« オールブラックス(ホームでは)去年7月のライオンズ以来のボックス戦敗戦 | トップページ | 秋のテストでジャパンには去年のフランス並み以上の試合を期待? »

2018年9月20日 (木)

ダン・カーターDan Carter がAll Blacks100年で1番の1FEと言ったのはThe Needle

The Needleとは今なおオールブラックス史上最も輝かしい成績を
あげたときのコーチFred Allen です。NZのコーチ中のコーチです。
私の中でも。サー・ブライアン・ロホーやサー・グラハム・ヘンリーが続きますが。
やや古い記事ですが
https://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=10625087
サー・フレッド・アレンはプレーヤーでは1FEでした。
http://stats.allblacks.com/asp/profile.asp?ABID=7
オークランドが強い時代ですね。
NZラグビーを80年間見てきた人です。

彼が選んだAll Blacksです。
http://www.stuff.co.nz/sport/rugby/5403502/Needle-names-his-All-Black-dream-team
Second five: Bert Cooke (1924-30): やMaurice Brownlie (1922-28)が選ばれていますから
ほぼ100年の中でえらんでいます。
Fullback: Bob Scott (1946-54):
Wings: Bryan Williams (1970-78) and Jonah Lomu (1994-2002):
Centre: Johnny Smith (1946-49):
Second five: Bert Cooke (1924-30):
First five: Dan Carter (2003-15):
Halfback: Des Connor (1961-64):
No 8: Brian Lochore (captain) (1963-71):
Flankers: Richie McCaw (2001-11) and Michael Jones (1987-98):
Locks: Colin Meads (1957-71) and Maurice Brownlie (1922-28):
Props: Kevin Skinner (1949-56) and Ken Gray (1963-69):
Hooker: Sean Fitzpatrick (1986-97):

各プレーヤーのより詳細な評価です。
https://books.google.co.jp/books?id=7_ouufccKWcC&pg=PA380&lpg=PA380&dq=the+needle+dan+carter+Fred+Allen&source=bl&ots=p-j0LIRITi&sig=40n3WkKD2wmx7BnB2IjdPXRe-WM&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwipopSZxcTdAhXGwbwKHWcKB7QQ6AEwAnoECAgQAQ#v=onepage&q=the%20needle%20dan%20carter%20Fred%20Allen&f=false
カーターはタックルも強いです。1FEはいつも狙われますが、どんな大きいプレーヤーも
倒します。

私はフランカーにはケル・トリメーンやイアン・カークパトリックもいてマッコーや
マイケル・ジョーンズより大柄だったのでより印象深いです。
キーラン・リードはサー ブライアン・ロホーよりパワーがあります。
SHやミッドフィルダー、FBについては調べてみます。
1列は落ち着くところに落ち着いていますね。

第1回ワールドカップ優勝のロホーはアレンの教え子ですし、今のどこからでも
攻撃するFWバックスが走るチームの基礎を作ったのはフレッド・アレンでしょうね。

ダン・カーターはオールブラックス史上最高の1FEですし、日本で見られることは
ハッピーです。

チエイカ小田原に来てたんですね。今週はバイですから。
https://www.47news.jp/localnews/prefectures/kanagawa/2777509.html

ABsのコーチの中で最低ともいえるあのミッチェルがイングランドに呼ばれたようです。
その後各チームを渡り歩いで実績を残したとは言えないです。2003年私物化しました。
ウマンガに説教されていました。イングランドにとってはどうなんでしょう。この時のアシスタントがロビーです。彼は言うべきことを言わなかったという印象があります。ABsコーチになれませんでした。マッコーがヘンリーを推薦しましたし。

ワールドカップ1年前ということで観戦旅行情報が
https://www.stuff.co.nz/sport/rugby/106769895/what-japan-has-in-store-for-all-blacks-fans-heading-to-rwc

別府でABsも試合するので温泉の話題が。

ワールドカップでトヨタとエコパが準々決勝の会場にならずに大分になったのは決定前に
観客動員が弱かったからですね。でも関東や関西から近いのでそれも考えても
良かったかも。
https://www.sanspo.com/rugby/worldcup/19/final_tournament.html

山澤のランが話題になっていますがスタンドオフとしては松田との比較だと思います。

カーターも1003年はスペンサーとメイジャーがいたのでリザーブでした。
http://stats.allblacks.com/asp/teamsheet.asp?MT_ID=2100

NHKと日テレで31試合放送ですか。Jスポーツは全試合生中継。
地上波では全試合ではないんですね。第1回はNHKとTBSで全試合だったかと思います。
2回、3回もそうでしたかね。ABsに145点取られて4回目から地上波の放送がなくなったと思います。2015年のボックス戦勝利で盛り返しましたがまだ完全ではないんですね。長い冬の時代でしたから。
次回からは全試合になってほしいです。
また日本に来ると思うので、NZは2回、フランスは次は何回目でしょう。
日本にもまた来ると思います。人生で一回でなく。それだけラグビーやっている国が
少ないです。持ち回りになると思います。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« オールブラックス(ホームでは)去年7月のライオンズ以来のボックス戦敗戦 | トップページ | 秋のテストでジャパンには去年のフランス並み以上の試合を期待? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダン・カーターDan Carter がAll Blacks100年で1番の1FEと言ったのはThe Needle:

« オールブラックス(ホームでは)去年7月のライオンズ以来のボックス戦敗戦 | トップページ | 秋のテストでジャパンには去年のフランス並み以上の試合を期待? »