« スーパーラグビー、サンウルブズはオーストラリア、ジャガーズは南アフリカカンファレンスに | トップページ | ソニー・ビル・ウィリアムズSonny Bill Williams(SBW)スポンサーのロゴのない特別ジャージーを着ることになりました。 »

2017年4月11日 (火)

日本代表のテストマッチと同じような覚悟が必要なサンウルブズ

オースラリアカンファレンスに入ったのは、サンウルブズにとっては
旅行が軽減され、タイムゾーンが日本とほぼ同じで
テレビ放送も多くなることが期待されます。
ただこの2年の取り組みのような、全力でなくともかまわない?という
中途半端なことはできなくなります。4から6勝の結果を残さないと
ワールドカップが過ぎたら、ジャパンマネーが期待されると
言ってもレベル低下でカットされることが考えられます。
今回の南ア2チーム、オーストラリア1チームのカットの
反発は大きいようです。

リッチー・フりーマン記者のジャパンタイムズの記事が
よく表しています。
http://www.japantimes.co.jp/sports/2017/04/10/more-sports/rugby/sunwolves-welcome-super-rugby-reshuffle/#.WOvRBEe1tjo

Steve Tewから強くするようにとくぎを刺されています。
http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=11835387

3チームカットにより、スーパーラグビーのレベルはさらに上がります。
南アとオーストラリアはチームが増えたことで代表に影響していましたが
それも改善され、世界のトップ3に戻っていくと思います。
そうするとスーパーラグビーの試合は他の国とのテストマッチのレベルに
なります。
ジョゼフはサンウルブズが日本代表の選考の基準と言っているのですから
参加していない選手は選びにくくなると思います。

アジアと試合するジャパンも育成ではないと、いい選手を選んでいますね。
https://www.rugby-japan.jp/2017/04/10/arc2017_japan_squad/

ジョシュ・クロンフェルドはソニーを擁護していましたが、

ビル・イングリッシュNZ首相がソニーを批判しましたが経歴を見ると
変な人ですね。イスラム教に対する理解がないようです。前のジョン・キーもおかしかったですが
続いています。キーは2011年ワールドカップABsが優勝したときの
セレモニーでその性格が見て取れました。

近くに桜の名所北沢川緑道が
あることを初めて知り、行ってきました。
環七からせせらぎ公園まで150本の桜があるそうです。
多いところは10m間隔であり、両サイドのところも
あるのでもっと多いかと思いました。
片道40分ぐらいずっと続いていました。
目黒の方につながっていましたがそこまでは
行きませんでした。

205dscn0213_2

こういう景色がずっと続いています。

208dscn0223

せせらぎも流れていて、鳥もいます。

301dscn0212

306dscn0199


憩いの場ですね。

2010dscn0211

30dscn0217_2


30dscn0225_2


30233


ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« スーパーラグビー、サンウルブズはオーストラリア、ジャガーズは南アフリカカンファレンスに | トップページ | ソニー・ビル・ウィリアムズSonny Bill Williams(SBW)スポンサーのロゴのない特別ジャージーを着ることになりました。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/65135051

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表のテストマッチと同じような覚悟が必要なサンウルブズ:

« スーパーラグビー、サンウルブズはオーストラリア、ジャガーズは南アフリカカンファレンスに | トップページ | ソニー・ビル・ウィリアムズSonny Bill Williams(SBW)スポンサーのロゴのない特別ジャージーを着ることになりました。 »