« レベルズセットプレーでサンウルブズを圧倒 | トップページ | サンウルブズ2点差もモールに差が »

2018年3月11日 (日)

アイルランド優勝、イングランド、フランスに敗れ連敗

アイルランドはスコットランドに完勝でした。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/43319510
アイルランドは強力ですね。
フランスはパリでイングランドに快勝でしょうか。
http://www.bbc.com/sport/rugby-union/43309179
イングランドはペナルティが多かったですね。
次のツイッケナムでのアイルランドも強敵です。

イングランドはフライハーフのフォードが平凡ですね。
セクストンやラッセルに比べても目立ちません。
ライオンズにも選ばれていませんし。

1FEはカーターのこのプレーです。
https://twitter.com/AllBlacks
3月5日の誕生日のところにライオンズ戦のビデオがあります。
一人で33点取りました。
アンデイー・レズリーはピトーン、ウエリントンの元ABs主将で
NO8でした。小柄でした。キャプテンシーがあったので。

http://www.petonerugby.com/latest-news/news-archive/display/102
カーターとバレットを比較している記事もありましたが
得点記録が
テスト
112 1,598
62 465

サンウルウズはセットプレーが弱いのは相変わらず。
スクラムはずっとですが、ラインアウトも差があります。
それにタックル弱かったですね。
簡単に抜かれすぎです。
相手チームは弱点を突いてきます。
エデイ時代はここで耐えられましたが、
サンウルウズ、ジャパンもこれでは
アイルランド、スコットランドに対抗できるまで
なるでしょうか。
とにかくスクラムとラインアウトが弱いです。

見るに堪えないので、時間が重なっていた6ネーションズを見てしまいました。
あとはハイライトを。

それに流がスーパーラグビーデビュー年なのに
主将というのは早すぎる気がします。
インゴールで抑えそこなってトライ取られました。
トップリーグでいいから、スーパーラグビーで
通じるとは言えません。
こう見てくるとブランビーズ戦が惜しかったです。
スタジアムで観客を入れて、ニュースになるような
ウオームアップゲームをやったほうが良かったんじゃ。
ラグビーを磨いて開幕を迎えないと。
サンウルウズ、今年はトップ5を目指すようですが
ボトム5になりそう。これからさらに強いNZのチームと
当たります。ブルーズも強くなっています。
勝利のためにはフィットしている人を使うべきで
日本人が怪我も多いので使わないことは問題では
ありません。強ければ観客も入ります。

今日は311ですね。津波地震でした。
http://en-trance.jp/rugby

三か所で起き、三角波で高くなりました。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« レベルズセットプレーでサンウルブズを圧倒 | トップページ | サンウルブズ2点差もモールに差が »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/66483007

この記事へのトラックバック一覧です: アイルランド優勝、イングランド、フランスに敗れ連敗:

« レベルズセットプレーでサンウルブズを圧倒 | トップページ | サンウルブズ2点差もモールに差が »