« ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)有名税 | トップページ | アイルランド優勝、イングランド、フランスに敗れ連敗 »

2018年3月 3日 (土)

レベルズセットプレーでサンウルブズを圧倒

フォースから移った主将でワラビーズのロック、アダム・コールマン
https://www.rugby.com.au/players/adam-coleman#Super-Rugby
を中心にラインアウト、スクラムで圧倒し
インターセプトしかチャンスありませんでした。
ラインアウトは投げるところがありませんでした。
去年のジャパンのワラビーズ戦もそうでしたが。
その時の研究したものをおなじだったかも。
レベルズ、レッズにも勝っていたんですね。
前5人が押されて、リーチも動けませんでした。
ジャパンは、この試合はアイルランドとスコットランドは見ると思うので
同じく大きさで圧倒しにくりと思います。
サム・ワイクスが細く見えました。ワイクスもフォースだったんですね。
コールマンが出てきたので日本に来たのかも。コールマンがワイクスを
良く知っているので、それでラインアウトが取れないことがあったかもしれません。

記事
https://www.stuff.co.nz/sport/rugby/super-rugby/101952828/melbourne-rebels-roll-sunwolves-for-unbeaten-start

エデイ、スコットランドファンに囲まれていろいろ言われたようです。
こういう行動は良くないことは当然です。

エデイの試合前の相手チームへの発言が原因であることは明らかですね。
パッチェルやラッセルへの発言は、相手チームのファンにとって、好感を持つものなど
いません。反発がほとんどでしょう。
何もなくてこの事件が起きたわけではないと思います。挑発したからです。
これでエデイももう言うことはないでしょう。

Filo Tiatia オークランドのFWコーチになったようです。
去年サンウルブズのコーチでブルーズに勝ったことですし。
オークランドはアラマ・イエレミアがコーチです。
https://www.tvnz.co.nz/one-news/sport/rugby/former-all-blacks-forward-filo-tiatia-joins-auckland-coaching-line-up

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)有名税 | トップページ | アイルランド優勝、イングランド、フランスに敗れ連敗 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532563/66456895

この記事へのトラックバック一覧です: レベルズセットプレーでサンウルブズを圧倒:

« ソニー・ビル・ウイリアムズ(Sonny Bill Williams  SBW)有名税 | トップページ | アイルランド優勝、イングランド、フランスに敗れ連敗 »