« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

ダン・ビガーの評価が上がっています。

バリー・ジョンやフィル・ベネットよりいいかもと。
キックとデイフェンスはいいですが、パスとランは
まだまだですね。
ウエールズはフライハーフの工場と言われています。

http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34386278

まだこれからでしょう。

ウエールズはフィジー戦のメンバー発表しました。
3人の変更です。
Wales: M Morgan; A Cuthbert, T Morgan, J Roberts, G North; D Biggar, G Davies; G Jenkins, S Baldwin, T Francis; B Davies, AW Jones; D Lydiate, S Warburton, T Faletau.

Reps: K Owens, A Jarvis, S Lee, L Charteris, J Tipuric, Ll Williams, R Priestland, J Hook.

FBはマシュー・モーガンが出てきます。シェーン2世になれるかですが。

ウイリアム王子とハリー王子がラグビー好きなのは
ダイアナに良く、ウエールズのゲームを見に連れて行かれたからです。
http://www.princess-diana-remembered.com/princess-diana-news-blog/daily-mirror-february-3rd-1992-diana-goes-to-the-rugby

ガトランドもNZで注目されてきたようです。テレビ局が奥さんと娘さんの取材を
しています。
ガトランドに似ています。

ウエールズ戦後、NZの人達からメールなど反響があったようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

イングランドにもまだチャンスあり

http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34376488

ワラビーズに対戦成績、かなりいいです。
ここ6試合で4勝しています。

ウエールズにGareth Anscombe とJames Hook が呼ばれました。
フックですか。選手がいなくなったんですね。

ウエールズランク2位になりました。
http://www.worldrugby.org/rankings
日本、サモアより下になりました。そのほうが
いいですね。チャレンジャーですから。

NZヘラルドの若いDylan Cleaver という記者がウエールズは2位に値しないと
ばかなことを言っています。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11520527
この人、初めて知りました。NZの記者だからと言って、優秀とは限りません。
怪我人が多いからというだけの理由のようです。
ほんとバカですね。

NZの1位もワールドカップ後にそのままとは限りません。
得意のチョーカーになりやすい人達ですから。

フィジーはナンドロが1週間出られないので、ウエールズにとっては
ラッキーです。

スコットランドのジャージー
襟本格復活ですね。
http://shop.scottishrugby.org/gb/scottish-rugby/match-kit/scotland-rugby-m15-17-home-pro-shirt-authentic-body-fit-ss-sr.html
紺のほうのみのようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

ウエールズセンター3人目の怪我も。

ウエールズはセンターが怪我人が続いています。
ジョナサン・デービスとアト、ウルグアイ戦後も
3トライ取った人が肉離れになりました。
そして、スコット・ウイリアムズも。
誰かが言っていましたが、2011年のABsの1FEのようです。

ジョージ・ノースがセンターに入るようです。
リアム・ウイリアムズはイングランドの選手の足が頭に
あたったようですが、脳震盪のようです。
軽かったようです。

ガトランドはしゃいでいます。
ケニー・ローガンのインタビューにイングランド戦後、
イングランドのチームバスの近くで答えています。
赤いバラの花がバックのバージョンです。
https://twitter.com/KennyLogan
ローガンは元スコットランド代表です。

最近ツイッターで自分で動画とってアップするというの
はやっていますね。
シェーンもそうです。

ダン・ビガーはウエルーズのスターになりましたね。
タックルミスが一つありましたが。
今後ももっと活躍すると思います。

イングランド戦のハイライトです。
https://www.youtube.com/watch?v=nq3zOS5neJE

ボックスのJean de Villiers主将がサモア戦であごを
痛めて、引退を発表しました。
人格者でしたが、プレーはやや若さを欠いていましたね。

ラグビーはぶつかり合いがあるので、ダメージが大きいです。
ましてやボックス戦はそれが最大です。中三日というのは
体も動かないですが、頭も鈍くなっています。
たとえるなら、ボクシングとヘビー級と戦った後、
三日でまた試合するようなものです。あるいはフルマラソンを
走った後に、またレースに出るようなものです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

ダン・ビガー素晴らしかった。ウエールズ28-25でツイッケナムでイングランドに勝利。

ウエールズが力があります。
イングランドはFW、スクラム、ラインアウトで
押していましたが。

ウエールズけが人また増えました。
スコット・ウイリアムズ、リアム・ウイリアムズも
怪我しましたが。
交代のスクラムハーフがウイングに入って
同点トライに結び付けました。

ウエールズを応援している私も、70分
負けを覚悟したこともありましたが
ビガーがづっと追いつくキックを
決めていました。

うるさい、スイートチャリオットをしずかにしましたね。
のべつまくなく、歌うのは騒音のときもあります。

ウイリアム王子とケイトはウエールズを弟のハリー王子は
イングラノでしたが、同じ席で見ていました。

イングランドは最後3分のペナルテイを狙わないで
タッチにしましたね。日本の真似したかも。
ところがトライ取れずにそのまま終了。

観客は81,129 人でした。

ウエールズの歌手カトリーヌ・ジェンキンズの
ツイッターです。
https://twitter.com/KathJenkins

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

日本で2千万人の人がジャパン-スコットランド戦を見たことが世界で話題に。

視聴率が15パーセントでしたが、日本の現在の人口が
1.273億人ですから2千万以上になります(2546万人))

