« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2024年五輪はパリが有力のようなのでラグビーセブンズは安泰でしょう。」

「アキレアの橋」
1時間半ほどのサクラセブンズの番組でした。
アキレアとは、細い草花。
http://happamisaki.jp-o.net/flower/a/achillea.htm
その橋は、わたりにくい(番組HPより)ということのようです。

ラグビーはセンスも必要なので、他の競技からきてすぐ活躍できるとは
限りません。
鈴木彩香、山口真理恵両選手の話もわかります。

2020年の東京オリンピックに続いて2024年大会ですが
今立候補しているのはパリ、 ブダペスト、ロサンゼルスのようです。
パリは前回1924年のパリオリンピックからちょうど100年目にあたるようです。
最有力かもしれませんね。

ローマは前年のワールドカップにもイタリアが立候補していたのを
取り消しましたが、五輪で1960年五輪で発生した借金が完済していないことが
やめたことに関連したようです。費用かかりすぎですね。
ローマ五輪はアベベが裸足で走って優勝しました。
6分ほどなので興味ある方は
https://www.youtube.com/watch?v=0Dppdcy1pyM
アベベは次の東京でも連覇しました。

パリが本命のようなので、セブンズも続くでしょうね。オリンピック種目で
あり続けると思います。ここでセブンズが大盛況なら安泰だと思います。

ロスでもラグビーは人気になっていますから。

ハンガリーはどうでしょうか。前の会社にハンガリー人の人がいましたが。

優秀な技術者でした。当時はルーマニアが政治がひどい状態だと聞きました。

チャウシェスク時代でした。その後は。

東京五輪は税金を使う大会になっているようですがもう100年こなくて
いいですね。

尚マラソン等では1952ヘルシンキ大会でチェコの人間機関車ザトペックEmil Zatopek
も名前を思い出します。金を3個取っています。こちらは3分ほどです。

https://www.youtube.com/watch?v=3c4Z8cbcIiA

ラグビーワールドカップの公認キャンプ地と事前キャンプ地
違いがあるんですね。
http://www.sanspo.com/rugby/news/20161230/ruo16123018140001-n1.html

公認チームキャンプ地は、出場20チームが大会期間中に滞在する場で
組織委が原則関与せず各チームが判断するのが事前キャンプ地のようです。

私の仕事に関連して、話が飛びますが、ハンガリーと言えばRecognitaというOCRソフトがありました。当時スキャナーに参入した
あるメーカーさんからPCーATごと借りて性能を調べたことがあります。
http://www.ocr-systeme.de/english/recognita.htm
ハンガリー製です。
http://www.okm.gov.hu/research/framework5/ist/prize/Recognita_98.htm

今年もブログを読んでいただいてありがとうございます。
皆さんよいお年をお迎えください。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

ソニー、SBW(Sonny Bill Williams)リハビリ順調

リオ五輪セブンズ日本戦で怪我したソニーですが
スーパーラグビーブルーズでの出場を目指しています。
2汝の父となりひげを蓄えています。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/shredded-sonny-bill-williams-offers-followers-advice-he-steps-up-recovery

ウガンダをCNNが取り上げています。
http://edition.cnn.com/2016/12/29/sport/uganda-rugby-sevens-hymn/
歌っている歌は
I know the Lord will make a way
Heather Headley

Cranesというのはサッカーチームの名前のようですが。

ビーバーは使いべりしてないですね。
ABsで干された期間が長いので。
ヤマハ戦ウイーラー、真壁のロックの動きもきいていました。

正月というと駅伝があるようですが、私は全く見ません。
学生も社会人のもです。
何が面白いのかさっぱりわかりません。
この記事は箱庭競技のことを書いていますが。
http://toyokeizai.net/articles/-/151077
私はマラソンはファンでした。
マラソンは個人の競技として、見て面白いところがあります。
日本人選手が強ければなおさらです。
Qちゃん、君原選手等。人間の戦いという感じがします。
限界に挑戦しています。30キロ過ぎてのデッドヒートは
ほんと面白いです。
ラグビーは国際試合が目標なのでその点やりがいがありますね。
ラグビーが注目を集めるのは、海外と試合しているからという
面もあると思います。
ガラパゴススポーツに嫌気がさしている人も多いと思います

私も毎年この時期になると同じことを書いている気がします。苦笑。

マラソンで努力している人いるのかもしれませんね。早く出てきてほしいです。

いないかもしれませんが。

それほど、いいマラソンというのは見る価値があると思っています。

餅つきの季節ですね。
https://twitter.com/SEAGALES_tokai
つく方もこねる方も田舎ではよくやりました。
つきたての餅は美味しかったです。
さらに正月明けに飾りものを焼くときに鏡餅を
食べるのも。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

ラグビーとスポンサーの記事

ハフイトン ポストに主に英国内について書かれています。
http://www.huffingtonpost.jp/nielsen_sports/2019-worldcup_b_13867930.html

その日本でも海外?でもラグビーのスポンサーになっている
東芝ですが大丈夫でしょうか。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ28HMB_Y6A221C1000000/?dg=1
手をだしてはいけないものに手を出したからのようです。

東芝がチームを通してもラグビーと関係が深いだけに心配です。
チームは上向いてきましたがこのことは大きく影響しそうですね。

高校ラグビーの日本航空石川のゲームを見ましたがJALとは関係ないみたいです。
ただ航空関係への就職は多いようです。

アメリカでラグビーが学校でプレーされるようになったようです。
ラグビーは全員にチャンスがあるとアメフットファンの目には映るようです。
tall, short, big, thin, fast or slow, all are welcome でもあります。
everyone gets to score, everyone gets to run with the ball.が
新鮮に思えるようです。

http://www.ourgazette.com/news/rugby-makes-debut-in-berkeley-county-schools/article_183fd570-cc4e-11e6-b432-fffca9273cb0.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

プレミアシップHarlequins 28-24 Gloucesterはツイッケナムに77,567人

安定した観客ですね。
テストマッチでなくとも入ります。
レフリーはJP Doyleでした。ヘスケスのトライを一番近くで
見た人です。
ハレクインズにはジェイミー・ロバーツなどがいます。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38381545

クインズ ジャージーがセンスがあります。
http://www.quins.co.uk/team/players/#senior

Gloucester
アフォアやフックやレイドロージェレミー・スラッシュがいます。
http://www.gloucesterrugby.co.uk/rugby/squad/squads_gloucester_first_xv.php

