« サンウルブズの大敗は責められないです。 | トップページ | ケニア シンガポールセブンズで優勝 »

2016年4月17日 (日)

リエコ・イオアネ将来性を感じるかなりいい走り

シャークス戦でハーフウエイラインから抜け出して走っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/79003769/blues-claim-messy-and-muddled-win-over-sharks-at-eden-park

リエコは体もありますし、ダミアン・マッケンジーは
175cm、81kgと小柄なので精一杯アピールしていますね。
FBはベン・スミスがいるので。本来は1FEなのでしょうが
アーロン・クルーデンとボーデン・bレットがいます。

ABsとして選ぶならウイングの控えでしょうね。
フィル・ベネットがバリー・ジョンがいた時は
ウイングで出てたのと同じです。

ジャパンセブンズはシンガポールでいい成績でしたね。
ウエールズ26-19に勝って、
オーストラリア12-17に惜敗して
アルゼンチン21-21と引き分けました。

副島亀里ララボウ・ラティアナラが入ったの
大きいかもしれませんね。
レメキとツキリと3人になりましたから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« サンウルブズの大敗は責められないです。 | トップページ | ケニア シンガポールセブンズで優勝 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リエコ・イオアネ将来性を感じるかなりいい走り:

« サンウルブズの大敗は責められないです。 | トップページ | ケニア シンガポールセブンズで優勝 »