« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

25歳のSam Burgess 初々しいラグビースタート

リーグのSydney Rabbitohs からバースに加入するためにシドニーに
別れを告げました。イギリスについて時差ぼけのようです。

3年契約です。
まだ頬骨を痛めたのですぐにはプレーしないようです。

タックルが強いのとボールキャリーに定評があります。

記事
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-2813900/Sam-Burgess-unveiled-Bath-following-rugby-code-switch-Sydney-Rabbitohs.html

イーグルズと対戦するABsです。
All Blacks:15. Israel Dagg, 14. Cory Jane, 13. Ryan Crotty, 12. Sonny Bill Williams , 11. Charles Piutau, 10. Aaron Cruden, 9. TJ Perenara, 8. Kieran Read, 7. Sam Cane, 6. Victor Vito, 5. Patrick Tuipulotu, 4. Jermey Thursh, 3. Charlie Faumuina , 2.Nathan Harris, 1. Joe Moody.

Reserves: 16. Keven Mealamu , 17. Wyatt Crockett , 18.Ben Franks, 19. Brodie Retallick , 20. Liam Messam, 21. Augustine Pulu, 22. Daniel Carter, 23.Julian Savea.

若手先発ですね。

ニューヨークタイムズも取り上げています。
http://www.nytimes.com/2014/10/30/sports/rugby/for-us-rugby-no-bigger-match-than-against-new-zealand.html?_r=0

マオリのスクラムコーチはカール・ホフトでABs、ハイランダーズで活躍しました。
ダルマゾとゲームしているかもしれません
39歳30キャップ
プロフィール
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=392

セットプレーの争いになると思います。
コリン・クーパーのビデオです。
http://www.allblacks.com/Video/Viewer/23185/video-maori-all-blacks-team-named-to-play-japan-in-kobe

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/10681237/NZ-Maori-to-blood-new-players-against-Japan

滋賀・瀬田北中は公立で部員数66人だそうです。
http://kyoto-np.co.jp/sports/article/20141030000159/1

タグラグビーと五輪セブンズ効果のようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

ワラビーズ対キイウィバーバリアンズ?

Colin Slade、Steven Luatua, Dominic Bird and Matt Toddが入り
ました。
他にも
Tim Nanai Williams , Frank Halai
Francis Saili
Adam Thomson
がいます。

元ワラビーズのNick "Honey Badger" Cummins もワラビーズに
対します。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11350414

アメリカではABs対イーグルズ全国中継されるようです。

http://www.redeyechicago.com/sports/redeye-all-blacks-rugby-chicago-20141029,0,5649963.story

アメリカ人は自分たちのスポーツやってればいいと思う人が多いので
一過性でしょうけど。
野球は9回で終わるようにして、グラウンドもクリケットのように長方形のところで
プレーできるようにしたら広がるでしょうが。
私野球全く見なくなりました。暇じゃないし。攻撃のとき

ほとんどがベンチに座っていますし。守りもボール飛んでこないときも。

離れてみると、解きはなされました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

All Blacks in Chicago

アメリカの新聞記事を見て見てみました。
ワシントン ポスト
http://www.washingtonpost.com/blogs/early-lead/wp/2014/10/24/usa-rugby-match-against-new-zealands-all-blacks-sells-out-soldier-field/

Soldier Field(61,500)は売り切れです。2013年のアイルランド戦
の3倍売れているようです。

シカゴトリビュウーン
http://www.chicagotribune.com/sports/breaking/chi-nw-zealand-rugby-game-sold-out-20141024-story.html

何故だか、IRBのBernard Lapasset のコメントも載っています。

football without helmets
フォックス
http://www.foxsports.com.au/rugby/all-blacks-in-america-football-without-helmets-hits-chicago-as-us-eagles-host-new-zealand-at-soldier-field/story-e6frf4pu-1227103699476

今のところ三紙でした。

オーストラリアの新聞がアメフットとラグビーの比較をしています。
えらくラグビーに肩入れしていますが。
http://www.sportal.com.au/rugby/news/seven-reasons-why-rugby-is-tougher-than-nfl/12yc57h6k02sl19186gfc5vpkb
ヘルメットやパッドがないこと。
ラグビーにはラック、モール、スクラムがあること。
アメフットは60分の試合で11分しかプレータイムがないこと。
等など。

NZでは来年のスーパーラグビーチームが発表されています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/10671029/Tasman-finalists-will-bolster-Highlanders-ranks

花園ラグビー場がワールドカップ開催に名乗りをあげましたね。
http://www.asahi.com/articles/ASGBX5RH4GBXPPTB00C.html
ラグビー場でワールドカップを見たいですが
観客数はどうなんでしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

マオリ ABs日本へ

夕べ日本に向かいもう着いたかもしれません。
コーチのコリン・クーパーはITMカップ初優勝のタラナキの
コーチでもあります。

記事
Taranaki Daily News
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/10667443/Short-buildup-to-Japan-game-for-NZ-Maori

全員での写真
http://ow.ly/i/7m4kl
ナタイ主将(ボール)の右がロビー・ロビンソンですね。
その上がウエスト。
コリン・クーパーコーチはジュニアー・ABsコーチで日本に来ています。

Rich Freeman記者のツイッターによると
https://twitter.com/FreemanrugbyJap

トニー・ブラウンとジェイミー・ジョゼフが宮崎の日本代表合宿に
きているようです。数日帯同するようです。

釜石市と岩手県がワールドカップ試合開催に名乗りをあげました。

http://news.ibc.co.jp/item_23083.html

東北の場合も宮城もありますが、釜石にも決まって欲しいです。

津波地震の被害にあいましたから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

古豪タラナキ(amber and black )新興タスマン マコををやぶりITM初優勝

地元Yarrow Stadium でのChampionship final
マオリ主将のCharlie Ngatai が2トライしています。
ジャージーは琥珀と黒ですね。
ナキは私が最初に実際に見たNZのチームで愛着があります。
田舎で応援ツアーにきた人はとても日焼けしていました。
ファーマーが多いのだと思います。

