« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

サンウルブズ、ウィリアム・トゥポウのレナート・ブラウン、クルーデンへの強烈タックル

両ABsにです。
ウィリアム・トゥポウ190cm、104kgあります。
テレビでは195cmになっていたような。
http://www.ccwest.co.jp/club/rugby/member_detail.html?pageId=132
オーストラリア高校代表
リーグを経験しているからでしょうか。当たりが強いですね。
突進力はタックルほど目立たなかったですが。

ダミアン・マッケンジーの鋭角的な走りにやられました。
松島を振り切りました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91933077/unconvincing-chiefs-go-top-of-new-zealand-conference-after-messy-win-over-sunwolves

田村が珍しく2本外していましたが、先発もしなかったのは足が悪いんでしょうか。
木津はノットストレイトがなかったですね。

NHKが映像付きで伝えています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170429/k10010966701000.html

シ゛ェイミー-シ゛ェリー・タウランギのレッドカードは
良くないですね。
http://rugby.sanix.jp/member/1e5e5ebee68b1db58a004fca3bde63df.html

解説のジャステイン・マーシャルとフィロ・テイアテイアは
オスプレイズにいたので好意的に話していました。

NZとの最終戦ブルーズに勝ってほしいですね。
グレガー・ポール記者が書くことを困るように。

キーラン・リードが親指を怪我して、ライオンズ戦が
危ぶまれます。手首の手術から復帰したばかりでした。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11847747
カイノといい大きいですね。

韓国戦の日本代表では須藤の怪我で知念がフル出場のようでした。
試合後JJに褒められたようですが。ハンマースローからラグビー選手に
なりつつあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

ハイランダーズ対ストーマーズは57ー14でNZのチームの高得点傾向にBritish & Irish Lionsはあきらめモード?

9トライ
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/92036079/highlanders-spank-woeful-stormers-to-notch-fifth-straight-win
ウイングのナホロとオズボーンが2トライづつですが、彼らはフィージーアンで
クルセーダーズもそうでしたね。

NZのスーパーラグビーのチームの高得点にライオンズはあきらめムード?
のようです。

ウエールズのサイトでライオンズとABsのポジションごとの比較していますが
NZに。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/most-likely-lions-new-zealand-12957661

NZU2063-3.はフィジイーU20に63-3.でした。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11847328

James Broadhurst、ハリケーンズでABsでマイケル・ブロードハーストの
弟ですが、何回かの脳震盪が影響してリタイアするようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91997803/james-broadhurst-retires-from-rugby

Dominic Day
トヨタでプレーして、レベルズでプレーしている元ウエールズ代表のロック
ですが、今度はサラセンズとサインしたようです。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/39744481

綺麗なパートナーの人もオーストラリアに行っているようです。
https://twitter.com/nadiaforde
https://www.instagram.com/nadiaforde/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

アメフットで有望だったサモア系Psalm Wooching、コンラッド・スミスとチームメイトに。

フランスでプレーするようです。
Conrad Smith と Colin Sladeがいるトップ14のPauですね。
Psalm Wooching 、サモア系アメフット選手がラグビーを選んだ続報です。
http://www.espn.co.uk/rugby/story/_/id/19245453/why-psalm-wooching-chose-rugby-american-dream-nfl-draft
ハワイ育ちで Brian Lima を見ていたようです。
サモア代表ででてきそうです。

BBCの方はカイノは
間に合うと言っています。
スカイアかルアツアになりそうですが
イトジェに比べるとややどうですかね。

サニックスが世界の高校チームを集めて
大会を開きますが、ポルトガルでももう少し若い人たちを
集めてユースフェステイバル開いたようです。12歳から19歳のチームで
300試合したようです。9回目の大会には800人の外国人もいて
イギリス、オーストラリア、スペインからも参加しています。
http://www.rugbyworld.com/countries/rest-of-the-world/rugby-youth-festival-77964
ポルトガルというのが面白いですね。

スーパー シド・ゴーイングのビデオがありました。

マーツらが話しています。ABsの歴史に残るスクラムハーフです。

http://www.foxsports.com.au/rugby/super-rugby-teams-week-10-squads-injury-news-referees-kickoff-times/news-story/4d926db0a52de95afe648ad3c528070d

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

小笠原博さんの名前が

日本代表ロック史上の一番のファイターだと思います。
元気なようです。
近鉄、日本代表のロックで活躍しました。
試合前に四股を踏んでいました。ふつふつと

闘志がわくのを感じました。
何といっても、1970年代来日のスコットランド戦
孤軍奮闘でした。相手のロックに頭をスタンピングされ
包帯でターバンのようにぐるぐる巻きになっても
一人で対抗していました。
https://yakushima.keizai.biz/headline/106/

カイノがひざの手術するようですね。
ABsにライオンズ戦の前に痛手だと思います。
試合に出られるでしょうか。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11846068

Michael Leitch がサンウルブズに加わるのは朗報ですね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91916041/chiefs-loose-forward-michael-leitch-to-play-super-rugby-for-the-sunwolves-in-2019
マフィもツイもそうなってほしいです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

舞台『光と影からの恵み』見てきました。

座長をやって頑張ってましたね。

30dscn0258

http://buzzfest.biz/

萬劇場

20yosudscn0257



ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リッチー・マッコー来月釜石訪問

釜石スタジアムの着工式に来るようです。
http://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20170425-OYTNT50037.html
クライストチャーチ出身、カーターに聞いたんでしょうね。
ありがとう。

東芝
http://www.toshiba.co.jp/sports/rugby/member/index.htm
減った感じがします。
残るんですね。そういう感じしますが。
ここから立ち直ってほしいです。
三洋、パナソニックもヤマハも危機を経験しましたから。
それが強さになっていると思います。地獄を見た人は強いと思います。

東芝さんはラグビーではなく仕事ではライバルです。
最近2回勝ちました。
さらに元三洋さん、パナソニックさんは永遠のライバルです。
トップリーグと試合しているようなものですが
自分ではテストマッチだと思っています。
またライバルではありませんが、リコーさんやキヤノンさんは
OCRとスキャナ、複合機は密接な関係があります。

ブランビーズとレベルズ合併は昨日、あっさり
ARUが否定したようです。
更新基本的に朝しかしませんので。

Googleニュースの検索おかしいときがありますね。
「ラグビー」でサーチしてほかのまったく関係ない記事が混じっています。
写真はフィギュアスケートの選手ですし。

羽根木公園の梅林は650本の梅があるようです。小径がたくさんあるのですが
さつきが茶畑みたいに植えられ開花しています。満開はGWごろでしょうか。

30dscn0239


梅も実らせています。

30dscn0246


ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

フォースが残ってブランビーズとレベルズが合併?