日本も新国立競技場が早く使えるようになればいいですね。

高校ラグビーは年賀状印刷で忙しくほとんど見れませんでした。

映画評決The Verdictを見ましたが、なかなか良かったです。
ポール・ニューマンはいい人だったようですね。

寒くなってきているようです。富士山頂の気温がー25度近くになると

寒波が来ています。

http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-50066.html?areaCode=000&groupCode=34

アメダスの気温、各地方をクリックすると出ます。

http://www.jma.go.jp/jp/amedas/

雨の情報はリアルタイムレーダー

http://www.jma.go.jp/jp/contents/index.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

ダン・ビガーDan Biggar と サム・デービスSam Davies が仲良く先発

オスプレイズの二人のフライハーフですが、サムがFBに回るようです。

バリー・ジョンとフイル・ベネットが重なった時は、ベネットがウイングに

回っていましたから。
相手のスカーレッツにはクルセーダーズのJohnny McNicholl が
出ています。NZからは結構ウエールズにも行っていますね。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/ospreys-v-scarlets-team-news-12371068

ダグの奥さんは綺麗ですね。
第一子が生まれるようです。 
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11773147
ダグと友達のペレナラの彼女は
https://twitter.com/Tj_Perenara
ヨーロッパ遠征のあと長いアメリカ旅行していました。

サンケイスポーツの高校ラグビー出場校です。

メンバーも載っています。190cm台少ないですね。

http://www.sanspo.com/rugby/highschool/16/team.html

稲垣とコリーが大食いに挑戦。食べますね。

49分ぐらいから。

https://www.youtube.com/watch?v=4dFmCtv5neE

健康に注意ですね。

Happy New Year
をもうトランプ次期米大統領が使っていますね。
https://twitter.com/realdonaldtrump
Merry Christmas が
I wish you a merry Christmas!

Merry Christmas and a Happy New Year!とアメリカでは
いうようです。
Merry Xmas and Happy Holidays everyone.とフリーマン記者は
言っていましたね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1052511250

明けましておめでとう」
とはちょと違うようです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

フランスだけでなく英国にもNZのプレイヤーはたくさんいっています。

両方でラグビーチームができるぐらいです。
しかも選手経験が長いです。
この記事で上げた以外にもまだいそうです。

Kiwi Lions XV: 15. James Marshall, 14. Jason Woodward, 13. Jared Payne, 12. Willis Halaholo, 11. Charles Piutau, 10. Nick Evans, 9. Jamison Gibson-Park; 8. Nasi Manu, 7. John Hardie, 6. Jarrad Hoeata, 5. Jeremy Thrush, 4. Michael Fitzgerald, 3. Ben Franks, 2. Dylan Hartley, 1. Josh Hohneck.

Kiwi France XV: 15. Colin Slade, 14. Hosea Gear, 13. Conrad Smith, 12. Ma'a Nonu, 11. Joe Rokocoko, 10. Dan Carter, 9. Nigel Hunt; 8. Victor Vito, 7. Tanerua Latimer, 6. Luke Braid, 5. Ali Williams, 4. Tom Donnelly, 3. Ben Tameifuna, 2. Hikairo Forbes, 1. Jamie Mackintosh

日本に来てた人もいますね。ホセア・ギアー、トム・ドネリー、ラテイマー。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/87569603/kiwi-lions-xv-v-kiwi-france-xv-which-team-of-rugby-stars-would-win-this-contest

日本でも同じくらいいるかも。
東芝にABsが3人、サントリーにもビーバーとウイラー、パナソニックにもバックマン 
ヤマハのモスイ、
パトリック・オズボーン、アイザック・ロス、アダム・トムソン、ブロードハースト、T・エリソン、T・ン・ウイリアムズ、A。テイラー、ロビー・ロビンソン、A・エリス、等など

高校ラグビーをMBSが全試合ライブ配信するそうです。
明日開幕です。
http://www.mbs.jp/rugby/

イノシシの被害が多いようですが、鹿もそうですが、天敵がいないので増えています。

私の故郷の天草にも。学生時代は聞いたことなかったですが。

天敵は狼なんですね。今でも狼の尿の匂いにはおびえるようです。

wolf boar youtube でサーチすると狼がイノシシを狩りしている映像があります。

狼は嚙む力が犬より強く、俊敏で群れで狩りをするようです。

サンウルブズが人気があるのはそういう面もあるかもしれませんね。

Last chiristmasのジョウージ・マイケルが亡くなったようですね。
いい曲です。クリスマスは過ぎましたが再度聞きたいです。
https://www.youtube.com/watch?v=E8gmARGvPlI

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

エディ・ジョーンズ、スーパーラグビーからレベルズとフォースをカットを主張

過激なこと言っていますね。
休暇でシドニーにいるようですが、オーストラリア、ワラビーズが
弱体化したのは、スーパーラグビーのチームが増えすぎて
他のブランビーズ、レッズ、ワラタスもミルクが薄くなったからと
言っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/87932538/eddie-jones-calls-for-australian-rugby-to-axe-two-super-rugby-teams

ワラビーズは今年15試合6勝でしたから。言われた両チームは
大変ですね。ただその通りでオーストラリアではリーグが人気でそちらに

選手をだいぶ取られています。3チームというのが水準を維持できるチーム数でしょう。

サントリーがヤマハに勝ちました。
ヤマハは、あと一つ、いえ、二つ足りないところがあると
思います。チーム力ですね。総合的な力がここというとき
足りません。私長い間、5,6年ファンだったので、それは
感じていました。去年日本選手権には勝ちましたが
実力は一位のトップリーグではなかなか勝てません。

足りないところというのは、ロックだったり、もう一人必要です。
3列、バックスも。層が薄いです。
磐田という地方ですが、新日鉄釜石とは違いますね。
釜石になるには頭脳も必要ですが。釜石は偉大なチームでしたが

ヤマハはまだそうではありません。

観客も1万ちょっとだったようです。満員ではないですね。
テレビも生中継がありませんでした。

東芝は終了間際の逆転PGで2連勝でした。チームにまとまりが
出てきました。メッサムがチームを変えていますね。ノーサイド後

くだらない円陣をしないで、劇的幕切れにかかわらず、すぐに

トヨタと握手していました。

リーチもMOMで続いています。

千日前で千日前イベントをやったようです。
http://www.asahi.com/articles/ASJDS5478JDSPPTB002.html

東京タワーもライトアップされました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00345497.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

2019年ラグビーワールドカップ開幕まであと1000日!

