« 認識館 帳票OCR 複合機だけでできるようになり、身近になりました。 | トップページ | ウオーレン・ガトランドの株が上昇。将来のオールブラックスのコーチという声も »

2017年7月 2日 (日)

サンウルブズ7-94ライオンズ堀江選手以上の個性的な髪型のウイングCourtnall Skosan大活躍

ノータックルでライオンズは走りたい放題でした。
https://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/94300271/lions-run-riot-to-devour-hapless-sunwolves-in-super-rugby

真夜中に相手のトライの山を見るのは何とも。

Courtnall Skosanは新しいボックスのウイングでもありますね。
個性的な髪型しています。速いです。
http://citizen.co.za/sport/sport-rugby/1550939/size-isnt-everything-says-former-springboks-legend/

スーパーラグビーに参加、ワールドカップがあるのに
髪型のことを言うのは。もっと個性的な人が
ワールドカップで出てくると思いますが。
マア・ノヌーのような。
地方協会の人が言ってると言いますが
ワールドカップは全国12都市で開催です。
慣れなきゃ。笑い。

堀江選手はスーパーラグビー長いので先端を行っている髪型なんでしょう。
短髪でノータックルより個性的な髪型でタックルの鬼がいいのは
国際ラグビーでは普通。

こうしてみると、変わった髪型の人はいいプレイヤーが多いです。

ABs対英国アイルランドライオンズ戦は頭にソニーのショウルダーチャージが当たったので
レッドカードでした。リーグの癖が残っていますね。

ABsのレッドカードはシリル・ブラウンリーCyril Brownlie1925 v Englandと
コリン・ミーズ(Colin Meads 1967 v Scotlandがいますが
ソニーもそれに加わりました。

ライオンズキャプテンのサム・ウオービトンは2011年ワールドカップ
フランス戦でレッドカードを受けましたが
今度はそのレッドカードでの勝利でした。

アラウイン・ジョーンズのオウエン・フランクスへの最初のタックルが
気合が入っているのがわかりました。
ホームで負けたのは2009年以来のようです。

私は髪型より、最近蔓延している無精ひげが紳士のスポーツに
反すると思っています。みっともないし、むさくるしいし、こけおどしです。
弱い人ほどひげを伸ばしています。
20世紀のNZのプレイヤーに選ばれたコリン・ミーズが髭伸ばしているの
見たことないです。それでも相手はびびりました。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 認識館 帳票OCR 複合機だけでできるようになり、身近になりました。 | トップページ | ウオーレン・ガトランドの株が上昇。将来のオールブラックスのコーチという声も »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/65483048

この記事へのトラックバック一覧です: サンウルブズ7-94ライオンズ堀江選手以上の個性的な髪型のウイングCourtnall Skosan大活躍:

« 認識館 帳票OCR 複合機だけでできるようになり、身近になりました。 | トップページ | ウオーレン・ガトランドの株が上昇。将来のオールブラックスのコーチという声も »