オーストラリアから1チーム減らすと発表されて時間がたちますが
ここ数日で動きがありそうです。
ブランビーズがACTからメルボルンに移るようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11844522
5月10日のワールドカップ組み合わせに関係者が来日するときまでは
決めておきたいようです。
パース、フォースはは発展する都市ですし、移動、時差的にも残しておきたいチームです。

ダブルフランチャイズにすればいいんじゃないでしょうか。

真壁選手がいいこと書いています。
マカ散歩
http://makasampo.com/2017/04/23/post-2149/
ハイランダーズとサンウルブズのノーサイド
オズボーンもバックマンもいますし、
ハイランダーズは歓迎してくれたと思います。
ノーサイドの笛が鳴った後あちこちで交歓が
あったはずです。ハイランダーズも自分とこの
選手が日本に行って世話になっているという
こともあると思います。
それを切ってCMやハイライトを映すというのは
ラグビーを知らない無粋なことだと思います。
>Jスポーツ

フミにウイーラーはラックでハグしてきたようです。
https://www.odt.co.nz/sport/rugby/highlanders/tanaka-takes-former-team-mates

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

北九州7WorldRugbyWomensSevensにはスターがいっぱい

イングランド女子もやっぱりほっぺたが赤いです。ポム。

ロシアに速い人がいます。
Elena Zdrokova
トライスコアマシーンでした。
https://www.youtube.com/watch?v=fKMRiW3k1zA
ロシアはフランスとイングランドに勝ちました。
オリンピックになるとl強化するので今後
もっと強くなると思います。シリーズでも5位なんですね。

準優勝のカナダはジュリア・グリーンシールドがいました。

ブラックファーンズはケリー・ブレイジャーはまだプレーしていました。Portia Woodmanは
相変わらずトライゲッターで父もおじもABsなんですね。
Niall Williamsはソニーの妹です。ケリー・ブレイジャーは包帯巻いて
カナダ戦逆転のラストパスでした。女マーテンズです。ルビー・ツイという人も
いましたが。ヘンドリックスの関係者?
決勝の動画です。
下の方に優雅な?ハカも。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/91838290/new-zealand-sevens-women-romp-past-england-into-semifinals
今年の夏の女子ワールドカップに出てくる人もいると思います。

北九州大会は今年から3年続くそうですが、観客がバックスタンドは数えるほど。
セブンズは入らないですね。集客努力もしてないんでしょうか。
ゲームは面白いです。

ガトランドはライオンズにドリンクも門限付きで許可するようです。

The fugitive 逃亡者(デビッド・ジャンセン)の再放送が始まりましたが
面白さは、1回ごとにリチャード・キンブルが医者、人間としてのの倫理観、正義感で問題を
解決するところにあるんですね。逃亡者なのに。

発見
大草原のオルデン牧師(Dabbs Greer)が逃亡者の第1回に出てました。
刑事役。笑い。

出演者
http://www.tv.com/shows/the-fugitive-1963/fear-in-a-desert-city-47079/
メガネとったらそのままでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

Jスポーツのラグビー放送センスなし

スーパーラグビーが始まったころから見ていますが

Jスポーツのラグビー放送全くセンスないですね。
サンウルブズとハイランダーズの試合のノーサイド後、すぐCMとかハイライトが入りました。
田中フミがジョー・ウイーラーやナホロ、両スミスと握手を交わしただろうに。
フミのことは副音声では話していました。
またハイランダーズにも日本関係者が多いです。
ラグビー国のテレビだったら絶対はずさないものを見せないです。
https://twitter.com/sunwolves
フミとウイラーの写真、これはこの試合の大きな見ものでした。
それをうつさない。
これこそハイライト
トニー・ブラウンはもちろんのことScott McLeod & Mark Hammettも。マクロードは東芝のセンターでした。

ハイランダーズテレビやTVONEで話題になったフミが恋しい HARO です。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/watch-haro-japan-side-highlanders-parody-classic-adele-song-serenade-return-fan-favourite-tanaka

https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/video-highlanders-embrace-fumiaki-tanaka-sunwolves-halfback-returns-face-former-side

ノーサイド後、ハイライト等が入るのはほかの試合でも目についていました。
ラグビーを放送すればいいといいものではありません。

私は副音声しか聞きません。ラグビーと同じレベルの解説聞いても。

ラファエロが頭を打って、クリップスと交代して
スタンドオフに入って、田村が2FEになりました。
クリップスがファーストレシーバーだとチャンスが
生まれないですね。

インターセプトがありましたが、
田村はワールドカップのスコットランド戦もありましたよね。
セイモアに走られてトライになりました。
http://rugby-rp.com/news.asp?idx=109765&page=1
このときは決定的なトライで、そのあと一方的になりました。
パスに若干穴があるかもしれないので
今後ないようにしてほしいです。

グレガー・ポール記者がサンウルブズをけちょんけちょんに
けなしています。

サンウルブズは 40-15 でした。
いいところもありました、それには全く触れていません。
NZを離れたことないんでしょうね。遠征についていくことはあっても。
高慢ちきな人です。
いつか鼻をあかす日がくるでしょうか。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11843373

こちらの記事はまだサンウルブズの立場を考えてくれています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/91825509/highlanders-win-in-deep-south-victory-over-sunwolves

クルセーダーズはストーマーズに57-24 で勝利しました。これも50点越えです。

ワールドセブンズでブラジルが5トライあげて、アイルランドに勝ったのは
驚きでした。スピードがあり、基本プレーもいいです。
サッカーの国にラグビーが育っているようです。
リオと同じメンバーのようですね。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201704/CK2017042202000150.html

サクラセブンズはフランス戦見ましたがブレイクダウンで差がありました。
体がやはり大きいです。ただ一番小さい堤ほの花選手が2トライでした。小柄なので
試合後半出てきたように思います。シェーン・ウイリアムズの例もあるので
DFを強くして最初から出してほしいです。

韓国戦は韓国がチリにも勝ったり復活してきました。かっては
バンコクアジア大会(ラグビーだけでない)で負けています。FWは大きい人が増え、バックスには走力ある人がいます。
流はトップリーグのハドルをしていました。

http://www.jiji.com/jc/d4?p=hro120-jpp00500717&d=d4_ftee

4番目の記事

http://www.asahi.com/paper/sports/asia98/1218.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

ハリケーンズ、ブランビーズに56点Hurricanes 56 Brumbies 21 8トライ

サンウルブズがクルセーダーズに3―50で散々NZで批判されましたが
ブランビーズにハリケーンズは21点取られたとは言え、56点取っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91814870/the-hurricanes-got-great-satisfaction-from-fridays-huge-win-over-the-brumbies
ハリケーンズはレベルズにも71点取っていますね。
チーフスには負けていますが、ハイランダーズには41-15で
勝っています。
今日のサンウルブズとハイランダーズもそれからすると
得点がクルセーダーズ戦より差が小さくなりそうです。