記事になっています。
日本がラグビーマッドに。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/72440041/rugby-world-cup-2015-japan-goes-mad-for-world-cup-as-tv-viewing-figures-boom

ゴスパーワールドラグビー専務理事も信じられない数だと話しています。

アルゼンチンとジョージアの試合、前半はジョージアもスクラムとモールで
互角でしたが、後半大差がつきました。

ABsはハカの並び方を変えましたね。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11519039
主将が先頭にきて、二等辺三角形のようになっています。

Sir Tom Jones がウエールズを激励したそうです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/special-moment-sir-tom-jones-10136887
It's Not Unusual♪よくあることさ。ですね。
曲です。
https://www.youtube.com/watch?v=QrwO8b9iq34

ツイッケナムでウエールズ2万のサポーターが
Delilah’デライラを歌うんでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=oMMUve9nd4E

予選プール注目の一戦は明日早朝日テレで生中継があります。
http://tv.yahoo.co.jp/program/7953544/

サモアは強いです。何故強いかと言うと
NZ生まれが13人います。NZのラグビーで育った選手達です。
サモアからNZは経済成長時に、多くの移民を受け入れています。
つまりNZ人です。スコットランドと同じくらい強いです。

日本も疲労があると、体もそうですが、脳、判断が鈍くなってきますね。
ラグビーは頭を使うスポーツなので、影響大きいです。手は脳ですから。
私も、仕事と、夜中のラグビーで疲労困憊だと、仕事の進みが
遅いです。ちょっと違いますかね。
スコットランド戦は、キャッチミスやポールに嫌われたりありました。
サモア戦はそういうことないでしょう。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

リアム・ウイリアムズ(Liam Williams )イングランド戦出場

ウエールズメンバー
21歳のウイングHallam Amosが抜擢されました。SHはガレス・デービスです。
ロックのリザーブルーク・チャタリズが鍵を握っています。
ラインアウトが問題だからです。
WALES: Liam Williams, George North, Scott Williams, Jamie Roberts, Hallam Amos, Dan Biggar, Gareth Davies, Toby Faletau, Sam Warburton (captain), Dan Lydiate, Alun Wyn Jones, Bradley Davies, Tom Francis, Scott Baldwin, Gethin Jenkins. Reserves: Ken Owens, Aaron Jarvis, Samson Lee, Luke Charteris, Justin Tipuric, Lloyd Williams, Rhys Priestland, Alex Cuthbert.

イングランドです。
England: Mike Brown; Anthony Watson, Brad Barritt, Sam Burgess, Jonny May, Owen Farrell, Ben Youngs; Joe Marler, Tom Youngs, Dan Cole, Geoff Parling, Courtney Lawes, Tom Wood, Chris Robshaw, Billy Vunipola.

Replacements: Rob Webber, Mako Vunipola, Kieran Brookes, Joe Launchbury, James Haskell, Richard Wigglesworth, George Ford, Alex Goode.

2キャップのサム・バージェスは経験豊富なジェイミー・ロバーツと対戦です。

日本のボックス戦の松島から五郎丸のトライは
ABsのサビアからのトライに似ていたような。

プランクトン(BBC)ナミビア58-14 とABsに
結構タックルしていました。

日本の試合のレフリーですが

ボックス戦
Jerome Garces (FFR)

スコットランド戦
John Lacey (IRFU)

サモア戦
Craig Joubert (SARU)

アメリカ戦
Glen Jackson (NZR)

です。ガルセスは福岡のウルグアイ戦も吹いて
宮崎合宿にも来たそうです。
慣れていましたね。アイルランドのラーシーは
前半厳しくて慣れなかったです。
影響しましたね。

ジュベールはABsに相性のいい人ですが
日本はどうでしょう。
グレン・ジャクソンは?

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

1991年の再現でした。45-10 スコットランダに大敗

エデイ・ジョーンズはスコットランドは前半だけで、
後半疲れると言っていましたが
後半が元気でした。

スコットランドの主将レイドローははっきりと
日本が間違っていると言っています。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34341919

日本、中3日で、少しは影響していたかもしれませんが
力の差は明らかでした。5トライは取られすぎ。30点くらいなら

疲労が影響したと言えますが。移動、マスコミ対応なども

あったと思いますが。

1991  Scotland 47 Japan 9のスコアと同じですよね。

日本は過去に学ばないチームで、同じことの繰り返しです。

マフィーの怪我大きかったです。
股関節をまた痛めたんじゃないかと心配です。
ラックの上を跳び越すようなやや強引なプレーも影響しているかもしれません。

日本バックスの差が大きいです。
エデイはフッカー出身でバックスの指導ができないんじゃないかと
思います。

長時間の練習より、内容のある練習ができてないんじゃ
ないかと思います。

テレビが五郎丸だけ取り上げて、本人にプレシャーがかかりましたね。
ラグビーは15人のポジションそれぞれ重要です。

キックのチャンスを作る人がいてキッカーが生きます。

マスコミの取り上げ方、浅いですよね。一過性で。

エデイばかりの責任ではありません。国際クラスの選手を育てない、育たない

旧態依然の大学、トップリーグがよくないんだと思います。

エデイも選手を代表クラスに育てるのは自分の仕事ではないと言っています。

あと2試合で1勝すれば。

次に行きましょう。
フィージーは中4日?でワラビーズに試合になったようです。
28ー 13

このくらいだったらまだ。

土曜日深夜にはウエールズ対イングランドがあります。
イングランドはバージェスが先発するようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

