« サンウルブズ36-28ジャガーズでスーパーラグビー初勝利 | トップページ | アメリカプロラグビーのジャージーは斜め? »

2016年4月25日 (月)

ダン・カーターRacing 92を決勝に

European Champions CupのセミファイナルLeicester 戦で
元気でした。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/79275493/dan-carter-steers-racing-92-into-champions-cup-final
ワスプスに勝ったサラセンズと決勝です。
ヨーロッパのクラブラグビーはスーパーラグビーに見慣れた目には
相撲取りがやっている感じがします。
太っていて、遅いです。近場を攻めて、キックが多いです。
Racing 92はフランスのチームですが、マイク・フィイリップスと
ルーケ・チャタリスのウエールズ勢もいます。

クレイグ・ジュベール CraigJoubert はこの前
チーフス対ケーンズ戦を吹いていましたね。
上の試合はナイジェル・オーウエンスでしたが。

酷評エディー見返した
http://www.sanspo.com/rugby/news/20160424/jap16042405030003-n1.html
そうですね。場当たり的な発言も目立ちます。
外国人選手とのコミュニュケーションも取れてきました。
フォース戦には山田に活躍して欲しいです。

釜石のラグビー場の計画が具体化しているようです。
ギルピンさんのツイッター
https://twitter.com/alangilpin2

題名のない音楽会でモーツアルトの短調の
曲を紹介していましたが
交響曲(25番と40番)とピアノ協奏曲(20番)ばかりでした。
いい曲ですが、何年ぶりに聴いたでしょう。10年ぶりぐらいでした。
最近ほとんど聞かない曲ばかりでした。
これだけではモーツアルトの魅力がわかりません。
カルテットだったりオペラですね。やっぱり。
こちらが人間臭いです。
いまだにシンフォニーって感じですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« サンウルブズ36-28ジャガーズでスーパーラグビー初勝利 | トップページ | アメリカプロラグビーのジャージーは斜め? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダン・カーターRacing 92を決勝に:

« サンウルブズ36-28ジャガーズでスーパーラグビー初勝利 | トップページ | アメリカプロラグビーのジャージーは斜め? »