多くのABsを輩出しています。
現在ではバレットがそうです。
NPCは初優勝のようです。

タスマンも常勝カンタベリーを破り、今後
スーパーラグビーでも活躍する人が
増えそうです。ハイランダーズに何人か行くようです。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/provincial/10659845/Dramatic-victory-for-Taranaki-in-NPC-final

amber and black

Naki

このジャージーキーウイー良く知っていて、秩父宮に着ていくと

タラナキ出身の人に、「タラナキ行ったんですか。」と話しかけられ

クラッシックABsのゲーム一緒に見ました。ずっとNZラグビーの話して

楽しかったです。

U20の決勝戦、通路のところでメンバー見てたら選手がナキのジャージーだと

言っていました。コーチのデイブ・レニー(現チーフスコーチ)がにこって

笑ってくれました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

スーパーラグビーpreferred candidateになって様々な意見が

トニー・ブラウンやRichard Turner等日本でプレーした
人が話しています。
トニー・ブラウンが一番良く知っていますから
いいこと言っています。

日本のプレーヤーはスーパーラグビーでも何人かプレーし
必要な選手になっています。
最初のシーズンはフイジカルで障害がありそうですが。
New Zealand, Australia, South Africa and the UKから
日本でプレーしている選手たちも参加しそうで
競争的なチームになるだろう。
日本を良く知っているブラウンは会社とクラブとの
意見の違いもあるだろうけど50-50 で
スーパーラグビーチームをサポートしたいクラブも
あり基本的には充分なサポートがあると考えているようです。

ターナーは
Rugby in Japan is certainly a lot stronger than probably most New Zealand rugby fans are aware," he said. "And over the course of the last 10 years the strength of the Japanese playing stocks has risen as well.

と考えていて、日本を知っています。

日本とかかわりの深い人達は概ね好意的で期待しているようです。

記事
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/321271/rugby-japanese-super-team-may-face-obstacles

そこにしゃしゃり出てきたのが?笑い
グレガー・ポール記者の知ったかぶり?記事です。

でもこのことを書いたのは関心があるのでいいことだと思います。
日本とのかかわりは今まで余りなかったので良く知らないことが
あります。

日本のスーパーラグビーチームは完全プロになると思います。今のトップリーグは
社員選手もいるでしょうし。その支払い体制はこれから作ることになりますが。
あと日本に来ている外国人選手が全部スーパーラグビーでプレーしたがるだろうか
ということもあります。

日本を知らない人が書きそうな懐疑的な意見を書いています。
グレガー・ポールはABsが2年前来た時ついてきただけですからね。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11348393

日本初のラグビー完全プロチームになりそうですね。
選手もチームも。組織も新しくつくらないといけないですね。
このあたりが残っている課題かも。

日本代表に加えてスーパーラグビー日本チームという一般ラグビーファンを
相手にするチームが誕生しますね。
特定の企業や大学のファンではなく。
そういう意味でも画期的です。
スポンサーには名を連ねるんでしょうが。

トップリーグにも属していますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

TVONEもNZHeraldも日本スーパーラグビー加入を報道

NZでもっとも読まれている両サイトです。

新しい時代が始まりましたね。
http://tvnz.co.nz/rugby-news/japan-entering-super-competition-expands-18-6116256
ヘラルド
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11348024

BBCも
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/29756459
この写真ユースのでしょうね。

ウエスト オストラリアン
https://au.news.yahoo.com/thewest/sport/a/25343280/japan-to-become-18th-team-in-2016-super-rugby/

preferred candidate にこだわっている人もいるようですが、
正式ではないけど、事実上決まったんですけど。笑い
海外記事の報道の姿勢を見れば明らかでしょ。
ここまできてしくじるということはないでしょう。もうシンガポールとは
話してないので。

SANZARのサイトがあるんですね。
http://www.sanzarrugby.com/therugbychampionship/
日本のニュース(既出)
http://www.sanzarrugby.com/superrugby/news/japan-given-the-nod-for-super-rugby/

海外の報道増えましたね。
日本はどうでしょうか。
ビッグニュースなんですけど。

朝日
http://www.asahi.com/articles/ASGBS5H14GBSUTQP00R.html

報知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141024-00000327-sph-spo

・・・

熊本も蒲島郁夫知事がくまモンも伴って試合誘致に立候補しました。
http://kumanichi.com/news/local/main/20141024006.xhtml

http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102401001845.html

大分に比べて、新幹線も通り交通の便はあります。スタジアムも3万2千人あり

九州から二つあるでしょうか。

札幌市(札幌ドーム41,484)

http://www.47news.jp/news/2014/10/post_20141024181759.html

ホヴァリングシステムというのが面白いです。

http://www.sapporo-dome.co.jp/dome/hovering.html

一日で変えられるようです。

http://www.homemate-research-soccer.com/useful/13446_sport_038/

も豊田市(4万5千人収容の豊田スタジアム)

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/122593

も立候補宣言しましたね。

地上波ではどうなんでしょう。何かがじゃましている?

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

日本スーパーラグビー加入決定。おめでとうございます。

正式というのは完全契約後のようですが。

http://www.sanzarrugby.com/superrugby/news/japan-given-the-nod-for-super-rugby/
日本語訳も載っているのが正式メンバーという感じがして
うれしいですね。
努力された関係者の方たち、そして受け入れてくれたSANZARにも感謝したいです。

選手がどいういうプレヤーが選ばれて、コーチ陣も
どうなるか興味あります。SANZARのチームが間近に見れますし、
とても楽しみです。
あとテレビ放送が、特に地上波が
増えるかですね。ラグビーの記事が増えそうです。

日本ラグビーにとって、とても大きな変化になると思います。

日本のチームが、個人だけでなく、世界のトップのリーグに参加することは

とても意義のあることだお思います。

参加は今しかないと思います。ワールドカップ開催があり、
多くのSANZARのプレーヤー、コーチが来ている今です。
SANZARはこの100年に渡って世界のラグビーをリードしてきました。
その人達とのゲームが見れるというのは感慨深いものがあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョナ・ロムーとジュリアン・サヴィアの比較は難しいです。

