« 自炊で本が泣いている。 | トップページ | Brett Gosper のイングランドが決勝トーナメントに残って欲しいという発言が物議を醸す »

2015年3月 9日 (月)

Spoilt for choice in the backfield

ABsのバックスは誰を選んでもいい状況です。
spoilt for choice 《be ~》〔どれを選んでも素晴らしい

カレンの記事がヘラルドに載っています。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11413693

カレンは4年アイルランドでプレーしたので
グラウンドが重いということを知っています。
トライが少なく、キックが多いということです。

NZヘラルドの今日の見出しは4つがカーワンが
いつまで持つかという話題です。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/headlines.cfm?c_id=80

ブルーズは早く変えたほうがいいです。

タグラグビーは
七国スピリッツと茅ヶ崎ブルーフェニックスの決勝で
七国スピリッツが初優勝のようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« 自炊で本が泣いている。 | トップページ | Brett Gosper のイングランドが決勝トーナメントに残って欲しいという発言が物議を醸す »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spoilt for choice in the backfield:

« 自炊で本が泣いている。 | トップページ | Brett Gosper のイングランドが決勝トーナメントに残って欲しいという発言が物議を醸す »