« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

ダン・カーター(Dan Carter )BBCアワードにノミネート

海外のスポーツ選手に混じっています。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11553265

Sonny Bill Williams はレバノンの難民キャンプに行ったようです。
彼はイスラム教徒ですからね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/74533645/sonny-bill-williams-headed-for-lebanon-to-visit-children-in-refugee-camps
ワールドカップのチケットを難民の子供にも提供していたようです。

日本のラグビー選手が政治色のあるところに
出席しましたね。利用されてる?本人の意思?

サクラセブンズリオ五輪出場権獲得おめでとう。

サクラセブンズの小出選手のミルナースカッダーばりの
ステップが決勝トライになりました。

両鈴木選手と山口選手は汐入小からの
タグラグビー仲間でもあるんですね。

帝京大が筑波に負けましたね。明治戦のときから
力の差が縮まっている感じがありました。
というか、帝京に強さを余り感じませんでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月29日 (日)

クルセーダーズTodd Blackadder の後のコーチは?

タンバイ・マトソンかスコット・ロバートソンか、はたまた
レオン・マクドナルドかのようです。
3人とも日本でプレーしていましたね。レイザー(ロバートソン)はNECでしたか。

リコーでしたね。

後の二人はヤマハでした。

ブラッカダーが優勝経験がないので来年までになりました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/74455687/who-will-replace-todd-blackadder-at-the-crusaders-in-2017

日本代表も絞られてきたようですね。
ロビー・デイーンズが有力のようです。
ワールドカップ、スーパーラグビー、日本を知っているということだと
ロビーしかいませんね。
トップリーグでも優勝しましたし。
すんなり決まって欲しいです。

サクラセブンズ強かったですね。
今日のカザフスタン戦で決まるようですが。

昨日トップリーグのヤマハとNECはエコパスタジアムでのゲームでしたが
観客1万3千ぐらいでしたね。5万収容では空席がほとんどでしたが
2019年までに満員になるでしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

ダン・カーター(Dan Carter )フランスパリのRacing 92 のキャリアーを始める

33歳でワールドカップでも調子が良かったですから
まだ数年できそうですね。

ジョニー・ウイルキンソンもツーロンで成功してたので
参考にするようです。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/74518467/former-all-black-dan-carter-wants-to-emulate-jonny-wilkinsons-success-in-france

ソニーはNZセブンズスカッドに入ったので
ドバイセブンズはなれるために、見に行くようです。

ドバイに同じく向かってたフィージーセブンズは
飛行機の中の急病人のレスキューを助けて
感謝されています。

サクラセブンズの試合は今日はユーストリームであるようです。
http://livestream.com/accounts/10439519/events/4541974
おなじみのフリーマン記者が解説するようです。
サインアップが必要のようですが。

野球の阪神の関係者が神鋼とドコモの試合を見に行くそうです。
神鋼には日本代表が4人、ドコモにはボックスが3人います。

http://thepage.jp/detail/20151128-00000002-wordleafs?pattern=1&utm_expid=90592221-47.73dy3NMqTRK7Gf4Sudz4PA.1&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2Furl%3Fsa%3Dt%26rct%3Dj%26q%3D%26esrc%3Ds%26source%3Dnewssearch%26cd%3D6%26ved%3D0ahUKEwjm1_jmt7HJAhXGGqYKHRrTDD8QqQIIMCgAMAU%26url%3Dhttp%253A%252F%252Fthepage.jp%252Fdetail%252F20151128-00000002-wordleafs%26usg%3DAFQjCNHLHEs--hzAHkVzAZ44nYPlH8EWbA

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

ブラッド・ソーン(Brad Thorn )40でもスーパーラグビーをプレーしたい。

レッズのデベロップメントコーチになったBソーンですが
怪我人がいることから、まだプレーしたがっているようです。
五郎丸とゲームに出るかもしれませんね。
レッズというと、プロップでNZからオーストラリアに行った選手も
契約したようです。

ウエールズのMillennium Stadiumはワールドカップでその名を
終え、6ネーションズではPrincipality Stadiumと名を帰るようです。

エデイが日本のテレビに出ています。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_101772/

スコットランドが久しぶりにベストメンバーで来年来そうですね。
1970年代後半最初に来たときはベストでしたが
以降はライオンズと重なっていました。

サクラセブンズの富田選手はビッグヒットしますね。
ホラニみたいにインパクトがあるタックルします。
http://mainichi.jp/sponichi/news/20151125spn00m050015000c.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月26日 (木)

ソニーSonny Bill Williams の妹のNiall Williamsがセブンズデビュー

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/74421823/sbws-sister-niall-williams-is-new-zealands-newest-rugby-sevens-player

顔は余り似ていませんが子供二人いるようです。

Andy Marinos 新SANZAR chief executive )はサンウルブズは大丈夫だと
言っています。すでに25人のプレイヤーと契約して
コーチもここ1,2週間で発表になるようです。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/sunwolves-locked-in-says-sanzar-boss-20151125-gl84sp.html

