« エディ・ジョーンズ Six Nations wold's best rugby competition? | トップページ | ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)激しい復帰トレーニング »

2017年1月10日 (火)

スクラムに勝って、勝負に負けた東海。

うーん野口、竹山より先に抑えているように見えますよね。
TMOだとトライでなくドロップアウトでと思いましたが。
でもカメラが縦だったので、レフリー目線の
バックスタンドからのカメラも見たかったです。
この写真
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00000159-sph-spo

帝京は松田の判断、マッカランの動きが目立ちました。
スコットランド戦のキャップとアジア相手のキャップでは違いがありました。
東海はスタンドオフにFWだった選手を使っていて
タックルはよかったようですが
判断がない?に等しかったです。
SHだけでは無理です。
タタフがスクラムトライ以外ほとんど動いていませんでしたし。

松田のキックは相手FWを下げる効果もありました。

日本選手権の出場チームが決まりました。
https://www.rugby-japan.jp/2017/01/09/54th-japanrugbychampionship-team/

組み合わせは日本協会のツイッター
https://twitter.com/JRFUMedia
帝京はサントリーですか。?まだトップリーグは1位が決まってないでしょうか。
パナソニックとヤマハの再戦がありそうです。

トップリーグのプレーオフがなくなって、テレ朝が夜中に録画放送していた
テレビ放送もなくなりました。
ラグビーウイークリーは放送していますが、夜中放送だったので
協会も惜しいと思わなかったのかも。
テレビ局が簡単にラグビーを手放してもいいのかと思います。
でも夜中放送って失礼な話でしたよね。
NHKはそれで大畑アンバサダーをサンデースポーツのキャスターに起用するんですね。

女子トライアウトで寺田明日香選手が合格したようです。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010900091&g=spo

今日もウエールズは雪だった♪
時間のある人は
http://www.walesonline.co.uk/news/wales-news/met-office-issues-severe-weather-12426441
シベリア寒気ならぬ北極寒気が降りてきます。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« エディ・ジョーンズ Six Nations wold's best rugby competition? | トップページ | ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)激しい復帰トレーニング »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64744422

この記事へのトラックバック一覧です: スクラムに勝って、勝負に負けた東海。:

« エディ・ジョーンズ Six Nations wold's best rugby competition? | トップページ | ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)激しい復帰トレーニング »