1時間

東京 南アフリカ ケープタウン
14748 km 時差 -7時間

日本はこのどちらかに入ったほうが明らかにメリットあります。

日本とNZの距離と、アルゼンチンとNZの距離とほぼ同じです。時差は
違いますが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« リオ五輪セブンズにスター選手の出場を IRB | トップページ | Patrick Tuipulotu とLood de Jagerキャップ獲得 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IRBチーフBrett Gosper 日本がスーパーラグビーに入ったらいい。:

« リオ五輪セブンズにスター選手の出場を IRB | トップページ | Patrick Tuipulotu とLood de Jagerキャップ獲得 »