ガーデイアンが五郎丸のルーチンに似た仏像を
取材しています。
http://www.theguardian.com/world/2015/nov/25/rugby-ayumu-goromaru-japan-star-buddhist-statue-scrums-fans
これは良く似ています。それだけです。

日本代表のコーチ選考は2,3人に絞られたようです。
国際経験と日本を良く知っていることが条件のようです。

静岡では次のワールドカップの準備が始まりました。
http://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news8809153.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

ジョナ・ロムーの死因はblood clot(血栓)

ワールドカップからNZに帰る長時間のフライトが
影響したようです。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/jonah-lomu-may-have-died-from-blood-clot-after-flight-doctor-20151123-gl6477.html

John Mayhewは前のABsドクターでしたがロムーを
続けて診てたのでしょうか。

留守の間のニュースは
トッド・ブラッカダーが来年でクルセーダーズのコーチを
しりぞくという記事がありました。
7年やって、スーパーラグビー優勝は
ありませんでした。主将としては良かったですが
コーチとしては才能に恵まれませんでした。

カーターとマッコーもいなくなりますし。
新しいクルセーダーズを作る時代かもしれません。

南半球はオフに入りニュースが少なくなってきました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

エリザベス女王もロムーに哀悼の意

Queenはラグビー好きですね。
昔はスタジアムで見かけました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/jonah-lomu/74240572/queen-sends-condolences-to-grieving-lomu-family

エデイ・ジョーンズは3つ目の国代表コーチになりました。
日本の前はワラビーズコーチでした。
ABsとの試合が多く、口が悪い人だなという印象でしたが
日本のコーチをやって彼も成長した感じです。
優れた才能が開花した感じです。

エデイを一番取材した
Rich Freeman記者
https://twitter.com/FreemanrugbyJPN
がラグビーワールドに記事を書いています。
http://www.rugbyworld.com/countries/england-countries/eddie-jones-will-bring-hard-work-and-straight-talking-to-england-role-52559
イングランドのプレーヤーにエデイのこと知りたかったら
広瀬とボズウイックに聞けと言っています。
フリーマン記者はイングランド人のようですね。

私は今日天草で法事があるので帰省し、東京には
24日帰ってきます。
天草エアラインが一部飛んでいないこともあり
長旅になりそうです。
着くまで10時間近くかかります。
沖縄やハワイや香港よりかかるかも。
さすが島流しの土地です。
それでブログもその期間休みになります。

ハードワーク
日本代表が合宿で、1日3,4回の練習を
していたということは知られています。
3食後、睡眠をとっていたようです。
体も頭もリフレッシュしますからね。

私も活字日本語OCRを半年で作った時
一日15時間ほど仕事していたのですが
その時、3食後1時間ほど寝ていました。
そうでないと、頭が続きません。

イングランドでも始まるでしょうか。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

エデイ(Eddie Jones)イングランドコーチ受諾か?

ロンドンに到着してBBCは今週にも契約かと伝えています。
ストーマーズとは複数年契約をしたので
リリースが必要です。
イングランド協会が違約金払ってくれるみたいです。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34864504
両方量りに書けたらイングランドでしょうね。
最もお金のあるユニオンですし
オーストラリア大会ではワラビーズコーチとして
負けています。
2019年大会でイングランドを指揮して日本に
帰ってきそうです。
イングランドでは最初の外国人コーチになります。
NZの新聞がABsのライバルになるとして早くも警戒しています。

マッコーはヘリコプターの操縦は前から習っていたみたいでね。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11548095
観光用で需要があるのかもしれません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

公平良三氏著「サイパン島陥落」を読んで

知人で仕事でもお世話になっています公平さんが本を
出版しました。
国際ビジネスコンサルタントで日米中のベンチャーの橋渡しをしている人です。
前の会社のとき、商談でこられて27年来の知人です。

今までは実用書の出版が多かったです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%AC%E5%B9%B3-%E8%89%AF%E4%B8%89/e/B004L3HLKY

東京工業大学のベンチャー相談室を始めた一人です。自らがベンチャーでも
あります。

「サイパン島陥落」は、ドキュメンタリーです。
この本のことは日経新聞でも記事になっています。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1401U_U4A610C1CR8000/
他にも共同の記事もあったと思います。

力作です。以下の「」内は本人談です。

「若い方は過去の戦争などには、興味がないと思われるかも

しれませんが、国は30万トンのタンカーのようなもので、急に

方向を変えることはできません。」

サイパンというと、B29の日本への、爆撃の拠点になった島で
太平洋戦争の岐路になった戦闘の島です。
本は現地で戦死した日本兵の日記も紹介されています。
戦争が始まったら、兵士の扱いが良くわかります。
当時は降伏は許されず、玉砕しか選べなかった人も
多くいます。捕虜取り扱いに関するジュネーブ条約を日本は批准しておらず
生きて虜囚の辱めを・・・の戦陣訓があり多くの犠牲が出ました。