もう1000日寝るとラグビーワールドカップ♪ですね。
ツイッター
https://twitter.com/rugbyworldcupjp
HP
http://www.rugbyworldcup.com/1000days

この興奮があと1000日で。
ボックス戦トライ 6分ほどあります。観客席からのカメラ
https://www.youtube.com/watch?v=kKkdZ38RaWg

ウエールズがABsに最後に勝った1953年の主将が93歳で亡くなりました。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/wales-greatest-captain-passed-away-12362785
ウエールズ最高の主将と呼ばれていたようです。
もう一人プロップの人が生きています。
1953年まではウエールズの3勝1敗でした。
長生きですね。
http://stats.allblacks.com/asp/testrecords.asp?team1=NZ&team2=6&sdate=1884&edate=2016&ground=&country=&tourn=&icount=20#pageend

ベン・スミスは奥さんがヨーロッパの生活をしたいというのがあるようです。

寺田明日香選手という陸上で活躍した人がラグビー始めたようです。
26歳で1汝の母。
http://www.sanspo.com/rugby/news/20161223/ruo16122315560002-n1.html
東京オリンピックに出たいようです。
陸上をやってた桑井亜乃選手の影響受けていますね。
それから兼松由香選手の。

Merry christmas!
クリスマス ソングを。
All I want for christmas
https://www.youtube.com/watch?v=yXQViqx6GMY

Let it snow
https://www.youtube.com/watch?v=SOijmUPJKcE

Last chiristmas
https://www.youtube.com/watch?v=E8gmARGvPlI

Santa clause comint to town
https://www.youtube.com/watch?v=HWv72L4wgCc

WHEN THE saint go marching
https://www.youtube.com/watch?v=wyLjbMBpGDA

We wish you a merry christmas
https://www.youtube.com/watch?v=C41q5YLnF10

White christmas
https://www.youtube.com/watch?v=U3YltnBjqZU

Winter Wonderland
https://www.youtube.com/watch?v=17731HiOiXg

Rudolph The Red Nosed Reindeer 赤鼻のトナカイ
https://www.youtube.com/watch?v=oIP7vRRCUDo

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

キーマンの一人オーウェン・フランクスOwen Franks2019年までサイン

ABsの重要なタイトヘッドプロップをキープしたようです。スクラムを
支えています。ルースヘッドだったトニー・ウッドコックと少しずれていますが。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/87854500/all-blacks-prop-owen-franks-sticking-around-till-next-world-cup-with-new-deal
ABsが強いのはスクラムも強いからです。それを支えているのがOFです。
28歳、90キャップです。

ワラビーズは来年、秋のツアーはジャパンとの対戦で始まりますが
ABsはバーバリアンズを最初に持ってくるようです。
うーん、バーバリアンズが今年のようなチームだとちょっとという感じですが、
やはりツアーの最終戦にベストのチームと対戦したいですが。
ABsは来年はフランス、スコットランド、ウエールズと対戦するようです。

高校ラグビーの記事が多くなっていますね。

クリスマスなので

踊り明かそう
I could have danced all night
https://www.youtube.com/watch?v=7Ezy50aY6Bg
オードリーの声じゃないようですが、踊りは。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

エディ・ジョーンズ、イングランド主将ハートリーDylan Hartleyを叱る  

"let his country down"
この前のレッドカードに対して国をがっかりさせたと言っています。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38389126
というか釘をさしました。
本人もつい出てしまったとそう思っているのでしょうが。
エディにとっては頭の痛い問題でしょうね。
通算60週の出場停止を食った人ですから。

フランスは今後新外国人を選ばないようです。
今選ばれている選手はそのまま続けますが。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38389827
Laporteというのは2007年のフランスのコーチで最近会長になったようです。

アメリカプロラグビーうまくいっていないようです。defunct 機能していない。
ジェイミー・マッキントッシュというNZのプロップもプレーしたようですが
今はフランスに行っているようです。
日本の選手も行くのはまだ早いでしょう。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/87815938/USA-Rugbys-first-professional-league-PRO-Rugby-is-defunct-after-eight-months

大学ラグビーで全国リーグも検討
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/22/kiji/20161222s00044000042000c.html
偏りなく、全国を強化できるでしょうね。
伝統校があぐらをかいて強化がおろそかになっていますから。
トップリーグと大学との二重登録が面白いですね。
大学がジャパン強化の妨げになっていましたからね。
若いうちに大人と試合しないと成長が遅れます。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

エリザベス女王Queen Elizabeth II からウイリアムとハリー両王子にラグビーパトロン交代

1952年以来務めていたウエールズとイングランドのパトロンを副会長の両王子に
交代することになりました。90才になることからのようです。

両王子は熱心なラグビーファンで知られ、この点では申し分ないですね。
エリザベス女王は2回のワールドカップに出席しましたが、かってはラグビー場でよく見られたものです。1970年代ころまででしょうか。ラグビー好きがわかる感じでした。

http://edition.cnn.com/2016/12/20/sport/queen-rugby-patron-prince-william-prince-harry/

女王夫妻が各国の主将、コーチらを歓迎している写真があります。
http://www.bbc.com/news/uk-wales-38379529
マッコー、ハンセン、ウオービトン等、ボックスのスクラムハーフの名前がすぐ出なくて。
ドウ・プリーツ?、ダーウイ・デ・バリア?F. du Preez でしたね。

リアム・メッサムが東芝のゲームキャプテンやるようになって
良くなってきましたね。リーチもよくフォローしています。
イラウアも続いているようです。
https://twitter.com/LiamMessam

サウンドオブミュージックの長女役ののリーズルが今年亡くなったようです。
https://www.theguardian.com/film/2016/sep/18/charmian-carr-liesl-in-the-sound-of-music-dies-aged-73
55年前の映画ですから。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

ガトランド当然2019年までウエールズコーチ続けます。

来年のライオンズ遠征の後、チーフスのコーチにと誘われたみたいですが
2019年までウエールズコーチの契約が残っていますので。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11770017
そのあとは興味あるようです。家族はハミルトンに残して単身赴任ではあります。
ハンセンの後の、ABsコーチの候補者でもあります。

