« スコット・ロバートソンScott Robertson と ェオン・マクドナルドLeon MacDonaldはレッズのコーチ候補か? | トップページ | 今年6月のスコットランドとの2テストはスプリングボックス戦と同じくらい重要 »

2016年3月10日 (木)

クレイグ・ジュベールCraig Joubert イングランド対ウエールズ戦のレフリーでテストシーンにに復活

ワールドカップスコットランド対ワラビーズ戦で誤審をして
以来になります。同じツイッケナムでということですね。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-3481121/Craig-Joubert-Twickenham-referee-England-s-Six-Nations-clash-Wales-s-hoping-won-t-sprinting-pitch-time.html
ビッグゲームを吹きますね。
2011年の決勝レフリーでした。
ミスは誰にでもあります。それを糧に成長して欲しいです。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズCatherine Zeta Jones はウエールズ、スウォンジー生まれ
育ってハリウッドに行ったんですね。
http://www.walesonline.co.uk/news/wales-news/intimate-portraits-celebrities-including-catherine-11015855

ブルーズは7人入れ替えて、特にタイトファイブを強化したいようです。
ルアツアを不調のPatrick Tuipulotuに変えて、NO8から
ロックにしています。ABsのCharlie Faumuinaを先発にしました。
Akira IoaneがNO8です。カイノもいますし、メンバーはいるんですが。
マレ・サウも先発です。Rene Rangerはウイングになります。

スコットランド戦はハメットになりそうです。
http://www.nikkansports.com/sports/news/1614742.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« スコット・ロバートソンScott Robertson と ェオン・マクドナルドLeon MacDonaldはレッズのコーチ候補か? | トップページ | 今年6月のスコットランドとの2テストはスプリングボックス戦と同じくらい重要 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレイグ・ジュベールCraig Joubert イングランド対ウエールズ戦のレフリーでテストシーンにに復活:

« スコット・ロバートソンScott Robertson と ェオン・マクドナルドLeon MacDonaldはレッズのコーチ候補か? | トップページ | 今年6月のスコットランドとの2テストはスプリングボックス戦と同じくらい重要 »