ビジネスコンサルタントとしての分析もあり
参考になります。「コンサルタントが警告する現代にも残る

負けるべくして負けた21の原因とその対策の提言」

アメリカ本土が長い方ですが、今は交通の便がいい

ハワイにも年数ヶ月おられるようです。仕事は日本が多いです。

本の取材でも太平洋諸島が近いようです。

代表CEOをつとめるジャパン・レップ・ネットワーク合同会社の
紹介記事があります。
https://sangakukan.jp/journal/journal_contents/2007/12/articles/0712-09/0712-09_article.html

公平氏は75歳でドキュメンタリー作家も始めたようです。
頭も体も若い方です。

公平さんには、ジャパンスブンズと日本がイタリアに勝った
試合も見てもらいました。ラグビーに引っ張り込んだのは
私です。

興味のある方はアマゾンで販売しています。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B3%B6%E9%99%A5%E8%90%BD%E3%80%8F~%E6%97%A5%E7%B1%B34%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%AE%E6%97%A5%E8%A8%98%E3%83%BB%E8%A8%BC%E8%A8%80%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%82%B2%E6%83%A8%E3%81%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B3%B6%E6%88%A6%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F~%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C%E8%AD%A6%E5%91%8A%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%81%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%82%82%E6%AE%8B%E3%82%8B%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%A6%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%81%9F21%E3%81%AE%E6%95%97%E5%9B%A0%E3%81%A8%E3%80%81%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E5%90%8C%E3%81%98%E9%81%8E%E3%81%A1%E3%82%92%E7%B9%B0%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%8F%90%E8%A8%80-%E5%85%AC%E5%B9%B3-%E8%89%AF%E4%B8%89/dp/4990851307

在庫補充中とのことです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョナ・ロムーはAll Blacksに忠誠を誓っていました。

40才で亡くなりました。2015年ラグビーワールドカップで
大活躍して、すぐ日本にも来て、八幡山にも来ました。
ただその頃病気を発症していたようです。
私の主治医に聞いたことがあります。
とても優秀な方で教授で診療部長されていますが
ロムーのことを聞いたことがあります。オタゴ大留学経験が
おありでABsについては良くご存知の方です。
やはり若い頃暴食したのではないかと言われていました。

最初に凄いと思ったのはホンコンセブンズですね。
まだ細い顔していました。
https://www.youtube.com/watch?v=jxmXMX6AXMU

ワールドカップイングランド戦の4トライです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/74181547/jonah-lomu-death-keith-quinn-recalls-rwc-commentary-stumble-he-now-cherishes

全盛時代ノビデオです。
https://www.youtube.com/watch?v=lVRbAhypio0

アメフットに誘われた時もABsにとどまりました。

冥福を祈りたいと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

ダン・カーター決勝戦での右足コンバージョンの秘密

得点記録1598点をあげていますが、ほとんどが左足でのキックでした。
ただ、最後のキックとなった、ワラビーズ戦で、バレットのほぼ中央のトライの
コンバージョンは右足で2点をあげています。
右足の写真も。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11546757

アーロン・スミスとリアム・メッサムに進められたようです。

エデイがイングランドコーチに賭けやでトップになって
注目を浴びています。

イングランドはクラブの権限が強くて、代表チームに影響を
及ぼしていると語っています。似たようなチームがフランスで
弱体化しています。

NZとオーストラリアは代表を強くするということで国中が一致していて
成功しています。ウエールズとアイルランドも傾向が似ています。

色々イングランドを批判していますが、満更でもないようです。
受けるかもしれませんね。

ハイランダーズでサモアのフランカーTJ Ioaneは
イギリスでプレーするようですが
古典的、サモアの髪型していますね。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34846944

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

ダン・カーターTe Kuiti にSir Colin Meads を訪ねる。

Te Kuitiというのは、キングカントリーのミーズの牧場があった村です。

NZの史上ベストの文句ない二人が並んで写真撮っています。
https://instagram.com/p/-I6s9yhWvC/
FWとバックスを代表する二人ですね。

the All Blacksの象徴的写真です。
ミーズは79歳ですが元気ですね。
ツイッターもやっています。
https://twitter.com/TheColinMeads
マッコーとやり取りが多かったですが。

記事
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/74089742/legends-face-to-face-sir-colin-meads-and-dan-carter-share-their-thoughts-on-retirement

先日のABs史上ベスト15.
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/ll-blacks-1f84.html

Tanerau Latimer ウマンガに誘われてブルーズ入り
29歳ですから、まだできますね。東芝では出場機会が少なかったです。
メッサムも来ましたから。
ブルーズはアキラ・イオネアがセブンズに出るので、その代わりもあるようです。
カイノとルアツアは6番とNO8でしょうか。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/74076841/loose-forward-tanerau-latimer-boosts-blues-stocks-for-2016-super-rugby-season

イングランドの次のコーチは賭けの対象にもなっています。
エデイがリードしています。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/eddie-jones-clear-favourite-next-10453922

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

次のイングランドのコーチは誰に。?