キーラン・リードもワールドカップの前に、サバティカルを取るようです。
現在97キャップです。

NZや海外の選手は赤身の肉を多く食べて、筋肉量が多いです。
http://recab.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-aac3.html
日本にくると、赤身、牛肉を食べる量が減る(高価なこともありそうです。)ので
体重が減るようです。
この高校はご飯を一日2,4kg食べるようです。
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20161218/CK2016121802000084.html
ご飯だけではないでしょうが。
相撲取りは日本酒を多く飲むようです。色艶が良くなるのはそのせいもあるようです。
http://harasaketen.blog56.fc2.com/blog-entry-443.html
私は霜降りは食べないようにしています。脂肪ですからね。
肉の脂肪は動脈硬化になり、心臓病になりがちです。
私の長兄が、魚を食べるのが普通でしたが、雨に濡れ肺炎になった時
病院で体力をつけるために、肉を食べた方がいいといわれて、肉を食べ、
おそらく脂肪も多く食べたんだと思います。心臓病になり亡くなりました。
肉の脂肪には敏感でほとんど食べません。
赤身の肉に限ります。

肉や魚を食べた方が長寿のようです。
http://news.selfdoctor.net/2014/06/12/2519/
④肉や魚を週に3~4回は食べる
もちろん肉の脂肪抜きです。
森光子さんもよく脂肪抜きのステーキを食べていたようです。
http://www.news-postseven.com/archives/20121114_155011.html

もちろん、食物繊維の多い、野菜も多く食べます。

それに塩分少な目ですね。乳製品も無脂肪牛乳は飲みますが、

バターやチーズは食べなくなりました。アイスクリームも。

このブログは健康ブログでもあります。時々ですが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

サム・ホワイトロックSam Whitelockクルセーダーズの主将になるようです。

キーラン・リードはABsに専念するようです。

デイブ・レニーがやめたチーフスのコーチには
コリン・クーパーの名前があがっています。
マオリやジュニアー・ABsのコーチをした人です。

ポコックはボールに絡むポジションなので、チームに
与える影響多いですね。いい日本人のオープンサイドフランカーが
育つといいのですが。
日本でのプレーを楽しんでいます。
http://kyodonews.net/news/2016/12/18/93125

ソニーがパナソニックに入った時は、秩父宮のゲーム全部見ましたが
12番だったので、ボールが回ってくるのが少ないときは、影響力が
少なかったです。ポコックはボール争奪戦に参加しているので
より目立ちますね。

今年のトップリーグはプレーオフがなく、リーグ戦の順位で優勝が
決まるので、パナソニックは難しいですが、日本選手権では
面白いかもしれませんね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

寝ぼけていました。苦笑

ブログは自作の文書DBで書いているのですが

コピーが違うのが残っていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

大東大のトンガ勢を見てきました。

アマト・ファカタバ 2年

Amato


19番です。
去年のような強引なプレーがなかったです。
怪我が完治してないんでしょうか。

サウマキ

Saumaki



強引というより繊細さも持っているウイングです。

スクラムハーフの小山が開始早々トライしていました。

松田

Matsuda



太った感じ?

試合は帝京大がFW周辺のトライに終始していました。
ここが大きな差で、トンガ人のプレーヤーも動けませんでした。
最後に竹山がトライしていましたが。
ファカタバについては、今日は何とも。

サウマキは大東が負けたので、ジャパンのセブンズに呼べばいいんじゃないでしょうか。

4試合サーキットを経験すれば15人制でも代表になれるかもしれません。

http://rugby-rp.com/news.asp?idx=107736&page=1

この試合は帝京が完勝しましたが、将来の日本代表の数では

変わらないかも。?

サウマキ、松田、小山各選手はパナソニックに行くようですが
こちらによりますと
http://rugbynew.com/671.html

女優の山崎紘菜さんがインタビューしていました。

Hirona



外苑前の駅からポスターがいっぱいです。

Hirona2

三洋、パナソニックの前進は大東文化との関係も深いです。ノフォムリ、ラトウ、
飯島、青柳と続いていました。井沢航もいましたね。帝京も相馬、堀江、坂手といます。
あと関東学院からもですが。帝京ー大東はある意味、パナソニック予備軍かも
しれません。それからほとんどジャパンにもつながっています。

サクラフィフテイーンはトライ数4対1で香港に勝利しました。ゴールキックは
決まらないですね。

立川理道選手のお兄さんの 立川誠道はレフリーやっているんですね。
東海大対京産大の試合のレフリーでした。

ソニーに二人目の女の子が生まれたようです。おめでとう。
https://twitter.com/SonnyBWilliams

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

Israel Folauフォラウ冗談(tongue-in-cheek)でブルーズで会いましょう。?

フィアンセがオークランドに住んでいるので、まだどこに住むか決めていないようです。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/see-you-blues-israel-folaus-tongue-in-cheek-hint-super-rugby-switch
ワラタスからブルーズに変わることも全くなくはないかも?
あったら面白いかもと思って書いていますので。

マッコーが世界不思議発見に出るようです。
渋谷のadidasに来たときは、30cmほど近くをを通っって行ったことあります。
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/next/p_1.html

10dscn0455

このときはバレットも来ていました。

10dscn0454

ルアツアはこの時も来ていました。今年は2回目ですね。

10dscn0457



フーセンが24歳で引退のようです。細くてややひ弱な感じが
しました。コンタクトの多いラグビーは厳しかったかも。今年
ウエールズ戦ではFBやっていましたが。
テニスとかが良かったかもしれません。?
http://www.sport24.co.za/Rugby/Springboks/johan-goosen-in-shock-retirement-at-24-20161216

ドラマ逃げ恥が人気のようですね。
アラガッキー
https://www.youtube.com/watch?v=KU6RrjFFh84
見たことありませんでしたが。
五島の音楽の教師役は見たことありますが。

役者さんですね。あの時とは印象が違います。

http://marsar.tokyo/mm02/movie/post-8731/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