エディジャパン、1977年からのスコットランド戦惨敗の歴史に終止符をうてるか。

これもも世紀の一戦ですね。

スコットランドのラグビーブログに記録がありました。
http://www.scottishrugbyblog.co.uk/2015/09/scotland-v-japan-a-history/

October 1991  Scotland 47 Japan 9
11 October 2003  Scotland 31 Japan 11
13 November 2004  Scotland 100 Japan 8
9 November 2013  Scotland 42 Japan 17

前の2試合はワールドカップでの対戦ですね。
もう1試合、スコットランドはテストとして認めていないようですが
ベストメンバーだったと思います。
1977.9.18 スコットランド 国立競技場 ● 9 - 74
小笠原選手が孤軍奮闘していました。
相手のロックに頭をスタンピングされ、ターバンのように
包帯まきながら。

私の中では、ABs、ウエールズと並んで、日本が最も痛めつけられたチームという
印象があります。
2軍のスコットランド選抜に勝ったone-hit wonders(一発屋)が
無意味なほどです。

今年のジャパンは最強ですが、エディとチームはこの試合を
最重要視してきたと思います。

スコットランドも準備万端です。ボックスとのゲームも見に来ていたようです。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34326267

スコットランドは日本との対戦が豊富で、OBからも
弱点を聞いているはずです。

まさに厳しい真のテストマッチになりそうです。

日テレでライブ放送があります。
http://tv.yahoo.co.jp/program/7801604/

サー Clive Woodwardが日本チームを訪問したようですね。
廣瀬選手のツイッター
https://twitter.com/toshiaki1017
2003年ワールドカップ優勝のイングランドコーチです。
その時戦ったのがエデイがコーチのワラビーズでした。

今週末には、これまた注目の試合、イングランド対ウエールズが
あります。ウイリアム王子はウエールズを応援するようです。
http://www.people.com/people/package/article/0,,20395222_20954378,00.html
ダイアナの頃からウエールズの試合見てましたからね。

ウエールズファンも2万人ほど、ツイッケナムに行くようです。
スイングローをかき消す歌が聞こえるでしょうか。

ABsはカイノが肉離れでロック不足が露呈しました。
ハンセンの愚かな選考が早くも黄信号です。
弱い相手でも、専門のロックがいないと。

エデイジャパンはやってくれると思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

チェイカ(Cheika)とガスコット(Guscott)の日本の評価

マイケル・チエイカはワラビーズのコーチで、エデイ・ジョーンズとチームメイトだった
こともあり、親友のようです。ボックス戦勝利のあと
メールしたようです。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11516607

タイアー2と1のギャップはうまってきていて、ワラビーズもフィジーと対戦するので
注意したいようです。
ジョージアがトンガに勝ったのもその傾向です。

ジェレミー・ガスコットはカーリングとコンビ組んでた、イングランドのセンターです。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34310560
ダビデがゴリアテを倒すのは面白い。

日本が強くなっていたというのはGreg Cooperです。
元ABsで現在NECのコーチをしていて、長く日本にいます。
この4年のエデイジャパンを見てきた人です。
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/356647/rugby-japan-win-not-total-surprise
ダル・マゾやボズウイックを呼んでスクラムとラインアウト
強化してたし。

スコットランドは最強メンバーのようです。
ランクは日本が11位、スコットランドが12位になりましたが
日本が挑戦者であることは変わりません。
スコットランドと日本は、ライオンズと遠征が重なった時
2軍を送ってきました。その時宿沢氏が日本の監督で
勝ちましたが、次のワールドカップでは完敗しました。
このことは私も前に書いています。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/--4271.html

その頃より、日本は強くなっています。
この試合はとても大事です。

エデイはジャパンは
one-hit wonders
ではないと言っています。一発屋ですね。

この齋藤記者の仲間の肩に手をかけてる写真いいですよね。
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201509210002-spnavi?p=2
何も言わなくても伝わってくるものがあります。
やりきった日本に期待しましょう。

ワールドカップを見た日本人は増えたと思いますが
2019年日本開催です。
味の素スタジアムは国体をやるには
いいのですが
ラグビーワールドカップの開幕戦をやるには
しょぼいですよね。恥でしょ。
ツイッケナムとか、ウエンブレーに9万集めているのを
見ると。
まだザハの安価版の新国立競技場だとワールドカップに間に合いそうです。

間に合わせようという意見も出始めているようです。

http://blogos.com/article/135180/

政治決断ですよね。

ジャパンはブライトンの学校で1200人のstudentsの
guard of honourを受けたようです。リスペクトされていますね。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3243282/Japan-heroes-given-guard-honour-students-famous-win-South-Africa.html

こちらには学校関係者の言葉が載っています。
http://www.juicebrighton.com/news/local-news/japanese-rugby-heroes-given-guard-of-honour-in-brighton/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