オタゴデイリーニュースにサンウルブズのことが
少し載っています。
インバーカーギルなので外のグラウンドで規模もやや小さいです。
ジェイミー・ジョゼフも古巣に帰りたかったけどアジアの試合があるので。
ハイランダーズは大きいFWにしたようです。
https://www.odt.co.nz/sport/rugby/super-rugby/sunwolves-there-taking

今日から福岡で始まる女子セブンズ、海外から取材に来ているようです。
オーストラリアはリオで勝ったチームだからでしょうか。
桜の木の下で写真撮っています。
http://www.rugby.com.au/news/2017/04/18/12/41/womens-kitakyushu7s-preview

サクラセブンズは
POOL A
New Zealand, Russia, France, Japan
ですね。初戦がNZでしょうか。

ワラターズが6月にサントリーと東京で試合の記事も
あります。
http://www.rugby.com.au/news/2017/04/21/05/32/waratahs-suntory
それでダリル・ギブソン、サンウルブズのことを言ってくれたことも
ありそうです。

二つの記事、それぞれ女性記者ですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

アンドレ・テイラーAndre Taylor ジャパンでプレーしたい

元ハリケーンズで近鉄でプレーして今はサニックスです。
ABsに近いこともありましたが、ジャパンでプレーしたいようです。
ウイング、FBが多いですが、センターもできるようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/91752614/former-hurricanes-wing-andre-taylor-hoping-to-earn-international-honours-for-japan

イアン・マクラフランIan McLauchlan(Mighty Mouse)もガトランドのアンチ・スコットランドにひどく腹を立てているirked
唯一ライオンズがNZに勝ち越した1971年にテスト4試合に先発したスコットランドの
レジェンドですが、ガトランドわかってないと怒っています。

ジョニー・グレイは若手のホープなんですね。それを選ばないというのは

スコットランドにとっては。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11842142

今回の団長のJohn Spencer も71年のライオンズですが、テストには出ていません。
本来はマクラフランが団長でもいいと思いますが。

テストに出たDavid John Duckham というイングランドの金髪のかっこいい大型ウイングがいましたが。
http://www.therugbypaper.co.uk/features/my-life-in-rugby/18060/my-life-in-rugby-david-duckham-england-and-lions-winger/

エデイは早速アルゼンチン遠征のイングランドスカッドを発表しています。
http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=11842353
ハートリー、ロブショー、ハスケル、フォードなどが含まれています。
FBのMike Brownは活躍していたように思いますが、ライオンズには
選ばれなかったんですね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

the British & Irish Lions発表、ラッキー、アンラッキー悲喜こもごも

ビガーが選ばれましたね。前回は選ばれず、日本に来ました。
その時は悔しそうでしたがおめでとう。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/39644361

この写真皮肉ですね。フォードを抜いています。

はずれると思って、発表のテレビは見なくて、キック練習に行ったそうです。
Biggerなので41人の最初に呼ばれたそうですが。笑い。

お母さん、お父さん、奥さんの順に電話したらしいです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/how-dan-biggar-found-out-12914494

フライハーフはイングランドのフォードが選ばれませんでした。
そのかわりがビガーですが、セクストン、あるいはファレルも
プレーするんでしょうが。

アンラッキーな人でまとまった記事です。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/unluckiest-players-who-just-missed-12913288
フォード、ジョニー・グレイ、FINN RUSSELL

メンバー
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11841430
ガトランド、ウオービトン好きですね。
プレーヤーとして試合に出られるか。
オープンサイドはチュピリックが良さそうですしブラインドサイドは
マロ・イトジェが良さそうですし。
12 Welshmen
16 Englishmen
11 Irish.
でonly two Scots でした。他にもいそうですが。
ロックのジョニー・グレイは選ばれてもいいのではと思います。
スコットランドはウエールズにもアイルランドにも勝っています。
4位のスコットランドが二人で5位のウエールズが12人です。
5位のウエールズの主将でないウオービトンがライオンズの主将になっています。
個人的好き嫌いも少し入っていますね。だいぶかな。

6ネーションズで優勝したイングランドのキャプテン、ハートリーは
選ばれませんでした。Jamie George がイングランドから
選ばれていますが。
Dylan HartleyはNZ生まれで、母親がイングランド人のようです。
今年の6ネーションズの結果
http://www.rbs6nations.com/mobile/en/matchcentre/league_table.php#fP7YXD0SHVV0gSuc.97
イングランドからはJoe Launchbury, George Ford, James Haskell and Robshawが
いません。かわりにウエールズモリアテイが選ばれた感じですね。
イングランド少し不満残るかも。
イングランドばかりになるのもですが。
ハートリーはアイルランド遠征に行くようです。イングランド若手と共に。

スコットランドは世界ランク5位まで上昇しています。ウエールズは8位ですか。
怒っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/91728317/scottish-rugby-lash-out-at-warren-gatland-over-lions-snub

サー・グラハム・ヘンリーが言っているように殺人的スケジュールです。
ABsと3テストと5スーパーラグビーチームとNZマオリ。

レイドローとロバーツは入れませんでした。すみません。
Jonathan Josephが怪我ということでしたが入っています。

団長はJohn Spencer です。イングランドのセンターでした。
1971年にNZ遠征ライオンズを経験しています。

ライオンズのHPです。
http://www.lionsrugby.com/

ABsとのシリーズはABsの勝利に期待しています。勝つでしょう。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

グレイグ・レイドローGreig Laidlawやジェイミー・ロバーツJamie Roberts がライオンズに選ばれるかもしれません。

今夜発表ですが。
Greig Laidlawがケガが治ってライオンズに選ばれるかもしれません。
http://www.scotsman.com/sport/rugby-union/scotland/greig-laidlaw-on-the-mend-and-still-hoping-for-lions-call-up-1-4405949
この写真、三菱自動車がスポンサーですがサンウルブズのスポンサーでも
ありますね。

ハレクインズのジェイミー・ロバーツもライオンズの選ばれるかもしれません。
イングランドのジョナサン・ジョゼフが怪我で参加できないためのようです。
選ばれたら3回目で経験豊富です。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/wales-centre-jamie-roberts-set-12910730

Nick Evans がリタイアしたようです。ハリクインスでプレーしていました。
2007年のワールドカップ、フランス戦でカーターの後に出てきて、
ドロップゴールを蹴ればと言われた人です。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11840712

ケニアのロムーWillie AmbakaアンバカNZでプレーか?
マナワツに誘われているようですが。
フランスや上スンプロヴィンスでプレー経験があるようですが。

12番です、
https://www.youtube.com/watch?v=c1wGycplNco

こちらがよくわかります。速くて強いです、。
https://www.youtube.com/watch?v=TWR0pHwQT18

誘われるだけのものがあります。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

the British & Irish Lions水曜日発表

予想が花盛りです。
サム・ウオービトンが主将だという記事もありますが
3人のイングランド人?がウエールズのサイトで
予想しています。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/shock-wales-star-who-makes-12903932