ウオーレン・ガトランドも噂されましたが、興味ないと発言して、
他の、ウエイン・スミスやサー・ヘンリーも断られました。
エデイ・ジョーンズもストーマーズとの契約ですから。
南アのジェイク・ホワイトだけでしょうか。

やりたがりませんね。

マッコウ引退かの日本の記事です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00000018-jij_afp-spo
この記事はマッコウって書いてますよね。
他にも部外者が書いたラグビー記事にもありました。
普通に聞くとそうなんですが
何故、日本のラグビー記事はマコウになるんでしょう。
誰が言い出して、同調しているんでしょう。

カーター本を売るために、いろいろ書いていますね。

帝京と明治の試合は結構差が縮まっていました。
明治のラインアウトと、センアーの梶村が良かったです。
エデイがセンターがいないと言いましたが、
可能性ありそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

リッチー・マッコー(Richie McCaw )木曜に引退発表か

ヘラルドとスタッフで記事がありましたが

皇族がア続きませんね。少しずれるかもしれません。

15年148キャップでした。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11545630

雨がちょっと降ると見に行かない人にチケットを一番多く
割り当てるトップリーグに未来はないですね。

一般ラグビーファンは来なくてもいいと言うことでしょう。

というか、今までがそうだったのが露呈しました。

選手もわかってないところがあり、それを本気で変える気持ちが

あるでしょうか。

会社動員の人はラグビーが好きでない人も多い感じですね。
スタジアムが盛り上がりに欠ける感じもします。
ラグビー好きな人に感じる熱気が少ないような。
ワールドカップのあの観客とは違います。
瑞穂も1万人行かなかったですね。
おそらくトヨタ関係者が雨気味だし、見にかなくてもと
なったんでしょう。一般の枠が少なくて、売り切れでしょうが
一番見たい人が買えないシステムなんですね。
雨が降ると来ない人達を頼りにしています。
あれだけ、日本代表が活躍しても、一般ファンを
ラグビー協会が拒否しているわけですから。
二つの会社の合同運動会には部外者はいらないってことですね。

誰かこれを変える英知のある人いないんでしょうか。
一般ファンの比率を高めなきゃ。
今変えなきゃ永久に変わらないでしょうね。
一般ファンに反感と疎外感しか残らないですから。
2019年ワールドカップでまた盛り上がっても
それが最後になるでしょう。

Come on Japan!と、ボックス戦最後のペナルテイでスクラムを
選択したとき、叫んでいた女性が見つかったそうです。
五郎丸のツイートより。
http://www.huffingtonpost.jp/miho-takano/rugby-goddess_b_8552564.html
ラグビーを知っていてファンの人ですよね。
あそこでああいう応援ができる人は。
ただ券をもらってきてる人には絶対無理。くどいですが。

このビデオの4分50秒過ぎのところに出てきます。
https://www.youtube.com/watch?v=FlWVqFCouNI

日本代表のこの勝利を無駄に終わらせてはいけません。

リコーにはステイーブン・ラーカムがアドバイザーで
いるんですね。スタンドにいました。

ロビー・ロビンソンがトヨタのFBでプレーしていましたね。
スピードに注目です。チーフスのスーパーラグビー一回目の
優勝に貢献していましたが。ゲインイン不明の腰の病気に
なりました。治って日本でプレーすることに。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

日本のTRC(The Rugby Championship)参加の前に

先ずはスーパーラグビーでの実績が先でしょう。
これはルドラグビーが言い出したことで、TRC4カ国にとってはまだまだ
という感じだと思います。
さらに、日本がこれらの国にテストツアーを何回かしてからだと
思います。テイアー1の国は、毎年この遠征をしています。ウエールズは
来年NZに行きますし、他の国もそうです。
ボックスに勝ったので、これからはテストマッチを組んでくれると
思います。少なくとも、アルゼンチンを除く、行ってもいいですが、
一巡してから、TRC参加になると思います。
また秋には、日本でテストをしてもいいと思います。
ワラビーズが来年来るかと思います。

ボックスに勝った価値は減らないですが、ボックスはベストには
4人ぐらい、日本戦に出てませんでしたね。
ABsとのセミファイナルに出てたメンバーです。
http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=2260
8. D. J. Vermeulen
9. P. F. du Preez (C)
10. H. Pollard (Lambie)
15. W. J. le Roux
が出てないか、先発ではありませんでした。

Jonathan Davies はウエールズ、ラネリースカーレッツに戻るようです。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34783931
まだ27歳、日本大会での活躍を期待したいです。

もう一人のセンターのジェイミー・ロバーツは
ケンブリッジ大学で医学の学究生活を
送っているようです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/revealing-jamie-roberts-interview-life-10440817