日本が好かれているのはEveryone loves an underdogだからかも

ボックスに日本が勝ったのは、日本でも、そして世界にも
衝撃を与えていますが
このまえ、勝つまではワールドカップ1勝だということも
ありそうです。
特にイギリスの人に受けているようですね。
イギリスのチームは南半球のチームに対しアンダードッグですから
ボックスにも特に。
この新聞は日本のJスポーツの実況も紹介しています。
どこから入手したんでしょ。
http://metro.co.uk/2015/09/20/japanese-commentary-of-winning-try-v-south-africa-is-what-the-rugby-world-cup-is-all-about-5400053/

BBCは奇跡とも言っています。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34306779

次はスコットランドですが、決して戦いやすい相手では
ありません。日本の勝利はサプライズではないと言っています。
スコットランドはセットが強く、バックスでも取れるチームです。

エデイと選手達は次のスコットランドに照準を合わせているようです。
http://www.smh.com.au/rugby-union/rugby-world-cup/rugby-world-cup-2015-japan-coach-eddie-jones-still-pinching-himself-after-springbok-scalp-20150920-gjr1dp.html

今日も日本の地上波が取り上げていますね。
これが続くためには、ジャパンはわかっていると思いますが
これからの試合が大事です。

NHKも16年ぶりに日本代表の放送しましたが
中にはラグビーファンの人達もいるんでしょうね。
やっと放送できると。

ABsはアルゼンチンの前に出るラグビーに苦戦しました。
ただアルゼンチンはスタミナ切れで26-16で
ABsが突き放しました。
ソニーが出てきてから調子が良くなりました。
好調のようです。

いつも思うのですが、アルゼンチン国歌を聞くと
モーツアルトの曲ではないかということです。
オペラにあったような。

スプリングボックスのテストマッチの記録です。ウイキより
https://en.wikipedia.org/wiki/South_Africa_national_rugby_union_team#Overall

overallの欄にあります。
ABsを除いて勝ち越しています。日本には1敗ですが。
ホームユニオンの
イングランド23勝12敗
アイルランド16勝5敗
スコットランド20勝5敗
ウエールズ 27勝2敗 去年ウエールズが勝ちましたが。
フランス 22勝11敗
ABs 36勝52敗
ワラビーズ 45勝35敗

ABsよりやはり悪いですね。

サクラセブンズの桑井亜乃選手のツイッターのリツイートに
逆転トライのベストアングルが
https://twitter.com/ANO1020
Annie_0812 と言う人の動画です。
歓声が凄いですが、これほとんどイギリス人でしょう。

みんなこぶしを突き上げていますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

日本スプリングボックスに34-32で逆転勝利biggest tournament shock in history

日本おめでとう。

朝5時からの4部練習のハードワークが実りましたね。
タイトルの英文はウエールズのサイトの言葉です。
あのボックスです。ABsと並んで世界のビッグ2と思われているチームです。
世界に与える衝撃はとても大きいと思います。
やはりコーチは50%占めるスポーツですね。
エデイの力は大きいです。ありがとう。

ボックスは今年は不調でした。モールしか攻めてがないです。
コーチのメイヤーがブルズで大きいFWを生かすプレーしか
できないという感じです。今年はアルゼンチンにも負けましたし。

2回ワールドカップで優勝していますが
今年はその力はありません。

ただボックスは現在の世界ランクが3位ですが、この100年ABsと
2強でした。ホームネーションズでもめったに勝てない相手です。

それでも勝利とは思いませんでした。
今はこれだけでまた朝に。

ボックスを破ると言うことの価値、難しさを一番知っているのはNZの人達だと
思います。永遠のライバルだからです。
NZの新聞が大騒ぎしています。
世界が日本の勝利をどう伝えたか。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11515970

Brave Blossomsはワールドカップにアドレナリンを与えた。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/heroes-and-villains-brave-blossoms-give-rwc-adrenalin-shot-q11538

シェーン・ウイリアムズはテレビ解説で日本を応援してくれたようです。
https://twitter.com/ShaneWilliams11

man of the match は田中史朗選手でした。
ゴール前へのキックがタッチになったときは
チャンスがついえたと思いましたが。

知っている人は多いと思いますが
日テレ地上波で午後1時過ぎから録画放送があります。
http://tv.yahoo.co.jp/program/7673740/
歴史の目撃者に。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

ラグビーワールドカップ開幕。イングランド勝利

4トライでボーナスポイント取りました。

熱戦でしたが、フィージーもう少しやると思っていましたが。
ハーフ団が若かったですね。
キックもはずれて調子に乗れませんでした。
NZ人のコーチでセットプレーは良くなりましたが、もう少しランすると
思いましたが。

エリス少年がカップをかかげたのは
イングランドらしいと思います。

ハリー王子だと思っていましたが
正式な名前はヘンリーなんですね。
ハリーは愛称のようです。

オプニングセレモニーでWorld in Unionを歌ってたのは
ローラ・ライト
イングランドのテストマッチ専属の
Laura Wright England's firtst official nattional anthem singerです。
前に取り上げています。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/laura-wright-e6.html

第1回のNZ大会ではマオリのソプラノ

キリテカナワが歌っていました。

https://www.youtube.com/watch?v=bEs8Wk_oj-0

イングランドは次試合がウエールズで
早くも山場です。

アメリカでもワールドカップをというタイムの記事が
出ています。
http://time.com/4039914/rugby-world-cup/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

