« 日本サモアに勝利で通算3勝9敗。 | トップページ | Jason Woodward とVictor Vito »

2014年6月 1日 (日)

6月2日、明日からオークランドでJunior World Championship開催

3週間に渡って行われます。
ジュニアーで参加して12,5%がテストでプレーしているようです。

ABsになったのは18人だそうですが、他の国に比べて厳しいですね。
NZは2008年から2011年まで4連勝しましたが、2012年は南アフリカが
去年はイングランドが優勝しています。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11265419

2011年のNZは
Charles Piutau, Beauden Barrett, Sam Cane, Steven Luatua, TJ Perenara, Francis Saili, Luke Whitelock, Dominic Bird, Brad Shields and Brodie Rettalick と
いて、かなりそろっていました。

今年のスカッドは
http://www.allblacks.com/Teams/U20
Simon Hickey
Tevita Li
のブルーズのプレーヤーがいます。

国立競技場のイベント等昨日で終了したようですが
ラグビーに関して言えば、大学ラグビー、社会人ラグビー、日本選手権は
観客を集めましたが、テストマッチでは、私は大敗の試合を多く思い出します。
次の新国立競技場での50年はテストマッチが一番盛り上がりますように。・・・

大学や社会人のラグビーが国際ラグビーにつながっていませんでしたから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« 日本サモアに勝利で通算3勝9敗。 | トップページ | Jason Woodward とVictor Vito »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月2日、明日からオークランドでJunior World Championship開催:

« 日本サモアに勝利で通算3勝9敗。 | トップページ | Jason Woodward とVictor Vito »