ダン・ビガーをあげた人が二人、ハーフペニーが二人です。

Jordie Barrett はNZU20のバイスキャプテンですが、その前のオーストラリアとの
試合には参加しないようです。ハリケーンズの試合に出るからです。
本戦には出るようです。
U20どころかABsに選ばれそうです。

From Japan with love
フィージーアンでPaula Nawalu, Lote Tuqiri, Kameli Soejima につぐ選手が
日本代表でシンガポールセブンズに出たんですね。

http://www.fijitimes.com/story.aspx?id=397025
.ナイカブラ・ジョネ選手です。摂南大の学生です。
https://www.rugby-japan.jp/2017/04/14/wrss_singapore_members/

ジョシュア・ケレビの大学卒業の話題もフィージーサンラインに載っています。
http://fijisun.com.fj/2017/04/16/fijians-excel-in-japan/
日本代表にならないですかね。

トランプ大統領は
敵を欺くには味方から
ではないでしょうか。複雑な相手ですから
普通の方法ではうまくいきません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

ダリル・ギブソンDaryl Gibson サンウルブズに好意的発言。ありがとう。

サンウルブズがスーパーラグビーに残ることに
批判的発言が多い四面楚歌の状態で、ワラターズコーチで元クルセーダーズ、元ABsセンターでしたがサンウルブズが加入する来年は楽しみだし、長い目で見るべきだと言っています。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91621402/waratahs-coach-daryl-gibson-says-sunwolves-must-remain-part-of-super-rugby

日本がスーパーラグビーに入れることは重要で、タイムゾーンが同じでアジアに
広がりを持つようになる。

ダリル・ギブソンはABsで日本に来ています。
その時ファンゾーンで話しかけたことがあります。
直前NPCのキャプテンで優勝していたので、そのことと
いい遠征をということを話しました。
全く関係ないと思いますが。

去年もワラターズで来ています。

シェーンがプリンシパルスタジアムにカンバックしたようです。
県別対抗?で勝利しました。村別のようですね。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/39615267

こんな感じでしょうか。笑い。

https://www.youtube.com/watch?v=2lAY-rRRa4o

レベルズには日本でプレーしているウエールズ代表のロックも
行っていますね。前にもNECでプレーしたウエールズの
プレイヤーがレベルズでプレーしていましたが。

熊本県ラグビー協会のワールドカップまであと何日シリーズ、関係者が

多く協力してくれてありがたいです。字が小でなく正ですね。

https://twitter.com/kumamotorugby01

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

NZで針のムシロ状態?のサンウルブズ

依然として、サンウルブズがスーパーラグビーに残ることに
批判的な記事が見受けられます。
NZの記者の中には世界を知らないというか、ABsとNZのスーパーラグビーの
チームでの取材経験しかないので、NZに来た新しいチーム
サンウルブズに理解がない人もいます。ファンも同じかもしれません。

アジアニラグビーを広げると言っても、関係ないと思う人たちでしょうし。

SANZAARやプレイヤーのサンウルブズが残ることで
恩恵を受ける人たちと立場が違うのだと思います。

ワールドラグビーとも。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91600519/super-rugbys-cull-entirely-necessary-to-save-the-future-of-the-competition

Sunwolves performances have been predictably dire,
予想されたように悲惨だ

next year's competition will not be perfect. For all the value the Sunwolves provide in terms of a pathway into Asia, concerns remain about their weak, undersized squad and secondary presence alongside Japan's established domestic competition which features countless well paid internationals. It's not good enough to wait and hope that the 2019 World Cup in Tokyo will suddenly bring some form of alignment. That needs to happen now. Their half-century floggings are already tiresome.

サンウルブズががトップリーグという組織の2番目の力の入れ方で弱く、より
小さいスカッドということもあるのが弱さでもあるとみているようです。
ある意味正解ですね。
2019年ワールドカップまで待てない、スーパーラグビーは
今でないとと言っています。

NZであと2試合残っていますが、ここで進歩するしかないですね。
チーターズもチーフスにいい試合しましたから。
チーターズは黒人が多い地域でラグビーの土壌は少なかったところの
ようです。
NZに日本の代表クラスのチームが遠征したのは久しぶりだと思うので
最初からうまくいくわけないですね。

レベルズがブランビーズに10連敗の後の勝利
10試合連敗していたようです。そして今年初勝利でした。
http://www.rugby.com.au/news/2017/04/15/08/30/rebels-brumbies-match
マフイはフル出場しているようですね。

まだ花見をしていない人に。

北沢川緑道の桜道。東京にも自然を感じるところが残されています。

http://iinada.la.coocan.jp/JEHOR_index/NEWJEHOR_inada-taka2.htm

150本あるようです。1週間前なので今は葉桜になっっています。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

NZ相手にキック&チェイスは通じない

相手にボール渡すだけでした。
NZらしい湿った状態に慣れていないこともあります。
ウエールズも去年はABsにこのような試合もありましたが。
今年はライオンズ戦もあるのでNZのチームはさらに
強いですね。

クルセーダーズにはリザーブも含めてABsが7人。トッド・ブラッカダーには

甘さがありましたが、レイザーになって戻ってきたようです。

記事も厳しい論調です。前半で試合は終わっていたと。
この記者は金はいらない、さらにスーパーラググビーから
カットすべきと言っています。どのチームを。もちろんサンウルブズです。
南アの人も、カットがまだ足りないと言っています。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91584149/crusaders-thrash-sunwolves-503-in-christchurch
テレビ解説者も日本がボックスに勝った試合見てましたね。
松島はいい選手だとか言っていました。
この試合は全体的に憐れみというか遠路勝ちというかやりにくそうでした。

木津はノットストレイト2で、チームの勢いを
そいでいました。NZのアナウンサーも代表なのにと厳しく
批判していました。代表に必要な基本プレーの
精度を持っていないということになります。あるいは
ほかにもビデオ見て、ノットストレイト癖があるのを
知っているのではないかと思います。それくらい調べますから。
NZではミスは端的に批判します。
木津は何年もずっと1試合に一つはノットストレイトがあります。
直るまで代表では使うべきではないと思います。
本人がミスしてもいいと思っているんじゃないでしょうか。
俺は相撲だと。
ラグビーはボールゲームでもあるので
正確性も重要です。それをおろそかにしています。
それか木津の時は、大昔みたいに、オープンサイドフランカーか
ウイングが投げ入れるようにしないと。
ごめんではすみません。