サヴィアがオールラウンダーなので優れているという評価が多いですが
ジョナは全盛期に腎臓病になり、活躍期間が短かったからです。
病気がなければ、もっと爆発的なプレーを見せていたでしょう。
スピードもパワーもジョナが上回っていたと思います。
DFは弱かったかもしれませんが。

こういうのはローリー・メインズです。彼ほどジョナが分かっている人は
いません。

ただ
ソニー(Sonny Bill Williams SBW)はmercenary?が
金ずくといったのは言いすぎでしょう。早くからリーグに入り
取り巻きがいて、彼だけのせいではありませんから。

夕べのシンガポールが負けを認めたという記事の後追い記事は
まだ出ていませんが
同じ記事で内田選手の写真が使われていました。
http://www.radionz.co.nz/news/sport/257655/japan-to-get-super-rugby-franchise

来年のイギリスでのワールドカップのチケット大人気のようですね。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/29736815
9月に95万枚売れたようです。

World Cup 2015 venues 
Stadium  City  Capacity  Stadium  City  Capacity 
Wembley Stadium  London  90,000
Elland Road  Leeds  37,900
Twickenham Stadium  London  82,000
King Power Stadium  Leicester  32,262
Millennium Stadium  Cardiff  74,500
Amex Stadium  Brighton  30,750
Etihad Stadium  Manchester  56,000
Stadium MK  Milton Keynes  30,500
Olympic Stadium  London  54,000
Kingsholm Stadium  Gloucester  16,500
St James' Park  Newcastle  52,387
Sandy Park  Exeter  12,500
Villa Park  Birmingham  42,788

Olympic Stadiumは仮設は使わないようですね。
全体で300万人は行かないかもしれませんね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

日本スーパーラグビー加入へ シンガポールが日本の勝利を認める。

SANZARの発表の前にいさぎよく負けを認めたようです。
ロイターの記事
http://uk.reuters.com/article/2014/10/23/rugby-super-expansion-idUKL3N0SI4EE20141023

Singapore's bidders released a statement on Thursday, seemingly acknowledging that Japan had been selected as the winner.
シンガポールの入札者は木曜日に声明をリリースしました。そして、日本が勝者として選ばれたと認めました。

セブンズサーキットが東京からシンガポールに移るという記事が
ありましたが、スーパーラグビーは日本ということで決まったんでしょうね。

SANZARもラグビーの土壌がない、変なスポンサーはいるところを選んだら

破滅だということを考えたんだと思います。

昨日のNZの一人の新聞記者が書いていたのは個人的考えで
ためにする記事だったようです。中傷の記述もありましたね。日本の

財政がどうだとか、それはシンガポールでしょ。

スレード、ルアツア、バードがバーバリアンズに
呼ばれたのはABsの怪我のカバーもありますね。
カーワンに頼んだんでしょ。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分がワールドカップ開催地立候補。

http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2014/10/23/224718578

大銀ドーム(40,000人)というと、九州最大の観客席でしょうか。
http://www.oita-sportspark.jp/facility/dome/
4試合の開催を想定しているようです。
交通の便は良くなさそうですが、観光地も近いので
滞在には便利だと思います。
私は熊本なので、中学校の修学旅行で大分に
行った事があります。
熊本市も立候補しそうですが、九州本命の有力なライバルになりそうです。

静岡は申請書提出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141022-00000044-at_s-l22

ラグビーセブンズサーキットでスコットランドはフランスへ、
東京はシンガポールに変わりそうです。
観客が少ないからでしょうね。東京雨が続いたことも
ありますが、今年は晴れましたが1万ぐらいだったでしょうか。
満員とは行きませんでしたね。

あと気になる記事を一人だけ書いている
Toby Robson という記者がいます。
https://twitter.com/TobyRobsonNZ

スーパーラグビーでシンガポール側の記事を
書いている人です。前からかも。

杞憂で終わればいいですが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年10月22日 (水)

若いMaori All Blacks

11人がマオリ初めてのようです。
知っているのは
ブルーズ、ホークスベイの1FEアイハイア・ウエストと
今年ようやくプレー再開したRR(ロビー・ロビンソン)がきますね。
ハイランダーズのShane ChristieとElliot Dixonのルースコンビ。
これまたハイランダーズのJason EmeryとCharlie Ngatai の
ミッドフィールドコンビ。
ITMカップで生きのいいプレーヤーが多いんでしょう。

FORWARDS
Hookers
Joe Royal - Bay of Plenty
Ash Dixon - Hawke's Bay
Codie Taylor* - Canterbury

Props
Chris Eves - Manawatu
Mike Kainga* - Bay of Plenty
Nicholas Barrett - Auckland
Brendon Edmonds*- Hawke's Bay

Locks
Tom Franklin* -Otago
Joseph Wheeler - Tasman

Loose forwards
Shane Christie (vc) - Tasman
Blade Thomson - Taranaki
Liam Squire - Tasman
Elliot Dixon - Southland
Sean Polwart* - Auckland
Dan Pryor* - Northland

BACKS

Halfbacks
Jamison Gibson-Park - Taranaki
Chris Smylie- Taranaki

First five-eighths
Ihaia West -Hawke's Bay
Marty McKenzie* - Taranaki

Midfield backs
Jason Emery* - Manawatu
Charlie Ngatai (c) - Taranaki
James Lowe* -Tasman

Outside backs
Matt Proctor - Wellington
Kurt Baker - Taranaki
Joe Webber* -Waikato
Nehe Milner-Skudder* - Manawatu
Robbie Robinson - North Harbour

ハリー王子が学校でラグビーをしています。
http://www.washingtonpost.com/blogs/early-lead/wp/2014/10/20/heres-prince-harry-attempting-to-play-rugby/

東京がラグビーワールドカップ開催に立候補したというニュースです。
開幕戦、決勝戦新国立競技場でありますが、東京が開催ではあるのですが
この2試合しないわけにはいかないと思いますが。
東京は秩父宮や味の素で開催するのかとも思っていました。

東京だと報道多くなりますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141021-00000054-jnn-soci

