« イングランド最後の5分で逆転で16連勝 | トップページ | 来年スーパーラグビーが2チーム減って16になるかも? »

2017年2月13日 (月)

バリー・ジョンまだ書いてますね。

その前に
フランスは地元でスコットランドに勝ちました。
スコットランドはレイドローが交代したのが
響きました。シーモアが抜け出しての
トライが中央に決まりましたが、キッカーが
焦って、ゴールポストの下に蹴ってしまいましたl
サッカーじゃないんですから。

バリー・ジョンは
Jonathan Daviesのキックで負けたと書いています。。
ビガーや、ハーフペニーが蹴っていれば。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/wrong-call-wrong-man-jonathan-12590829
ウエールズのミスでイングランドにプレゼントした試合でした。
ただウールズは相手ゴール前での攻めの少なさは相変わらずで
リアム・ウイリアムズのトライはありましたが後半は
追加点を奪えませんでした。
そこがビガーの限界かなと思います。
サム・デービスだったら。
アイルランドは9トライですがボーナスポイントは1です。
4トライで1点にすれば面白くなりそうですが。
今年はイングランドが絶対的な強さを持っているわけではありません。
他チームも研究しています。
ポイントテーブル
http://www.rbs6nations.com/en/matchcentre/league_table.php#t8T0qkJ024oAubwZ.97
スコットランド戦僅差の負けなので1点だと思います。

バリー・ジョーンが書いているように、ライオンズの主将はAlun Wyn Jones が有力になってきましたね。
ハートリーはすぐ交代しましたし、ローリー・ベストはイタリア戦
キャプテンをはずれました。
前半、キックを狙ってほしかったですが、プレーで引っ張れるのは
アラウインしかいません。
ハートリーは品位なさすぎ。

ドイツのラグビーも少し強くなってきたようです。
ドイツにもラグビーに向いている人はいるでしょう。
http://rugby-rp.com/news.asp?idx=110860&code_s=1001

ジョナサン・デービスはビーバーと同じポカしましたので
ワールドカップではヒーローになるかも。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« イングランド最後の5分で逆転で16連勝 | トップページ | 来年スーパーラグビーが2チーム減って16になるかも? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64886454

この記事へのトラックバック一覧です: バリー・ジョンまだ書いてますね。:

« イングランド最後の5分で逆転で16連勝 | トップページ | 来年スーパーラグビーが2チーム減って16になるかも? »