仕事の知人を前に、ジャパンのラグビー観戦に誘った時、その時もありました。
何で直さないんだと。それが常識ですよね。

あとウイングのタックルの弱さですね。中鶴。軽いので弾き飛ばされていました。
クルセーダーズの両ウイングはフィージーアンだと
思いますが、強力ランナーです。

このツアーではまだハイランダーズとチーフスが残っています。
徹底的に叩きのめしてほしいです。甘さを自覚するように。
そこから這い上がってこないと。

同情されるのではなく、憎まれる存在にならないといけません。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

Sunwolves in New Zealand 2017

サンウルブズがマオリの歓迎の儀式を受けていますね。
クルセーダーズのFB(フリーマン記者のツイッターより)
https://www.facebook.com/crusadersrugby/videos/10155308654972147/
棍棒のようなものの持って踊っています。
taiaha(タイアハ)ですね。
ライオンズ戦勝者のトロフィーにもなるようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11758302
マオリの武具です。

サンウルブズの話題は、カーレスキューではテレビにも出ましたが
ラグビーの報道では少ないです。というか静かですね。

一つ賭けにもならないという記事が出ています。mission impossibleとも
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91568411/crusaders-unbackable-favourites-as-sunwolves-embark-on-mission-impossible

6勝と1勝の対戦ですが

今日の試合後はどうなりますか。

田村優選手がカーターライクと言われるような感じもします。

ソニーと理恵子がコンビを組むようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11837723

ABsのミッドフィールドになりそうです。

ブルズの2m6chのロックRG Snyman がホンダと契約したようです。
http://www.supersport.com/rugby/sa-rugby/news/170413/Two_Bulls_sign_in_Japan
いい選手でしたね。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

サンウルブズ、カーレスキュー世界的話題に

サンウルブズがNZで車を動かしたニュースはNHKニュースでも
放送したようです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170412/k10010946261000.html

NZのテレビでも放送されたようです。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/watch-super-rugby-superheroes-sunwolves-lift-banged-up-car-off-road-help-stranded-kiwi-motorist?auto=5394930489001

ウエールズのサイトでも取り上げています。テイアテイアがオスプレイズで
プレーしていたからでしょうか。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/incredible-scenes-super-rugby-side-12883717
日本語よく入っていますね。一番よく聞こえます。
台風がきていたようです。

UKのテレグラフも
http://www.telegraph.co.uk/news/2017/04/12/japans-famous-super-rugby-sunwolves-lift-car-rescue-stranded/

オーストラリアではどんじりですがファンを獲得したと書いています。
http://www.news.com.au/sport/sports-life/the-sunwolves-classy-act-of-selflessness/news-story/f6817bf6dae64c0fde492655c0e5fe2a

そのサンウルブズがが明日対戦するクルセーダーズですがWyatt Crockettが
176回目のクルセーダーズ出場になります。34歳です。
若いころ、簡単な反則することが多かったですが
キャリアが長いです。

ハイデン・クリップスの後釜がワイカトから来るようです。
Jason Robertson でNZのスーパーラグビーには入れなかったので
日本に来るようですが。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/provincial/91494943/waikato-firstfive-jason-robertson-heads-to-japan-still-dreaming-of-super-rugby-future

高知には2回行ったことありますが
東京に帰ってくるときはこの歌を思い出しました
ペギー葉山さんの 南国土佐を後にして
https://www.youtube.com/watch?v=6BZDJAqisZo
はりまや橋はリトルショップオブホラーズLittle Shop of Horrors)♪の大千秋楽を見に行った時
行ってみましたが長さ20mぐらいの橋なんですね。
日本三大がっかりだそうですが、それを確かめたいということで
有名になっているかもしれません。

http://www.geocities.co.jp/nihon318/story/gakkari/gakkari.htm
好き。

映画「評決」The Verdictは正義感の強い弁護士の物語ですが、看護師が1と書いたのを
9に書き加えたことが問題になっていました。
文字認識では手書きの数字は特徴が少なく難しく、1と7が特に難しいです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

ソニー・ビル・ウィリアムズSonny Bill Williams(SBW)スポンサーのロゴのない特別ジャージーを着ることになりました。

イスラム教の戒律は厳しいようですね。
飲酒もいけないようですが、ABsになった時どうなりますか。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/91450780/sonny-bill-williams-likely-to-wear-blues-jersey-without-logos-of-two-major-sponsors--report

戒律
http://www.geocities.jp/ahulal_bayt/islam-questions/islam-f20.html

田中フミとジョー・ウイーラー
サンウルブズとハイランダーズで対戦します。
日本でもパナソニックとサントリーで試合していると
思いますが。あとバックマンもいると思いますが。

五郎丸選手がツーロンと再契約しないようですが
気になるのが、WOWOWのフランストップ14の
放送です。私は夜中ということもあり、それに
ABsの選手がABsを引退してフランスに行ったことから
ほとんど見ていません。

リチャード・ギアと共演した「愛と青春の旅立ち」officer and gentleman のポーラ役でしたが
このラストシーンを覚えている人は多いと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=xYn9AoHHR_8

「レイチェルの結婚」という映画にアン・ハサウエイの母親役で出ていました。
久しぶりに見ました。
顔は少し年取ってやせて変わった感じですが、声は変わっていないですね。
老けメイクしてますね。
https://www.youtube.com/watch?v=yzpkB-gx_tM

こちらが素の顔だと思います。
http://www.telegraph.co.uk/tv/2016/03/18/debra-winger-interview-lots-of-people-dont-like-me/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

日本代表のテストマッチと同じような覚悟が必要なサンウルブズ

オースラリアカンファレンスに入ったのは、サンウルブズにとっては
旅行が軽減され、タイムゾーンが日本とほぼ同じで
テレビ放送も多くなることが期待されます。
ただこの2年の取り組みのような、全力でなくともかまわない?という
中途半端なことはできなくなります。4から6勝の結果を残さないと
ワールドカップが過ぎたら、ジャパンマネーが期待されると
言ってもレベル低下でカットされることが考えられます。
今回の南ア2チーム、オーストラリア1チームのカットの
反発は大きいようです。

リッチー・フりーマン記者のジャパンタイムズの記事が
よく表しています。
http://www.japantimes.co.jp/sports/2017/04/10/more-sports/rugby/sunwolves-welcome-super-rugby-reshuffle/#.WOvRBEe1tjo

Steve Tewから強くするようにとくぎを刺されています。
http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=11835387

3チームカットにより、スーパーラグビーのレベルはさらに上がります。
南アとオーストラリアはチームが増えたことで代表に影響していましたが
それも改善され、世界のトップ3に戻っていくと思います。
そうするとスーパーラグビーの試合は他の国とのテストマッチのレベルに
なります。
ジョゼフはサンウルブズが日本代表の選考の基準と言っているのですから
参加していない選手は選びにくくなると思います。

アジアと試合するジャパンも育成ではないと、いい選手を選んでいますね。
https://www.rugby-japan.jp/2017/04/10/arc2017_japan_squad/

