« ウエールズ対ジャパンの前にreview1983 24-29 | トップページ | Brave Blossoms indeed. What an apt nickname.ブレイブブロッサムズ何てピッタリの名前なんだ。 »

2016年11月20日 (日)

サム・デービスに決められましたが、バックス攻撃は日本が上でした。

やっぱり善戦でした。勝てなかったのは

日本はFWに怪我と辞退が多く、ベストではなかったことでしょうか。

ウエールズはバックス単調なんです。両センターが突っ込むだけです。
それを変えるのがサム・デービスと期待しています。
ビガー、ポジション取られそう。控えになるかも。
ただこの試合、アンスコムを出して、ジョージ・ノース出さなかったのは
ウエールズもびくびくしたでしょうね。あとチャタリスも。

ロブ・ハウリーも日本がいいチームだと認めています。
18歳のウイング出番なかったと思います。
In fairness to Japan, they had the skill, energy, enthusiasm and were unfortunate not to win the game.

スクラムとセンターには圧倒されましたね。
ロックのアラウインの押しがすごい。1列ばかりではありません。
ジェイミー・ロラバーツとジョナサン・デービスも前半は走っていました。
ウエールズはプロップもどんどん走っていますが
日本は。あとロック。
山田のトライ取る力は大きいですね。
アラウインの突進から突き放しましたが。

ゲーム経験の少ない選手の反則が多かったです。
梶川三つ。

ジェイミー・ジョゼフとトニー・ブラウンは期待できます。
来年はもっと準備できるでしょうから。

Gareth Delveというウエールズ人でレベルズとNECでプレーしていましたが

チームメイトの堀江と田村と再会したようです。

https://twitter.com/gdelve?lang=ja

ウエールズのファンが話しています。

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/former-wales-star-who-played-12202199

日本は脅威だった。NZの新聞
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/86655573/wales-survive-huge-scare-to-edge-japan-with-lastgasp-kick

テレグラフ
http://www.telegraph.co.uk/rugby-union/2016/11/19/wales-33-japan-30-sam-davies-spares-welsh-blushes-with-last-gasp/
ウエールズ攻めが弱いって書いてあります。アタックコーチが能力がありません。

イタリアはボックスに勝ちました。金星というより銀星配給王になってしまいました。
20-18
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/86655620/italy-send-south-africa-to-another-low-by-beating-them-for-first-time-in-history

Scotland 19 - 16 Argentinaだったようです。

ABsは21-9でアイルランドに守り勝ちでした。
アイルランドのコメンテーターがクルーデンとペレナラ2回間違えていました。

時差睡眠で5時間寝ているので眠くありません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ウエールズ対ジャパンの前にreview1983 24-29 | トップページ | Brave Blossoms indeed. What an apt nickname.ブレイブブロッサムズ何てピッタリの名前なんだ。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64517063

この記事へのトラックバック一覧です: サム・デービスに決められましたが、バックス攻撃は日本が上でした。:

« ウエールズ対ジャパンの前にreview1983 24-29 | トップページ | Brave Blossoms indeed. What an apt nickname.ブレイブブロッサムズ何てピッタリの名前なんだ。 »