« Brisbane Global Rugby Tens の話題 | トップページ | バリー・ジョンまだ書いてますね。 »

2017年2月12日 (日)

イングランド最後の5分で逆転で16連勝

ウエールズ、ジョナサン・デービス、ビーバーのキックに相当する
ミスタッチキックでした。苦笑しか出ません。
タッチに出せばいいのに、カウンターでのトライ。
75分勝っていて最後守り切れませんでした。

イトジェがマークされ、ウエールズはNO8のモリアテイのタックルが良かったですが
ファラタウに替えたのが良くなかったです。

守りのいいビガーが頑張っていましたがジョナサン・デービスの

大ポカです。

ウエールズからもらった勝利でしょう。
イングランドは若い3列が経験不足で
それにアウェイで調子がでてませんでしたが。

アイルランド、ホーンが鳴ってから攻め続けて
トライ取りました。63-10でイタリアに勝利。9トライの猛攻でした。優勝をまだあきらめていないようです。

Brisbane Global Rugby Tens にはABsはあんまり出ていないようです。
今年はライオンズがくるのであまり試合に出せないということもあるようです。
試合は盛り上がったようですが、観客は少ないのもABsが出てないことも。

シオネ・ラウアキが亡くなったようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/89319746/former-all-blacks-forward-sione-lauaki-dies
35歳。17テストでした。
私は期待しましたが、規律の面が。
亡くなった人のことを言うものではありませんが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« Brisbane Global Rugby Tens の話題 | トップページ | バリー・ジョンまだ書いてますね。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64881971

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド最後の5分で逆転で16連勝:

« Brisbane Global Rugby Tens の話題 | トップページ | バリー・ジョンまだ書いてますね。 »