ジョシュ・クロンフェルドはソニーを擁護していましたが、

ビル・イングリッシュNZ首相がソニーを批判しましたが経歴を見ると
変な人ですね。イスラム教に対する理解がないようです。前のジョン・キーもおかしかったですが
続いています。キーは2011年ワールドカップABsが優勝したときの
セレモニーでその性格が見て取れました。

近くに桜の名所北沢川緑道が
あることを初めて知り、行ってきました。
環七からせせらぎ公園まで150本の桜があるそうです。
多いところは10m間隔であり、両サイドのところも
あるのでもっと多いかと思いました。
片道40分ぐらいずっと続いていました。
目黒の方につながっていましたがそこまでは
行きませんでした。

205dscn0213_2

こういう景色がずっと続いています。

208dscn0223

せせらぎも流れていて、鳥もいます。

301dscn0212

306dscn0199


憩いの場ですね。

2010dscn0211

30dscn0217_2


30dscn0225_2


30233


ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

スーパーラグビー、サンウルブズはオーストラリア、ジャガーズは南アフリカカンファレンスに

それぞれ、5チームづつ、15チームで争われることになりました。
オーストラリアが1減って、サンウルブズが残ることに
オーストラリアは怒っているようですが。
近視眼的と言っていますが、彼らもそうですね。
選手もフラストレーションが溜まっているようです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91383375/aru-slammed-for-culling-super-rugby-team

フォースだけでなくレベルズもカットの可能性があるようです。

来年のスーパーラグビーです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11835300

サンウルブズ、オーストラリアカンファレンス入りはオーストラリアにとっても起死回生?
ジャパンマネーもオーストラリアラグビーの助けになるかも
しれませんね。弱体化著しい瀕死のオーストラリアラグビーですが
サンウルブズが入ることにより、テレビ放送がゴールデンタイムが
増えそうです。それに伴って、ジャパンマネーもオーストラリア
ラグビーに投資が増えそうです。
シドニーは日本より1時間先、パースは1時間後です。
サマータイム実施の都市もあるようですが。
http://www.travelvision.co.jp/schoolaustralia/about/travel/time/

もちろんサンウルブズにとっても、旅行が今より楽になりそうです。
それにNZ,南アよりやや力が落ちるオーストラリアに入ることが
強化がしやすくなると思います。
2019年ワールドカップ日本開催を盛り上げるため、残留ということが
ありますが、日本参加はラグビーだけではありません。

日本の参加はアジアラグビーの発展という意味もあり、シンガポール開催は
そのこともあります。

今スポンサーになっているリコーやダイキンに続く企業が増えるでしょう。
資金が豊富になれば、コーチやその他にもお金が使えます。

それに人的交流が今より盛んになるでしょう。選手だけでなく、コーチが
日本に来ると思います。

それに甘えず、強くなる必要があるのはいわずもがなです。

ここ2年のように、年に1勝だと、チームカットの原因レベルが落ちたという

ことが続くからです。
ワールドカップ後、続行可能なようになってほしいです。
SANZARもj離さないでしょうが。オーストラリア、だけでなく
SANZARにもメリットがあるからです。

日本ラグビーにとっても大きいチャンスですね。総力をあげて

対応してほしいです。

日本でのスーパーラグビーの放送は今のJスポーツ、日テレ
以外にNHKやTBSも1試合づつ放送したことがあります。
これらでもっと放送してくれれば、ワールドカップも盛り上がることに
なります。

それから気になるのがワールドカップの日本のテレビ局の放送体制です。
NHKは全試合放送するでしょうか。1,2回は全部だったと思います。3回は
覚えていないですが。日テレに参加するでしょうし。
1回の時はTBSも何試合か放送していました。
スーパーラグビー放送がいい練習になりそうですが。
オーストラリア大会の時はテレビ東京もそうですね。
他にはワールドカップではないジャパンをフジテレビも昔は放送していたこともあると思います。
ラグビーウイークリーを放送しているテレ朝は。?

マッコーやカーターもまだ入っていないWorld Rugby Hall of Fameにウエールズ黄金時代(1970年前後)の人が
8人入っているのは驚きですね。いかに輝いていたかがわかります。
John Dawes
Barry John
Carwyn James コーチ
Gerald Davies
Mervyn Davies
Phil Bennett
JPR Williams
Gareth Edwards

1971年のライオンズがさらに4人います。
Gordon Brown
Mike Gibson
Fergus Slattery
Willie-John McBride

相手のABsも
Colin Meads
Don Clarke ちょっと前ですが
Fred Allen コーチ
Ian Kirkpatrick
Brian Lochore

Wilson Whinerayも忘れてはいけません。

Terry McLean ライターですが入っています。

ケン・グレイとケル・トリメーンも入ってほしいです。

いい時にラグビー見始めました。

ウエールズはその語は
Shane Williams
Ieuan Evans のみです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

サンウルブズ待望の嬉しい今年初勝利

スーパーラグビー優勝3回のブルズに21-20の1点差の勝利でした。
サンウルブズのサイトにハイライトが
https://sunwolves.or.jp/schedule/game/?game_id=517072

田村優選手が出てきて、ゲームが変わりましたね。
前にでるようになりました。
キックも正確で飛距離があります。

http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11834772

クリップスはなかなか自陣を抜け出せないです。
中鶴も生きなかったですが、田村に代わったらトライでした。

東京がワイルドと
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/watch-tokyo-goes-wild-sunwolves-topple-heavyweight-bulls

スーパーラグビーのサイトには
http://www.sanzarrugby.com/superrugby/news/sunwolves-stun-bulls-in-tokyo/

ハリケーンズ戦の大敗から観客がだいぶ減りましたが、私も含めて
惜しかったです。

今日SANZAARが18チームから15チーム等にカットを発表するようですが
タイミングのいい勝利でした。
http://www.sport24.co.za/Rugby/SuperRugby/sanzaar-to-confirm-super-rugby-changes-on-sunday-20170408

この記事によりますと、チーターズとキングズ、フォースだということですが。

BSジャパンで土曜は寅さんと初日だけ2本立てでの放送が昨日から始まりました。
見ていないほうが多いので楽しみです。
私は寅さんよりさくらのほうがファンですが。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

サクラセブンズコアチーム昇格

おめでとうございます。
強かったですね。
ワールドセブンズのツイッターにハイライトの一部あります。
男子も混じっているのでさがしてください。
https://twitter.com/WorldRugby7s

リッチー・フリーマン記者が決勝のビデオをアップしてもらったようです。

ありがとうございます。

https://twitter.com/FreemanrugbyJPN

女性コーチから男のコーチに変わったのも大きいですね。妥協が少なくなったと

思います。実現不可能な目標(金メダル)を言わなくなりましたし。

オールブラックスの渋谷と新宿でロケしたCMが
地上波のテレビで放送されたので私のブログのその記事のアクセスが
増えて、通常の倍ありました。今まではネットだけだったみたいです。

