« ウエールズスクラム強くなりました。 | トップページ | フランスの新聞?五郎丸がカーターを抜いてラグビー最高給プレーヤーだそう?ですが »

2016年2月15日 (月)

kuriサンウルブズmountain to climb

NZヘラルドが大きく取り上げています。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11589701
NZの関係者が多いということもあります。

kiwiは本当にあちこちでプレーしていますね。
チーフスでABsのBrendon Leonard
はオスプレイズでプレーしています。
リス・ウエブが出た試合、またサム・デービスが
活躍しています。

タナ・ウマンガにいらないと言われた
Simon Hickey 176cmがツーロンで活躍したようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/76878742/unwanted-blues-player-simon-hickey-steps-up-to-help-down-toulon
小柄で、ゴールキックは正確なようです。
オタゴ、ハイランダーズからパナソニックに来た
ヘイデン・パーカー175cmに似ていました。
やや小柄ですね。
クルーデンも175cmですが。

イングランドは40-9でイタリアに大勝しました。
前半互角でしたが、後半ジョゼフのハットトリック等で
点差が開きました。
イタリアはゴールキックはカンナが出てきて
正確になりましたが、左ウイングは片手で
ボール持つなど基本プレーができてない人もいます。

ountain to climb は
ここからきているのだと思います。
見た人多いと思いますが。
Sound of Music - Climb every mountain
https://www.youtube.com/watch?v=EoCPuhhE6dw

この歌はクリスチーナ・アギレラもカバーしていますね。

https://www.youtube.com/watch?v=D_AcWbuxQdo

訳です。

http://blogs.yahoo.co.jp/hmr_entertainment/4121625.html

試練があるよということだと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ウエールズスクラム強くなりました。 | トップページ | フランスの新聞?五郎丸がカーターを抜いてラグビー最高給プレーヤーだそう?ですが »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: kuriサンウルブズmountain to climb:

« ウエールズスクラム強くなりました。 | トップページ | フランスの新聞?五郎丸がカーターを抜いてラグビー最高給プレーヤーだそう?ですが »