« Chris Robshaw ウエールズ戦最後トライ狙いのラインアウト間違いと認める | トップページ | 東芝復調 »

2015年12月26日 (土)

久しぶりにSam Burgessの記事

クリスマスで海外のラグビー記事が少ないです。
サム・バージェスはイングランド代表の気取った
コーチ陣では使い切れなかったですね。
エデイだと違うと思います。
2019年には日本で見られればいいと思います。
http://bleacherreport.com/articles/2600954-sam-burgess-world-rugbys-biggest-flop-of-2015

イングランドでリーグからユニオンで成功した ジェイソンRobinson は
バージェスがラグビーで輝く前にリーグに戻って行ったことを悲しんでいます。

数日前の記事ですがABsでハイランダーズのLima Sopoaga が
サウスランドと3年契約を交わしました。ワールドカップには
行けなかったですが、今後の成長株だと思います。
海外に出るよりNZにとどまったほうがいいラグビーできますから。

大東大のNO8アマト・ファカタヴァが素質に恵まれているようです。

大東大のトンガ選手では今まで一番かも。

http://www.daito-rfc.com/member_detail/id=301

スコットランドが長崎でワールドカップのキャンプするようです。

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/12/25/kiji/K20151225011749500.html

グラバー邸がありますからね。

早くも次回大会の話題が始まりました。

くまモンが踊っている熊本城の歌です。

https://www.youtube.com/watch?v=AR7XHJcSAbA&feature=youtu.be

熊本城は何回も行きましたが、阿蘇も天草もあり、ワールドカップ熊本

大会も海外の観光客でにぎわいそうです。くまモンも

活躍しそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« Chris Robshaw ウエールズ戦最後トライ狙いのラインアウト間違いと認める | トップページ | 東芝復調 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにSam Burgessの記事:

« Chris Robshaw ウエールズ戦最後トライ狙いのラインアウト間違いと認める | トップページ | 東芝復調 »