« ラグビーワールドカッププール戦レフリー発表 | トップページ | 2023年ワールドカップはIreland, France, Italy and South Africa の争い。 »

2015年7月 3日 (金)

ワイサケ・ナホロ(Waisake Naholo) 対ジュリアン・サヴィア(Julian Savea)

ハイランダーズの14番のウイングとハリケーンズ11番のウイングです。
ナホロが活躍したら、そのままABsに選ばれて先発の座も
勝ち取るかもしれません。
今まで12トラいウイングらしいウイングです。

NZ南島の最南端とフィジーからサポート受けているようです。

サヴィアといえば、弟のアーデイは良くなりましたね。
兄のジュリアンより数センチ小さいですが
スピードとパワーを備えて来ました。
ABsスカッドのMatt Toddよりいいです。

今年の対戦ではラウンド17でケーンズが勝っています。
ミッドフィールドのノヌー、コンラッド・スミスは勝っているでしょうね。
9番から13番のABsは良く走ります。

堀江翔太選手がファイナルの解説するようですね。
久しぶりに、日本語音声聞いてみましょうか。副音声しか
聞かないので。再放送の時にしましょうか。
NZ同士なので、ライブでは副音声ですね。

新国立競技場関係のニュースは週末の時点ではやや
落ち着きましたね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ラグビーワールドカッププール戦レフリー発表 | トップページ | 2023年ワールドカップはIreland, France, Italy and South Africa の争い。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイサケ・ナホロ(Waisake Naholo) 対ジュリアン・サヴィア(Julian Savea):

« ラグビーワールドカッププール戦レフリー発表 | トップページ | 2023年ワールドカップはIreland, France, Italy and South Africa の争い。 »