« マラカイ・フェキトアMalakai Fekitoa 来年英国へ? | トップページ | 盛り上がるCalcutta Cup »

2017年3月 5日 (日)

ハリーケーンズ、レベルズにも71-6で勝利

11トライでした。ジョージ・スカダーの甥は3トライでした。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/90060895/hurricanes-make-light-work-of-the-rebels-at-westpac-stadium
サヴィア兄弟も相変わらず強かったようです。

髪を切って、細い顔がますます細くなったペレナラです。

https://www.instagram.com/p/BRNedelD6N0/

JAPAN TODAYという新聞にも載っていました。
https://www.japantoday.com/category/sports/view/hurricanes-crush-rebels-71-6-in-super-rugby

JAPAN TODAYは海外向け日本のニュース記事サイトのようですね。
https://www.japantoday.com/advertising
Japan Timesとは違うようです。

サンウルブズは、攻めてはハンドリングエラーが出て、
クリップスはキックが相手に渡すのが多かったです。
飛距離もないし。
ランも弱く、なかなかチームも前にでれません。

ゲーム経験が日本では少なくさび付いています。

ペレナラはクリップスのことは知っていたようで、NZではそれなりに

知られていたようですが。
キングスはブレイクダウンが速くて優勢でした。
ここでボールを取られて、自陣から抜け出せないので
PGやモールで得点されました。
じれったというか、見るに堪えない面もあります。
スタンドオフはラファイエレのほうがいいのでは、
テスト経験者ですし、前に出れます。後半出てきた
コーラのチームメイトも勢いがありました。
田村兄の欠場は痛いですね。
田村、立川、松島が出てないのが響いています。

カークはテストマッチ経験なしなので
リーダーシップがもうひとつですね。
スーパーラググビーとは言え経験が必要だと思います。

テストマッチのラグビーに移って、各国の海外生まれの人の
割合が出ているグラフの記事がありました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/89379984/england-revealed-as-the-home-of-the-poacher
ABsは16%、イングランドは多くて25%、一番多いのはスコットランドの43%です。
スコットランドはNZに移住した人で先祖がスコットランドという人も多いです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« マラカイ・フェキトアMalakai Fekitoa 来年英国へ? | トップページ | 盛り上がるCalcutta Cup »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/64972729

この記事へのトラックバック一覧です: ハリーケーンズ、レベルズにも71-6で勝利:

« マラカイ・フェキトアMalakai Fekitoa 来年英国へ? | トップページ | 盛り上がるCalcutta Cup »