« 横浜でAll Blacks 37-20 Wallabies | トップページ | カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest »

2018年10月28日 (日)

All Blacksスクラムの強さを生かして2トライ

後半新しいサインプレーしていましたね。
スクラムからペレナラが右に走り、ボーデンが受けて左に走り、リィコがまっすぐ走り
外に回ったボーデンがスピードで振り切りトライになるものです。
ABsのツイッターにビデオがあります。
https://twitter.com/AllBlacks

前半はキーラン・リードがそのまま持っていきました。

players rate
https://www.stuff.co.nz/sport/rugby/all-blacks/108095027/how-the-all-blacks-players-rated-against-the-wallabies-in-bledisloe-iii-in-yokohama
日本でもやったらどうでしょう。
総合的なものなので全ポジション評価しないと。

ダミアン・マッケンジーはやや大人しかったですね。
Wプレイメーカーに気を取られた感じです。でもハンセンからは評価されているようです。
ペレナラはボックスキックが短かった気がしますが。試合時間が長いと
慣れてくると思います。
アーロン・スミスのタックルの弱さが最後のファラウのトライになりました。
後半出てきて、パスで振り回したほうがいいかも。

横浜での試合開催
共同通信記事です。
https://www.kanaloco.jp/article/368360/1/

下町ロケットの次来年はラグビーのドラマになりそうです。
https://smart-flash.jp/entame/53258
山越(福澤)監督ですからね。

オークランド
延長戦で逆転トライ
オークランドにリスペクトが戻ってきました。
https://www.stuff.co.nz/sport/rugby/provincial/108164349/alama-ieremia-brings-respect-back-to-auckland-rugby

ブレディスローカップの結果は予想通り、私はちょっとマンネリ感があります。ワラビーズに奮起して欲しい。
オークランドの復活は新鮮です。
しかもかってのライバルカンタベリーに勝ったからです。
素晴らしい仕事をしたFilo Tiatia, Sir Graham Henry and Alama Ieremia に乾杯。
私は酒は飲みませんが。
イエレミアはサモアコーチの経験、Tiatiaはサンウルブズの経験が
生きたのでしょう。

ルーク・ロマーノが怪我したので日本には来ないようです。

あのどん底だったオークランドも復活するんですからワラビーズも。
こっちがむずかしいですかね。

ウエーブが起きていましたが、やめてほしいです。私はいてもしないですが。
去年のジャパン-ワラビーズ戦の旗も不要でしたが。
静か?にゲームを見たいので。人と同じことはしたくないです。

ブログ村ラグビーに参加しています。


ラグビーランキング

|

« 横浜でAll Blacks 37-20 Wallabies | トップページ | カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: All Blacksスクラムの強さを生かして2トライ:

« 横浜でAll Blacks 37-20 Wallabies | トップページ | カール・ツイヌクアフェKarl Tu'inukuafeはハンブリストhumblest »