サクラセブンズズは中国に今回2勝しましたが、中国は
ラグビー人口が大幅に増加するようです。100万人を計画しているようです。

ハリケーンズは前半から大量リードして、後半ワラターズが盛り返しましたが
10点差は縮まりませんでした。
ボーデンはインテンショlナルノッコン等二つのイエローカードでレッドカードになりました。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91351226/beauden-barrett-in-the-thick-of-everything-as-hurricanes-hold-on-against-waratahs

センターのプロクターMatt Proctorはそう大柄ではありませんが突破力がありますね。
https://www.hurricanes.co.nz/the-canes/players-a-z/squad/matt/

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

トニー・ブラウンTony Brownは6月13日ハイランダーズのライオンズ戦よりジャパン優先

6月のテストウインドウマンスで、ハイランダーズはライオンズとも対戦しますが
コーチのブラウンは指揮をせず、日本に来てくれるようです。

6月10日はルーマニア戦が熊本であります。
https://www.odt.co.nz/sport/rugby/highlanders/japan-brown%E2%80%99s-priority-june
熊本では初テストマッチです。

サンウルブズ戦のブルズメンバーが発表されています。
ポラードは出ないんですね。
The team to play the Sunwolves: Warrick Gelant, Travis Ismaiel, Jan Serfontein, Burger Odendaal, Jamba Ulengo, Tian Schoeman, Rudy Paige, Hanro Liebenberg, Jannes Kirsten, Nic de Jager, RG Snyman, Jason Jenkins, Trevor Nyakane, Adriaan Strauss (c), Lizo Gqoboko. Replacements: Edgar Marutlulle, Pierre Schoeman, Martin Dreyer, Jaco Visagie/Hendre Stassen,  Jacques Potgieter, Ivan van Zyl, Francois Brummer, Franco Naude.

ペレナラとレフリーガーデイナの会話はウエールズでも話題になっています。
今週もキャプテンをやるようです。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/black-scrum-half-talks-referee-12853739

南アフリカも2013年にラグビーワールドカップは1995年に続いて
28年ぶりに開きたいようです。
ロムーが活躍した大会でしたが。
http://www.sport24.co.za/Rugby/Springboks/sa-rugby-hosting-2023-world-cup-imperative-20170406
アイルランドも立候補していますね。こちらは初めてになります。

サンウルブズやジャパンが辰巳で練習しているようですが、私は

ラグビーは辰巳には見に行ったことがありませんが、水泳場にはあります。

桜並木があり、ドラマのオプニングに使われたことがあるようです。

http://picygram.com/tag/%E8%BE%B0%E5%B7%B3%E3%81%AE%E6%A3%AE%E7%B7%91%E9%81%93%E5%85%AC%E5%9C%92

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

ウオーレン・ガトランドWarren Gatland、British and Irish Lions選考中

2週間ほどで発表です。
ライオンズはNZには、というかABsには1回しか勝ち越したことがありません。1971年のみです。

その時の第1戦のハイライトです。少し長いです。この試合で決まった感じです。

https://www.youtube.com/watch?v=hF2mQKVGiX4

Dan Biggarは前回選ばれなくて、日本に来たのですが。けが人が出ても
追加でよれませんでした。今回も微妙ですね。セクストンは確実、フォードと競っています。
リアム・ウイリアムズも日本に来ましたが
今回は確実でしょう。

http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/final-lions-selections-warren-gatland-12849242

アイルランドの日本、アメリカ遠征の記事が少し出ています。
http://www.independent.ie/sport/rugby/international-rugby/ronan-ogara-set-to-join-ireland-coaching-staff-for-summer-tour-to-usa-and-japan-35596204.html

DFコーチのAndy Farrell はライオンズで行くので替わりの人たちです。
Ronan O’Gara は128キャップを持っています。今はフランスのレーシング82のコーチです。

Brian O'Driscoll (133)に次いでいます。オドリスコールも日本にくるかもしれませんね。

コカ・コーラ強化しているようですね。
今まで中途半端でした。トップリーグ入れ替え戦によく出ていましたが
もっと強化してもいいチームです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00010002-rugbyrp-spo

オーストラリア、今年NZにスーパーラグビーに1勝も勝てないので
ついにルールを変えたらと馬鹿ばかしい記事が出てきました。
ピーター・フイッツシモンズという元ワラビーズだと思いますが
1、FWもバックスも1人づつ減らす。リーグになりそうです。
FWの圧力が減るからだそうです。

と読み進めていこうとしましたが劣等感の塊なので
やめてしまいました。
オーストラリアの低迷は続くということですね。

http://www.smh.com.au/sport/the-fitz-files/want-to-improve-rugby-union-then-change-these-rules-20170405-gveawh.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

ソニー・ビル・ウィリアムズSonny Bill Williams(SBW)今週出場か

チームトレーニングに参加しています。
ソニーも2019年には日本にまたきそうですね。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11831701

Bryn Gatland にチャンスが
ウオー^レン・ガトランド、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズコーチの
NZに残した息子ですが、チャンスが回ってきたようです。
ブルーズの1FEのIhaia Westが怪我で,代わりに出てきそうです。
今年初めはNZのスーパーラグビーに入れなかったですが。

4月19日にガトランド父はライオンズスカッドを発表するようです。
元ABsのジャステイン・マーシャンルがアイルランドのローリー・ベストが
キャプテンにベストと言っています。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/rugby-news/former-blacks-ospreys-star-explains-12837687

オーストリアのスーパーラグビーのチームは今年はNZのチームに11連敗のようです。
去年も3勝したのみです。
コンプレックスが強くなるだけのようです。
ワラビーズもここ16試合で1勝のみです。

ワラビーズの203cm-tall and 140kg の Will Skeltonがイギリスサラセンズと2年契約したようです

ワールドカップもじゃ記事には出られると書いてあります。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11831982
キャップ数が問題ではなかったですかね。現在18キャップ。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

かっこいいWorld Rugby Hall of Fameのページ見つけました。

ワールドラグビーHall of Fame写真付きです。
かっこいいページですね。
http://www.worldrugby.org/halloffame/inductees?lang=ja
大畑選手も3番目に載っています。
坂田好弘さんも

人それぞれ思い出の選手がいるとおjもいますが
私はジョーン・ドーズ
アンデイ・アービン
バリー・ジョン
ビル・マクラレン
カーウイン・ジェームズ
ファーgス・スラタリー
ジェラルド・デービス
ゴードン・ブラウン
リーブス
マービン・デービス
フイル・ベネット、
トム・キアナン
コリン・ミーズ
ドン・クラーク
フレッド・アレン
ジョージ・ニピア
グラハム・ムーリ
イアン・カークパトリック
JPR・ウイリアムズ
ジョー・マゾー
テリー・マクリーン
ブライアン・ロホー
マイク・ギブソン
フリック・ドウ・プリア
ウィリー・ジョン・マクブライド
ウイルソン・ウイナレー
等が懐かしいです。

クリックすると資料も。

ダン・カーターがRugby Players' Association Hall of Fame
に入ったようです。ドーピングはクリアしたようなので。

ワールドラグビーのHall of Fameと違うんでしょうか。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/91172448/dan-carter-inducted-into-rugby-players-association-hall-of-fame
飲酒運転は?