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

マイケル・チェイカ(Michael Cheika )ワラビーズコーチになるようです。

ワラビーズは今週金曜日に旅立ちますからそれまで
決めないと。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/cheika-set-named-wallabies-coach-6112515

NZの一紙だけですが、南アフリカが日本がスーパーラグビー加入に冷たいと
書いています。距離的な問題です。tだ記事の中に
エージアン。パシフィックドラゴンズを支持しているようで
この記者の希望を書いているのかもしれません。
シンガポールに決まったら、スーパーラグビー良くない
選択だと思います。

ただ日本が南アフリカカンファレンスに加入するの
いいこと何もありません。オーストラリアに入り、アルゼンチンが
NZにはいるに限ります。
日本はそう主張すべきです。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/10640077/South-Africa-go-cold-on-Japan-Super-Rugby-bid

昨日遠征メンバーが発表されました。
カーター、ソニー、ヴィトが入りスレイド、ルアツアがはずれました。

Forwards

Hookers
Dane Coles (Wellington, 24 Tests)
Nathan Harris (Bay of Plenty, 1)
Keven Mealamu (Auckland, 120)

Props
Wyatt Crockett (Canterbury, 33)
Charlie Faumuina (Auckland, 22)
Ben Franks (Hawke's Bay, 37)
Owen Franks (Canterbury, 63)
Joe Moody (Canterbury, 5)

Locks
Brodie Retallick (Bay of Plenty, 33)
Luke Romano (Canterbury, 16)
Jeremy Thrush (Wellington, 4)
Patrick Tuipulotu (Auckland, 5)
Samuel Whitelock (Canterbury, 60)

Loose Forwards
Sam Cane (Bay of Plenty, 21)
Jerome Kaino (Auckland, 54)
Richie McCaw - captain (Canterbury, 134)
Liam Messam (Waikato, 35)
Kieran Read (Canterbury, 69)
Victor Vito (Wellington, 24)

Backs

Halfbacks
TJ Perenara (Wellington, 7)
Augustine Pulu (Counties Manukau *)
Aaron Smith (Manawatu, 36)

First five-eighths
Beauden Barrett (Taranaki, 25)
Daniel Carter (Canterbury, 100)
Aaron Cruden (Manawatu, 35)

Midfielders
Ryan Crotty (Canterbury, 9)
Malakai Fekitoa (Auckland, 6)
Conrad Smith (Wellington, 83)
Sonny Bill Williams (Counties Manukau, 19)

Outside backs
Israel Dagg (Hawke's Bay, 43)
Cory Jane (Wellington 52)
Charles Piutau (Auckland, 11)
Julian Savea (Wellington, 28)
Ben Smith (Otago, 35)

ケニアセブンズチームがステロイドを使用していたようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11345631

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

フェキトアのトライは終了4秒前でした。

ビデオがありますので確認できます。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11345059
ドラマテイックですね。

コンバージョン キックを入れたコリン・スレードはビーバーしたと書かれています。
BeaverというのはStephen Donaldのニックネームです。

秋のツアー目前でワラビーズコーチ不在に
南の人は春のツアーと言っていますが。
田中選手も選ばれているバーバリアンズ戦(11月1日)でスタートする
つあーですが、マッケンジーが突然辞任して
空白になっています。

ワラタスコーチのMichael Cheika が一番の候補のようです。
ホワイトが次でStephen Larkham が3番目のようです。

今となってはKurtley Beale とDi Patston とEwen McKenzieの
関係はどうだったんでしょう。

http://www.smh.com.au/rugby-union/australia-rugby/wallabies-rugby-mess-not-di-patstons-fault-bill-pulver-20141019-118dpa.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

マラカイ・フェキトア(Malakai Fekitoa )last gasp(土壇場)の逆転に繋がるトライ

自信が出てきた、コリン・スレードのコンバージョンで1点差の
逆転勝ちでした。フェキトアは前半タックルミスして2FEになれてない
ようでしたが、最後に活躍していい経験しています。

サンコープはABsは苦手なところで、ずっと押されっぱなしでした。
ワラビーズに遠慮してたこともある感じです。

Ewen McKenzie は試合後自らワラビーズコーチを辞任することを
表明しました。朝結果にかかわらず、やめると協会には言っていた
ようですが。選手たちの信頼もなくしていたようです。

レッズ時代からの女性をチームに迎えてからおかしくなったようです。
15ヶ月でした。

Danny Cipriani は今年イングランドでABsの試合に出ましたが
秋のスカッドには呼ばれないかもしれません。
ただ期待しているひとはいるようです。

日本でのワールドカップではエコパが
熱心ですね。トラックを一時的に撤去するのは周辺区域のスペースを
取るためで、プレーヤーの安全のためです。思い切った
プレーができるようになります。ワールドカップですから最高の
プレーができないといけません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000015-at_s-l22

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

マイケル・リーチ来年チーフスでプレー

リッチー・フリーマン記者のツイートで知りましたが
チーフスコーチのデイヌ・レニーが認めました。リーチ選手は日本人なので
スーパーラグビーでは2人までの外国人が認められています。
2013年にはトレーニンググループでしたが怪我していました。

記事 なかほどに詳しく書いています。
http://www.stuff.co.nz/waikato-times/10627065/Dave-Rennie-on-the-hunt-for-another-halfback

リーグからアメフットに変わりたいJarryd Hayne はセレビと
知り合いのようです。
http://tvnz.co.nz/othersports-news/waisale-serevi-connection-jarryd-hayne-seahawks-6110090

前にかきましたがアメフットのシアトル・シーホークスはラグビーに
関心が高いです。セレビがタックルコーチしているようです。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-c57d.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

カーターも秋のツアーに

怪我がちでITMカップにも余り出ていないカーターですが
来週月曜発表のABsツアーメンバーには入るようです。
同時にクルーデンも連れて行くようです。

タラナキの赤毛のポール・チトコーチのキャリアスタート。
身長がやや足りず、ABsになれなかったですが、NPCや
ウエールズのカーデイフで長くプレーしていましたが
現役はリタイアしてタラナキに戻りました。
Titoが昔から気になっていましたが7月9日生まれの
蟹座だったようです。不思議ですが何か近いものを感じます。
私が7月1日生まれなので。
ウエールズのソプラノKatherine Jenkinsもそうです。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/provincial/10627479/Paul-Tito-relishing-his-first-rep-coaching-role

