« Jスポーツのラグビー放送センスなし | トップページ | フォースが残ってブランビーズとレベルズが合併? »

2017年4月24日 (月)

北九州7WorldRugbyWomensSevensにはスターがいっぱい

イングランド女子もやっぱりほっぺたが赤いです。ポム。

ロシアに速い人がいます。
Elena Zdrokova
トライスコアマシーンでした。
https://www.youtube.com/watch?v=fKMRiW3k1zA
ロシアはフランスとイングランドに勝ちました。
オリンピックになるとl強化するので今後
もっと強くなると思います。シリーズでも5位なんですね。

準優勝のカナダはジュリア・グリーンシールドがいました。

ブラックファーンズはケリー・ブレイジャーはまだプレーしていました。Portia Woodmanは
相変わらずトライゲッターで父もおじもABsなんですね。
Niall Williamsはソニーの妹です。ケリー・ブレイジャーは包帯巻いて
カナダ戦逆転のラストパスでした。女マーテンズです。ルビー・ツイという人も
いましたが。ヘンドリックスの関係者?
決勝の動画です。
下の方に優雅な?ハカも。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/sevens/91838290/new-zealand-sevens-women-romp-past-england-into-semifinals
今年の夏の女子ワールドカップに出てくる人もいると思います。

北九州大会は今年から3年続くそうですが、観客がバックスタンドは数えるほど。
セブンズは入らないですね。集客努力もしてないんでしょうか。
ゲームは面白いです。

ガトランドはライオンズにドリンクも門限付きで許可するようです。

The fugitive 逃亡者(デビッド・ジャンセン)の再放送が始まりましたが
面白さは、1回ごとにリチャード・キンブルが医者、人間としてのの倫理観、正義感で問題を
解決するところにあるんですね。逃亡者なのに。

発見
大草原のオルデン牧師(Dabbs Greer)が逃亡者の第1回に出てました。
刑事役。笑い。

出演者
http://www.tv.com/shows/the-fugitive-1963/fear-in-a-desert-city-47079/
メガネとったらそのままでした。

ブログ村ラグビーに参加しています。

|

« Jスポーツのラグビー放送センスなし | トップページ | フォースが残ってブランビーズとレベルズが合併? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/65189904

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州7WorldRugbyWomensSevensにはスターがいっぱい:

« Jスポーツのラグビー放送センスなし | トップページ | フォースが残ってブランビーズとレベルズが合併? »