« 誰よりもハードワークする、ダン・カーター | トップページ | ダン・カーターDan Carter the greatest first-five in the history of the game »

2018年12月17日 (月)

ダン・カータートップリーグMVP

平凡なタイトルですが、カーターは淡々とやってのけました。
NZでも取り上げられています。
フリーマン記者の記事とは少し違う?ようですが。
トップリーグベストフィフテイーンはのがしましたが
7節終了時点で5試合以上出場の条件らしいです。
出たのは4試合でした。プレイオフ終了までの試合を含める
べきだと思いますが。何か支障があるのでしょうか。
わかりにくいことです。
Jスポーツのオンデマンドで見てて、カーターがベストキッカーも受賞しましたが
プレゼンターが広瀬佳司元ジャパンSO(トヨタ)でした。
ジャパンの元ゴールデンブーツですね。
広瀬は五郎丸がと謙遜していましたが正確性では劣らなかったと思います。
パシフィックリムトンガ戦の9PGは世界タイ記録です。
広瀬は小柄でしたがタックルも強かったです。
もう一人の9PGのキッカーはワラビーズ戦でのカーターのクルセーダーズと
オールブラックスの先輩の
カーターこの記録知っているかもしれませんね。
来年ワールドカップ前に熊谷でスプリングボックスとジャパンが
壮行試合するようです。
各国大会前にウオーアップゲームを組んでいるようですが。
ボックスは離れているのでヨーロッパと言うわけにもいかないんでしょうね。
こういう時でないと日本とは試合が組めないかもしれません。


ラグビーランキング

|

« 誰よりもハードワークする、ダン・カーター | トップページ | ダン・カーターDan Carter the greatest first-five in the history of the game »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダン・カータートップリーグMVP:

« 誰よりもハードワークする、ダン・カーター | トップページ | ダン・カーターDan Carter the greatest first-five in the history of the game »