« 熊本地震 | トップページ | リエコ・イオアネ将来性を感じるかなりいい走り »

2016年4月16日 (土)

サンウルブズの大敗は責められないです。

タイトル差し替えました。

サンウルブズはチーターズに17-92大敗で、ハメットも
何も手を打ってないようです。といっても南アフリカ

3戦目ですね。スーパーラグビー他のチーム南アフリカでは

2試合が限度だったと思います。さらに低地のケーウタウンから

標高1400mの高地のブルームフォンテイーンでの試合で疲れがピークだったと思います。

日本が南アカンファレンスに属するのが無理なことを

証明していると思います。スケジュールに無理があります。

選手を責められないです。

ABsだって南ア遠征で勝つことは大変だったことが多く

それほどタフなツアーです。

最多得点記録は2002年です。

Crusaders crush Waratahs 96-19

ワラタスは盛り返しました。

エディー・ジョンズ、ダリル・ギブソンに反論

ワラタスコーチの元クルセーダーズのダリル・ギブソンが
ワラタスが始めて、レベルズに負けたとき
オーストラリアの指導方針がエデイの頃からの
選手の自主的な判断でなく管理的な方法になったの
批判しました。私のブログで取り上げています。後ろのほうです。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/stormers-7-4cb5.html

其れに対して、案の定エデイが反論しています。
http://www.smh.com.au/rugby-union/union-news/eddie-jones-aru-should-pay-me-for-bringing-crowds-back-and-some-super-rugby-puts-me-to-sleep-20160415-go7tgl.html

ギブソンはワラタスをkiwiのようにプレーさせたがっている。
ロビー・デイーンズがワラビーズでやったように。

ギブソンはそうは言ってないはずですが。
オーストラリアのスーパーラグビーが低迷しているのは
個人の判断が制限されていると言っています。
エデイハチャイカはは批判しないで、オージー対キーウイの
相違にしようとしています。

熊本地震は余震というより、大きい地震が続いているようですね。
断層が複雑に絡んでいるところですし、阿蘇、雲仙と
火山もあるので収まって欲しいです。
九州新幹線、縦貫道が横に遮断されているようで
交通が回復するのに時間がかかります。

有明海、不知火海、八代海は浅い海ですが過去には
20m以上の津波が起きたことはあります。
1792年島原眉山崩壊
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005401241_00000&p=box
島原大変肥後迷惑と言われています。
http://www.geocities.jp/amakusa_tanken/taihen_meiwaku.htm

ギルピン氏哀悼の意を示しているようです。
http://www.sankei.com/photo/daily/news/160415/dly1604150017-n1.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« 熊本地震 | トップページ | リエコ・イオアネ将来性を感じるかなりいい走り »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンウルブズの大敗は責められないです。:

« 熊本地震 | トップページ | リエコ・イオアネ将来性を感じるかなりいい走り »