« 半分はAll Blacks | トップページ | Jackson Hemopoジャクソン・ヘモポロックらしい動き »

2018年11月 3日 (土)

今日のAll BlacksはFWに190cm以上が7人

2m級は一人でしたが両プロップ、ロック、3列は全て190cm以上でした。というか195cmぐらいでした。
日本の弱点がわかっていますね。
両プロップは
1. Ofa Tuungafasi 22 KG 195 122kg
3Angus Ta’avao 194cm 124kg
スクラムで押しつぶしてきましたね。
スクラム、ラインアウト、ブレイクダウン、守りで圧倒的な差があるので
あとははほとんどオールブラックスのバックスですから
10トライ取れました。
イタリアの2戦目がヒントだったんでしょう。
日本はというかジェイミー・ジョゼフは本人は体が大きいですが
ラグビーは小さいです。
エディよりやはり能力が劣ると思います。
セットプレーを第一に考えないとラグビーは成り立ちません。
ラファエレがゴール前のラインアウトに入って取れず
それからまたトライされました。
邪道ですよね。
なんでロックに180cm台を使うんでしょう。苦笑。
ヴィンピーはラックサイドを前に出てるだけでしょう。
スクラムでもラインアウトでも機能していないと思います。
流のプレーに軽いのが何回かありました。
後ろに出してトライされましたし、デーン・コールズにパスしたり。
Jスポーツの副音声ではジェフ・ウイルソンがフィールドレポーターしていますが
同じオタゴのトニー・ブラウンにインタビューしていました。
点差が開いたので話しにくそうでしたが。
ジェフはJJと一緒に1995年日本戦に出ていました。
今日の試合見るとあんまり変わっていないなという口ぶりでした。
まあ日本もけが人がいて、選手が揃わないという点もあります。
具選手、マフィ、堀江等、あとハッテイング(来年でしょうが。)
。立川がいいですよね。松島もいるし。
それでも勝てなかったでしょうが。
日本を応援するには忍耐がいります。
うーん書きすぎました。
今日のABsはクルセイダーズやハリケーンズみたいなものだったんでしょう。
日本より強いです。でも今年サンウルブズはいい試合したこともあります。
そこまでジャパンが仕上がっていないようです。サンウルブズが勝った時は
セットプレーで対抗で来た時でした。上の4人+がいれば
チーム力は上がります。見違えるほど。
それに期待します。
アイルランドやスコットランドは今日のオールブラックスより
強いと思います。


ラグビーランキング

|

« 半分はAll Blacks | トップページ | Jackson Hemopoジャクソン・ヘモポロックらしい動き »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のAll BlacksはFWに190cm以上が7人:

« 半分はAll Blacks | トップページ | Jackson Hemopoジャクソン・ヘモポロックらしい動き »