ナンドロ、ノース、サヴィア、ファラウ、バージェス等の注目選手と

今日深夜開幕で
世界でも
注目選手としている記事多いですね。
BBC、ニューヨークタイムズ、

CNNも多角的に紹介しています。

ウエールズは前回大会
準決勝のフランス戦、8対9でフランスに負けていますが
18分ウオービトンのレッドカードがありました。
ほとんど14人でした。決勝に出る力ありました。

経済紙のワールドカップについてよくまとまった記事です。
http://toyokeizai.net/articles/-/84844

ワールドカップに2回参加しているロビー・ディーンズの予想です。
http://www.sankei.com/sports/news/150917/spo1509170030-n1.html

ABsはプールマッチが初戦アルゼンチンはタフな相手ですが、その後
トンガ、ジョウージア、ナミビアとイージーな対戦相手です。
大勝するでしょうけど、ノックアウトステージになると
強い相手に対応が難しくなってきます。

ワラビーズもホームでは強かったですが、イーデンパークでは
力が出ませんでした。
スーバーラグビー準決勝のハイランダーズ対ワラタスの
ゲームが相手には参考になると思います。
ボックスは超ベテランと若い人が多く、中堅が少ないです。

各チーム選手だけを見てもと思います。
コーチの力が半分を占めるスポーツですから。

それにアップフロント(前5人)と司令塔が大事です。

ハンセンはサー・ヘンリーの遺産で勝ってきましたが、最近の
彼の発言、選考に疑問が残っています。

選手は経験者が多いですが、ワールドカップは間のゲームと違います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

All Blacksとウエールズの決勝で、ウエールズの優勝を期待

ABsとタイトルにつけてるのに、何でと思う人も
いると思いますが、両チームのテストを最初に見て
国際ラグビー、ラグビーのファンになりました。
ウエールズはABsが長い間負け越していたチームです。
サー・ヘンリーにしても、ハンセンにしても
ウエールズのコーチをしていました。
今回のベストコーチはガトランドですから。
ガトランドはいずれABsのコーチもするでしょうから
その時優勝してくれればいいです。
カーターに勝って欲しい気持ちがありますが。
ウエールズは半分地元で、イングランドほどプレシャーも
ないです。3人のけが人は痛いですが、戦力は
落ちていません。
ABsがワールドカップで優勝したのは2回ですが
いずれもホームです。2007年のレフリーの八百長(ヘンリー談)、
1995年の毒を盛られた(賭けや)がなければ、もっと
優勝していたかもしれませんが。
ABsが好きなのは変わらないですが、今年はウエールズも
気になるので。

はずれても責めないでください。

ボックスの Fourie du PreezやSchalk Burger は日本を低く見ては
いないようです。共にサントリーで、日本にはチームメイトも
たくさん出ます。フーリー・ドプリーズはエデイにサントリーに
誘われたようです。

日本については、二通りの予想を。ずるいですね。
1 アメリカに勝って欲しい。
  スクラムが強くなっているのでサモアにも。
  中三日はきついですが、スコットランドとドロー。
  スコットランドはセットプレーがいいです。
一番良くて2勝1分 3勝にしてないのが。

2 アメリカに勝利
  サモアやスコットランドにはバックスの差が出て敗退。
  1勝。

むずかしいです。今までで一番強いことは事実です。
サモアやスコットランドに勝ったら、それは大変な
偉業だと思います。

皆さんの予想は如何ですか。

今回の全選手の中でNZ生まれは65人いるそうです。
キース・クインがカウント。
サモアやトンガ、日本、オーストラリアが多いです。
たとえABsが勝てなくてもNZラグビーの勝利かもしれませんね。
サモア13人
トンガ9人
日本7人
スコットランド二人
フランス一人
ワラビーズ4人
アイルランド二人
ルーマニア一人
イングランド一人

NZ5人が他国生まれです。

つまりNZでラグビーを覚えていい選手になったわけですね。
それからコーチを含めるとこれも
すごいですね。
ウエールズ、アイルランド、スコットランド、カナダもそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

Bernard Lapasset Japan will host 2019 Rugby World Cup

ワールドラグビーのラパセ会長は日本開催を支持しています。
http://www.theguardian.com/sport/2015/sep/15/japan-host-2019-rugby-world-cup-bernard-lapasset
ラパセはアジア市場開拓に熱心で、ワールドラグビーというよりまだ個人的
主張かもしれません。
この記事の中に、日本の首相が新国立競技場建設をやめたことが原因とあります。
これだけ、期待してくれているんですから、まだ間に合う方法が
あるのですから、日本としても答えてあげたいですね。

デイリーメイルが日本の記事書いています。
試合前ですから、一般的な内容です。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3224916/Japan-Rugby-World-Cup-2015-preview-Brave-Blossoms-catching-pack-play-hosts-2019.html

Sam Burgess は2019年日本でも見られるかもしれません。
オーストラリアのリーグ系の記者が、今年のワールドカップ後
リーグに戻るという飛ばし記事を書きましたが、本人が否定しました。
http://www.smh.com.au/rugby-union/rugby-world-cup/rugby-world-cup-2015-englands-sam-burgess-dismisses-nrl-return-rumours-20150915-gjnhbs.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

アルゼンチンのみが全員自国生まれのスカッド

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/fascinating-rugby-world-cup-stats-10052033

