« オークランドが強かったころ | トップページ | グレガー・ポールGregor Paul 記者オーストラリアのことでお茶濁しています。 »

2017年7月19日 (水)

オークランド、ポンソンビーの伝説のウイングBG Bryan Williams

第1回ワールドカップよりもっと以前の1970年代初めの
オークランドのプレヤーです。
ABsとバーバリアンズのトライのビデオがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=LmPyXylT7GA
この試合は有名なガレス・エドワーズのトライの試合の
翌年のもので、試合はドローでした。
こちらのビデオはあまり見る機会が少ないかと思います。
30 November 1974
Fulltime - New Zealand 13,  Barbarians 13
http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=1682

バーバリアンズはスプリングボックスに勝ったメンバーが混じっていますね。

ロジャー・アトリーがいます。イングランドで日本に来ています。

その前の試合
27 January 1973
Fulltime - New Zealand 11,  Barbarians 23

http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=1652

BG
http://stats.allblacks.com/asp/Profile.asp?ABID=954

スーパーラグビーは8チームによるQualifiersが
始まります。

Friday 21 July 2017 18:35 Brumbies   v   Hurricanes 

Saturday 22 July 2017 16:35 Crusaders   v   Highlanders 

21:30 Lions   v   Sharks 

Sunday 23 July 2017  00:00 Stormers   v   Chiefs

サンウルブズがここに出るのはいつになるでしょうか。

ブルーズ敗戦のショック大きいようです。
主将のJames Parsons は恥ずかしくてファンに謝罪したようです。
タナ・ウマンガコーチの解任は避けてくれと言っています。
ブルーズ、オークランドフランチャイズの最低のがっかりした結果の一つだと
思っているようです。
サンウルブズはブルーズより必死で
フィジカルだった。
空港につきたくなかったようです。
http://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=11892292

今のブルーズはそんな立派なチームでもなんでもありません。
かってのチームはそれこそほとんどがABsでしたが。
今回来たチームには先発は一人でしたから。

それでもサンウルブズが勝ったことは価値があります。

ブルーズもここから復活は速いかもしれません。いい薬に。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« オークランドが強かったころ | トップページ | グレガー・ポールGregor Paul 記者オーストラリアのことでお茶濁しています。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オークランド、ポンソンビーの伝説のウイングBG Bryan Williams:

« オークランドが強かったころ | トップページ | グレガー・ポールGregor Paul 記者オーストラリアのことでお茶濁しています。 »