トップリーグ開幕戦、秩父宮のゴールポスト側ははガラガラでもチケットは売り切れ
と言うのの原因は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000093-dal-spo
パナソニックとサントリーへ売ったチケットで
9000枚売ったようですが、その半数が見に来なかったから
のようです。
見に行きたかった一般ファンが、完売で買えなかったことも
あったと思います。

選手も相変わらず、ノーサイド後にバックスタンドに行って
握手を交わしていましたが、これも会社の動員の人だけに
ということは変わっていませんね。ラグビー協会も選手も

変わっていないのは同じ。ゴールポスト裏や

一番多いテレビ観戦を無視です。

ラグビー好きな人が一番優遇されるようにならないと。

その人達が圧倒的に動員の何百倍も多いのですから。

ただ券で来てる人は、観客席にいても、しらけます。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

All Blacks史上ベスト15

NZのラグビー記者6人とコリン・ミーズ本人が選んでいます。
Colin Meadsとダン・カーター、フィッツパトリックは全ての人が選んでいますね。
http://www.nzherald.co.nz/born-to-defy/news/article.cfm?c_id=1503860&objectid=11524736

Colin Meads自信が選んだ人を基準に 何票入ったかが右です。
自分には入れていません。
1. Kevin Skinner 4
2. Sean Fitzpatrick 7
3. Ken Gray    4
4. Brodie Retallick
  Colin Meads 6
5. Sam Whitelock
6. Ian Kirkpatrick
7. Richie McCaw  6
8. Brian Lochore
9. Chris Laidlaw  3
   Sid Going 3
10. Daniel Carter  7
11. Julian Savea
12. Ma'a Nonu  4
13. Bruce Robertson  6
14. Bryan Williams
15. Don Clarke  2

フッカーのフィッツイは他に際立った人が少ないので
選ばれた感じですが、ミーズとカーターは文句なしです。
フランカーは、マッコー、カークパトリック、トリメーン、マイケル・ジョーンズと
います。プレーヤーとしてマッコーは傑出してないと思います。

あとセンターのブルース・ロバートソンは70年代のプレーヤーです。
余りABsが強くなかった時代の人です。

この記事全くその通りですね。
流行語候補は五郎丸より「ジャパンウエー」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/12/kiji/K20151112011493400.html
五郎丸一人で勝ったわけではないので。
日本のマスコミは一人にまとめようとする矮小化です。
愚民化しようとしていますよね。
ラグビーはそう単純ではありません。

マスコミが愚かになっています。
五郎丸もスコットランド戦のように、相手がプレシャーかけてきた
時は結構はずしています。他の14人の活躍があってこその
キッカーですから。

昨日のJスポーツの番組、南ア戦を選手が振り返るでしたか
見てもエデイの力が大きいですね。

英語番組でも取り上げられました。再放送もあります。

http://tv.yahoo.co.jp/program/9679544/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

クレイグ・ジュベールCraig Joubert 6ネーションズで復活。

スコットランド戦は、タッチジャッジのようです。
間違いは誰でもあります。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11544044

NZのChris Pollock は43歳でレフリー引退のようです。
先生に戻るようです。

サム・バージェスがいたバースのコーチの
マイク・フォードはイングランド代表のジョージ・フォードの
父でした。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34783108

そういえば、似ています。

lack stomach は勇気に欠けると言う意味で、
バージェスは弱虫という批判が多くなりました。

イングランドのランカスターがやめたので
コーチを世界的に募集するそうです。

ボックスの二人がドコモで会見していましたが
ワラビーズのフォーリーーもリコーに向かっています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

World Rugby 日本のRugby Championship加入を後押し

サンウルブズのスーパーラグビー参加が来年から始まりますが
さらに日本代表がその後に、ラグビーチャンピオンシップに参加するかも
しれません。期間的には7,8月になります。
スーパーラグビーが2月から7月になりますから
トップリーグとあわせると、休みがなくなるかもしれませんね。
チャンスですが、その辺は南北のシーズンの違いが
なくなります。
毎年ABsやボックスやワラビーズとの対戦が見れるのは
楽しみですが、エデイがいなくなって、対抗できる
チームがすぐできるでしょうか。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/world-rugby-chief-bernard-lapasset-backs-japan-inclusion-in-rugby-championship-20151110-gkvr73.html

アメリカでプロラグビーが始まりますが、アメフットとの競争が
どうなるか興味があります。
徐々に育ってくるんじゃないでしょうか。

http://qz.com/545698/nfl-meet-your-latest-rival-rugby-is-coming-to-america/

サム・バージェスは弱虫ですね。先輩にいじめられたから
リーグに戻ると言っています。
イングランドは階級社会があって、それとバージェスあわなかったかもしれませんね。
チームのまとまりが悪く予選敗退でした。

B・ソーンやソニーはラグビーで成功したのは、そういう階級が
なかったかもしれません。

ファラウはワールドカップ期間中、足の怪我で精彩を欠いていました。
今年は治療に専念するため、ドコモではプレーしないようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