日本は11人、海外生まれですが、3年間の居住が多いですね。ウエールズも11人です。と言ってもイングランドが9人です。ラグビーでは外国ですから。
スコットランドも11人ですが、海外でプレーしている人が多いです。
先祖がスコットランド系と言う人達です。
ワラビーズも9人。

まとめますと
日本 11
ウエールズ 11
スコットランド 11
フランス 10
オーストラリア 9
イタリア 9
アメリカ 9
カナダ 5
アイルランド 5
ABs 5
ルーマニア 4
イングランド 3
フィジー 3
ナミビア 2
ジョージア 1
ボックス 1
ウルグアイ 1

イングランドは早くもフィージー戦メンバーを発表しました。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34250496
Sam Burgess もリザーブに入っています。
フィージーも強力でウイル・カーリングは
Aプールはワールドカップ史上一番のタフな
組だと言っています。
4チームが準々決勝に進力がありますから。
しかし、ここを勝ち抜いたチームが決勝に行き
優勝のチャンスがあるかもしれません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

マシュー・モーガン(Matthew Morgan)はシェーンの再来?

ウエールズ代表、23歳、173cm顔も体もシェーン・ウイリアムズに似ています。
ウエールズのサイト
http://www.wru.co.uk/eng/matchcentre/wales_seniors.php?player=62275&includeref=dynamic
オスプレイズですが、ビガーがいるので、ブリストルでプレーしていたことも
あります。
動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=Q6fh_IZk52o
BBCの記事です。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34205071
アンスコムが選ばれないのもわかります。

Sir Gareth Edwardsもウエールズについては楽観的です。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/sir-gareth-edwards-world-cup-10045330

もう一人のサーのウッドワードは品がないです。

ガトランドがライオンズで勝って、ウッドワードは負けたので

嫉妬しています。
ラグビーの後、他のスポーツやって稼げなくて、また戻ってきた人です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

Warren Gatland 、Sir Graham Henryを招待していました。

最近ワラビーズが結晶に行くだろうと発言したヘンリーですが
前回大会の優勝コーチにあやかろうと、ガトランドが経験を聞いたのだと思います。
ウエールズはもっとトライが取れると言ったようです。

ウエールズはリアム・ウイリアムズが怪我のハーフペニーに代わって
FBにはいると思います。トライが取れるようになってきたと思います。
ランプレーではウイリアムズが上です。

オーステイン・ヒーリーもそう発言しています。
最初からハーフペニーをウイングでFBにウイリアムズは使いにくかったと思いますが。
ライン参加。カウンターアタックは威力があります。
http://www.walesonline.co.uk/sport/football/football-news/rugby-world-cup-2015-wales-10041123

ジョナサン・デービスがいないので、ジョージ・ノースをセンターで使いそうですね。
デービスの穴が埋まりました。
ウエールズのバックスもトライが多くなりそうです。
怪我でウエールズの層は薄くなりましたが、先発メンバーの力は変わっていません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

2015 Rugby World cupまで1週間

来週の日本の朝、深夜3時前、イングランド、フィジーで開幕します。

今年はNHKがBSで日テレが地上波で中継します。

NHK
http://www1.nhk.or.jp/sports2/rugby/index.html

日テレ
http://www.ntv.co.jp/rugby2015/
放送予定ありますかね。

Jスポーツ

http://jsports.co.jp/rugby/worldcup/

全試合ライブです。

Eaglesもノックアウトステージを目指す・・・
アメリカはワールドカップで3勝し、そのうち2勝が日本です。
目標は高く持ちたいんでしょう。・・・
22回の対戦でアメリカの13勝一分です。
今年勝って、5連敗に終止符を打ちました。

同じプールの日本以外の相手には今まで全敗です。

http://www.kansas.com/sports/article34824285.html

セブンズが強くなっていますし、海外でプレーする人も多いので
ワールドカップでは強いチームです。

All Blacksもロンドンに着いたみたいです。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/all-blacks-receive-historic-london-welcome-q10311

NZのサイトが日本を取り上げています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/teams/71762215/rugby-world-cup-team-profile-japan

見た人も多いと思いますが
ワールドカップ日本代表専用バス
https://instagram.com/p/7fZGDNRuHI/
おしゃれですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

Rugby World Cup’s are so important for World Rugby. Brett Gosper

ワールドカップはワールドラグビーにとってはとても大事な
ものということを考えないと。
2019年の開幕戦に5万+仮設の味の素を提案するようでは。
南アフリカは日本に変わりうるというゴスパーの発言が
流れています。
http://ewn.co.za/2015/09/10/First-on-EWN-World-Rugby-confirms-SA-could-host-2019-World-Cup
それからイタリアも2019年を競いましたね。

ザハはキールアーチなしも提案していたようです。
安いプランですね。JSCが高いプランにこだわったようです。
ザハを悪者にして何しようとしていたんでしょう。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/10/zaha-hadid_n_8120130.html

日本人だったら、ワールドラグビーに新国立を間に合わせるのが
普通だと思いますが。

ガーデイアンGuardianの日本予想
Brave Blossoms は国際ラグビーではベストのニックネームだと
言っています。ABsがいますが。
うーん当たり前の記事書いてあるだけですね。
http://www.theguardian.com/sport/blog/2015/sep/10/rugby-world-cup-preview-japan

