« All Blacksジャパン戦メンバー発表 | トップページ | 半分はAll Blacks »

2018年11月 2日 (金)

リッチー・マッコーの後継者?21歳のダルトン・パパリイDalton Papalii

7番で先発します。193cm113kgでオープンサイドフランカーなんですね。
水増しされた19人でなく唯一ノンキャップで正規遠征メンバーに
入っていた人です。タックルが多くて今回選ばれました。
より詳しい紹介記事です。
なかなかいい顔しています。
ブラインドサイドフランカーのVaea Fifitaと合わせてフランカーは強力のようです。
今回のツアーメンバーです。
Milner-Skudder
ジャパン戦がオールブラックスとして最後に
なりそうだという記事があります。
フランスのクラブと契約の話が出ています。東芝がラグビー撤退検討
最近東芝が元気がない気がしましたが。
チームはどうなるんでしょう。日本のラグビーに残したものが大きいだけに。
東芝ラグビーサイドは否定しました。
社内不一致でしょうか。
東芝さんには仕事で複雑な思いもあります。
前の会社にいたころは、それこそ飛ぶ鳥を落とす勢い?というか
のようなことを感じたことがあります。ところが最近では
2回東芝さんから私にリプレイスしてもらったことがあります。
そう勝ったことがありました。
成長したガレス・アンスコムGareth Anscombe、スコットランド戦に
フライハーフで先発するようです。最近よくなっていますね。


ラグビーランキング

|

« All Blacksジャパン戦メンバー発表 | トップページ | 半分はAll Blacks »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リッチー・マッコーの後継者?21歳のダルトン・パパリイDalton Papalii:

« All Blacksジャパン戦メンバー発表 | トップページ | 半分はAll Blacks »