« スプリングボックスSpringboksだけでなく、南アフリカは全体的に力が落ちているbyJoel Stranskyジョエル・ストランスキー | トップページ | 2019年ラグビーワールドカップは日本でのラグビーの新たな始まり »

2016年10月15日 (土)

スーパーラグビーは選手との契約が進行中

サンウルブズはどうでしょう?
オタゴのFBでNZU20でウエールズのラネリスカーレッツでプレーして
ウエールズ代表の資格もある、
Michael Collins 等とブルーズ(NZの)がサインしたようです。
タナ・ウマンガが見出したようです。
https://www.odt.co.nz/sport/rugby/otago/blues-sign-fullback-collins
数週間内にスーパーラグビーのメンバーが発表されるようです。
コリンズの祖先がラネリーということでウエールズ代表の資格も
あります。もちろんNZのも。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/wales-qualified-star-who-just-12024195

2019年日本でのラグビーワールドカップが2020年東京オリンピックと報道にまだ
差があるようですね。

ジャパンタイムズ(ラグビー記事が増えてきました。)
http://www.japantimes.co.jp/sports/2016/10/14/more-sports/rugby/gosper-pleased-prep-2019-rwc/#.WAEkn0f_pjo

全国12会場で地方も1時間以内で見に行けるところが75%だということになります。

ラグビーワールドカップ2019開催都市表敬訪問は岩手、釜石に

桜庭アンバサダーと廣瀬元主将が。達増知事のツイッターです。

https://twitter.com/tassotakuya

ラグビーワールドカップ日本のツイッターは

https://twitter.com/rugbyworldcupjp

熊本には蒲島知事とクマモンが留守の時でしたね。

David Pocock が来週のABs戦には出てきそうです。
怪我がありましたが。パナソニックでプレーするのはいつに
なるんでしょう。11月はend of year tourですし。12月からですかね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/85369258/will-genia-out-for-wallabies-clash-with-the-all-blacks-but-david-pocock-may-be-back

三橋 美智也さんが好きですが
おんな船頭唄 /リンゴ村から
https://www.youtube.com/watch?v=xEMSXBZ-IIA

、”ざんざら真菰”はわからなかったのですが
風に吹かれてざわざわ音を立てている真菰(水辺に生えるイネ科の多年草)、という意味のようです。
http://makomo.kiramori.net/

日本最多のレコード販売の歌手であります。

哀愁を伴う歌が多いですね。故郷を思い出します。私は食べたリンゴの種を

畑に埋めて、苗が出てきて、木は大きくなりましたが実はなりませんでした。笑い。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« スプリングボックスSpringboksだけでなく、南アフリカは全体的に力が落ちているbyJoel Stranskyジョエル・ストランスキー | トップページ | 2019年ラグビーワールドカップは日本でのラグビーの新たな始まり »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64349735

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーラグビーは選手との契約が進行中:

« スプリングボックスSpringboksだけでなく、南アフリカは全体的に力が落ちているbyJoel Stranskyジョエル・ストランスキー | トップページ | 2019年ラグビーワールドカップは日本でのラグビーの新たな始まり »