« Ireland Under-19s 8トライ対ジャパン高校 | トップページ | マーツAndrew Mehrtens もフォースは残したい »

2017年3月28日 (火)

オーストラリアラグビー人口大幅に減少

スーパーラグビーのオーストラリアのチームが弱体化しているのも
プレイヤーの数が減っているのもあるようです。

2001年の148,000 から現在55,000まで急激に減っています。半分以下です。

ワールドカップ前で多いことはありますが。26番目のスポーツになっているようです。

dyingという表現も。大げさではありません。
businessinsider.com
https://www.businessinsider.com.au/soccer-roars-rugby-is-disappearing-heres-how-many-australians-are-playing-each-sport-2017-3#mlpt7AG3zwooV7ot.99
サッカーが増えていることもありますが、スーパーラグビーが弱いことも
大きいです。ABsにずっと負け越しているのも影響しています。
プレイヤーもコーチも組織にも人がいないです。
しかし、これは立て直してもらわないと、ABsにとってもライバルがいないことは
良くありません。

スーパーラグビーのチームを合併などで減らすことも急務だと思います。
ブランビーズとレベルズ、フォースは残したほうがいいと私は思います。
西オーストラリアは資源が多く経済が発展しています。それに地理的にも
南アに近く、NZや南アにとっても利用価値があります。

記事
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/shocking-statistic-could-kill-rugby-12796692

フォースがカットされるという記事がありますが。時差調整に便利が都市ですが。

4月6日にどのチームがカットされる発表があるようです。

エデイもワールドカップが終わったらオーストラリアに帰って
ワラビーズかスーパーラグビーのコーチやって欲しいですね。

Jordie Barrett がNZU20に入るようです。
すでにハリケーンズでプレーしていますから大人びています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/90907940/hurricanes-jordie-barrett-included-in-baby-blacks-squad-for-oceania-tournament

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« Ireland Under-19s 8トライ対ジャパン高校 | トップページ | マーツAndrew Mehrtens もフォースは残したい »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/65075517

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアラグビー人口大幅に減少:

« Ireland Under-19s 8トライ対ジャパン高校 | トップページ | マーツAndrew Mehrtens もフォースは残したい »