« Rugby World's team of 2018 | トップページ | ダン・カーターとマット・ギタウはテストマッチでは20回対戦してカーターの16勝4敗。 »

2018年12月 8日 (土)

NZではKel Tremain(ケル・トリメーン) Awardの季節ですね。

シーズンのPlayer of tyear でMVPになります。
正式には
Kelvin Tremain Memorial Trophy
というようですが。
例年12月12日ごろ発表されています。
去年はサム・ホワイトロック、その前はボーデン・バレットでした。
その前は
2015 Brodie Retallic
2014 Brodie Retallic
2013 Kieran Read
2012 Richie McCaw
2011 Jerome Kaino
2010 Kieran Read
2009 Richie McCaw
2008 Andrew Hore
2007 それ以前はちょっと
Kel Tremainとは1960年代のフランカーで、マッコー、ジンザン・ブルック、
イアン・カークパトリックの前に出た世界的なプレヤーです。
トライが多かったです。
そのプレーはビデオ
ミーズのほうが走っていますが、トリメーンはトライが多いです。
Hawkes Bayでランフリー・シールドを長くした主将でもあります。
ヘラルドひどいこと書いています。
Sorry Bill Williamsって。
あれ消してますね。
怪我が続くときは誰にもあります。
来年は見違えるように活躍してくれるでしょう。
BBCでTRAVEL NEWSを何気なく見ていましたら
ラグビーワールドカップ日本の開催都市紹介をやっていました。
名古屋編で金のしゃちほこやたこ焼き(大阪もまじっていたようです。)等を。
日本も年明けしたら一気に増えるでしょうか?
トップリーグセミファイナルの日ですが。
NZに関係が深い神鋼に期待します。


ラグビーランキング

|

« Rugby World's team of 2018 | トップページ | ダン・カーターとマット・ギタウはテストマッチでは20回対戦してカーターの16勝4敗。 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZではKel Tremain(ケル・トリメーン) Awardの季節ですね。:

« Rugby World's team of 2018 | トップページ | ダン・カーターとマット・ギタウはテストマッチでは20回対戦してカーターの16勝4敗。 »