アメリカプロラグビー2016年4月スタート

6チームが大きい都市を移動してそれぞれ10ゲームするようです。
カレッジやNFLのアメフットの選手が多く加入しているようです。
強くなりそうですね。
http://www.theguardian.com/sport/2015/nov/09/us-professional-rugby-union-league
南半球からも選手、コーチで参加する人増えそうです。
ラグビーマーケットが広がります。

五郎丸のキック練習がテレビでよく放送されますが
次々に蹴って練習している人もいます。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11542774

ワラビーズコーチのチェイカがイングランドのコーチにという噂が出てましたが
根拠のない話のようです

http://www.smh.com.au/rugby-union/australia-rugby/rugby-world-cup-2105-england-rugby-may-be-interested-in-wallabies-coach-michael-cheika-20151109-gkur4u.html

下の写真が面白いです。ウイリアムズ王子とハリー王子が仲良く
見ています。父親のチャールズ王子はラグビーは好きではなく、
スタジアムに見に来てるのは見たことありません。
ただ、ABsが凱旋帰国した時、ちょうどNZ訪問中でセレモニーに
かり出されていました。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

ジャパンセブンズ、15人制に続く。

オーストラリアの新聞がうまい見出しつけています。
Japan's love affair with rugby continues
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/japans-love-affair-with-rugby-continues-as-they-qualify-for-olympic-sevens-in-rio-20151108-gktvgx.html

地上波日曜夜7時の放送を乗り切りましたね。
前半2トライリードされて、テレビ局のアナウンサーうろたえていましたが。苦笑。

ローテ・ツキリが突破していました。

女子は決勝のカザフスタンに圧勝でした。今までは
分が悪かったと思います。
ブレイクダウンが良くなりました。それにフォローも。

張本氏の五郎丸への発言は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000074-dal-spo
懸念って何を根拠なんでしょ。
スーパーラグビーはワールドカップよりやや下がります。
ワールドカップでできたのにスーパーラグビーでできない
ことは何もありません。ボックス戦、ラインブレイクして
トライも取りました。何の根拠もない発言ですね。苦笑。

英国は2017年のライオンズのNZツアーの話題が出ています。
かつ可能性ありますね。というのもABsのびっぐ5が引退している
と思うので。マッコーまだ発言していませんが。
若いABsでは頼りないところもあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

2019年All Blacks3連覇の可能性。?

4年後のことを言うと鬼がはらをよじって笑うかもしれませんが。
今回の優勝で100キャップ級5人が引退するでしょうけど
それ以外の選手はまだ若くて残ります。

J Moody (31) C Taylor (28) C Faumuina (32)
B Retallick (28) S Whitelock (31) S Luatua (28)
S Cane (27) captain A Ioane  (24) A Smith (30)
A Cruden (30) J Savea (29) C Ngatai (29)
M Fekitoa (27) N Milner-Skudder (28)
B Barrett (28)  D Coles (32)
P Tuipulotu (26) A Savea (26)
T Kerr-Barlow (29) 

Sonny Bill Williamsも34歳ですから。
両ロックがまだ全盛ですね。
3連覇は可能性はないわけではなく、かなりあるかもしれません。

ただやや小粒になりますね。

記事がありました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/opinion/73755774/mark-reason-rugby-doesnt-need-an-all-blacks-world-cup-threepeat

ボックスが強敵になりそうです。若い人が多く、今回も経験を
積んでいます。

昨日のダン・カーターとバリー・ジョンの比較をしましたが
バリー・ジョン本人がカーターについて書いています。
下あごがふっくらとして、やや幻滅ですが。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/new-zealand-no10-dan-carter-10404224

カーターをこの10年で一番と言っていますが
両方知っている人間からすると、カーターはABs史上NO1ですから
国際的にもそうだと思います。
バリー・ジョンをラグビー史上NO1のフライハーフとは言いがたいです。

日本代表の活躍でトップリーグのチケットが売れているようです。
トップリーグの観客が増えれば日本のいびつで過剰なな大学偏重も
少なくなりそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

ダン・カーター(Dan Carter)とバリー・ジョン(Barry John)はどっちがすごい1FE,フライハーフ?

