« お帰り。 Sonny Bill Williams Counties Manukau と2015年から2年サイン | トップページ | NZバーバリアンズにイーリー・ニコラス、劉永男、笹倉康誉を選んだのはトニー・ブラウンでしょうか。 »

2014年6月17日 (火)

マラカイ・フェキトアチャンスつかめそう。

コンラッド・スミスが親指を怪我しましたので、センター陣に
チャンスがきました。ライアン・クロテイとマラカイ・フェキトアの
二人の争いですが
フェキトアにパスされたようです。
マッコーも認めているようで。

ベンチからではなく、スタートで経験できるのは大きいですね。
この前のテストデビュー戦試合時間が足りない感じでしたから。
Rugby Championshipもチャンスがあるはずです。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11275207

マーテンスがバレットをスタートにと言っています。
クルーデンが試合勘が不足しているのに対し
バレットは十分です。キックもより正確ですし。

クルーデンは2017年までチーフスと契約したようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« お帰り。 Sonny Bill Williams Counties Manukau と2015年から2年サイン | トップページ | NZバーバリアンズにイーリー・ニコラス、劉永男、笹倉康誉を選んだのはトニー・ブラウンでしょうか。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラカイ・フェキトアチャンスつかめそう。:

« お帰り。 Sonny Bill Williams Counties Manukau と2015年から2年サイン | トップページ | NZバーバリアンズにイーリー・ニコラス、劉永男、笹倉康誉を選んだのはトニー・ブラウンでしょうか。 »