« メッサムとカイノは16歳のときから親友 | トップページ | イングランド第1テストABsメンバー »

2014年6月 4日 (水)

カイノNO8、コリー・ジェーンウイング?

キーラン・リードがまだ快調でないようで、第1テストは
休むようです。NO8はカイノ、6番はメッサムになりそうです。
ルアツアも呼ばれました。
サム・ケインも膝を痛めたようで
マシュー・トッドも呼ばれました。
ジュリアン・サヴイアも出れないので
ベン・スミスは安泰だったようで
コーリー・ジェーンが出そうです。
マラカン・フェキトアはリザーブに入りそうです。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11267036

ボックスでは怪我のジョーン・デ・バリアーに代わってVictor Matfield が主将に返り咲きです。

ワラビーズはStephen Moore が主将になりました。

新国立競技場とラグビーの関係について
http://www.data-max.co.jp/2014/06/02/post_16457_o1311_05.html

8万人というのはラグビーワールドカップのためということです。

当初案より尻尾がなくなりましたね。後屋根が補強されたようです。

http://yukan-news.ameba.jp/20140528-213/

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« メッサムとカイノは16歳のときから親友 | トップページ | イングランド第1テストABsメンバー »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カイノNO8、コリー・ジェーンウイング?:

« メッサムとカイノは16歳のときから親友 | トップページ | イングランド第1テストABsメンバー »