« ボーデンとジョーデイの・バレットBarrett兄弟クルセーダーズとのプレシーズンマッチに出場 | トップページ | ウエールズフランカー、ジョン・テイラーJohn Taylorの71年のスコットランド戦の19-18 の逆転キック »

2017年2月17日 (金)

アラウイン・ジョーンズAlun Wyn Jones、3人の前ライオンズ主将からも押される

British and Irish LionsNZツアーの主将に

Gavin Hastings, Martin Johnson 、Brian O'Driscoll の
主将経験者が適任だと言っています。
アラウインはライオンズ主将経験者で、ハートリーは
NZ生まれでNZ行ったら、気後れしそうです。

http://www.bbc.com/sport/rugby-union/38989742

ちなみにライオンズがオールブラックスに初めてシリーズに勝った1971年の
主将はジョン・ドーズJohn Dawesです。
センターで技巧派でオフフィールドのリーダーシップもありました。
コーチとしても1977年NZに行っています。ウエールズのコーチとして
日本にも来ています。ライオンズはABsに以来シリーズ勝ったことはありません。
http://www.lionsrugby.com/history/legends/john_dawes.php

ガレスは天邪鬼というか、まだウオービトンを押しています。
ガトランドが好きですからね。
ガレス・エドワーズは秩父宮で1mほどのところで見ました。
主将はやったことないと思います。l

Steven Luatua イベントより試合に出たかった。
Steve Hansenにはあんまり使ってもらえなかったのかもしれません。
それをPat Lamに相談したらイギリスに誘われたのでしょう。
ラムとハンセンが言い争いしています。
http://uk.reuters.com/article/rugby-union-newzealand-luatua-lam-idUKL4N1G11PS
ハンセンがラムのことを
"ex-New Zealander"と呼んだことから
今でもkiwiだと反論しました。
ハンセンもウエールズのコーチをしていたことが
あります。
ハンセンはどうもこういうところあります。

6月に来るルーマニアを破ったドイツには
ウエールズの選手もいるようです。母親がドイツ人で
自分で売り込んで行ったようです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/remarkable-story-welshman-whos-targeting-12612399
まだ観客は3千人ということですが、これが増えていく
過程を見るのは興味深いです。

ルーマニアはランク16位ですが、ドイツは24位から22位にアップしました。
http://www.worldrugby.org/rankings/mru

サンウルブズのメンバーツイッターでは小さくて見えないと思うのは
私だけでしょうか。
https://twitter.com/sunwolves/status/832094998564790272/photo/1
HPのページも使ってほしいです。
身長、体重わからないし。
あとこのurl
https://sunwolves.or.jp/information/article/4267/
どこにメンバーが載っているのかわかりません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« ボーデンとジョーデイの・バレットBarrett兄弟クルセーダーズとのプレシーズンマッチに出場 | トップページ | ウエールズフランカー、ジョン・テイラーJohn Taylorの71年のスコットランド戦の19-18 の逆転キック »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64903211

この記事へのトラックバック一覧です: アラウイン・ジョーンズAlun Wyn Jones、3人の前ライオンズ主将からも押される :

« ボーデンとジョーデイの・バレットBarrett兄弟クルセーダーズとのプレシーズンマッチに出場 | トップページ | ウエールズフランカー、ジョン・テイラーJohn Taylorの71年のスコットランド戦の19-18 の逆転キック »