ダン・カーターがBs史上NO1の1FEであることは間違いないことです。
これに対して、フライハーフ(スタンドオフ)の工場のウエールズの
新聞がキング、バリー・ジョンと比較しています。
バリー・ジョンは1970年代前後のウエールズ、ライオンズの
フライハーフです。

ラン、キック、ビジョン、パスなどいろいろの分野で
チェックしています。

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/dan-carter-greatest-fly-half-10399226

ウエールズの新聞ですから1点差でバリー・ジョンとなっています。
FINAL SCORES

Dan Carter: 66 out of 80
Barry John: 67 out of 80
Phil Bennett: 61 out of 80
Michael Lynagh: 61 out of 80
Jonny Wilkinson: 61 out of 80

カーターは
GAME MANAGEMENT
のみ10にしてありますが、意図的に他は低く抑えていますね。苦笑。
RUNNING
6->8
ACKLING
7->9
ウイルキンソンを10にしてありますが、カーターはウイルコより強いです。
バリー・ジョンはプレー期間が短いです。
それにタックルは弱かったです。

バリー・ジョン
https://www.youtube.com/watch?v=9CEHt4n_Kz0

10分と少し長いですが。
https://www.youtube.com/watch?v=Pu2at_cqJQM

両方知っている人間としては、カーターがNO1ですね。
僅差でバリー・ジョンというところでしょうか。

SHのガレス・エドワーズは文句なしにNO1ですが。

Zinzan Brookeもガトランドを推薦
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34741692

ジンザン・ブルックはこの前、フィッツパトリックと一緒に
キャンピージを捕まえて、ハカをやっていました。
キャンポがハカに敬意を払わなかったことに対しての
ものだと思います。

サム・バージェスはオーストラリアの家族がなつかしくて
リーグに帰るようです。4人兄弟ですから。

この記事ひどいですね。
http://news.livedoor.com/article/detail/10802013/
というか嘘です。
リーグラグビーの話でしょ。13人制の。
15人制のユニオンではこういうことほとんどありません。
http://news.livedoor.com/article/detail/10802013/

日本でやってる、ワールドカップでやってたのは15人制です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 6日 (金)

ウオーレン・ガトランド(Warren Gatland )2019年にNZに

ウエールズコーチのガトランドは来年、ウエールズ遠征でNZに行きますし
その翌年の2017年もライオンズコーチでNZに行きます。
2019年日本大会までウエールズコーチをやりますが、その後は
母国に戻ります。

All Blacksに選んで欲しいですね。
ハンセンは2017年までやるようですが、その後デーブ・レニーに
なるかもしれませんが、その後はガトランドにして欲しいです。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11540850

ジェリー・コンリンズの墓前にささげるエリスカップ
カーター。ノヌー、ソニー、カイノ、メッサムの5人が温かいです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/new-zealand-stars-pay-tribute-10390052
パレード続きで歓迎会もあったと思いますが
静かな墓地を選ぶ彼ら。
それが強さでもあるんですね。

サム・バージェスはリーグの戻るようです。B・ソーンもソニーも
一回戻って、さらにユニオンに戻ってきましたから
おそらくまた戻ってくると思います。今度は2年ぐらいラグビーする時間が
必要でしょう。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

All Blacksどこでもハカで歓迎。

ABsの歓迎セレモニーのビデオがいっぱいあります。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=155546

こちらはパレード
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/sbw-charlies-mum-brought-him-to-the-hotel-and-asked-if-i-wanted-my-medal-back?autoPlay=4595465212001

かなり長いです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/73654743/recap-all-blacks-welcomed-home

フェイスブックです。
https://www.facebook.com/AllBlacks

Queensland Redsは五郎丸をゴールキッカーとして

クエイド・クーパーがツーロンに、ジェームズ・オコーナーも
ヨーロッパに行くと言うことで
ゴールキッカーがいなくなりました。
http://www.news.com.au/sport/rugby/super-rugby-japan-hero-ayumu-goromaru-signs-with-queensland-in-welcome-reds-boost/story-fndpt9s1-1227596101619

708 points from 56 internationals のテスト記録は多いですが、テストの数が
少ないですね。本来なら100近く行ってもいいと思います。
そうすると1000点を超えることに。アジアの国との試合が多いので
もっと増えるかも。

レッズのNick Stiles and Matt O’Connorが五郎丸をコーチしたことが
あるようです。

日本代表のサモア戦の前には天皇陛下からメッセージが届いたようです。
齋藤記者のリツイートにあります。
https://twitter.com/saitoh_k

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

All Blacks凱旋

日本が帰国した時と同じですね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/73654743/live-welcome-home-all-blacks
老若男女ですね。

ABsの3列クラブです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11539489

試合が終わると書く内容も限られてきますね。

ABsは来年6月ウエールズが来ますので3テスト行います。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/34707989
チーフスとも試合があるようです。

テレビ朝日の番組。
リーグの試合出してましたね。
テレビ局の人、知らないとはいえ
違うスポーツといってもいいぐらいです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams)あの少年と再会

ウイニングウオークのとき、ガードにタックルされた14歳の少年が
ABsも帰途につきますので、ホテルに訪ねた来たようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/73620947/sonny-bill-williams-gets-farewell-visit-by-boy-he-gave-rugby-world-cup-medal-to
少年の両親はメダルを返すと言ったようですが。
BBCでも取り上げています。
http://www.bbc.com/sport/0/rugby-union/34692025
カーターはソニーはそういう人で、自分だったら同じことができるかわからないと
言っています。