誤解を招く表現
リーグラグビーの選手を
ラグビー最優秀選手というのは変ですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000012-nfl-spo
jarryd hayne
動画見ましたがFBのカウンターが得意のようで
アメフットに合うんでしょう。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/jarryd-haynes-nfl-switch-inspires-brumbies-big-man-fotu-auelua-20141016-116yzb.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

ワラビーズ戦ABsスカッド バレット1FEキープ

All Blacks: Israel Dagg, Cory Jane, Conrad Smith, Malakai Fekitoa, Julian Savea, Beauden Barrett, Aaron Smith, Kieran Read, Richie McCaw (c), Liam Messam, Sam Whitelock, Brodie Retallick, Owen Franks, Dane Coles, Wyatt Crockett.

Reserves: Keven Mealamu, Ben Franks, Charlie Faumuina, Patrick Tuipulotu, Sam Cane, TJ Perenara, Colin Slade, Charles Piutau.

ロックはレタリックとホワイトロックが揃いました。クロケットも戻りました。
休みのベン・スミスに代わってコーリー・ジェーンが入り、クルーデンは
ベンチにも入っていません。

チーフスの130kgのプロップBen Tameifuna がトンガに選ばれています。
ABsになかなか呼ばれないことから、選んだようです。
元チーフスでトンガのSona Taumaloloはおじのようで一緒に選ばれています。

トンガを断って日本代表になったのはNTTコムのNO8アマナキ・レレイ・マフィですね。
私はまだ見てませんが、エデイが見て10分で決めたようです。前からいいという声は
聞こえていましたが。
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20141015-1382135.html

日本でのラグビーワールドカップの試合招致受付が始まり、締め切りが今月末までで
募集されているようです。11月5日に申し込んだ都市の発表があり、来年3月に
決定のようです。
静岡のエコパスタジアムが5試合要望と積極的です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141015-00000038-at_s-l22

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

ジェイク・ホワイト、ワラビーズコーチ候補に

トンガのアドバイザーになったばかりですが、
マッケンジーの首が危ないようで、週末のテストの
あとのARUが決断するかもしれません。
ホワイトはエデイの支持があり、またマッケンジーと
コーチを競ったこともありますから有力な候補かもしれません。
ブランビーズを準優勝に導いたこともあります。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/10618276/White-emerges-as-Wallabies-coach-candidate

ボブ・ドワイヤーはワラタスのMichael Cheika (チャイカ)を押しています。
ただテスト経験はありません。

マッケンジーは勝率52%でかなり追い詰められているのは事実のようです。

NTTコムにきているヤンチエスがいいプレーしているようです。
Jantjies a big hit in Japan
フライハーフのポジションを楽しんでいる。チームはクイックラックとデフェンスラッシュで
練習は3時か4時に始まり、夜に終わる。
この経験を生かして来年のスーパーラグビーでライオンズとしてプレーしたいようでs。

http://www.sport24.co.za/Rugby/Jantjies-a-big-hit-in-Japan-20141014

ボックスは御所に行ったようです。
http://www.yomiuri.co.jp/local/nara/news/20141014-OYTNT50262.html?from=ycont_top_photo

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

ジェイク・ホワイトはトンガのアドバイザーに

エデイ・ジョーンズが日本に欲しいというような話?もありましたが
日本はいっぱいですから。

トンガスカッドにNTT Shining ArcsのAmanaki Mafi が選ばれています。
Top League sensation と評されています。こちらはエデイも
スカッドに呼んでいますから、マフィの決断になります。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/tonga-add-jake-white-coaching-staff-6105248

ワラビーズのコーチはマッケンジーの代わりにワラタスの今年のスーパーラグビー優勝コーチのMichael Cheika が引き継ぐのではないかという噂もありましたが
マッケンジーをオーストラリア協会が支持したようです。

ジャステイン・マーシャルが今週のワラビーズ戦にTJ・ペレナラを
使えと書いています。ツアーのアメリカ戦でとABsコーチ陣は考えているかも
しれませんが、タフな相手ではありません。プレシャーのかかるゲーでないと
成長しませんから。ブリスベーンのサンコープスタジアムはワラビーズ得意です。
そういうところで使ってこそ経験になりまs。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11341378

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

ソニー(Sonny Bill Williams SBW)リオ五輪セブンズをプレーしたい。

ゴールドコーストセブンズではNZは準決勝でイングランドに負けて、優勝は
フィージーになりました。五輪予選をかねるので厳しくなっています。
テイジェンズコーチもABs級が欲しいところです。
ソニーもリオでプレーしたいようです。ITMカップでもタスマン戦でも
ベンチスタートでプレーしています。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/sbw-wants-olympic-gold-in-rio-6104642

ワラビ-ズはマイケル・フーパー主将とアダム・アシリー・クーパーが、ワラタスのチームメイトでもある
カートリイ・ビール側につきました。
Hooper said Beale did not deserve to be sacked: "No  ...  That stuff, it is out of our hands. I hope KB stays in rugby union and Australian Rugby Union. We are backing Kurtley. I enjoy having him around the team and he is quality on the field."

It is not the first time Hooper has publicly defended Beale in recent weeks.
He and vice captains, Adam Ashley-Cooper and James Slipper, approached McKenzie in Argentina asking that Beale not be sent home for his involvement in a slanging match with Wallabies business manager Di Patston on their flight from Johannesburg in South Africa to Sao Paolo in Brazil last Sunday week enroute to Argentina

マッケンジーの立場が微妙になってきましたね。

記事
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/disjointed-wallabies-set-to-tell-the-truth-20141012-114yki.html

フミ。田中選手がバーバリアンズに選らばれました。
http://rugby-rp.com/news.asp?idx=106699&page=1

バーバズというといつも出てくるのが
1973年のABsに対するトライで
イギリスの人はベストトライといいます。
http://www.youtube.com/watch?v=8oVIRy-djlY
バーバズのジャージーは大阪体育大のような
黒と白ですね。
このトライほとんどがウエールズの選手で繋がっていますが
イングランドのフッカーで当時の主将のジョン・プリンも一人入っています。
ちなみにイングランドが日本に来たときには当然ライオンズのメンバーでしたので
来ていません。

この時のABsはベストではありませんでした。
イアン・カークパトリック主将、シド・ゴーイングの独断が目立ちました。

この時のABsはベストではありませんでした。
イアン・カークパトリック主将、シド・ゴーイングの独断が目立ちました。
BGウイリアムズのキックからフイル・ベネットがカバーし、カウンター開始、JPR・ウイリアムズにつなぎプリン、ジョン・ドーズ主将、一人アンキャップのウエールズのトム・デヴィッド、そして
デレク・クインネル、最後に走りこんでいるのがガレス・エドワーズですね。

バーバーズのコーチはカーウイン・ジェームズ、1971年ライオンズでABsに勝ち越した

チームでした。

イングランドのウイング、デヴィッド・ダッカムもいましたがフルスピードで貰っています。

ダッカムは右ウイングでした。左はジョン・ビバンです。

この時の様子のBBBCの記事です。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/21205137

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

マシュー・バーク。ワラビーズはロビー・デイーンズ時代と変わらない。

マシュー・バークによると
ロビー・デイーンズ時代からワラビーズは強くなっていないという
指摘もあります。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/ewen-mckenzies-wallabies-tenure-anything-but-a-success-story-20141010-1145tt.html

成績だけを見ると変わらないですね。

カートリー・ビール(Kurtley Beale )問題の影に女性有り。
http://www.dailytelegraph.com.au/news/stooddown-wallaby-kurtley-beales-alleged-sexharassment-victim-di-patston-spending-time-at-home/story-fni0cx4q-1227086432341

ワラビーズのbusiness managerの Di Patston ともめたようです。
ダイ・パトソンはコーチのマッケンジーとレッズ時代からの仲で
恋愛関係にあるのではないかという噂もあります。
公私混同?しているようでは。

ビールはリーグに行くか、海外に行くかもしれませんね。そうすると
損失ですが。

ABsも2003年のワールドカップではミッチェルと秘書の女性との関係が取りざたされた

ことがあります。それを糾したのはアシスタントのロビー・デイーンズ、主将のルーベン・ソーンでもなく、タナ・ウマンガだったということがありましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

ジェーン・デ・ビリアーズ(Jean de Villiers)主将 らスプリングボックス初来日

ボックスがアシックスの招きで日本にきます。
チームとしてははじめてかもしれません。
SARU CEO Jurie Roux
national coach Heyneke Meyerと
選手は8人です。
Jean de Villiers, Bismarck du Plessis, Pat Lambie, Tendai Mtawarira, Willie le Roux, Duane Vermeulen, Eben Etzebeth and Cornal Hendricks
神戸、関西地区訪問となっていますが。
http://www.sport24.co.za/Rugby/Springboks/Springboks-Japan-bound-20141010

ワラビーズはQuade Cooperが戻ってくるようです。他にブランビーズの
Henry Speight もスカッドに含まれました。来週はブレデイスローカップ第3戦が
サンコープスタジアムであります。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11340767

ザハの新国立競技場
外国人の評判いいようです。
日本人にはこのデザイン、考え出すの不可能でしょうね。
http://news.mynavi.jp/news/2014/10/10/201/

新潟の2019年ラグビーワールドカップ試合招致不透明のようです。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/sports/20141010139257.html
陸上のトラックとラグビーの周辺区域が重なることから、その予算を
出すかどうかで県が渋っている感じですね。大会が始まれば
人工芝で覆うというのはみすぼらしいと思うと思います。
その前に選ばれないかもしれません。

この問題は面白いというか、人間性?といったら大げさですが
人の考えが出てきます。静岡は大会期間中トラックを撤去し
芝に変えるという考えを打ち出しています。新潟はけちかも。笑い。
みみっちい?この程度で試合招致を見送れば、後で後悔するでしょう。
新潟をアピールする機会をなくすわけですから。
人工芝ではワールドカップの基準を満たさないと思います。
主催者側もここで毅然とするのか、妥協するのかも興味あります。

トラックと周辺区域が重なる問題は。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/perimeter-area-.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

TV中継がゲームに影響を及ぼしている

ボックスのABs戦でメッサムのハイタックルが繰り返し、リプレイされ
TMOも見直しを強いられたようです。
南アフリカの元レフリージョナサン・カプランが指摘しています。

レフリーもタッチジャッジも皆気づいていませんでした。判定がレフリーでなく

TVリプレイが決まったようです。中立でないものによって。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11339878

カプランのサイト
http://ratetheref.co.za/2014/10/06/kaplans-comments-rugby-championship-round-6/

バーンズとカプランは因縁がありますね。

元東芝のlデイビッド・ヒル(David Hil)ブルーズのバックスコーチに
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11339819
東海大でも教えていたようです。

シンガポールはラグビー好きな外国人が多そうです。
http://www.channelnewsasia.com/news/sport/could-singapore-become-a/1404840.html

ハブなので、シンガポール人というより、外国人も多いんでしょうね。
香港みたいに観客が集まるのかもしれません。
日本のスーパーラグビー参入発表は11月中という話があります。

イングランドはワールドカップに備えてプレイヤーの個人の関係書類を家族、パートナーも含めてミーテイングするようです。

http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-2785535/England-call-WAGs-Rugby-coach-Stuart-Lancaster-meeting-player-s-partners-ahead-2015-World-Cup.html

主将のChris Robshawのパートナーの
Camilla Kerslakeはクラsッシック歌手のようです。
http://www.youtube.com/watch?v=vG1RmJKPcvU

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2778684/Classical-singer-Camilla-Kerslake-gets-action-plunging-dress-London-awards-ceremony.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