スーパーラグビーライオンズコーチJohan Ackermann、英国Gloucesterのコーチに
昨年のスーパーラグビー決勝進出で次のスプリングボックスコーチかと思いましたが
まだすぐにはいいかないとみて、イギリスに行くようです。

http://www.bbc.com/sport/rugby-union/39478766

その留任したボックスのコーチAllister Coetzee が
惜しいと言っています。自分がやめれば行かなかったのに。
http://www.sport24.co.za/Rugby/Springboks/coetzee-ackermann-a-big-loss-to-sa-rugby-20170403

ペレナラがオーストリアのレフリーCraig Gardnerに
ルールをおしえたシーンです。
http://wwos.nine.com.au/2017/04/03/13/01/wellington-hurricanes-player-tj-perenara-makes-referee-change-his-mind-in-super-rugby-match
プレイヤーやめたらレフリーもやってけそうです。

2019年ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の特別仕様ナンバープレートの交付の
件はニュースになっていますね。
ワールドカップの機運が少しづづ醸成されていきます。http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/345359.html

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

クルセーダーズ開幕から6連勝

コーチが変わるとこういうもんでしょうか。
ブラッカダーからレイザー、スコット・ロバートソン、に代わって
好調です。レオン・マクドナルドがアシスタントコーチですが。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91122297/crusaders-run-waratahs-ragged-for-4122-victory-in-sydney

他にチーフスとストーマーズも全勝です。
http://www.sanzarrugby.com/superrugby/

オーストラリア勢は合わせて5勝です。
Alan Jonesがオーストリアラグビーはひどい状態だと話しています。
コックニーテール訛りですね。
ナイムname
http://www.foxsports.com.au/rugby/alan-jones-australian-rugby-has-a-terrible-problem-that-it-needs-to-admit/news-story/5703b28f989ad6b691d47ec54608b887

give the whistle to TJ.
ペレナラはレフリーよりルールに精通しているので、解説者が言ったものです。
笛が聞こえなかったんでしょうか。
タップしないで持って行きましたね。
副将ですがこの試合は主将でした。いつか
All Blacksの主将になる日もくるような気がします。
人間がまじめです。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

バレット兄弟は息もピッタリ

ジョーデイのほうが、自分がボール持ったら
兄のボーデンにパスすることが多いです。
ケーンズはサヴィア兄弟もいてコミュニケーションが
とれていますね。
レッズはサム・ケレビは後半は主将をしていて
ワラビーズにかかせないプレイヤーになりそうです。
ツイは後半出てきてノッコンしていました。

秋田ノーザンブリッツのジョシュア・ケレビもサンウルブズには
まだ呼ばれないんでしょうか。

レッズにはジョージ・スミスとスコット・ヒギンボザムが
いました。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91104176/hurricanes-battle-referee-and-reds-to-win-in-brisbane

田村兄弟の弟の田村熙選手が東芝をやめたようですが、他の選手はどうなんでしょう。
チームを維持できるんでしょうか。
櫛の歯が抜けるように減っていくのか、持ちこたえるのか。
三洋、ヤマハと危機があって盛り返したチームもありますから
同様になってほしいものですが。

CMのジャージーはセブンズのものですね。肩に三本戦が
入っていました。
スタントマン、ダブルが使われたようです。

チーフスと試合のブルズは4月8日に東京で、サンウルブズと再戦ですね。

http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/91105837/chiefs-stay-unbeaten-with-errorridden-win-over-bulls-but-lose-sam-cane-to-concussion

ブルズ
http://thebulls.co.za/

選手
ボックスの選手がたくさんいます。
フッカーのストラウス、ロックのヤーガ、ポラード、クリエル、セーフォンテイーン
http://thebulls.co.za/team/vodacom-bulls-team-2017-squad/

サニックスのJacques Potgieter もいます。

ツイッター
https://twitter.com/bluebullsrugby?lang=ja
Blue Bullsは南アフリカでカリーカップで呼ばれているようです。

Northern Transvaal のチームですね。
スーパーラグビーはスポンサーよりVodacom Blue Bullsと
呼ばれていますが。

ロゴも二つ持っています。Blueがついているかどうかですが。
スーパーラグビー優勝3回の名門チームです。

この季節、いつも書いていますが、桜だったら弘前城ですね。
2600本の桜が
5月の連休前後に咲きます。
http://senbonzakura.skr.jp/01sakura/hirosaki1705/hirosaki0701.html

English
http://japan-magazine.jnto.go.jp/en/1502_hirosaki.html

動画
https://www.youtube.com/watch?v=YYh-omEwmV8

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

渋谷と新宿のオールブラックスの保険会社のCM

ビデオはこちらに。こちらは古くなっていますが。
https://twitter.com/AllBlacks

記事。ここにもビデオがあります。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11829919

町中でタックルするって危険ですね。

リスクを回避するタックルがリスクになっています。
コンクリートでタックルされたら怪我するでしょ。タックルするほうも。
いくら保険会社のCMと言っても。
ラグビーを知らない人が作ったんでしょう。

All Blacksに対しての愛情をあまり感じません。

スーパーマンやスパイダーマンとはちょっと違います。

2019年ラグビーワールドカップ日本開催を、盛り上げるにはいいかも。

サー ガレス・エドワーズがデビューして50年だそうですが
私はその下のチームの写真に強く反応します。
http://www.walesonline.co.uk/sport/rugby/day-rugby-changed-forever-wales-12824081
John Taylor,  Stuart Watkins, Dai Morris, Denzil Williams, Brian Price,
Gareth Edwards, Gerald Davies等です。
私が最初にラグビーに触れたときに知ったプレイヤーだからです。
それまで高校ラグビーを1試合ぐらいテレビで見ていたぐらいでしたが
いきなりウエールズ代表を知ることになりました。
ダイ・モリス、デンジル・ウイリアムズ、ブライアン・プライスは
その顔を見たら忘れない個性があります。
あとデルメー・トーマスとかノーマン・ゲールというのも
いるんですが。

Bruce Reihana は
NZには帰ってこないですね。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/international/91053407/former-all-blacks-utility-bruce-reihana-joins-pat-lam-at-english-club-bristol
日本にABsとしてきて、海外に行ったと思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »