« 日テレのテストマッチ地上波放送の威力はすごいです。 | トップページ | ラグビーロシア代表ベアーズの情報等 »

2018年11月20日 (火)

All Blacksを2回ノートライに抑えたアイルランド、アンデイ・ファレルのディフェンス

今年はオールブラックスはそれまで4トライ以上取るのが普通だとうそぶいていましたが
攻撃は当てにならないときがあります。
9-16でしたがバレットの2PGとDGだけの得点でした。
アンデイ・ファレルAndy Farrell がDFコーチですね。
息子のOwenはイングランドのフライハーフ/センターです。
アンデイ43歳と若いですね。プレイヤーとしてはずっとリーグだと思っていましたが
イングランドのキャップも8持っています。
イングランド、ライオンズのDFコーチの後、アイルランドに移っています。
エディがサックしたようです。人間関係も面白いですね。
息子のオーウエンは重用していますが。
エディは今は元オールブラックスのコーチだったジョン・ミッチェルをDFコーチにしています。
ジャパンが2トライ取りました。ここはイングランドの弱点かもしれません。
オールブラックスはイングランドには1トライでした。
今日きづいて記事が多いです。
彼に4敗しているようです。弱点把握していますね。
NZの新聞もノヌーやウエイン・スミスを復帰させろと混乱しています。
ノートライはいつぶりでしょう。と探してみましたら
去年のBritish & Irish Lionsとの第2テストでした。これもアンデイ・ファレルがDFコーチです。
スコアは21-24ですが
ボーデンの7PGです。
さらに探してみました。
1905年のウエールズ戦
トライをしたかもしれませんでしたがトライを認められなかった
1963年も勝ってはいますがノートライでした。
トライした?ボブ・デイーンズは戦争で亡くなる前に
そう言っています。
Robbie Deansはgrandnephew(おい[めい]の息子)だそうです。
1977年のライオンズ戦
まだあるようですが忙しくて。
日刊スポーツがレイテイング始めましたね。
柏記者が書いています。もと報知で最強ウエールズを取材に行った人です。

ラグビーランキング

|

« 日テレのテストマッチ地上波放送の威力はすごいです。 | トップページ | ラグビーロシア代表ベアーズの情報等 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: All Blacksを2回ノートライに抑えたアイルランド、アンデイ・ファレルのディフェンス:

« 日テレのテストマッチ地上波放送の威力はすごいです。 | トップページ | ラグビーロシア代表ベアーズの情報等 »