« ブログの更新しばらく休みます。 | トップページ | 下町ロケットに見る中小企業の知財・経営戦略講演会のご案内 »

2016年8月28日 (日)

Bledisloe Cup今年も保持で14年連続

4トライ29-9の圧勝でした。
ワラビーズの力の衰えは顕著ですね。
若手が出てこないです。ワラビーズ卒業の人が
まだプレーしている感じです。
FWがおとなしいです。3列にポコックとフーパーの
二人のオープンサイドフランカーを使っているのが
3列の弱さじゃないでしょうか。キーラン・リードが
いる分が差になっています。
全体的におとなしく
新人ロックのAdam Coleman フォースのプレーヤーで2m4ch、
122kgがきかんきのような感じですが、シンビンくらっていました。
今後出てくるでしょうか。

ヤマハはパナソニックに的を絞った戦い方でした。
ロビー・デイーンズはスクラムが弱いというのは
ワラビーズコーチ時代からです。

ただこれで国際試合に通用するとは思えません。
なっかんがまだ出ているようでは。

NHKもBSでしたがトップリーグ初放送でした。
大学ラグビーを放送していたアナウンサー、竹林アナ、富阪アナ(ジャパンセブンズが
NZに勝った試合を放送していました。ジャイアントキリングと言っていました。)達が
より上のレベルのラグビーの放送をしていました。
2019年ラグビーワールドカップを放送しないわけには
いかないですから。日本代表のテストも
放送してほしいです。

日本人プロラグビー選手1号は村田亙さんですよね。
http://www.ninomiyasports.com/archives/53048
当時2部のバイヨンヌ、今年はTop14、1部で44試合に出ています。

東芝時代、空気を切り裂く?スピードを見たことがあります。

バイヨンヌ
http://www.wowow.co.jp/sports/rugby/top14/team_bayonne.html

コロミエにその後行った人もいますが、何試合に出たか
わかりません。

久しぶりの更新ですが、毎日書くのは難しく不定期になりそうです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ブログの更新しばらく休みます。 | トップページ | 下町ロケットに見る中小企業の知財・経営戦略講演会のご案内 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

AUSの3列、同時にフーパー/ポーコック使ってる間は脅威にはならないですね。
前5人も迫力ないですし。

ABsは今のうちに12-13を固めておきたいです。
あとリードの後釜も。NO8もなかなか良いのが出てこないですから。

投稿: R | 2016年8月30日 (火) 11時15分

スティーブン・ムーア主将は鼻はよく折りますが
プレーでリードできないですね。
チェイカもレフリーの文句言っているばかりで
イングランドに続いて連敗です。
スティーブン・ラーカムへの交代もあるかもしれません。
イールズやキャンポみたいに憎たらしいほどの
選手が出てきてくれないと。ライバルがいないと
いけません。
キーラン・リードは20年に一人ぐらいの選手だと思います。
マッコーに隠れていましたが。
日本大会まではやるでしょう。
ミッドフィールドはソニーが怪我したので、彼も日本にきそうです。
リエコがセンターですかね。まだ線細いですが。

投稿: recabs | 2016年8月30日 (火) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bledisloe Cup今年も保持で14年連続:

« ブログの更新しばらく休みます。 | トップページ | 下町ロケットに見る中小企業の知財・経営戦略講演会のご案内 »