ソニーはボックス戦でもスポーツマンシップを発揮しています。
対面の若いプレーヤーを慰めています。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3288277/The-moment-captures-good-sport-Sonny-Bill-Williams-leans-console-devastated-Springbok-Jesse-Kriel-epic-sportsmanship-semi-final-Rugby-World-Cup.html

素晴らしい大会、日本の活躍、ABsの優勝と共に
記憶に残る思い出を添えてくれましたね。

All blacks以外のベスト15にも五郎丸が
Sir Clive Woodward が選んだABsと対戦するとしたら
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/73619708/former-england-coach-sir-clive-woodward-names-world-xv-to-take-on-all-blacks
ボックスが一人もいないですね。

Sir Clive Woodward's World XV: Ayume Goromaru (Japan), Santiago Cordero (Argentina), Robbie Henshaw (Ireland), DTH van der Merwe (Canada), Nicolas Sanchez (Argentina), Greig Laidlaw (Scotland), Scott Sio (Australia), Agustin Creevy (Argentina), Ramiro Herrera (Argentina), Alun Wyn Jones (Wales), Leone Nakarawa (Fiji), Mamuka Gorgodze (Georgia), David Pocock (Australia), Sam Warburton (Wales, capt)

イギリスでは日本大会のことが記事になっています。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3300039/Rugby-World-Cup-2019-preview-Japan-hosts-Webb-Ellis-Cup-competitive-tournament-ever.html
朝の時間の試合が多いようです。
日本の午後3時が朝6時ですね。日本で見るのより楽ですね。

今度はゴジラ

http://top.tsite.jp/news/cinema/i/26216680/
ウルトラマンやアトムは?笑い。
持ち回りなんでしょうか。
トップリーグですね。

新しいアングルのボックス戦のトライがあります。
http://tabi-labo.com/204223/rugby-world-cup-2015/

ロビーは日本のコーチには興味ないそうですが。

(フリーマン記者のツイートの共同のニュース)

今回も日テレが地上波で放送してくれたのも大きいですね。

http://toyokeizai.net/articles/-/90893

ヘスケスは休暇とっていたのかも。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

BEST PLAYER: Dan Carter BEST TRY: Karne Hesketh

ウエールズの新聞サイトが今大会を良くまとめています。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/big-world-cup-debrief-who-10367166

日本ではヘスケスはテレビ余り出てこないですが、ビデオでは繰り返し
放送していますが、本人がなかなか出てこないですね。
マフィは出てましたが、福岡だからでしょうか。
ROMANTIC MOMENT: Japan beating the Springboks
としても日本が出ています。

今大会の観客は247万4584人で新記録だそうです。

カーターとレフリーのオーウエンスのやりとり
オーウエンスは面白いこと言う人らしいですが
ベン・スミスがシンビンのとき、カーターが
ゆっくりしていたので、時間稼ぎですね。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/watch-priceless-moment-nigel-owens-10366433
急げって言ったようです。
カーターは疲れたからって。笑い。
人間的ですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

All Blacks3回目2回連続優勝おめでとう。

ダン・カーターらしく19点取って、7点差にしたドロップゴールも
大きかったです。
2007年大会でも、カーターはフランス戦途中交代、
2011年大会では予選リーグで怪我で決勝トーナメント
出られませんでした。優勝しても悔しさが残っていました。
ABsとしての最後のゲームになるんですね。
マッコー、ノヌー、C・スミス、ウッドコック、
ミアラムも引退しますけど。
いい選手が揃っていました。
カーターは去年は怪我で試合にも余り
出られなかったですが、今年は
期するのもがあったようでプレーが
とても安定していました。

このうち、マッコー、カーターとセンターの
コンビはAB史上ベストフィフテイーンに
入ると思います。

今はこのくらいです。
後で加筆します。

ベン・スミスのシンビンがなければ完勝でした。

日本も活躍して、カーターとABsも優勝して
いい大会でした。
ウエールズのけが人の多さはありましたが。

Jスポーツの副音声が一時おかしくて、日テレのを
聞いていました。
表彰式のあと、Jスポーツを聞きましたが
アナウンサーが暴言を吐いたのにはあきれました。
エデイだからできたことを全くわかっていません。
日本人コーチは修行してからですよね。

聞くに堪えなくて、唇をすぼめたくなります。苦笑。

ワラビーズはチェイカがスクラムを強くするなど

変化のきざしはありますが、1年目ですからね。

イングランドファンのスイングローはABsの応援歌になっていましたね。笑い。
ワラビーズに負けたのでABsを応援してたみたいです。
ハリー王子もワラビーズには思うところあったみたいです。

ソニーも今回は主力での活躍でした。

ソニーも今回は主力での活躍でした。
ウイニングランのとき、少年がフィールドに入ってきたのを
ガードの人がタックル下のを見て、その少年にソニーが
メダルを上げたようです。タックルされたことじゃなくメダルを
思い出にと。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=155459

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »