« kuriサンウルブズmountain to climb | トップページ | アマナキ・レレィ・マフィ殊勝な心がけ »

2016年2月16日 (火)

フランスの新聞?五郎丸がカーターを抜いてラグビー最高給プレーヤーだそう?ですが

ツーロン入りはあっさりレッズに否定されましたが、この記事も
日本では報道されていませんね。
オーストラリアとNZではトップニュースになっていますが
海外ラグビー記事は飛ばしというか事実でない記事も多くあります。
http://www.smh.com.au/rugby-union/reds/reds-and-japan-fullback-ayumu-goromaru-becomes-world-rugbys-highest-paid-player-20160215-gmug79.html

ジャパンマネーというか、スポンサー契約の金額が多かったようです。
ラグビーだけではないようです。

五郎丸はヤマハでずっとプレーすると思います。

五郎丸ももう少し早く、日本代表になっていたら
キックの得点も多かったかもしれませんね。アジアのチーム
相手に大量得点したでしょうし。
でもタイヤー2以上には日本が弱かったので
キックチャンスが少なく、そう伸びなかったと思います。

カーワン時代、ジュニアーABsと対戦して
ヴィクター・ヴィトに走られておっつかなかったことが
あり、それからはずされたと思います。
五郎丸もスピードがスーパーラグビーで通用するか
ありますね。

チームメイトのヘンドリックス・ツイが
冷静に見ています。
http://www.smh.com.au/rugby-union/reds/ayumu-goromaru-to-become-cult-hero-at-queensland-reds-says-hendriktui-20160214-gmtraq.html

カーターと比較するのは早いというかおこがましいです。
トップレベルのラグビーでカーターがやったことと
比較できません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« kuriサンウルブズmountain to climb | トップページ | アマナキ・レレィ・マフィ殊勝な心がけ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランスの新聞?五郎丸がカーターを抜いてラグビー最高給プレーヤーだそう?ですが:

« kuriサンウルブズmountain to climb | トップページ | アマナキ・レレィ・マフィ殊勝な心がけ »