ワラビーズ来日1年早くなりましたね。

2018年の予定と前にありましたが
ウエールズ戦を見て、日本と試合の価値があると
思ったんでしょうね。

秩父宮でイールズを見たことある気がしますが
あれは何のゲームでしたか。

NZの賞が発表されました。
Kelvin Tremain Memorial Player of the Year MVP
Beauden Barrett
でした。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/87619821/barrett-brothers-and-all-blacks-clean-up-at-new-zealand-rugby-awards

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

All Blacks-England の対戦は来年もなし

イングランドは来年の6月、11月のテストスケジュールを発表しました。
6月にはアルゼンチンに遠征して2テスト、11月には今年も対戦した
アルゼンチンとワラビーズとそして、サモアの試合が組まれました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/87586952/no-all-blacksengland-matchup-on-2017-test-schedule

ABsとは2018年まで待つことになりました。
イングランドが連勝記録を伸ばしたいため?笑い。
2年続けて同じ相手というのはちょっと変ですね。

今年のテストスケジュール
http://www.autumn-internationals.co.uk/2016/
ヤマハの
大田尾竜彦選手と山村亮選手がトップリーグ150試合出場を
達成しました。
ツイッターにビデオが
https://twitter.com/tatsuhiko10
息が長いですね。力が落ちていないのが素晴らしい。
ケビン・シューラーがコーチのころ
土壇場の逆転が多くて、面白い試合が多かったです。
そのころはヤマハファンだったので。
地域密着を感じて、試合の観戦記を読むのが楽しかったです。
外部のライターの人たちが書いていたと思います。
強くなってからは、あまり熱心に見てませんが。

イングランド主将Dylan Hartley は6週間出場停止の処分でした。
累計60週ということになります。レッドカード3枚目です。
2月4日の6ネーションズの開幕戦には出られるようです。

Farah Palmer 元Black Fern の主将ですが、NZ協会の理事に
なったようです。女性を理事会に入れることは、いいことだと思います。
今年続いた不祥事を減らすためにも。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

サクラフィフテイーン、フィジーに55-0で大勝

出足が鋭いです。小柄な人が多いですが力強いです。
フィージーは男子に比べて
たんぱくでした。
2017年のワールドカップ出場権も獲得したんですね。
アジアから2枠あります。
プレーしている国が少ないからでしょうか。

イングランドのDylan Hartleyは主将をキープするようです。
髪型を変えて、殊勝になったかと思いましたが
本性が現れてきました。

イングランドのボスが言っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/87545266/rfu-boss-ian-ritchie-says-kiwiborn-dylan-hartley-should-keep-england-captaincy-despite-looming-ban

Jacques Potgieter 、サニックスのポエトヒッターですね。
女優のAngelique Gerber と結婚して子供が生まれたようです。
http://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=newssearch&cd=5&ved=0ahUKEwiHh7OR8PHQAhXLvbwKHRkTCqsQqQIILCgAMAQ&url=http%3A%2F%2Fwww.channel24.co.za%2FThe-Juice%2FNews%2F7de-laan-actress-and-her-rugby-bae-share-their-baby-photos-from-japan-20161213&usg=AFQjCNHHSabxV3JxawwNnfjKKHjBEXvCig

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

サンウルブズ≒(nealy equal)ジャパンですね。

サンウルブズのメンバーが発表になりましたが
ジャパンが多く入って、JJもテイアテイアもジャパンと連携して
強くしていくと言っています。
ジャパンの試合が6月と11月、春はアジア相手で若手ですから
本当のテストマッチが少なく、人気が継続しないということが
ありました。
サンウルブズがジャパンに近ければ、強化だけでなく、人気の点でもメリットがありますね。

TBsの人が代表質問していましたが、スーパーラグビー放送に本格参入でしょうか。

今年はBS1試合放送ありましたが。

今後はNZのように、ABsがNZのスーパーラグビーでプレーする人から選んでいくのか
他の国のように海外でプレーするひとも入れるのか、どちらに重点を置くのか興味があります。
サンウルブズがないときは、海外を開拓するという意味がありましたが
リソースが限られている日本ではNZ流もいいかもしれません。代表を引退して
海外でプレーするといものです。日本は海外からも呼んだ方が良さそうですね。

フミがサンウルブズと契約したことがNZでもニュースになっています。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/former-highlanders-livewire-tanaka-signs-sunwolves-2017
フリーマン記者のツイートからニュースになっています。
世界が注目している記者です。

ケープタウンセブンズで香港での大畑のトライのような80mほど走っての
トライが生まれています。
http://rocketnews24.com/2016/12/12/836385/
下の方です。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

ライオンズ主将にアイルランドのローリー・ベストRory Best が浮上

イングランド主将のDylan Hartleyがレッドカードで10週出れないかもしれないので
6ネーションズ、初戦のフランス戦にも出れないかもしれません。
ウエールズの二人はチームが調子が出ないので。

東芝も、メッサム、リーチが引っ張って、前に出て、よくなりましたが
わずかに及びませんでした。でもよくなっています。

大東大のウイング、サウマキは6トライでいい走りしていました。
トンガ7人制代表経験があるようですが、初勝利が遠い、ジャパンのセブンズになることはできないでしょうか。
アマト・ファカタバもいて、帝京大にどのくらいできるかです。

明治大学が京都産業大学に負けましたが、明治OBで京産大の元木コーチですから
明治も外部のコーチを入れたらと思います。各大学、指導者と海外出身プレーヤーを
導入して強化しています。家が近いこともあって、昔は八幡山によく見に行きましたが
今の明治は攻めが単調のような気がします。と言ってもあまり見てないですが
記事等読んでもそう感じます。

フィジーセブンズチームが粋なことしています。
観客も拍手喝采です。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/87453011/fiji-sevens-give-ball-boy-a-memory-hell-never-forget
人の心をつかんでいますね。
赤のチームはケニヤでしょうか。ウガンダは下位のほうでまた
日本に勝ちましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

デビュー、Dデイ邂逅reunion

ステイーブン・ドナルドStephen Donaldビーバーがサントリーでデビュー。
ツイのツイッター
https://www.instagram.com/p/BN1C61jgIZqnPFWFYEDDQD3UbdnCSoKJzyXzu00/
ビーバーとジョージ・スミスはかっては敵として対戦しています。