日本スーパーラグビー加入有利に

シンガポールより。IRGのミーテイングがあり、SANZAR
関係者が来てますのでロイターの記事が
出ています。
http://af.reuters.com/article/southAfricaNews/idAFL3N0S33PF20141008

7月にはSANZARは地理的な条件もキー的な基準だと発言していましたが
昨日南アフリカ協会会長のOregan Hoskins がシンガポールでも
何ゲームか試合するので日本も有利に変化したと言っています。

昨日の記事ではアウトサイダー的に紆余曲折がありそうだと
いうことでしたが、大勢は変わっていないようです。

アダム・トンプsンがキヤノンからスーパーラグビーの
クインズランドレッズに行くことになりました。
キヤノンのコーチのZane HiltonとレッズのRichard Grahamが
義兄弟で、その線で話が進んだようです。

ハイランダーズでないのは、ジョゼフと仲が悪いからでしょうね。
練習しすぎが嫌で日本にきたみたいでした。

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/family-link-helps-reds-secure-adam-thomson-6101804

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

Sonny Bill Williams今日オークランド戦でITMカッププレー

ラグビープレーしたいようですね。
ベンチからですが。

オークランドには Patrick Tuipulotu 、two Charlies - Faumuina and Piutau、
Steven Luatua、Francis SailiのABsも出るようです。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11338714

The Outsiderといういかにも外野の記事だと思われますが
考えさせる内容もあるので紹介します。

日本のスーパーラグビー参入発表遅れるかも。
秒読みに入ったと思われた日本のスーパーラグビー参入発表ですが
南アフリカとの関係でまだ議論があるようです。

今週IRBのミーテイングが今週シンガポールであるので
SANZARのヘッドも参加するようです。

NZとオーストラリアの新聞と日本の新聞を見ていると、決まったという感じですが
まだ時間がかかるかもしれません。私も勇み足でした。

オーストラリアのRoarという新聞ですが、懐疑的です。
http://www.theroar.com.au/2014/10/08/wednesday-outsider-japan-super/

日本が南アフリカとのゲームのホームゲームをシンガポール等、アジアで行うということが
問題視されています。例として、ウエスターンフォースがオークランドでホームゲームを
行うようで変ですね。日本が南アフリカカンファレンスに入るからそうなるので
もともと無理があります。

かといってラグビー環境がないシンガポールだともっと悲惨です。

日本がオーストラリア、アルゼンチンがNZに加入すればこの問題はなくなります。
そこまで行くと、練り直しになり時間がかかりそうです。

アジアではラグビープレイヤーが増えているようです。
Malaysia (75,400),
Sri Lanka (58,480),
Hong Kong (21,585)
Singapore (12,430)
あわせて 167,895

Japan  119,598
New Zealand 149,978に近くなります。

日本協会がお金がないことなど結構詳しいのであたっているところも
一部あるかもしれません。

青色LEDの製品化に成功した中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授
等にノーベル物理学賞が送られましたが青色ダイオード(LED)の発明対価裁判が
8億4千万円の和解で決着がありました。升永英俊弁護士が代理人でした。
http://www.tmi.gr.jp/staff/h_masunaga.html

知人が司会で升永さんと大見忠弘東北大教授がパネラーの話を聞いたことがあります。

大見教授はインテルを蘇らせた人と言われノーベル賞にも近いと言われていました。
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/webmagazine/interview/0428-index.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

Augustine Pulu がカーバーロウに代わって候補の一人に

カウンテイーズ・マヌカウでチーフスではチームメイトですがプルが
遠征のスクラムハーフに浮上しています。

カーバーロウは久しぶりにテストで出てきて
9ヶ月の怪我とは可愛そうではあります。ワールドカップに
間に合うでしょうか。

プロフィール
189cm、90kgと大きいですね。
http://www.chiefs.co.nz/the-team/team-gallery/augustine-pulu.html

記事
http://tvnz.co.nz/rugby-news/augustine-pulu-aware-all-blacks-hype-6099683

ソニーは早速チームの練習に参加しています。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11338001
ラグビー楽しそうです。

うさぎsのサム・バージェスは顔を怪我してバースでの
プレーは遅れそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

20歳のHandre Pollardと21歳の Jan Serfonteinはボックスの新しい力

エリスパークでのABs戦で二人の今年のU20の新人スプリングボックスが
出ていました。1FEとセンターです。今年のU20大会で優勝しています。
ポラードは長い間1FEに恵まれなかったボックスの救世主になりそうです。
走っても、パスしてもキックもよいオールラウンダーです。カーターが
出てきたときのように感じます。ウエリントンの第1戦から出てきましたが
見違えるようにボックスが良くなりました。ライバルとして警戒すべき
相手になりました。

記事
http://www.supersport.com/rugby/article.aspx?Id=2646614

モーネ・ステインがキックオンリーでボックスのバックスが
走れなくて、戦いやすい相手でしたがそれを変えてしまいました。

ボックスのジーン・デ・ビリア主将は人格者でそれが
勝利で実った感じですね。ずっとABsの勝利のスピーチを
してきましたから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

日本スーパーラグビー参加発表秒読み

今年のThe Rugby championship(TRC)終了後発表になりそうです。

理由として
With fears about the long-term future of a Singapore franchise ? and about whether a transplanted team would be supported in a country without a rugby heritage ? the security of the Japanese bid and its existing strong ties to rugby were more attractive.
ラグビーの遺産がないシンガポールで、タナ・ウマンガヲコーチとしたアジア・パシフィックドラゴンズの持ってこられたチームが長く支持されるかということを考えて、日本の強い
ラグビー環境が支持されました。

南アのスーパーラグビーとのゲームをシンガポールと香港で開催し旅行時間を
少なくすることが決め手になりました。

トップリーグとスーパーラグビーが時期が重ならないのも良かったです。
日本チームは代表クラスに海外からのプレーヤーを加えたチームになるよです。

テレビ放送権もどうなるかですね。

記事 1
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/10580587/Japan-on-verge-of-place-in-Super-Rugby-comp


http://www.couriermail.com.au/sport/rugby/japan-sees-off-challenge-of-singapore-to-secure-spot-in-expanded-super-rugby-competition-from-2016/story-fnii0ksb-1227080076557