ウエールズでハーフペニーに変わって選ばれたのが
Eli Walkerというウイングです。速いらしいです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/warren-gatlands-secret-world-cup-10027520
動画があります。確かに。秘密兵器になるか。
https://www.youtube.com/watch?v=ogeSbgkH8pM
オスプレイズでシェーンの後輩です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

Liam Williams ウルグアイ戦出場可能

ワールドカップに間に合うか心配されていた
FBは大丈夫のようです。
FBとしてはハーフペニーより力があります。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34193632

アラウイン・ジョーンズは世界のベストロックだと思います。
ブラッド・ソーンが引退した今、強さでNO1です。
プロップのアダム・ジョーンズがライオンズでもウエールズでも
実際の主将はアラウインだと言っていました。

南アフリカのサイトが日本の大男に気をつけろという記事があります。
http://www.sport24.co.za/Rugby/WorldCup/Beware-the-Japanese-bruiser-Boks-20150909
マフィは112kgでボックスのNO8のDuane Vermeulen
と体重はそう変わらないと。彼は初戦が日本で良かったと
言っているようですが。
日本のNO8はコリーが脳震盪で最初はマフィで行きそうですね。
アルゼンチンのように、スクラムにこだわるジョージアが日本を
圧倒できなかったことも、書いてあります。日本が強いとは
思ってないですが、驚かせるかもしれませんね。
日本はボックスとは初対戦です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

Millennium Stadium -> Principality Stadium ネーミングライトで変更に。

ミレニアム スタジアムが呼びにくい?名前になりますがプリンシパリテイ スタジアムに
来年1月から変更になるようです。
ウエールズの建築関係の会社のようです。

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/millennium-stadium-renamed-principality-stadium-10010999

1999年に建設され、7万4千人収容の競技場です。
ウエールズ協会は10年、£15m契約 のようです。

ウエールズはジョナサン・デービスも怪我で、ハーフペニー、ウエブと
ライオンズ級が3人出れなくなりました。
ベテラン、マイク・フィリップスがウエブの代わりです。
アンスコムはまた呼ばれませんでした。

オタゴ出身のジャステイン・アイブスをODTが
取り上げています。
両親も見に行くようです。
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/355152/rugby-ex-taieri-player-run-japan-rwc

新国立競技場の件では舛添知事のほうがまともなことを言っていますね。
ザハを「排除する理由はない」
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20150909-OYT1T50041.html
ザハは工費削減提案していたようですが
JSCが採用しなかったようです。
http://www.nikkansports.com/general/news/1535441.html
何故、利権?かもしれませんね。
ザハを悪者にしている感じがしますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

Brad Thorn がチャリテイマッチでつい本気出しすぎ。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/71809377/brad-thorn-cracks-ribs-of-reality-tv-star-in-charity-rugby-match

Jaime Laing というテレビスター?にタックルしたようです。

エデイ・ジョーンズ2019 World Cupを日本が失うことは
it would be disastrous. It could be the end of Japan as an international rugby country."
日本の動画もあります。

http://www.espn.co.uk/rugby/story/_/id/13598582/eddie-jones-japan-losing-2019-rugby-world-cup-disastrous

ザハが日建設計と組んで、新国立に応募するようです。
2年間、設計を重ねたことが生きます。
普通の政治家だったら選ぶはずですが。日本の設計会社も
関係してきたことです。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/07/zaha-returns_n_8098116.html
テレビ東京のニュース
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_96990

Leigh Halfpenny が正式にワールドカップに参加できなくなりました。
ウオームアップゲームで怪我というのは考えられないものがあります。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/leigh-halfpenny-officially-out-rugby-10008312
現在まで508 得点を挙げています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

フィージー47-18 でカナダに勝利

強いですね。フィージー史上最強レベルのチームのようです。
アメリカがワラビーズに10-47 ですから、ワラビーズと
ほぼ同じくらいです。
ナンドロはキックで22点取ったようです。
イングランドはアイルランドに勝ったようですが
開幕戦が厳しい試合になりそうです。
同じAプールのウエールズはハーフペニーはワールドカップは
難しそうで、ウエブも同じかもしれません。
アンスコムがハーフペニーに変わりそうです。

ワラビーズとイーグルスの観客は23,212だったようです。
ABsの時は、満員でしたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

Leigh Halfpenny と Rhys Webbが怪我。

イタリア戦で二人のウエールズのスターが怪我しました。
二人とも主力で、出られないととても大きい影響があります。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34165330

この48時間、待つようです。

私が思うに、トライが多くて今大会NO1スクラムハーフのウエブと
安定感があるキッカーのハーフペニーですから、回復を祈りたいです。

日本代表は終了間際にモールから、ナキ(マフィー)がトライして
ジョージアに逆転勝ちしました。
其れまでは、攻め込んではミスが多く、攻め手も
少なかったです。スクラム、モールは前回のような
押されることはありませんでした。

時差睡眠で見たジョージア戦は、ワールドカップの予行演習です。
18日から11月まで40日ほど続きます。
試合が始まるまで3時間寝ました。試合が終わって2時間ですっきりです。

Craig Wing がまた取り上げられています。
http://www.smh.com.au/rugby-union/rugby-world-cup/former-nrl-star-craig-wing-does-his-own-jarryd-hayne-to-play-in-rugby-world-cup-20150905-gjfryf

知名度があります。日本も注目されると思います。
日本は良く練習すると言っています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