デビッド・ポコックD. Pocock はパナソニックでデビュー
https://twitter.com/pocockdavid

3人は香港でのブレデイスローカップで対戦しています。
ビーバーが試合を切っていれば、勝っていた試合を
不要な長いキックを蹴ったために逆転されました。
http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=2161
この試合でポカがあるプレーヤーとされ、長い間
ABsから干されました。それが2011年、カーター、スレイド、
クルーデンが怪我して、4人目として、呼ばれて決勝PGを
劇的なに決めることになりました。ポコックはこの試合、ジョージ・スミスと
代わっています。ワラビーズコーチはロビー・デイーンズです。はからずも
このときの4人が日本に揃いました。ビーバーはジュニアでこの前きたカイノや
アンデイ・エリスと日本に来ています。
カフィーともチーフスでのチームメイトでした。
ポコックは傷だらけの男で、全身にプレートが入っています。
何か所か。

Shaneも カンバック。
https://twitter.com/ShaneWilliams11
ドウ・プリーツも来てたようですね。

ABsのイニシャルでDonaldは4人いました。
Deansは3人。身内ばかりですが。ロビーはブルースと
兄弟。Bob Deans  はウエールズ戦の幻のトライ。
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=218

Davisも4人います。
ABsイニシャルD
http://stats.allblacks.com/asp/atoz.asp?group=D

デビューデイでDデイでもありました。

Tリーグってトップリーグと紛らわしいですね。

卓球リーグ?Table tennis? Pリーグがいいと思いますけど。

ping-pongピンポン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000044-sph-spo

Rリーグとするとラグビーリーグと間違いますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

フィジアンFijianで日本代表の系譜

フィジィアンで日野自動車というと、ブルース・ファーガソンという
日本代表のロックがいました。
村田さんのブログ
http://murata-wataru.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-aa88.html

こちらの協会のレポートにも。
6月21日(月)
https://www.rugby-japan.jp/2010/06/24/id8336/
なかなか献身的でまじめないいロックでした。
1995年南アでのワールドカップに出ていました。
17キャップ持っています。
NO326
https://www.rugby-japan.jp/2015/05/29/cap_holder/
他にフィジアンは
パット・ツイドラキ選手というウイングもいましたね。
NO354 19キャップ

現日本代表のキヤノンのアニセサムエラ
http://www.top-league.jp/player/profile/219892/
は日野自動車から移ったようですが
ファーガソンの紹介?でしょうか。そうとしたら期待できますね。

Windows10でネットが変の時が
Windows10でネットが動かなるときが、しょっちゅうじゃないですが
あり、変に思っていました。
それでプロバイダーに聞いてみましたら
そういう問い合わせが増えていて、実際に
おかしくなる場合があるようです。
対応してもらい、その通り対応して、今のところ
良いようです。
Windows10で時々、つながらない場合は聞いてみた
ほうがいいかもしれません。

人でもチームでも敵を知り、己を知ることが成長につながります。
自分より力のあるものを良く知らないで強くなれるわけありません。
そこは謙虚に努力してほしい。日本がランク10位以内に入れず、エディの時一度でしたか、安定しないのも
そういう理由です。フィージーだけでなく、スコットランドに勝てないのも
そうです。高くぶ厚い壁があるのを知らないからです。
ジャパンはまだONETEAMじゃないですね。JJも大変。

この前、ウガンダの話書いたらナイジェリアの方からも。
何かの縁でしょうか。

Sir Colin Meads
がんを克服しているようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11746288

James Broadhurst
15か月脳震盪のリハビリしているようです。
ジャパンのMichael Broadhurstの弟ですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

ケンブリッジCambridge男子Varsity matchesに勝利

女子はOxfordだったようです。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38254392
ジェイミー・ロバーツはケンブリッジですが出てないようです。
今年は怪我のようです。
両校は日本にはよくきていましたが、最近はこないですね。

サクラフィフティーンはビジュアルでも勝負するようです。
動画もあります。
ドーベルマン富田もいますね。
http://www.asahi.com/articles/ASJD845WTJD8UTQP00H.html

あの選手もいます。
http://www.nikkansports.com/sports/news/1749281.html

協会の写真とメンバー
https://www.rugby-japan.jp/2016/12/08/%e5%a5%b3%e5%ad%90%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%80%8c%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972017-%e3%82%a2/

Sir Colin Meads の銅像が生まれ故郷に建つようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/87338461/statue-of-sir-colin-meads-to-be-built-in-te-kuiti

bronze(青銅)で2.9mの高さのようです。
キングカントリーのホームタウンのTe Kuitiに。
ミーズはNZのthe Player of the Centuryに選ばれています。

選手時代の動画などもあるこの話題の動画。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/video.cfm?c_id=80&gal_cid=80&gallery_id=169011
私はパインツリーを見て、嶋も大鵬も消えていきましたので。

銅像と言えば寅さんも柴又にありますね。
寅さん
https://www.tora-san.jp/news/922/
さくらのは来年のおうです。

それと岩崎弥太郎の銅像は見たことあります。
安芸氏に生家を見に行った時にありました。

https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=200

畠山選手のフィージー戦の感想がナンバーにありましたが
2点ほど違和感がありました。
http://number.bunshun.jp/articles/-/827021

1 フィージーはW杯では1987年の第1回大会、2007年の第6回大会の2大会でしかベスト8に進出できていない。
「でしか」って。笑い。あの日本は一度もベスト8に出てないんですけど。
フィジーが格上です。格下のチームの選手がこういう意識で勝てるわけないですね。

>遠征や試合の疲労が蓄積した身体で

言い訳がましいですね。

1999年はレフリーのPaddy O'Brienの意図的なフランス贔屓の笛がなければベスト8に出ていたと思います。3回ですね。この笛はワールドカップ不正としていつもでてきます。

https://www.youtube.com/watch?v=cirUVt3dCKQ

フランスのスローフォワードがあったのにトライを与え、フィージーの正しいトライにノッコンに
しています。デルマゾが頭を抜いたのに逆にフランスに認定トライ与えています。
ショーン・フィッツパトリックも疑問をていしています。ほかにもありました。