ABsはボックスに25-27で逆転負けしました。ランビーが長い55mのペナルテイを
入れました。前半の失点が大きかったです。
レタリックが出ないとラインアウトが劣勢で、ボックスはアーロン・スミスを
狙ってきました。タックルが弱いので何個がトライを献上しました。
カーバーロウが後半出てきましたが、まだ時間としては少ないですb。
欠点が出たので、負けてよかったと思います。
優勝は決まっていましたが。

Handre Pollardが出るようになってボックス強くなりました。カーターが出てきた
時のような感じです。2トライ、2コンバージョンMVPですね。

クロケットも顔の怪我で出てないのも影響しました。前5人が押されると、3列も前に
でれません。ボックスのきかん気のNO8もそれで動けます。ABsが揃ったら
ああいうプレーはできません。それにスラッシュも脳震盪で、一時メッサムが
ロックに入っていたような。ただ後半のABsの追い上げは良かったです。

私は病気で40日入院していたことがありました。不安が数年続きましたが
健康を取り戻しました。主治医の指導と節制ですね。希望が出てきます。
お大事に。・・・

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

ネーザン・ハリス(Nathan Harris )は18歳違いの4歳の弟がいるようです。

新キャップの22歳のABsフッカーですが、両親が42歳で
その弟はネーザンの子供と良く間違えられるそうですが
弟です。

これを読んで私の長兄のことを思いました。私の18歳上で
私が中学生のとき、兄が父だと先生に間違われていました。
私は9人兄弟!(笑い)の末っ子なので。
複数の兄弟との関係で育つと頭が単純じゃないかも。
一人っ子とか、2人兄弟の人とは違う感じも?。

ボーデン・バレットは4人の男の兄弟と3人の姉妹を持っています。
8人兄弟ですね。
名前はKane, Scott, Blake, Jordie, Jenna, Zara and Ella.

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/10578289/New-All-Black-Harris-plays-for-love-of-family

NZではサヴィアがトライが多いことから、ロムーとどちらがいいかという
論争があるようですが、ロムーはロムーです。
サヴィアがまとまっているので、トライ数は多くなると思いますが。

新国立競技場、2019年に間に合うでしょうか。
この記事でも相変わらず、オリンピックのためだけ作るとありますが
ウオールストリートジャーナル日本版
http://jp.wsj.com/news/articles/SB11102303130114484576704580191362978645800

新しいランドマークは不要とありますが、それは陸上競技場としては不要でしょう。
ところが日本にはラグビー場、あるいはサッカーを含めた8万人規模のフットボールスタジアムはありませんでした。違う意味のランドマークが新しく誕生することになります。

無駄を削るとかしているところもありますが、もっと大きな無駄はいくらでもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

ウオーレン・ガトランドOBEをウイリアムズ王子より受ける

OBEとは英帝国勲章(Order of the British Empire)でDuke of Cambridgeは
ケイトと結婚と同時にケンブリッジ公になったようです。
プリンス・オブ・ウェールズはチャールズですね。

それらはともかく
ウイリアムズはラグビー好きとして知られています。ダイアナがよくプリンセス・ウエールズとしてラグビーを見ていて連れて行ってもらったからだと思います。

この記事の写真
http://www.bbc.com/news/uk-wales-29461576

勲章授与のとき、ワールドカップの準備の話をしたようです。

マッコーは今週テストでると133でGeorge Gregan (139 Tests) と Brian O'Driscoll (141).
に続いて3位になります。来年のワールドカpップで届くでしょうか。

The All Blacks met great Joost van der Westhuizen
ABsはALSで闘病中のウエストハイゼンと会っています。

http://www.thescore.ie/joost-van-der-westhuizen-all-blacks-1701383-Oct2014/

1995年のワールドカップ決勝でロムーにタックルしていますね。

アジア大会男女決勝のハイライトがあります。下の列に。
http://www.tbs.co.jp/asiangames/
スポーツライター斉藤健仁さんのツイッターより。
https://twitter.com/saitoh_k

Kurtley Beale ってカートリーだったんですね。?!今までカートニイって
言っていました。・・・

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

Stuart Lancasterイングランドコーチ 2020年まで契約延長

長いですね。
44歳で2012年に就任しています。アシスタンドのローンツリーとキャットと
ファレル父も同様です。
ランカスターの成績は今のところいいのでしょうが
坊主頭が気になります。イングランドの選手も
短髪が多かったような。?規律が厳しいんでしょうね。

記事
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/29439822

New York Timesがボックスの黒人選手起用について書いています。
増えてきましたし、これからもっと増えそうです。
黒人選手の運動能力の高さはいうまでも
ありませんが、急激過ぎて、プレーヤーの能力だけでなく
起用が増えるとこれも問題です。
バックスの選手は力で選ばれていますが、FWはビーストを
除いて難しい面がありそうです。
アメリカの新聞が取り上げているところが興味あります。
http://www.nytimes.com/2014/10/02/sports/rugby/racial-quota-debate-stirred-in-south-african-rugby.html?_r=0

機能ジェイク・ホワイトをジャックとしていました。
夕方訂正しましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

エデイ・ジョーンズ、ジェイク・ホワイトを日本のアドバイザーに欲しい

リッチー・フリーマン記者の記事です。
ツイッターで話していましたね。
https://twitter.com/FreemanrugbyJap
日本発ラグビーニュースを発信している人です。

日本ラグビー通で日本にも好意的です。

ホワイトはシャークスのコーチを辞めて、国際試合に
かかわりたいということでしたが、日本のコンサルタントするかも
しれませんね。エデイがホワイトを助けた2007年の逆になります。

共同、ロイターを通して世界で取り上げられています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/10564031/Japan-look-to-White-for-World-Cup-consultancy

ABsはレタリックがボックス戦出られるかもしれません。デダン・コールは
戻ります。ボックスはNO8のヴェrミュレンがリブを痛めたようです。
ラックなどのヒットしていましたね。
サム・ケインがいいプレーしてたと分析しています。

記事
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11334336

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »