« brand new Uganda rugby! | トップページ | ケンブリッジCambridge男子Varsity matchesに勝利 »

2016年12月 8日 (木)

クレイグ・ジュvベールCraig Joubertテストからは引退

セブンズは続けるようです。
それから若いレフリーの指導を。
http://www.sportal.co.nz/rugby/news/craig-joubert-retires-from-test-refereeing-for-world-rugby-role/159dn2ypwerh01uk7ma0jh4xbw
2020年の東京にはくるかもしれません。l

来年のライオンズのアシスタントコーチが決まりました。
ハウリー、ファレル父は前回と同じ。
ボスウイックがFWコーチとして加わりました。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38233542
ニール・ジェンキンズがキックコーチで加わるようです。
ファレルはアイルランドのアシスタントコーチとして成果をあげています。

パースに6万収容のスタジアムができて
2019年のブレデイスローカップに使われるようです。
http://sports.yahoo.com/news/rugby-perth-stadium-host-2019-bledisloe-cup-test-050504006--sow.html
西オーストラリアは鉱物資源が多く、経済が発展しているようで、人口も
増えているのでしょう。兼高かおる世界の旅でやっていました。

トランプ次期米大統領のツイッターに、ソフトバンクの孫さんが
載っています。
https://twitter.com/realdonaldtrump
孫さんがソフトバンクを始めたころ、前の会社と同じビルに
あり、一人でやっていたということを前の会社の社長に聞いたことが
あります。パソコンパッケージの卸(パソコンショップへ)でお世話になりました。
当時ソソフトウエアジャパンという同様な会社がありましたが、今は
聞きませんね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« brand new Uganda rugby! | トップページ | ケンブリッジCambridge男子Varsity matchesに勝利 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64596514

この記事へのトラックバック一覧です: クレイグ・ジュvベールCraig Joubertテストからは引退 :

« brand new Uganda rugby! | トップページ | ケンブリッジCambridge男子Varsity matchesに勝利 »