« カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest | トップページ | ジョーデイ・バレットordie Barrett 兄たちに続きそう »

2018年10月30日 (火)

All Blacks日本戦メンバーバックスはかなり強力になりそうです。

All Blacks2チームがはっきりしてきました。
ロンドンに向かうグループ、たぶん木曜のようですが、ワラビーズ戦に出た人たちです。
唯一モウンガも日本戦出そうです。
ロックはツイプロツのみですが、バックスはかなり強力メンバーのようです。
キャプテンはルーク・ホワイトロックになりそうです。
3列は強いと思います。

記事は
https://www.nzherald.co.nz/rugby/news/article.cfm?c_id=80&objectid=12151002

予想
フッカー
Afaso Aumua, Dane Coles, Liam Coltman
Props:
Tim Perry, Rueben O'Neill, Ofa Tuungafasi, Angus Ta'avao, Tyrel Lomax

Locks:
Patrick Tuipulotu

Loose forwards:
Vaea Fifita, Jackson Hemopo, Gareth Evans, Dillon Hunt, Dalton Papali'i, Luke Whitelock (probable captain)

Halfbacks:
Te Toiroa Tahuriorangi, Mitchell Drummond, Byrn Hall

First Fives:
Richie Mo'unga, Brett Cameron

Midfield:
Ngani Laumape, Matt Proctor

Back Three:
Waisake Naholo, Nehe Milner-Skudder, Jordie Barrett, George Bridge

Utility Back:
David Havili

モウンガ、ラウマペ、ナホロ、ミルナースカダー、ジョーデイ・バレット
ほとんどオールブラックスです。

最初の予想よりノンキャップじゃなくて、今年テストに出た人たちが多くなります。

イングランドに行く人たち
Hookers:

Codie Taylor, Nathan Harris

Props:

Joe Moody, Karl Tu'inukafe, Owen Franks, Nepo Laulala

Locks:

Sam Whitelock, Brodie Retallick, Scott Barrett

Loose forwards:

Kieran Read (captain), Liam Squire, Ardie Savea, Matt Todd

Halfbacks:

Aaron Smith, TJ Perenara

First Fives:

Beauden Barrett

Midfield:

Ryan Crotty, Jack Goodhue, Anton Lienert-Brown, Sonny Bill Williams

Back Three:

Rieko Ioane, Ben Smith

Utility Back:

Damian McKenzie

追記あるかも。
パソコン調子悪くて遅くなりましたが。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest | トップページ | ジョーデイ・バレットordie Barrett 兄たちに続きそう »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: All Blacks日本戦メンバーバックスはかなり強力になりそうです。:

« カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest | トップページ | ジョーデイ・バレットordie Barrett 兄たちに続きそう »