オブライエンは2007年はレフレリーのトップでバーンズの八百長にも

関係してたと思います。NZ出身ですが。

2 W杯で勝てるのであれば、それまですべての試合に負けて構わないと思っている
ワールドカップ間の試合に勝てないのに、ワールドカップで勝てるわけないでしょ。
ABsでそんな選手皆無です。相手はワールドカップ一番強い人が出てきます。

間に技と力を磨かないと。

日本代表の一部の人の意識の低さにあきれました。だから前半で交代させたんですね。

フィージーには完敗でした。格の違いがあきらかでした。

この知事、テレビ局の記者時代から腰が据わっていない人に思えました。
選挙のスローガン聞いて以外でしたが、やっぱり利用しただけのようです。
故郷が天草なので、川内はとても近いので気になります。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016120902000140.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

クレイグ・ジュvベールCraig Joubertテストからは引退

セブンズは続けるようです。
それから若いレフリーの指導を。
http://www.sportal.co.nz/rugby/news/craig-joubert-retires-from-test-refereeing-for-world-rugby-role/159dn2ypwerh01uk7ma0jh4xbw
2020年の東京にはくるかもしれません。l

来年のライオンズのアシスタントコーチが決まりました。
ハウリー、ファレル父は前回と同じ。
ボスウイックがFWコーチとして加わりました。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38233542
ニール・ジェンキンズがキックコーチで加わるようです。
ファレルはアイルランドのアシスタントコーチとして成果をあげています。

パースに6万収容のスタジアムができて
2019年のブレデイスローカップに使われるようです。
http://sports.yahoo.com/news/rugby-perth-stadium-host-2019-bledisloe-cup-test-050504006--sow.html
西オーストラリアは鉱物資源が多く、経済が発展しているようで、人口も
増えているのでしょう。兼高かおる世界の旅でやっていました。

トランプ次期米大統領のツイッターに、ソフトバンクの孫さんが
載っています。
https://twitter.com/realdonaldtrump
孫さんがソフトバンクを始めたころ、前の会社と同じビルに
あり、一人でやっていたということを前の会社の社長に聞いたことが
あります。パソコンパッケージの卸(パソコンショップへ)でお世話になりました。
当時ソソフトウエアジャパンという同様な会社がありましたが、今は
聞きませんね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

brand new Uganda rugby!

ケープタウン7のツイッターです。
https://twitter.com/CapeTown7s
ウガンダのチームの到着の写真もあります。先の到着です。
新しくて、将来のあるチームに見えます。
今後出てくるでしょうね。ケニアより大きそう。
バックスの選手の名前です。
英国系のファーストネームがついた人多いです。名字と好対照です。
Kevin Makmot (Ezee Money Rhinos)
James Ijongat (Betway Kobs)
Joseph Aredo ( Betway Kobs)
Eric Kasiita (Toyota Buffaloes)
ケニアとは15人制の定期戦があるようです。

2年前でやや長いですが、マレーシアとのゲームの動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=N9uC4nofeTI
まだ磨かれてない原石みたいですが、ダイアモンドになるかも。

From RUSSIA with love.
は浸透しているんですね。
https://www.youtube.com/watch?v=NHHQrHWKFMo
ダニエラ・ビアンキ綺麗でした。ローラに
似ているとも。山田選手の奥さんでなく、大草原のローラでもなく
タレントのローラです。

ちょっと似てますかね。

http://wamadai.com/372.html
007シリーズで最も人気がありました。

クリス・ロブショーは元気にプレーしてプロ10週年を祝ったようです。
エディやイングランドのプレーヤーも参加しています。
http://www.dailymail.co.uk/sport/rugbyunion/article-4004788/England-rugby-star-Chris-Robshaw-celebrates-testimonial-year-girlfriend-Camilla-Kerslake.html

日本選手権も変わるようです。
大学チームとトップリーグは形骸化していました。
トップリーグのプレイオフと、日本選手権は今まで通り
二つやるんですね。
こちらもテレビ放映権が絡んでいるようです。
テレ朝にもプレイオフをライブで放送してほしいですが。
http://www.asahi.com/articles/ASJD65V8XJD6UTQP01L.html

そういえばNHKが地上波でトップリーグの放送するようです。
http://tv.yahoo.co.jp/program/23823750/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

Four more years after,before

003年のFour more years発言の後と前を調べてみました。

1991年からその試合までは
12年でABsの17勝13敗
五分近いです。その前はABsはもっと良いと思いますが。
afterは
同じ12年で31勝6敗2分け
かなり一方的になりました。
あまりにも客観的事実です。

ラグビー王国の寝た子を起こしてしまいました。
http://stats.allblacks.com/asp/testrecords.asp?team1=NZ&team2=1&sdate=1884&edate=2016&ground=&country=&tourn=&icount=0#pageend

ワラビーズはシドニーで10勝しています。
Stadium Australia、ANZ Stadiumですね。グラウンドが固いのでしょうか。

イーデンパークでの連敗だけではありません。
ABsはヘンリーがコーチになって、立て直し、マッコー、カーターと選手が
揃ってきたこともありますが、あの発言が無関係とは思えません。
ワラビーズも2003年以降コーチに恵まれていませんね。

まさしく
驕れる平家久しからず。
平家物語は源氏の時代になってできたので一方的な話ですが。
平家時代が20年少し、
源氏も頼朝の直系は35年で北条に乗っ取られて途絶えています。あまり変わらないですが。
義経、範頼の弟、源氏本家の多田行綱を追放して、誰も助けてくれませんでした。

冷酷な頼朝長続きせず。
というのが歴史でした。

デイブ・レニーDave Rennieスプリングボックスのコーチ候補に
レニーは2012と2013年にチーフスのコーチでスーパーラグビー優勝しています。
ABsのコーチや代表チームのコーチになりたいという希望がありました。
元Cook Islands 代表です。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11760512
スーパーラグビーのあと、しばらく静かだったのは、深く進んでいたのかも
しれませんね。レニーだったらすぐ立て直すでしょう。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

ワラビーズも今年は15試合6勝でした。

ボコックはパナソニックに加入するようですが、そのあと
サバティカルに入るようです。その記事の中に
今年のワラビーズの成績がありました。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/87186147/wallabies-will-have-to-seek-improvement-without-weirdo-pocock

高校ラグビーネットで全中継があるようです。
もう地上波の中継の時代ではないかもしれませんね。
http://rugby-rp.com/news.asp?idx=110539&code_s=1002
テレビは大画面で見れますが。

Four more years
2003年ワラビーズ主将のグレーガンがワールドカップセミファイナルで
モートロックのインターセプトでABsに勝った時
そうバイロン・キャラハーにいって愚弄しました。
ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=65xd81cj7pA

記事
http://www.irishtimes.com/sport/rugby/international/rwc-20-gregan-taunts-new-zealand-four-more-years-boys-four-more-years-1.2333760

カーターはベンチには入っていましたが出番はありませんでした。
http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=2100

NZファンも覚えていて、20011年ワラビーズに勝った時お返ししています。
https://www.youtube.com/watch?v=gsAlAaYo9f8

グレーガンの思いあがった言葉はABsファンはいつまでも忘れないと思います。
スポーツマンシップに反するからです。
そしてABsも。口に出して言うことはありませんが。

RFMYというサインがあるかも。

ワラビーズがその時点で2回ワールドカップに優勝したのは
ABsがやや歴史的に不調ということもありました。
コーチがGrizzワイリーとジョン・ハートでしたから。
この言葉が寝た子を起こしたかもしれません。
ワラビーズに容赦しなくなりました。
この態度がワラビーズ凋落の原因の一つではないでしょうか。

アラウインにだっこちゃんみたいにかかえあげられた人が語っています。
山田は股の間を抜けようとしましたが
http://www.excite.co.jp/News/sports_clm/20161204/Shueishapn_20161204_76243.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

バリー・ジョンもうすぐ72歳になるので記事書くの引退したんでしょうか。

ウエールズの最も輝いていた時代です。

https://www.youtube.com/watch?v=xUDfCYkQJNg

ソニーの娘は2歳にして、108キロの父親を押しています。
将来が楽しみです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/87160444/sonny-bills-toddler-daughter-helps-out-with-his-preseason-training

ウガンダでもラグビーやってたんですね。
Japan 19-26 Ugandaとドバイで日本が負けています。
ケニアに続いて世界に出てくるのでしょうか。
http://www.ugandarugby.com/

英国の旧植民地で英連邦加盟国ですからラグビーやっているんですね。
独裁者のアミン大統領いらい、ウガンダの名を聞いた気がします。

音楽グループの
あみん も そこからつながるらしいです。喫茶店 安眠 から。
待つわ
https://www.youtube.com/watch?v=cG2N38Eq2IM

誰かにふられるのを待つわと面白い歌詞ですね。

アフリカ中央部ビクトリア湖の北、ケニアのお隣の西です。刺激受けるでしょうね。

さらに西はコンゴですが今後は?

http://www.mapsofworld.com/uganda/

イングランドはワラビーズに4連勝で、14連勝でもあります。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38168341
ダゾーンの無料期間数日残っていましたが、登録して何か
迷惑メールが増えた気がしましたので、1週間前にやめました。

ゲニアはテストでなく、フランスのゲームに出ているようです。
他の元ワラビーズの話題も載っています。
http://www.rugby.com.au/news/2016/12/03/08/40/wallabies-abroad-genia

エディはワラビーズのコーチ時代から、ABsに対して口撃してきました。
それが功を奏した場合もありますが、何か弱いボクサーが記者会見で
いいあいしている感じがしました。もう十分名コーチとしての地位は築いたんですから
そんなことしなくても。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

NZ女子セブンズ、オーストラリアセブンズにドバイでリオの雪辱を果たす

金メダルのオーストラリアに17-5で勝利して、ハカで喜びを
現しました。ポーシャのトライと新人のRebekah Cordero-Tufuga が
前後半トライしました。

記事の下の方にハカがあります。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/87150327/new-zealand-sevens-sisters-crush-south-africa-for-dubai-semifinal-berth

taiaha(タイアハ) がライオンズ戦のトロフィーになるようです。
棍棒のような武器ですね。
木刀に似ているかもしれません。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11758302
これは1試合のみのようですが、シリーズ用もあるんでしょうか。

この記事には同意できないです。
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/rugby/2016/12/02/_split_180cmfl/
大きくないフランカーはセットプレーでも弱く、モール、ラックでも劣勢です。
マイケル・リーチもやる気になったようですし、ヘントリック・ツイも来年は
出てくるでしょう。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

ステイーブン・ラーカムはエデイとチェイカの試合前の儀式?をステップでかわす

大人の対応ですね。
ブランビーズ、ワラビーズでずっとエデイのやり方を
見ていますから、それには乗りません。
エデイは試合前に相手を口撃してマインドゲームに持ち込むことを
良くやります。
チェイカは負けがこんでいて、これにすぐ反論します。
かっては同じグラブでプレーした仲なのに、ちょっと見苦しいですよね。笑い。
今回はスクラムの組み方が話題のようです。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38173794

ABsのイベント忙しくて行きませんでした。
来日選手は
ジェローム・カイノ、ブロディ・レタリック、タウェラ・カーバーロー、スティーブン・ルアトゥア、
コーディ・テイラー、アントン・レイナートブラウン、リアム・スクワイア、スコット・バリット、ダミアン・マッケンジーの9人でした。
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000020772&g=prt

長いシーズンだったのでNZに帰って休んでほしいです。

高田延彦さんの所属事務所は
レブロ
http://www.lespros.co.jp/talent/artists/
なんですね。
ツイッター
https://twitter.com/takada_nobuhiko
奥さんが向井亜紀さんですね。

雑誌ナンバーを買いましたが、ウエールズの記事少なかったですね。
田村優選手がキープレイヤーになっているので
記事があってもよかったと思いました。ジャパンはキックが重要になっています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

WOWOW今シーズンも6ネーションズ生中継

2017年2月4日から3月18日までですね。
南半球の三強を今年破ったアイルランド、12連勝中のイングランドの
試合は最終節になっています。堅調なスコットランド、
その他フランス、イタリア、ウエールズと盛り上がりを見せそうです。
2019年ワールドカップの組み合わせにも影響しますので
各国真剣だと思います。今シリーズからボーナスポイントシステムを
採用するようです。

http://www.wowow.co.jp/sports/rugby/top14/news20161125_2.html

2013年ライオンズノワラビーズとの第3テスト勝利の試合で出会った
アイルランド人のレベッカとイングランド人のハリーが恋に落ち、結婚しました。
ガトランドがお祝いのビデオメッセージを送っています。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/moment-warren-gatland-reduced-wedding-12253461
温かい人柄が出ています。
口の悪いどこかの国の人たち?とは違いますね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »