« 「うまかな・よかな」から「えがお健康スタジアム」に | トップページ | 羽根木公園梅開花 »

2017年1月29日 (日)

オーストラリア協会も注目、スミス対ポコックは今日

二人が同じチーム、ワラビーズで並んでいる写真で記事は
始まっています。
Two of Australia’s greatest backrowers
が正当な評価でしょう。

Heenan とTaqele Naiyaravoro のことも書いてあります。
Mark Gerrardと Anthony Fainga’a が入れ替え戦に出たことも。

http://www.rugby.com.au/news/2017/01/28/00/51/wallabies-abroad-japan-cup

昨日になっているのはご愛敬ですが。

日本選手権はウイング対決も面白いでですね。

福岡対中■
※■は雨カンムリに雅のツクリ、その右に鳥

スター不在なのでウエリントンセブンズは観客が減少
数日前に、私が言っていたことがようやくNZでも記事になりました。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/opinion/88834651/gifford-star-power-lacking-at-wellington-sevens

中に
In 2000, coach Gordon Tietjens had Christian Cullen, Jonah Lomu, Mils Muliaina, and Eric Rush in his squad.

という記述がありますが、同じですね。このまえのエリック・ラッシュの記事読んで

思ったのでしょう。

ほんとにスター不在です。観客席も黄色が目だっています。
初日のNZのハイライト
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/88858631/new-zealand-make-short-work-of-samoa-to-kick-off-wellington-sevens

NZセブンズをオールブラックスというのは上げ底ですね。ABs級の人がほとんどいないのにそういうのはバブルだと思います。

黄色と言えば、ハリケーンズですが、コーリー・ジェーンは戻っているんですね。
彼は東京くるでしょう。

サザエさんのスポンサーとラグビーは東芝にとっては同じかもしれませんね。
しかし、一握りの経営者の間違った判断がこれほど多くの人に
影響を及ぼすこともあるんですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« 「うまかな・よかな」から「えがお健康スタジアム」に | トップページ | 羽根木公園梅開花 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64822747

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア協会も注目、スミス対ポコックは今日:

« 「うまかな・よかな」から「えがお健康スタジアム」に | トップページ | 羽根木公園梅開花 »