« 南半球、日本もスーパーラグビーテストマッチ? | トップページ | All B;acksまた日本に来たみたいです。 »

2018年11月29日 (木)

秋のツアーの締めくくりバーバリアンズBarbarians マッチ

歌を忘れたカナリアならぬラグビーの勝利を忘れたプーマズは今週
バーバリアンズとの試合が残っています。バーバズはワイアット・クリケットが
主将のようです。ボックスの選手が大量に入っています。
13人です。プーマズ対ボックスのようです。
バーバズというと何度も書いていますが
この1973年のオールブラックス戦ですね。フルですから適当に。
この試合が盛り上がったのは1971年オールブラックスに2勝1敗1w分け初めて勝ち越した
ライオンズのメンバーがほとんど出ており第5テストともいえる試合だったからです。
ラグビー最高のトライと言われる、英国でですが、ガレス・エドワーズの
トライがあります。イギリスのラグビーでコンナニボールが回る時代も
ありました。
メンバーは。バーバリアンズのほうは英国史上に残るプレヤー達です。
TJペレナラはツアーの帰りでしょうか。アメリカにわたりNZのバスケットボール選手で
NBAでプレーしている選手Steven Adams213cm 116kgの練習場を訪れているようです。
北半球に行ったついでに周っているんでしょう。
トップレフリーになったAngus Gardner
がオーウェン・ファレルのボックス選手へのノーアームタックルを
ペナルテイを取るべきだったりと認めました
このシーンですね。
ゴールレンジだったのでボックスが勝ったかも。
ファレル多いです。
エディー・ジョーンズが日本を
「真のラグビー国になりました」と言っていますが
日本を呼んでくれるのに尽力したんでしょうか。いつ決まったのか
覚えていないのではっきりわかりませんが、もしそうなら
日本のステップアップにもう一つ手を貸してくれたことになりますね。
スーパーラグビーの準備も始まっていますね。
クインズランドレッズのBrad Thornもハードワークさせると
言っています。


ラグビーランキング

|

« 南半球、日本もスーパーラグビーテストマッチ? | トップページ | All B;acksまた日本に来たみたいです。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋のツアーの締めくくりバーバリアンズBarbarians マッチ:

« 南半球、日本もスーパーラグビーテストマッチ? | トップページ | All B;acksまた日本に来たみたいです。 »