ウイル・カーリング(Will Carling )、サム・バージェスに電話

ランカスターがバージェスを選んだことをカーリングが批判しましたが
その後、バージェスに電話したようです。バージェスとの
関係を和らげるために。
カーリングはロムーが大活躍した南アでのワールドカップでの
イングランドの主将でした。今回ポジションが同じです。

http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3221059/I-feel-like-rugby-union-player-feel-squad-says-England-Sam-Burgess-former-Red-Rose-captain-Carling-phoned-Bath-centre-explain-criticism-World-Cup-selection.html
バージェスもユニオン顔になってきましたね。
ヘアスタイルも。

ところでイングランドはフィージーとワールドカップ開幕戦ですが
どちらも白のジャージーです。
それで、マネージャーのトスで着るジャージーが決まったようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11508156

フィージーが白で、イングランドが赤です。

着替える部屋も広いほうをフィジーが取ったようです。

クレイグ・ウイングがグロセスターでインタビューされています。
http://www.gloucesterrugby.co.uk/news/11635.php#.Ven1hv8ViP8
発信していますね。
ツイッター
https://twitter.com/craigwing

日本代表とジョージアの今日のウオームアップゲーム
(日本時間6日(日)0:45(5日24:45)キックオフ)
ストリーミング放送あるようです。

https://www.youtube.com/user/BeChampionsTV/live

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

南アフリカ2019年ワールドカップスタンバイ?

http://www.supersport.com/rugby/sa-rugby/news/150903/SA_on_standby_for_RWC_2019

ここにも。
http://www.sport24.co.za/Rugby/SA-on-standby-for-RWC-2019-20150903

南アフリカ協会のチーフがワールドラグビーと秘密裡に会合をもったようです。
ultimatum(最後通牒)という言葉も出ています。

5万の東京スタジアムはWRは気に入ってないようです。

建築の実務家はザハ案を押しています。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/02/ryuji-fujimura-talks-on-new-national-stadium_n_8031084.html

一時の人気対策でザハ案をやめたのは、浅はかで愚かな決定でした。
その決定を変えるしかありません。国益を損ねていますね。

ワールドカップそろそろ始まりますが
新しいファンの方にわかりやすくまとめてあります。
ロケットニュース
http://rocketnews24.com/2015/09/03/627342/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

stuffのワールドカッププール予想

NZの新聞サイトです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/71051262/rugby-world-cup-pool-winner-predictions

プールAではイングランドがワラビーズに最近いいので、
ウエールズとイングランドになっています。

プールBでは1st: South Africa, 2nd: Scotland
と、ただの予想です。

プールCは
1st: New Zealand, 2nd: Argentina

プールDは
1st: Ireland, 2nd: France

とありきたりの予想でした。

ウエールズはトライ6点の実験を始めるようです。
ランニングラグビーを重視しているようです。
ペナルテイトライは8点にするようです。

キースクインがワールドカップ全チームのスカッドを
調べています。
http://keithquinnrugby.com/quinns-news-comment/your-first-look-at-all-the-2015-rugby-world-cup-squads-all-20-countries/
お疲れ様。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

ずっと先ですが、2018年にワラビーズが日本とテストマッチも

ワールドカップ目前なのにずっと先の話ですね。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/09/01/kiji/K20150901011049760.html

NZのメデイアがNZ関係者がジャパンスカッドに選ばれたことを
紹介しています。

オタゴデイリータイムズはオタゴの田中、堀江、アイブス、ヘスケスのことを
書いています。
http://www.odt.co.nz/sport/rugby/354380/rugby-four-ex-otago-players-japan-squad

TVNZはCraig Wing のことを見出しにしています。

マイケル・リーち、ヘンドリックス・ツイ、マイケル・ブロードハースト、
トンプソン・ルークの名前もあがっています。

ハイランダーズのフランカー、John Hardie がスコットランドに選ばれていますね。
アイルランドも発表しています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

ウエールズスカッド発表

アンスコムは怪我ではずれました。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/wales-rugby-world-cup-squad-9960044

イタリアともう1試合ウオームアップゲームを行います。
何人かスカッド外の選手も入れるようです。

サムソン・リー、リアム・ウイリアムズは
入っています。
アラウイン・ジョーンズはこの前の
試合で少し傷み、ワールドカップ最初の
ウルグアイとのゲームは休むようです。
ウエールズ初戦は戦いやすい相手で
良かったです。
フィジーはイングランドとのかいまく戦の
後はワラビーズとの試合です。
http://www.rugbyworldcup.com/fixtures

クレイグ・ウイング(Craig Wing)が日本のスカッドに選ばれたことで
シドニーの新聞が取り上げています。
http://www.smh.com.au/rugby-union/rugby-world-cup/rugby-world-cup-2015-nrl-star-craig-wing-in-japan-world-cup-squad-20150831-gjc13a.html
うさぎsにいたんですね。髪型、リーグカットですね。

私ウイングに最初厳しい書き方しててごめんなさい。今では
ジャパンの一員ですね。活躍期待しています。

こっちにもウイングが。
他の国のスカッドも名前だけですが、あります。
http://www.foxsports.com.au/rugby/rugby-world-cup-squads-japan-name-former-kangaroo-craig-wing/story-e6frf4pu-1227496514727

日本代表発表の動画さがしましたが、ニュースで少し。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150831/k10010210671000.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »